2017年07月23日

内田博之の疑惑の怠慢騎乗で 〜 WIN5ハズレ

 本日のWIN5の2レース目の福島10R横手特別、“嵜裕い離ラシコが騎手が後ろを何度も確認するほどの抜群の手応えで4角を迎えたのだが、なかなか追わないと思ったら、押して押して付いてきたエイシンに追い付かれ、並ばれ交わされて、差し返せずに2着。
 お陰で、結果的にそこを1本賭けしていたオイラのWIN5はハズレ。注目の配当は548,110円、エイシンは3人気だったから、“嵜裕い離ラシコが入っていた場合には恐らく20万円くらいには下がろうがそれにしてもちょっと納得できない
 今回の内田博之の騎乗ぶりは八百長の疑念さえも感じさせるし、少なくとも怠慢騎乗であることは免れまい。こういうのはちゃんとJRAが制裁して行かないと、公正競馬は保たれない。だから、内田は(セダにも)乗せたくないんだよなぁ

20170723WIN5
20170723WIN5kekka


akugentay at 16:15|PermalinkComments(0)競馬トピック 

2017年07月22日

シルク16年産募集馬検討  繊|戮戝擇擦覆らカタログ到着

 シルクの16年産カタログが一昨日の7/20、やっと手許に届いた。同日夜にはnetkeiba主催の一口馬主向けイベント「入会検討中も大歓迎 シルクだョ!全員集合!」が開催されたにも拘わらず、この手配の遅さはどうしたのか。とは言え、「新規優遇で、既存会員軽視だ」と騒ぎ立てる積りは毛頭なく(但し、出資抽選枠での新規入会者の当選確率の高さは異常であることは除く。)、実は数日前から公式HP等でカタログや測尺のPDFや動画がアップされていてそれを見ることは出来ていたので、それ程の実害はないとは言えるのだが

シルクR
 そのカタログ、セダブリランテスのラジオNIKKEI賞優勝は間に合って主な活躍馬に写真掲載(P.3)とブラックタイプ(母系血統欄に重賞勝ち等の活躍馬は太字ゴシック体の黒色で記載されること)の修正が出来たけど、ゼーヴィントの七夕賞優勝は間に合わなかった様で主な活躍馬に写真掲載と母系血統欄への七夕賞優勝歴(既に重賞を勝っているのでブラックタイプに変更は無い)は未反映
 で早速、写真や動画をざっと見てみると、うーん、結構アッサリと候補馬が絞れちゃうんだよね。一次審査通過は23頭(全65頭中)と、既に約2/3が箸にも棒にも掛からぬ(未勝利・未出走/若しくは下級条件が限界)として脱落。それと、どう見ても「大当たり」ってのは居そうな気配がない。まぁ予想通りとは言え、小当たりを狙って行くしかないラインナップの様なので、そこは(例年通り)高額馬への出資は控えてリーズナブルなゾーンから選択、しかも、多頭数分散も控えて、ピンポイントにその「小当たり」を引くように厳選しなければならないから、ちょっと作業が細かくなるかなぁ、と

 シルクでは2年前からツアーに参加していないので、実馬を見たり、現地で情報を仕入れたりしない、「カタログショッピング」「通販生活」で選馬しているのだが、それでもまぁまぁの成績(3歳)や前評判(2歳)となっている。今年もこの調子を維持し、ツアーには費用対効果の観点から参加せず、誰でも接することが可能な最小限の情報ながら、適度な予算(原則として、牡馬の予算上限を4,000万円、牝馬だと3,000万円に設定)をキープしながら更に精度を高めて、質の向上を追求して行きたい。
 今のところ、今年の1次応募は2〜3頭になる見込み
 セダブリランテス 牡3歳 2,500万 5,571万 3戦3勝 オープン(ラジオNIKKEI賞G3
 イストワールファム 牝3歳 1,800万 970万 4戦1勝 500万下
 ブロードアリュール 牡3歳 1,800万 680万 2戦1勝 500万下
 ブライトクォーツ 牡3歳 2,200万 175万 10戦0勝 未勝利(途中で追加)
 グラマラスライフ 牝2歳 3,200万 0万 0戦0勝 新馬
 リベラメンテ 牝2歳 2,000万 0万 0戦0勝 新馬
 スーブレット 牝2歳 3,000万 0万 0戦0勝 新馬
 ボアヴィスタ 牡2歳 3,000万 0万 0戦0勝 新馬 (途中追加)


akugentay at 22:18|PermalinkComments(0)一口馬主 | シルクHC

2017年07月16日

WIN5で4戦目でまさかの不戦敗 〜 競走除外

 WIN3まで行って、4戦目で1本賭けの馬がまさかの競走除外。5戦目はどうなるのか。除外で良かったのか、それとも除外で悔しいのか

20170716WIN4で
続きを読む

akugentay at 15:45|PermalinkComments(0)中央競馬予想 | 競馬トピック

2017年07月15日

今週末の愛馬出走予定 〜 出走制限馬3様

 登録していたヴィッセンは非抽選除外で、今週は3頭。2頭の古馬はローカル限定の高齢1勝馬だし、3歳未勝利馬はそろそろ出走制限を受けることになる期限が迫っている瀬戸際族。それぞれの厳しい境遇は、自らの手で未来を切り拓いて欲しい
 
 まずは土曜日のコメットさん。前走は出遅れながらも直線追い込んであともう少し(1/2馬身差)の2着惜敗。「今度こそ」と行きたいところなのだが、重賞3着経験のある3歳馬が参戦し圧倒的“嵜裕ぁ一転して不透明に。確かに毎日杯は皐月賞馬アルアインと1馬身差だし、2馬身差先着したっプラチナムバレットは京都新聞杯勝ちと、3歳馬ではそこそこ上位馬。ただ如何せんレベルの低い3歳牡馬なだけに全く敵わないということもないと思われ、どういうレースをするかが今後の可能性も見えてくる試金石ともなるので楽しみ。期待しています。
 次は函館のセルバン。まだまだ馬体がパンとしない状態でなかなか仕上げが難しいのだが、なんとか小康状態での出走。鞍上・藤岡佑騎手の続投は「引き続き乗せてほしい」という逆オファーとのことで、それなら何か策があるのだろう(棒読み)ということで、お手並み拝見
 日曜日はSEIKO時計(ブライトクォーツ)。前走は/裕い某笋気譴燭里世、道中1.03.9-2.07.7と超スローで先行勢3番手以内の馬たちの上がり勝負となって、道中6番手だった本馬にはノーチャンス。本馬は本来は長距離向きなのに、最近の下級条件の長距離戦は長距離らしいレースにならないので、寧ろ、道中緩みにくい中距離2000のレースを選択。切羽詰まった8月に入る前に決めておきたい今回は人気薄6番人気程度なので、ベテラン蛯名騎手の一発に期待したい。

キャロット
【コメットシーカー 牡7 [500万] 栗東・西村 キャロットF】
☆7/15(土) 中京8R 3歳上500万 芝2000 57 川田 自信度:B+

7/12西村厩舎 12日は栗東坂路で追い切りました(58秒9−40秒1−25秒5−12秒7)。
 「今朝は坂路で追い切りました。前走から中1週の間隔なので無理をしない程度の負荷だったのですが、特に問題なく動けていました。脚元についてはスッキリしているというわけではないのですが、動かしつつも状態が悪くなるようなことはありませんし、引き続き落ち着いた状態を保つことができています。前回でもスタートで出遅れながら強い内容の競馬をしてくれていますし、今回も引き続き好勝負を期待したいですね」(山田泰助手)
7/13西村厩舎 15日の中京競馬(3歳上500万下・芝2000m)に川田騎手で出走いたします。

