山科区

2006年06月04日

うどん村のカレー丼(山科区)

a4ed0914.JPGうどん村のカレー丼がうまい。そんな噂を頼りに山科へ。


教えてもらった通りに行ったのにお店がない!?と思いきや、改装中の為に向かい側にありました。よかった〜(^-^)

暖簾をくぐると、ごついおやっさんがお迎え。
うどんメニューが多い中、迷わずにカレー丼を注文。
(ちなみに後から来たお客さんは全員うどんを注文していました。)

「おまちど〜」とおやっさんが持ってきたのは、やたら深さのある丼。
置いた時にゴンって音が…。

それもそのはず。
1キロくらいあるんじゃなかろうかというボリューム。
(画像ではわかりませんが、かなり深いドンブリ)

たっぷりのカレーあんは、ご飯を覆い隠し、
少しすくったくらいでは、ご飯にたどり着きません。
とりあえず玉子を崩してバクバクバクバクといきます。
優しいマイルドな和風カレーで、ほんのり甘さも感じます。
牛肉とネギと具はシンプルですが、カレーあんが主役を張ってます。かなり好きな味。美味しいです。

しかし、一度スプーンを止めると完食できないおそれが…。
ご飯がどんだけあるんや〜っていう程隠れています。
間違いなく大盛以上のボリューム。それにカレーあんも後からお腹にドーン!
十分にお腹を減らしてから行くことをお勧めします。
少食の方には絶対お勧めできません。

ちなみにこのうどん村は年中無休、AM3:00までの営業!!

夜中にこれを食べたら…恐ろしいことになりそう。

(2006/06/04 訪問)京都府京都市山科区西野山射庭ノ上町32

akoyu0308 at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(3)clip!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: