私たちは「既に」愛されていて
「既に」自分を愛してる。


ただそのことに「気づく」だけで
変わるということ。


自分を愛するために
頑張らなくて良いんだよ。。




piece&harmony&joy








生き辛い思いをしてられる方たちが
心地よい世界に成られます様に☆





スピリチュアルランキングへ





ふと…
わ♡素敵だなって思う人が
皆同じようなタイプだなぁって
思った。。


なんかそれって過去世に
縛られてる(囚われてる)のかなぁ~
って最近思いはじめ、、


素敵だなって思う人への
魅力を感じなくなってきた。。


恋愛への異性への関心が
薄れてきてるこの頃。。


ちょっと疲れたんだろう。。


自分の恋愛が寂しさから
きてたってこと、

男性を信頼しきれてない
ってこと、

私がしてきた恋愛と
私が求めてる恋愛が
違ってるってこと、


そんなことに気づかせてくれた
過去の恋。

私の蓋してきた感情を
出させてくれた。






今は眠りたいな…

寂しさを包んで。



男の人はみんな
こんなんなん… ( •́ •̀ )?


以前いた上司から
今度来る上司には気をつけて、
あいつの下半身は異常だから


…(笑)とやたら下半身に
ねをおして忠告してきた。


しかし私はその新上司と
6年前に面識があり、
その時は全くそんな感じではなく
若く明るくソフトな青年に思えた。

それを上司に言うと、
騙されるでないと言わんばかりの
彼の下半身だらしなさを
私たちにチクった。

よほどな奴なのか…と
私たちは新上司がきて暫くは
身構えていた。

しかし、やはり明るくソフトで
仕事もテキパキしていた。

私たちは
なんか言われた?
なんかされた??
いやされてない、誘われてない、
などと毎日確認しあい、
なんだか逆に私たちの方が
やらしい目で新上司をみてるよね~
となって、だんだんそんなことは
忘れていった。


…しかし、私は既にその間に
新上司とLINEで繋がった。。
誰にも言えない。。。

新上司が私の連絡先を
誤って登録し、LINEに繋がったのだと
説明してきたのだ。

うそくさいのは直ぐに分かったが、
まぁ私も40にもなる身、
別にそれくらいでなんとも
思わなかった。

が、やたらLINEでやりとりする
日々が何故か続き、、
相手は友達かのようなタメ口LINEだ。
私は負けず敬語で通している。
顔文字があっても→m(_ _)m<(_ _)> 

私たちは元上司から
相手が下半身上司だという
洗脳を受けている。
そう簡単にはいかない!



それでもなかなか上司は上手くて
まるでオンリーワン的な対応をしてくる。

女性は特別感に優越になりやすい、
しかし私はそうはなれない劣等感を
トラウマとして持っている。

見かけ超柔らかそうだが、
中身はガチガチの岩なのだ。


ある時
職場のある女性がいて最近少し
表情が明るいなぁと感じていた、

そしてまたある時、
その下半身上司とその女性が挨拶していて、
女性が上司に話しかけようとしたら上司が
私の方に気づき女性に「頑張れよっ」と言って
そのままさっていった。
女性はニコニコニコニコしていた。


あ、成程と私は思った。



私はこのことで更に男性への
信頼がない自分に気づいた。

私の本音は
唯一の人に愛されたいのだ、
その自分の本音を大切にしたいと
思った時から好きだった人への執着が
溶かれ、好きな気持ちは治まっていき、

更にチャラい上司のチャラい処を
目撃し、、

自分の男性にたいするネガティブな
思いを知った。


そして昨日夢をみた。


昔付き合ってた人が出てきて、
彼が女性といる写真が送られてきて
私は落ち込んで別れた。

すると、彼から連絡がきて
よく見て、お前だよって言ってきた。

その写真をよくみたら
私だった。

私はとても綺麗だった。



そんな夢をみた。

↑このページのトップヘ