キャロット
【セルバンテス 牡6 [500万] 美浦・久保田貴 キャロットF】
☆7/15(土) 函館12R 湯浜特別 芝1800 57 藤岡佑 自信度:B

7/13函館競馬場 12日は函館ダートコースで追い切りました(56秒5ー40秒9ー12秒4)。13日は軽めの調整を行いました。
 「先週は回復に充てて今週の競馬を最短の目標に調整を進めてきました。コンディションはまずまずかなと思えまして、競馬に向けて水曜日にダートコースで追い切っています。強い負荷をかけるというよりは自身のコンディションを整える目的が大きかったので、他と併せるのではなく自分のリズムで動かすようにしたんです。実際跨っていたスタッフの話だと、前回よりも動けているように思うということでしたね。体さえ持てば使ったことがプラスに働いてくれるはずですから、一度使った上積みに何とか期待をしたいですね。特別登録を2つさせていただき、距離を重視して1800mをメインに据えながらメンバーを見ていました。その結果、引き続き乗せてほしいという逆オファーをもらいましたし、メンバーも1800mのほうがいいかなと考えて藤岡佑介騎手で1800mへ向かうことにしました。前回は良い結果にはなりませんでしたけれどまったくダメな走りではなかったはずですし、今後につなげるためにも何とか頑張ってほしいです」(久保田師)
 15日の函館競馬(湯浜特別・芝1800m)に藤岡佑騎手で出走いたします。

シルクR
【ブライトクォーツ 牡3 [未勝利] 栗東・荒川 シルクHC】
☆7/16(日) 函館4R 3歳未勝利 芝2000 56 蛯名 自信度:B+

 荒川義之調教師「12日に函館Wコースで追い切りました。函館に滞在して今回が3走目となりますが、滞在していることでテンションが上がることなく、落ち着きを保っています。前走は追走が楽になると思い、2,600mを使ってみましたが、逆に流れが緩むことでスムーズな競馬が出来なかったので、2,000mに戻して巻き返しを期待したいと思います。蛯名騎手もだいぶ手応えを掴んでくれていると思うので、状態が良いうちに決めてほしいところです」続きを読む

akugentay at 12:01|PermalinkComments(0)キャロット | シルクHC

2017年07月13日

第19回JDD回顧 〜 地方馬が意地

 中央馬の指定席だったJDD優勝の座に東京ダービー馬ヒガシウィルウィンが就いた。地方所属馬の優勝はマグニフィカ以来、7年ぶり5度目。DEiSwFoUMAATkwE
 JRAからの刺客キャプテンキング(中央2勝)に羽田盃は譲ったが、東京ダービーは返り討ちの6馬身差の圧勝。しかし今度のJDDに参戦してくるJRA勢はUSA遠征したエピカリスこそ欠くが、3勝してきているOP馬たちだからキャプテンキングよりも力は2枚も3枚も上、当然、ヒガシウィルウィンは分が悪いと見られての5番人気。
 それが、道中は先行勢の後ろでやや押っ付け気味で手ごたえが悪そうにも見えたが、直線に入っての叩き合いでじりじりと先頭に躍り出ての首差の勝利
 何よりも、場内の地方競馬ファンの歓声の大きさ、ウイニングランでの声援の熱さは中々見られないもので、是非、動画を参照されたい。ここ連続してJRAからのお下がりにあっさりと南関クラシックを獲られていただけに、こういう地方生え抜きのスターホースの登場が待望されていただけに、地方馬主資格を持つ者としては、この勝利はちょっと溜飲が下がる思い
 そう言えば今年の地方オーナーズ募集馬にはNFから大物がラインナップされていたし、エピカリスの欠場もNFが糸を引いていたと推測するのは穿ち過ぎか。それにしても機を見るに敏なNFと、相変わらず無策の社台Fとの対比が、今年の社台サンデー募集での売れ行きの差やセレクトセールの価格の伸びなど、いろんなところに出てきているのは当然と言えば当然。返す返すもNF生産馬ドライビングジョイ君は残念だったな

7月12日大井11R第19回ジャパンダートダービー(Jpn)ダート2,000m14頭
1着ぅ劵シウィルウィン   2:05.8  
2着┘汽鵐薀ぅ坤愁◆    .ビ

レース
https://www.youtube.com/watch?v=O_h94EJY6Ns
ウイニングラン
https://www.youtube.com/watch?v=iLaWfgIpvoU&feature=youtu.be&a

akugentay at 22:14|PermalinkComments(0)競馬トピック | 南関東公営

2017年07月09日

第53回 七夕賞(GIII) 予想 〜 募集前の激走か

シルクR
 先週の愛馬シルクRssセダブリランテスがラジオNIKKEI賞(G3)を快勝した様に、シルク16年産の募集を目前にして、シルクの販促活動が活発化。特にシルク地元の福島競馬場との相性は良く、今週も重賞・七夕賞12頭立てになんとシルクは3頭出し。恐らく今年の募集カタログに掲載すべく、締め切りを来週月曜日までに延ばして貰っていると思われ、ここは2週連続での重賞優勝と行きたいところ。
 しかしその一方で、土曜日にデビューした3歳馬・2歳馬が中京競馬場で完敗、それも2頭共にタイムオーバーの大惨敗を喫したのにも拘わらず、その夜にシルクの社長・社員はお膝元の名古屋の飲み屋で能天気に乾杯しているようでは、救いようがない
 シルクの社長・社員は会員への(社会人としての基本がロクに出来てない)挨拶からしっかりと出来る様にしなけりゃならないし、募集カタログの中からロバを除外する方が先だろう。仕事しろ、仕事
DENQ9-0UQAEHTOU
シルクRssソルエユニーク 中京3R3歳未勝利 9人気16着+5.9秒差 T.O.
(ワンダーレディアンエルの14 牝 父ディープインパクト 栗東・平田修 3500万円)
シルクRssローブレガリア  中京6R2歳新馬 7番人気14着+5.1秒差 T.O.
(ベルベットローブの15 牝 父ハーツクライ 栗東・野中賢二 2200万円)

<チームシルクRssシルクの面々>
┘次璽凜ント H57 戸崎 ラジオNIKKEI賞(G3)、重賞2着3回
.僖疋襯Εール H54 石橋脩 金鯱賞2着
ぅ侫Дぅ泪好┘鵐鼻H54 石川裕 準OP勝ち

この中で勝負掛かりは、やはり筆頭はゼーヴィントだが“嵜裕い世ら、それだけではインパクトは薄い。人気薄のパドルウィールが馬券に絡むことが出来れば、更には重賞初制覇出来れば「こんな価格帯(1,800万円)でも重賞勝ちできる」と16年産募集に対してインパクト大だし、更に更に出来れば高額募集馬(5,000万円)ゼーヴィントとのワンツーを決めたいところ。先週セダブリランテスで初重賞を制した石川騎手のここでの役割は、上記2頭をサポートすることだろう。今回は馬主事情からの予想で。

◎┘次璽凜ント
〇.僖疋襯Εール
▲マルターズアポジー
△マイネスフロスト
△Ε凜ージュ
△フェルメッツア
△▲好坤デヴィアス続きを読む

akugentay at 11:49|PermalinkComments(0)中央競馬予想 | シルクHC

2017年07月08日

今週末の愛馬出走予定 〜 i ちゃんねるに初登場

 今週末は2頭。連闘前提で久々を叩くヴィッセンと、船橋から盛岡に遠征し初芝に挑むイントゥゾーン。後者は重賞に出走するから、グリーンチャンネルの岩手競馬情報番組i ちゃんねるでも有力馬3頭の一角として取り上げられていた(3人の印のうち、2人が◎、1人が▲)

