NYダウ

NYダウが12日連続で最高値を更新。
為替は円高傾向
日本株は円高でも日銀の買いがあるためか横ばい。
個人的にはトレンドがなくやりにくい相場が続いている。
そろそろアメリカ株も調整があると思うがどうだろか?

本日日経6月限を19130円で売り。
為替はポンド円を141円台でショートしている。

2017年の取引

久々の更新。
昨年末のトランプ相場にはまったくついて行けず、ただ傍観するのみだった。
下手に売り向かわなかったのは幸いだと思っている。

今年に入りぼちぼち取引を再開。日経は日銀の買い支えが効いているのか動きが小さくなっている。
アメリカ株が高値を更新しているのも下支えになっている。

持ち合いになっているので、上がれば日経平均先物、ポンド円の売りを繰り返している。
買いでは入る気がしないため、ショートのみ
大きな動きになるまでは短期売買がよいような気がする。

ポジションを軽く

ドル円の下の買いを109.1円。ポンド円を157.8円で決済。
ポンド円は最近相性が良い。160円くらいまで戻せば再びショートする予定。
先物の16420のロングはもう少し引っ張ってみようと思う。
16000円台後半で決済して、17000円台から売り上がりたいと考えている。

よい流れ

先週末に先物のショートを15950円ではずし、16420円のロングのみとなった。
今のところ先物は16600円台まで上昇しており、結果的によいところで両建てを解消できた。
どこまで戻すかわからないが16000円後半くらいからショートするつもり。

為替は雇用統計発表後にポンド円を153.8円で買い。
ドル円の105円台は結局買えなかった。105.6円に指値を入れておいたが近づいたため変更してしまった。

追記)ポンド円の158円台のショートは先週155円台で決済してなぜか153円台でロングしている
この通貨は130円が安いのか180円が高いのかよくわからない。
ただ波長があえば利益も大きいので、チャンスがくれば積極的に取引するつもり。

ポジション調整

昨夜ロングを持ち越すのは危険と考え昨夜先物を16470円で決済。16550円でショート。
ショートを持ち越すのもどうかと思い16420円でつなぎ買い。とりあえずフラットにしておいた。
今のところ15000円台まで突っ込めばショートを外し、買い下がる予定。

ポンド円も157円後半で決済。158.44円でショート。
ポンドドルの反落を期待して、ドル円のロングのヘッジでしばらく持続するつもり。
ドル円は105円台まで突っ込めば買い増しする予定。

追加緩和なし

今日は70%くらいの確率で何らかの追加緩和があると思っていた。
先物のロングをもってなかったのは助かった。
ただドル円の110円台のロングは持続している。
ポンド円のショートは158円台で決済。
157.2円で買い。
夕場先物を16420円で買い。
ポンドの157円、日経の16400円は安いとは思わないが、急落したので反発に期待。

ポンド円

押し目買いをするつもりと書いたがほとんど押さない。
4/20の記事に書いたようにポンドドルが今のところ堅調に推移しているため。
とりあえず160.5円のショートを持続して様子見。

本日は先物を17220円で買い、17320円で決済。
追加緩和がなければ17000円台は割高な水準なので、ロングを持ち越すのは難しい。
17000円くらいまで押せば、追加緩和に備えて少し持ち越してもよいと思うが・・
追加緩和があった場合は、内容にもよるが、18000円より上昇すればショートするつもり。

ポンド円

160.5円でショート。さすがに行き過ぎではと思う。
今のところ押し目を買うつもり

日経は17700円近くまで上げているが、まだ我慢。
18000円まで引きつけてショートする予定。

我慢できず

しばらくポジションは放置しておこうと思っていたが、ポンド円が3円上昇していたので、159.8円で決済。
その後さらに上昇して160円台へ。
押し目を再び買っていこうと思う。

円安

久しぶりに大きく円安となり、円を売り増ししたい気分だがここは我慢しようと思う。
短期的には円売りを積み増してもよいような感じだが、日銀がどうなるかわからないので不安がある。
ポンドに利が乗ってきたので、とりあえず行けるところまで今のポジションを維持するつもり。

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
  • ライブドアブログ