 まずは土曜日中央のヴィッセン。久々は走らないタイプだし、予め連闘を視野に入れているとあれば、ここは無理しない(出来ない)騎手だし、無理はしないだろう。なので、掲示板があれば御の字。
 日曜日の盛岡は、母エイブルインレースが勝ったレースに娘が出走。現時点では華奢な馬体だから寧ろ芝向きとも思われ、母が中央クイーンCC紊任△辰燭海箸ら、本馬もここを勝てば次走は優先権のある中央挑戦(紫苑S)も視野。このレースの後はダート向きのパワーを付けるために社台Fの放牧を予定、芝向き育成はダメダメな社台Fだが、ダート馬養成ならばまぁ任せてもいいかなぁ。まぁここはキッチリ勝って、放牧期間中の飼葉代(と中央馬主登録暫定免許税代9万円)は稼いでおきたいところ。メンバー的にも期待しています。

シルクR
【ヴィッセン 牡6 [1000万] 栗東・石坂正 シルクHC】
☆7/8(土) 中京10R 濃尾特別 ダ1900 57 福永 自信度:B

 石坂正調教師「5日に坂路で追い切りました。パーシーズベストと併せて行いましたが、何度か馬場を気にしてノメるところがあったものの、最後まで気持ちをなくさずに頑張ってくれました。短期放牧明けになりますが、放牧先では緩めずに乗り込んでいたこともあって、いい状態を保っていますし、いつも以上に元気いっぱいですよ。自分で競馬を作ることが出来ないために、展開に左右されがちですが、追走が楽な展開なら前々走のように差のない競馬をしてくれるはずです。今回の結果次第では、7月15日の中京・インディアトロフィーに連闘することも検討しています」

吉田照哉
【イントゥゾーン 牝3 [3歳728万] 船橋・川島一 社台O】
☆7/9(日) 盛岡12R オーロC(重賞M2) 芝1700 54 吉原寛 自信度:A

2017年07月02日船橋競馬場 7月9日(日)盛岡12R(18時10分発走予定)・オーロカップ・3歳限定・芝1700m戦へ吉原騎手での出走を予定しています。レース後は盛岡競馬場から社台ファームへ移動します。
2017年07月07日船橋競馬場 7月9日(日)盛岡12R(18時10分発走)・オーロカップ・3歳限定・芝1700m戦へ54kg吉原騎手で出走します。10頭立ての8枠10番です。追い切りは7月4日(月)に西村騎手が跨り、単走で4Fから51.8-37.6秒の時計を馬なりでマークしています。「追い切りの動きは良く、前走時とほぼ同じ状態です。相手関係は有利ですので、輸送で大きく体が減らなければ好勝負になると思います。」(飯田厩務員)。
※本馬が優勝した場合、優勝記念撮影(口取り)にご参加いただくことができます(事前の申込みは必要ありません)。本馬が1着で入線しましたら、パドックの右手側の警備員が立っている場所にお集まりください。そこからはクラブスタッフがご案内させていただきます。時間に余裕がないことから、1位入線の際は速やかにお集まりいただくこと、事故防止のため競馬場の警備員とクラブスタッフの誘導に従っていただくことをお願い申しあげます。このレースの実況はテレフォンサービス 0180-991-335 で聞くことができます。また、地方競馬情報サイト(http://www.keiba.go.jp)では、レース映像がライブおよびダイジェントで配信されます。
※当日馬主席を希望される場合は、正門の左側で受付していますので出走馬名と馬主登録証を提示してください。
20170709
続きを読む

akugentay at 14:23|PermalinkComments(0)シルクHC | 南関東公営

2017年07月07日

社台サンデー16年産募集馬検討 〜 私が2次に行かない理由

 キャロットのキャンセル募集はちょっと面白い馬が居たので応募してみたけど、やっぱり凄い倍率だから当選する筈もなく。まぁでもこの馬を5口もキャンセルする人が居るとは、うーん。まぁ気を取り直して、と。
 
 で、今後の16年産募集スケジュールは、社台サンデー2次シルク1次キャロット1次の順となるのだが、社台サンデー2次はパス。その理由と周辺情報をちょっとメモ書きにしておこう
社台RHサンデーR
 ご自分でちょっと調べたり、或いはそれを纏めてるサイトがあるからそれを参照していただければ分かることなのだが、社台サンデー募集馬の分布は大体以下のとおりとなるのが通常。
 獲得賞金1億円以上 5%
 獲得賞金5000万円以上1億円未満 10%
 獲得賞金2500万円以上5000万未満 15%

 これらを合計すると、上位30%に入らなければその馬は生涯精々3勝しかせずに、大抵は2勝以下で引退していることが分かる(しかも下位50%は未勝利・未出走で引退。ということはその馬の現役時代を通じて賞金は殆ど入って来ないし、当然、競走成績も悪く、出走しても掲示板に載るのがやっとで、大抵は掲示板にも程遠い惨敗を繰り返すのが常。出資者としても出走する週末が近づくと苦痛になってくるし、やがて厩舎がヤル気を無くして転厩か引退勧告をされるのが大方(約70%)の馬に言えることなのは、経験ある一口馬主諸兄は先刻ご承知の筈。だがその収支はと言えば、あまり見たくないから直視して来なかったでしょうけど、ここで改めて直視する機会を設けましょうね、というのが今回のエントリーの主旨
5次
 この図では、獲得賞金5000万円、即ち、上位15%に位置する「ヒット(単打)」級の募集馬(期待度B)のケースをまずは口当たりの良いところとして取り上げる。馬代金は平均の3,000万円、牡馬ならちょっと気になる点はあって人気の盲点になっていたり、牝馬ならちょっとお値段が高くて敬遠されたけど馬体はいい。「これなら」と、ちょっと夢を抱いちゃうけど、そうは問屋が卸すほど現実は甘くなく、24戦3勝の獲得賞金5000万円で終了。それでも大多数の85%はこの馬より成績は悪いのだから、これでも「ヒット(単打)」以上と言える優秀な成績。では、その収支はと言えば、赤字。何故かと言えば、賞金の手取りが進上金2割・クラブ経費や税金で1割は取られるから7割に留まる一方、維持費(飼葉代や治療費、運搬費、保険料など)が毎年600万円以上掛かるから、一口当たりでは馬代金75万円の他に、維持費が累計で50万円くらいは取られているので、▲37.5万円/口の赤字となっているのだが、これでも上位15%に位置するエリート馬のケース
 ちょっと厩舎の使い方が悪かったり、騎手がモゴモゴしちゃったりして、思った通りに行かなかったとして、賞金が2500万円程度に留まったとしよう。すると赤字幅は▲81.25万円と飛躍的に拡大するのだ。このゾーンの馬たちは500万条件で勝ち負けして勝ち上がり、1000万条件だと惨敗したりしてライトな競馬(POG)ファンとかからは気軽に「馬太馬」とか言われちゃうのだが、実はこれでも上位30%に位置する馬なので結構エリートです。ここら辺のゾーンは馬の実力もさることながら、関わっている「人」の実力が大きく左右されるところで、しかも損益に大きく左右されるから、一口馬主の立場からは「ちょっと調教師や騎手に文句言わないと気が収まらない」ってことになるのは、大抵、こういうところ(獲得賞金2500万円以上5000万未満)ですね。聞いてるか、O竹

 で、ここからが本題。お目が高い社台・サンデーの会員諸兄が1次募集で良い馬・欲しい馬に応募した結果、まだ残口がある馬に、上位15%に属する「期待度B」の馬が居る確率は、しかも、その中に損益が黒字となる低価格帯の馬が居る確率はって話
社台RHss 満口34 満口近し12 残あり45 募集中止1 計92
サンデーRss 満口68 満口近し7 残あり18 計93
 サンデーRでは募集馬の2/3が既に満口になっているし、評判が悪くて売れ残っているとされる社台でさえも1/3は満口になっている。常識的に考えて余程のことが無ければ、その社台・サンデーの会員諸兄の相馬眼(情報網)を潜り抜けちゃう様な「期待度B」以上の馬がまだ残口があるとは、とても思えないんだよなぁ。仮に居たとしても、キャロット基準で10口の大口でドンといくほどの自信がある馬って、居るとは思えないんだよなぁ。

 中でも数多く余っているからと言って、社台生産馬を狙う人はちょっと調べて欲しいんだなぁ。例えば、12年産の社台RHss社台募集馬キーフォーサクセス(ダンスパートナーの12 牡 父キングカメハメハ 田中剛厩舎 募集価格5,000万円)は現役5歳馬。当時第一希望が50票あった人気馬で、当然一次で満口だったが、仮に今年募集されて残っているとしたら、1.5次とか2次で飛びついちゃう向きが居ても不思議ない。それに先日も触れたけど、社台RHss社台募集馬ゴールドヘリテージ(アーヴェイの14 牡 父ステイゴールド 矢作厩舎 募集価格6,000万円)も馬っぷりはなかなか良くて(体高157cm、胸囲179cm、管囲20.5cm、馬体重467kg)、これも人気馬だった。で、特に大きな怪我もなく順調に育成された「素質を高く評価している」それらの馬たちがどうなったかと言えば・・・あとは、ご自分でお調べくださいな。こういう誰が見ても「馬太馬」と言っても差し支えない実例を目にしてもまだ社台生産馬を狙う人って・・・・、うーん

 ってなことで、(繰り返しますが)おいらは今年も(此れ迄一度も)2次には参戦しません

akugentay at 21:59|PermalinkComments(0)一口馬主 | 社台サンデー

キャロット15年産キャンセル募集 〜 応募しました

 14年産の未勝利馬が生き残りを賭けて奮闘している今日この頃、もう既に一部では16年産の募集が始まっているのだが、この期に及んで15年産のキャンセル募集の告知がキャロットからあった
キャロット
 「いや、もう心は16年産だから、今さら15年産なんて・・・」と思いつつもリストを眺めてみると、「おや」。これはちょっと記憶にある馬が目についた。いや、地方所属馬で1/100を既に出資している愛馬マロトウショウの15ではなくて、他の馬
 同馬は1次募集でも人気で、最優先を使わないと確実に獲れないし、一般抽選確率は15%程度であった激戦。一年前の検討でも2次選考まで残った本馬、ここは応募しておく手だろうと思って、シルク16年産募集直前ですが気にせず、行っておきました1e6628ee201693082629ec12672fba9

キャンセル募集のご案内 (17/6/30)
キャンセル口数が生じた募集馬について再募集を行います。
(※本募集におけるキャンセル口数は、すべて出資者の退会によって生じたものとなります)

<第1次募集の一般出資枠抽選馬、および第2次募集満口馬>
本キャンセル募集の概要、対象馬(左から募集番号、募集馬名、口数の順)は以下のとおりとなります。
実施期間・・・7月6日(木)正午〜7月7日(金)正午
受付方法・・・クラブホームページ内「キャンセル募集出資申込」もしくはお電話(03-3524-5061)
申込制限・・・1会員につき1頭限定(口数に制限はございません)
ご請求月・・・競走馬出資金を始めとする代金は8月度にご請求申し上げます(一括払いのみの承りとなります)

※抽選により出資いただける方を決定いたします(先着順での受付ではございません)。 当落にかかわらず、実施期間にお申込みをいただきました皆様に対して、7月7日(金)夕方にホームページメッセージ機能で抽選結果をご案内いたします。

募集番号2番 ガヴィオラの15 4口
募集番号12番 エレンウィルモットの15 2口
募集番号17番 ペルレンケッテの15 1口
募集番号28番 アドマイヤドレスの15 6口
募集番号29番 アドマイヤサンデーの15 2口
募集番号37番 マイティースルーの15 2口
募集番号54番 ドルチェリモーネの15 1口
募集番号59番 ケイティーズジェムの15 2口
募集番号62番 フォルテピアノの15 1口
募集番号66番 グレイシアブルーの15 1口
募集番号73番 マチカネチコウヨレの15 5口
募集番号82番 マロトウショウの15 1口
(6月30日現在)

<第1次募集(最優先希望馬)および1.5次募集での満口馬>
キャンセル発生馬は以下のとおりとなります。昨年の第1次募集(最優先希望馬)および1.5次募集(満口馬)での抽選の結果、落選となられた方に付与しておりますキャンセル番号順に、6月30日(金)より 順次クラブからご登録いただいておりますお電話に出資の意思確認をさせていただきます。本募集における出資可能口数は従前の申込口数を上限とさせていただきます。付与しました最後のキャンセル番号まで到達した時点においても出資者が決定しなかった口数については、通常のキャンセル募集対象馬として扱わせていただきます。また、本募集における出資金につきましては8月度にご請求申し上げます(一括払いのみの承りとなります)。

募集番号13番 マルティンスタークの15
募集番号26番 キューの15
募集番号38番 カサパサーの15
(6月30日現在)

※対象馬がトレセン入厩等により競走馬登録を行うことになった場合は、本募集の対象から外れることがございます。
続きを読む

akugentay at 13:00|PermalinkComments(0)一口馬主 | キャロット

2017年07月05日

社台サンデー16年産募集馬検討─ 繊1.5次の狙い

 先日の1次募集結果で当厩舎は第1希望をゲットしたので、1.5次への参戦資格は無く、2次募集から参戦可能となるが、流石に社台・サンデーの会員諸兄はお目が高いと見えて、残口のある馬で「良さそうな馬」は見当たらない。この「良さそうな馬」の定義は各自マチマチだと思うが、ここで当厩舎の現時点での考え方を確認しておく。

サンデーR
 一口馬主をやる意義と言うものは、勝ったときの至福の喜びであるが、それはそれまでの雌伏の忍耐期間があればこそ。しかし、現実はそうは思惑通り行かないのが常なので楽しいことばかりではないが、辛いことばかりではこの趣味(道楽ともいう)は続かないので、続けられる方策が必要となる。
 端的に言えばリスク・リターン、馬代金と期待獲得賞金との関係だ
期待賞金と馬代金
 当厩舎が曲がりなりにも10年以上続けられたのは、この馬代金と期待賞金との関係をある程度壊さないでいたからであり、その中から獲得賞金1億円以上の出資馬10頭を輩出したことが大きい。
 この図を見れば分かる通り、「期待度A:獲得賞金1億円を期待」であっても馬代金は5000万円が限界と言え、それ以上の「期待度S:獲得賞金2億円・G1獲得」は相手も居ることから運の要素が大きく、募集時選択の時点でその判断は(プロであっても)出来る筈もないと思われるから、今の募集価格の水準はノーザンファーム生産馬にしてもバブルであると思われる(Sファームに至っては言わずもがな)。思惑通り行かないことを考慮すれば、期待度Aであっても馬代金は4000万円以下を目途としている(マジックストームの14の様に、場合によっては高額でも行くこともある)。まずはこれに該当する馬が居ないかどうかを検討する。
 次に、小当たりである「期待度B:獲得賞金5,000万円」にしても、それを引く確率は可成り低く、1割以下だろうが、その場合には馬代金は1500万円〜2000万円の低価格帯にそういう馬が居れば、これも出資候補としてピックアップする対象としている。
 「期待度C:獲得賞金2,000万円を期待」や「期待度D:未勝利・未出走で終わることを予想」は、出資しても辛いことやストレスを感じることが多いので、出資対象にはしない。今年のツアー初日で長い時間このC/Dクラスの馬を展示されたのだが、値段ばかり高いけど、本当に見る価値が無くて困った。「出資実績を積むために(どんなダメな馬でも)出資する」お金に余裕のある向きが居ることは承知しているが、それは募集価格を硬直させる良くない行為であり、当方はその様なことは主義としてやらない(やれない。その様なお金があるなら、美味しいものを食べたり、旅行したり、買い物をしたりした方がいいと考える

 で、ここからが本題。当方の見るところ、残口のある馬で「期待度A」は見当たらない。「期待度B」ならパラパラ居そうだし当方の見落としもあるだろうけど、居たとしても高額馬では前述した通りお話にならない。だが、その中で馬代金が1500万円〜2000万円の低価格帯なのは1頭だけ残っている。しかし、「満口近し」表示が出ているので1.5次でなくなることは必至、当厩舎にはご縁が無さそうなので、ここで明らかにしておこう。
ゴレラの16
 ゴレラの16 父エンパイヤメーカー メス 総額1,800万円 美浦・奥村武厩舎
 カタログの文言通りにダート向きだろうが、堅実・確実に走ってくれることが期待できるから、1000万条件で入着を繰り返せば獲得賞金5000万円は可能だし、もし仮に、3歳春までに2勝できれば、関東オークス出走の可能性もあるから、面白そう。おススメです

 おいら自身はもう2次募集には参戦せず、残りはキャロットssキャロットを主力にしつつ、先週シルクRssセダブリランテスが重賞に勝ったのでシルクも軽く押さえておこうと思って、検討を開始したところ。社台・サンデーの会員諸兄が1.5次・2次でいい馬と巡り合うことを願っています

akugentay at 22:15|PermalinkComments(0)一口馬主 | 社台サンデー

2017年07月01日

今週末の愛馬出走予定 〜 3連勝で重賞を

 今週は3頭。ローカルドサ周りからの脱出を狙うベテラン、未勝利を何としても脱出したい3歳馬、3連勝での重賞制覇に挑む3歳馬と、それぞれ立場は違うが頑張って欲しい

 まずは土曜日のコメットさん。屈腱炎発症後は、全力で走ることを馬が加減している感じで不甲斐ないレースが続いているが、前走は早め先頭に立つ積極的なレースで惜しくも0.1秒差の3着。馬に走る気さえ出れば、能力的にはこのメンバーと戦うのがオカシイ(かつてはあのキズナと上位人気争い)のだから、勝ってローカル専用(※6歳上の1勝馬は中央場所に出走できない)から脱出したい。今回は鞍上もレース展開によって自在な戦法を臨機応変に取れる川田騎手に乗り替わって、なんとか勝利を捥ぎ取って欲しい。期待しています。
 日曜日は3歳馬2頭がともに福島競馬場で出走。まずは生き残りを賭けての闘いが続く3歳未勝利のサンラファエル。前走は単勝1.9倍を裏切る5着に負けたが、これは前残りの展開と、休み明けで自身の体調がいまいちだったことが敗因。一叩きされて今回は若干ながら体調は上向いているし、相手も弱化しているから、成長放牧に出すためにも、ここら辺でキッチリと勝ち上がっておきたい。期待しています。
 トリは重賞・ラジオNIKKEI賞に出走するセダ。ダート1800の新馬戦は有り得ない位置からの差し切りに驚いたが、5ヶ月の骨折休養明けの前走は軽い新潟芝1800を鞭を入れずに好位抜け出し勝ちと、極端な条件での2連勝は、まだまだ余裕がある。昨年もゼーヴィントが勝っている様に福島はシルクの地元だし、16年産の募集が迫っているシルクとしても重賞勝ちで募集に弾みをつけたいところ。鞍上の石川騎手は4年目ながら未だに重賞未勝利でここを勝ってブレイクしたいだろうし、その一助になれば、と。実は現地観戦すべく、福島競馬場の指定席予約(抽選で当選とJR東北新幹線を予約して準備万端だったのだが、あろうことかシルクでの口取り権利に落選したので落胆、現地観戦を断念して予約を全てキャンセル(キャンセル料は合計1000円位)したヘタレ。やっぱり500口のクラブだとこういう不都合なことがある(口取り権利は口数に応じて抽選確率を変化させるべき)から予定を立て難いし、肝心の所でノッって行けませんね。仕方ないので、宝塚記念の当たり馬券換金のついで方々、WINSへ出掛けて大画面で応援する予定、大声で声援したい。大いに期待しています。

キャロット
【コメットシーカー 牡7 [500万] 栗東・西村 キャロットF】
☆7/1(土) 中京12R 3歳上500万 芝2000 57 川田 自信度:B+

6/28西村厩舎 28日は栗東坂路で追い切りました(55秒0−39秒0−25秒0−12秒9)。「今朝は坂路で追い切りました。雨で少し馬場が重たくなっている中でしたが、終い強めに追って動きは悪くありませんでした。脚元は決して何ともないということはありませんが、毎日しっかりとケアを行うことで引き続き落ち着いた状態を保つことができています。体調面も特に変わりなく来ていますし、前走内容からここも何とか上位争いを期待したいですね」(山田泰助手)7月1日の中京競馬(3歳上500万下・芝2000m)に川田騎手で出走を予定しています。
6/29西村厩舎 7月1日の中京競馬(3歳上500万下・芝2000m)に川田騎手で出走いたします。

キャロット
【サンラファエル 牡3 [未勝利] 美浦・武井 キャロットC】
☆7/2(日) 福島3R 3歳未勝利 ダ1700 56 内田博 自信度:B+

6/28武井厩舎 28日は美浦坂路で追い切りました(53秒7−40秒5−26秒8−12秒9)。
 「今回は初めてレース後放牧に出さずに在厩で調整をしているのですが、脚元に関しては良い意味で変わりない状況です。右前脚に関してはいくらかぎこちなさが見られるものの悪くなっているわけではありません。そのような中でしっかりと治療しつつ調教を課しました。今朝は坂路に入れ平均的に動かしたのですけれど、思い描いているイメージよりはややピリッとしなかったかなと感じました。一度使ってグンと上がってくるかもしれないなと思ったからなのですが、だからと言って悪いと言っているわけではないんです。手探りな分掴みづらいというのが正直なところではあるものの、劇的に変わったという印象ではないですね。上がりの歩様は問題ないですし、息遣いはむしろ余裕があるくらい。強いて気になる点を挙げるとすると右トモでしょうか。その兼ね合いで体をしっかりと使っていなかったのかもしれません。ケアしたほうがいいと思えましたので、使っても問題ない消炎剤などを使いながら少しでも状態を上げてレースへ向かいたいです。一度使った分、実戦勘は上がるでしょうし、あとは実力的には上位なはずですから、何とかここで決めてほしいです。今週はルメールがいないので内田さんにお願いして日曜日へ向かいます」(武井師) 7月2日の福島競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に内田騎手で出走を予定しています。
6/29武井厩舎 7月2日の福島競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に内田騎手で出走いたします。

シルクR
【セダブリランテス 牡3 [1000万] 美浦・手塚 シルクHC】
☆7/2(日) 福島11R ラジオNIKKEI賞(G3) 芝1800 H54 石川裕 自信度:A+

 手塚貴久調教師「28日に石川騎手が騎乗し、南Wコースで追い切りました。併走馬を追走し、直線で追われると抜群の加速力で、内から一瞬にして交わし去りました。素晴らしい動きを見せてくれましたね。久々を叩いて更によくなっているのは間違いないでしょう。重賞挑戦で相手は強くなると思いますが、期待は膨らむばかりです」
 石川裕紀人騎手「先週に続き、追い切りに騎乗しましたが、追ってからのスピードの乗りが凄かったですね。前走時よりも更に上向いているのは間違いありません。重賞でチャンスのある馬に乗せてもらえるのですから、馬の力をしっかり引き出せるよう頑張ります」続きを読む

akugentay at 11:46|PermalinkComments(0)シルクHC | キャロット

2017年06月30日

社台サンデー16年産募集馬検討А 繊 ̄募結果

サンデーR
 嵐の様な2週間が過ぎて1週間が経つが、本日午前中にクラブHPで16年産募集馬の応募結果が各自に対して発表。応募結果
 ハイ、予定通り第1希望1頭をゲットしました。まぁ第2希望が取れなかったのは仕方ないので、これはキャロットで補完することとしましょう

 同時に、満口状況や人気状況が発表された。いやぁ、それにしても、縦縞社台RHssと罰点サンデーRssの売れ行きの格差と言ったら、もうこれは同じクラス(格)では無いね。最も欲しい馬=第一希望の差も凄いけど、罰点サンデーRssのお零れを頂戴している恩恵があっても尚、募集馬の半数が満口近しのアラーム無しの残口ありっていうのは、もう社台F生産のクラブ募集馬が会員のニーズに合ってない証拠。値段が高いか、募集馬の質が低いか、或いはその両方か。恐らくその両方だろうし、もし「育成でそんなに差は付かない」「偶々で、一過性のもの」と牧場が思っているとしたら、それは救いようがない。だって、社台Fで見かける馬は地方競馬でよく居るタイプで、最早「中央競馬レベル」とは言い難いのが多過ぎるのは構造的(ちょっとやそっとじゃ改善出来ない末期的症状)だからね。この程度の馬質なら、日高生産馬に負けるのは全く不思議ではないし、毎年恒例で募集中止馬が縦縞から出るのは、そうなる必然性があるとしか思えないんだよなぁ
社台RHss 満口34 満口近し12 残あり45 募集中止1 計92
サンデーRss 満口68 満口近し7 残あり18 計93

 地方オーナーズも最近は売れ残ることが常態となってきましたね。やっぱり東京ダービーや羽田盃を中央からの転籍組にあっさり勝たれることが当たり前になってきた昨今、中央募集馬より質の低い地方募集馬では太刀打ちでき難くなっているのは確か。そんなら社台Fの中央募集馬を地方オーナーズに回せばいいのにね、どーせ中央競馬では2勝するのは稀な馬質なんでしょうから

社台RH社台RH
第1次募集で第1希望が50通以上の募集馬
番号 募集馬名 通数
03 スタセリタの16 123
50 ゴールデンドックエーの16 89
75 ラルシュドールの16 82
67 ヴァルパライソの16 77
25 イマーキュレイトキャットの16 67
53 エアトゥーレの16 66
22 マルセリーナの16 55
78 ワールドリープレジャーの16 55
01 リリーオブザヴァレーの16 52
第1次募集で第1希望が41通以上の募集馬
13 デルモニコキャットの16
47 ダンスインザムードの16
62 マドモアゼルドパリの16
77 アルティマトゥーレの16

サンデーRサンデーR
第1次募集で第1希望が50通以上の募集馬
番号 募集馬名 通数
175 グルヴェイグの16 177
180 デュアルストーリーの16 136
135 ロッシェノワールの16 117
107 ハッピーパスの16 114
113 ポルトフィーノの16 107
110 ソベラニアの16 103
171 モルガナイトの16 100
120 サンデースマイルIIの16 99
109 マジックストームの16 97
149 オーサムフェザーの16 96
106 ミスエーニョの16 91
183 ダークサファイアの16 88
169 ミクロコスモスの16 87
159 ミュージカルウェイの16 85
153 ブエナビスタの16 82
167 ドナウブルーの16 82
173 アイルビーバウンドの16 82
162 カルマートの16 80
158 アナスタシアブルーの16 76
142 パラダイスコーブの16 75
146 エクセレンスIIの16 75
178 アドマイヤセプターの16 74
168 レーウ ゙ディソールの16 72
117 ガーネットチャームの16 71
184 アガルタの16 68
151 シーズアタイガーの16 66
165 インダクティの16 66
155 キラーグレイシスの16 65
112 アートプリンセスの16 64
121 アイスフォーリスの16 61
114 ウェイクミーアップの16 60
166 クッカーニャの16 54
192 クロノロジストの16 53
103 ドナブリーニの16 51
129 ラシンティランテの16 51
190 パッシフローラの16 51
第1次募集で第1希望が41通以上の募集馬
119 チャーチクワイアの16
123 キストゥヘヴンの16
157 スウィートハースの16
164 マトゥラーの16
172 シュプリームギフトの16
176 デグラーティアの16
185 ローズバドの16

吉田照哉吉田勝巳吉田正志 社台地方競馬オーナーズ
満口 12 満口近し1 残あり14 計27

akugentay at 23:52|PermalinkComments(0)一口馬主 | 社台サンデー

2017年06月29日

今週の愛馬出走予定 〜 長期休養明けの復帰戦

 今年の1/26以来5ヶ月振りの実戦。デビュー以来、これまでコンスタントに使われてきたQちゃんだが、四つ脚が浮腫んできて内臓面に疲れが溜まっているとの診断を受けて、宮城県の山元TCに放牧。疲れ以外に症状はなく、馬本位で疲労回復に努めたため、5月中旬には荒山厩舎に帰厩。そこから約1ヶ月の調整を経ての出走。こんなに長く休んだのは初めてだから、休み明けはどうなるかは未知数。まずは無事に、次に良いレースを期待したい。

吉田正志
【ガーデンズキュー 牝4 [南関B2] 大井・荒山 社台OW】
☆6/30(金) 大井10R 南風賞・B2(二) ダ1600 54 笹川 自信度:B+

2017年06月21日小林分場 6月30日(金)大井10R(19時35分発走)・南風賞・B2(二)組・距離1600m戦へ笹川騎手での出走を予定しています。中間追い切りは6月18日(日)に単走で4Fから50.7-36.7秒の時計を強めに追われてマークしています。「息遣いがあと一歩というところですが、まだ時間があるので良い状態に仕上がると思います。」(荒山調教師)
2017年06月29日小林分場 6月30日(金)大井10R(19時35分発走)・南風賞・B2(二)組・距離1600m戦へ54kg笹川騎手で出走します。16頭立ての7枠14番です。最終追い切りは6月25日(日)に4Fから54.3-38.4秒の時計を馬なりでマークしています。「重さがなくなり、動きが素軽くなりました。時計的に、いつも最後は3F中心ですので調度良いです。緒戦から好勝負を期待しています。」(荒山調教師)。続きを読む

akugentay at 07:00|PermalinkComments(0)南関東公営 | 社台サンデー

2017年06月25日

屈腱炎発症で中央抹消馬が見舞金受給期間中に出走

 今日の水沢競馬の重賞ウイナーカップに出走予定だったコスモポラリスだが、やはりどこかからか情報が入ったようで出走取消
 っていうか、そもそも屈腱炎発症して1か月後に出走させようとした馬主や厩舎関係者は動物虐待で鬼畜の所業だわな。主催者はちゃんと獣医チェックや、中央競馬での見舞金需給の状況を把握した上で、出走登録を受け付けしないとイカンな

コスモポラリス Cosmo Polaris  牡 3歳  ※中央競馬 登録抹消
価格 390,000円(税込 421,200円) このオークションは終了しました
前走出走後に左前屈腱炎を発症し、9カ月の見舞金を受給しています。箇所は1A〜3Aまでで、損傷率は
25%です。全治期間なども含め、ご判断下さいますようお願い申し上げます。
※本馬は2017年5月21日に左前肢屈腱炎を発症し、
事故見舞金18号(競馬会の施設内において発生した屈腱炎により
9ヵ月以上中央競馬の競走に出走できなくなった場合)の適用を受けています。
https://auction.keiba.rakuten.co.jp/item/635


第41回 ウイナーカップ 2017年6月25日
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2017%2f06%2f25&k_raceNo=12&k_babaCode=11
賞金 1着1,500,000円 2着300,000円 3着150,000円 4着105,000円 5着45,000円 


akugentay at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)競馬トピック | その他の地方競馬

第58回 宝塚記念(GI)予想 〜 いつまで続くのか

 今年の宝塚記念はキタサンブラック対10頭の様相を呈しているが、どうもワクワク感がまるでない。それはキタサンブラックがG1をいくつも勝って来てはいるけど僅差勝ちが多く、圧倒的に強くはないから。しかもその僅差勝ちには1枠“屬鵬晋里入るという「神の見えざる手」の存在が大きく影響してるから、ガチンコだったらどうなのかという半信半疑な気持ちがある一方で、またどうせ「神の見えざる手」が発動するんだろうなという諦めの気持ちもあるから、馬券は“嵜裕い忙抻こそすれ、ファン投票も知らない馬より知った馬と言うことで1位なるけど、やっぱり盛り上がらない。恐らく馬券売り上げは前年割れだろう。主催者も気にしてか、案の定、今回は8枠に入れて来たとは言え11頭の少頭数だし、宝塚記念は8枠有利ということから、またも「神の見えざる手」が発動の可能性は高い。
H27. 3.22 スプリングS(G2) 1枠“屐1着 -0.0秒 クビ
H28. 5. 1 天皇賞春(G1) 1枠“屐1着 -0.0秒 ハナ
H28.10.10 京都大賞典(G2) 1枠“屐1着 -0.0秒 クビ
H28.11.27 ジャパンカップ(G1) 1枠“屐1着 -0.4秒 2+1/2馬身
H28.12.25 有馬記念(G1) 1枠“屐2着 +0.0秒 クビ
H29. 4. 2 大阪杯(G1) 1枠“屐1着 -0.1秒 3/4馬身
H29. 4.30 天皇賞春(G1) 1枠“屐1着 -0.2秒 1+1/4馬身

2017takara2

本命◎キタサンブラック。ちょっと常軌を逸して(確率を計算すればその異常性が直ぐ分かる)長く続いている「神の見えざる手」だが、一体、いつまで続くのかJRA自らの行為が公正競馬に反するのだが、これに逆らっては馬券は当たらないし、東スポの一面なんか「虎石、キタサンアクター神の手馬券」って打ってる様に、業界の人間も良く知ってる。これに便乗して、「1000万円をキタサンブラックの単勝にぶち込む」という威勢のいい声も巷では聞かれるほどだ。デュラメンテには絶対敵わなかった程度の馬だし、ホントはそんなに強い馬じゃないけどね。その特性(強さの源泉や血統背景)から、今後国内G1をどんなに勝っても種牡馬としての価値も殆ど無いだろうし、祭りの歌ももう聞き飽きたしな。相手〇はゴールドアクター。それ以外も、牝馬だとか、重に強い馬とか、適当に絡めて

◎キタサンブラック
〇ゴールドアクター
▲ミッキークイーン
△サトノクラウン
△その他全部(雑だな

ワクワク感が全くないレースの馬券なんか買う気にならんわな。最近は馬が弱くなってるから、馬場を速くしたり、レーティングを嵩上げしたりと、(文科省元事務次官Mの頭も相当悪いけど)JRA官僚の頭の悪さが災いして、こういう予定調和の糞レースが多すぎてつまらない。もっとガチンコで良いレースをやれや。続きを読む

akugentay at 07:00|PermalinkComments(0)中央競馬予想 

2017年06月24日

今週末の愛馬出走予定 〜 3歳未勝利サバイバル戦

 2歳馬のデビューが始まっている裏で、3歳未勝利馬による熱いサバイバルゲームが繰り広げられていることは知る人ぞ知る。ちょっと走らないと簡単に「駄●」と言う向きもあるけど、まぁそこは柵の外と内の越えられない壁による認識の差と言うしかなく(出資してみれば分かるさ)、柵の内側としては出資馬は自分の子供と一緒で最後まで見届けるのがお約束。今週は3頭出走するうち、3歳未勝利馬が2頭に6歳1勝馬が1頭と、それぞれがそれぞれの立場でサバイバルゲームを闘う。

 まずは土曜日のブライトクォーツ。前走はやはり洋芝適性があり、0.1秒差4着に善戦。今回はメンバーを見ての連闘で距離も2600に延長、鞍上もベテラン蛯名騎手が続投、何としても初勝利をもぎ取りたい。期待しています。
 日曜日、まずはこれも3歳未勝利のブロードアリュール。昨年12月の新馬戦は単勝1.9倍に推されていながら前を楽に逃がし過ぎ、また直線包まれて出るに出れず、最後追い込んだけど3着まで。新馬戦は結構激戦と見えて2着馬も2戦目は4ヶ月ぶりだった(勿論勝ち上がり)が、本馬もそこから半年ぶりの2戦目。流石に今回は長い休み明け、相手も前走2着馬・3着馬も散見されるから油断はならないが、能力的には断然の筈なので、今後の成長を促す為にもここは無事に通過して欲しい。大いに期待してます。
 トリはセルバンテス。6歳の現在でも虚弱体質は変わらず、なかなか手が掛かる奴だが、なにせ血統的には結構なお坊ちゃま。中央場所から追放されローカルドサ周りを余儀なくされている身からの脱却を早くしたいところだが、今回の鞍上は当厩舎指定騎手とはね
 
シルクR
【ブライトクォーツ 牡3 [未勝利] 栗東・荒川 シルクHC】
☆6/24(土) 函館4R 3歳未勝利 芝2600 56 蛯名 自信度:A

 荒川義之調教師「相変わらず落ち着きがないところを見せていますが、レースに行ってだいぶ安定した走りが出来るようになってきましたね。時計が掛かる馬場の方がいいと思い、函館に連れてきましたが、思惑通り差のない競馬をしてくれましたし、この調子ならすぐチャンスがあると思います。距離は長い方がいいと蛯名騎手が言っていましたし、滞在していることで状態は変わりないので、6月24日の函館・芝2,600mに連闘させることにしました。引き続き蛯名騎手に乗ってもらえるのも強みですから、ここは勝ち負けを期待したいですね」

シルクR
【ブロードアリュール 牡3 [未勝利] 美浦・尾関 シルクHC】
☆6/25(日) 東京6R 3歳未勝利 ダ1400 56 戸崎 自信度:A+

 尾関知人調教師「しっかりと距離を乗りたかったということもあり、21日にDコースで追い切りを行いました。併せて行い、相手を追走し、直線は内に併せて同入しています。最後まで脚も上がらずフットワークはしっかりとしていましたし、動きも良かったと思います。心配された歩様の方も、動かし始めは少し硬さが目に付きますが、そのまま動かしていけば解れてきますし、特に問題はない程度です。帰厩してからは順調にここまで調整することができましたし、久々の実戦というハンデはあると思いますが、力はあると思うので良い結果を期待したいですね」

キャロット
【セルバンテス 牡6 [500万] 美浦・久保田貴 キャロットF】
☆6/25(日) 函館10R 奥尻特別 芝1800 57 藤岡佑 自信度:B+

6/21函館競馬場 21日は函館ダートコースで追い切りました(68秒7−53秒9−39秒9−13秒3)。
 「先週はしっかりと動かし、そして週末はじっくり動かすようにしました。そのうえで今朝改めて追い切っています。先週はアマレッティとの併せ馬でしたが、今日は他厩舎との併せ馬を組んで動かしています。ダートコースを使っての追い切りで全体的には悪くないものの、終いはもう少し踏ん張ってほしかったですかね…。短期間で劇的に変わるかといえばそれは難しいところでもあり、体調自体は先週よりもいくらか良さそうなので、いたずらに調教ばかりを重ねていくことで心身ともにダラッとしてしまうよりは、このタイミングでレースへ向かったほうがいいかなと考えています。悠長なことは言えない立場でもあるでしょうから、どちらのレースにするかはギリギリまで相手関係を見定めていきたいと思います」(久保田師) 24日の函館競馬(湯川特別・芝2000m)、もしくは25日の函館競馬(奥尻特別・芝1800m)に出走を予定しています。
6/22函館競馬場 25日の函館競馬(奥尻特別・芝1800m)に藤岡佑騎手で出走いたします。続きを読む

akugentay at 09:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)シルクHC | キャロット

2017年06月23日

社台サンデー16年産募集馬検討Α 繊 ̄募しました

 昨日午後3時にネットでの申し込みも締め切られて試合終了、賽は投げられた。最終人気で第2希望が人気急上昇となって当選確率が5%を切ってしまったが初志貫徹、水曜日夜に入力・応募したままで締め切りを迎えた。入力時には、
サンデーR
申し込みアラート
のアラートも出て来たけど無視して続行し、ポチっとな。応募したのは、第1次応募
で、2頭取りを目論んだのだが、1頭は実績で確保できる見込み

<第1希望>サンデーR 183 ダークサファイアの16 牡
183ダークサファイアの16
 当厩舎の活躍馬が続々引退した現在、予算は限られている中、狙うとすれば良血牝馬かニッチな牡馬。しかし今年の良血牝馬の値段は高騰し、手が届かず。となると、第一選択はニッチな牡馬。キタサンブラックで注目のブラックタイド産駒、急逝したゴールドアリュール産駒、はたまたダンカーク産駒といろいろ考えたが、同じような考えの向きも多く、どれか1頭に絞らざるを得ず。そこで実馬を見て、当厩舎としては初めてのスプリンター狙いとなるキンシャサノキセキ産駒の本馬にした。
 いかにもスプリンターらしいガッチリとした体格は既に備えており、やや早生まれとあって完成度が高く、まるで2歳馬の様。今後の伸び代に一抹の不安はあるが、早くから安定して稼いでくれそうだし、血統的にはサウスヴィグラスの近親だから場合によってはダート転向しても、短距離ダートなら息長く活躍できそう。キンシャサノキセキ産駒はパワーに後躯が負けて重篤な故障に至る産駒が多いが、本馬は管囲21.0と太いことから大丈夫と判断、応募を決めた。第一希望が80票を超えそうだが、ボーダーが募集価格の6倍程度ならば実績で全く問題なく、楽勝で当確

<第2希望>サンデーR 192 クロノロジストの16 牝
192クロノロジストの16
 第2希望は全く人気がなく、注目もされない馬をと思ったのだが、流石は社台会員、バゴ産駒の牝馬なんか誰も見向きもしないだろうと思ったのだが侮れない。お手頃価格なので、新規会員が第1希望でゲットできる可能性があり、当方が第2希望で獲るのは困難な状況となったが、少ないチャンスに賭けてみることにした。本馬はややトモの発達が遅れているが、骨格や踏み込みが良く、距離もダートもこなしそうな雰囲気がある。まぁこのクラスの馬はそんなに珍しい訳でも無いのだが、ちょっと持ってみたい気がする。当選しないかなぁ

 第3希望は、第3希望でも獲れそうな馬で、かつ、(第1希望が当選確実を前提とした2頭取りの相手方として)お手頃価格の良駒は他に見つけられなかったので、指名を断念し空欄とした。次は、キャロットの募集馬に期待したい。

吉田照哉吉田勝巳吉田正志 社台地方競馬オーナーズ
 地方競馬オーナーズは、5歳・3歳の現役馬が健在なのでしばらくは馬主資格維持に問題なし。中央からの転厩馬に南関クラシックを席巻される現況に鑑み、余程の器じゃないと面白くないと考え、今年の募集馬からは「抜けてる」と評判の「302番ストロングメモリーの16(父ゴールドアリュール)牡」ならば応募対象と成り得ると思ったが、案の定、大人気だし、一口80万円が当選するかしないかは40口ファンドへの影響が大きいことも考えて、応募自体を見送ることにした。
 その半額くらいで応募しても良さそうな募集馬も居たけど、やや高騰気味の募集価格(1000万円)では(B2で好勝負している)ガーデンズキューでさえ赤字で、黒字化するのは結構大変なのが現実。中央からの転厩馬がいきなり上位に入り込む南関の現状に鑑みれば、「ヒット狙い」では応募水準に満たず、あくまでも「ホームラン狙い」で行きたい。ホームラン狙っても凡打に終わるのが大半なんだからさ、夢が持てないんじゃ面白くないからね

akugentay at 20:00|PermalinkComments(0)一口馬主 | 社台サンデー

2017年06月22日

社台サンデー16年産募集馬検討ァ 繊ー丗Fブランドの崩壊(最終中間人気)

 昨日発表された人気上位中間発表の最終版だが、例年通りに約半分の48%の進捗率で、最終的にはこれを2倍すれば概ね近い線が出てくる。ネットでは1回に限って変更が出来るから多少の変化はあるものの、それはこれから初回入力での応募もあるから何とも言えず、考慮できる要素ではない
 従って単純に見積もるしかないのだが、社台Fの惨状は凄まじいね。前にも言ったけど、応募の大多数である1頭のみ希望での第2希望・第3希望は、第1希望で決まった瞬間に無効票となって雲散霧消。それなのに、第1希望はたった1票で合計17票でほぼ売れ残り確定の馬まで「上位」に掲載しなければならないなんて・・・・まぁ自業自得ですけどね
 下記の表は独自に並べ替えたもので、は第1希望でないと困難、は第2希望以上でないと困難、は第3希望迄に書いておけば多分取れるし恐らく売れ残る可能性もある募集馬、に区分したもの。
 これを見れば一目瞭然、ディープインパクト産駒がゴロゴロ売れ残っちゃうんだからね。いまどき社台Fブランドなんて有難がって居るのは極一部に過ぎず、セレクトセールの落札価格を見ても(NFの様なプレミアム価格は無く)最早ブランド価値は無く、募集価格をNF産と同水準にしているのはおこがましい限り。頼みの綱の地方オーナーズでもノーザンファームに後れを取ってきている昨今、社台Fブランドはあらゆる場面で崩壊したと言っても過言ではなかろう。なんか赤い満口マークが選挙開票速報での赤いバラに見えて、サンデーR=自民党、社台RH=民進党、みたいになってきちゃいましたね。早く値段下げないと、来年もまた在庫の山ですね

本年度募集馬・人気上位中間発表(6/20現在)
6月20日(水)現在 推定応募状況(昨年実績との比較) 約48%
社台RH社台RH
番号 募集馬名 父名 性 総数 第1 第2 第3
03スタセリタの16 ディープインパクト メス 75 65 5 5
25イマーキュレイトキャットの16 ヴィクトワールピサ 牡 52 36 11 5
53エアトゥーレの16 オルフェーヴル 牡 70 35 22 13
50ゴールデンドックエーの16 ハーツクライ 牡 46 33 9 4
75ラルシュドールの16 ハービンジャー 牡 58 31 10 17
22マルセリーナの16 ノヴェリスト 牡 41 25 5 11
67ヴァルパライソの16 ノヴェリスト 牡 64 23 26 15
01リリーオブザヴァレーの16 ディープインパクト 牡 29 22 4 3
77アルティマトゥーレの16 ハービンジャー メス 45 20 11 14
13デルモニコキャットの16 オルフェーヴル 牡 47 19 14 14
62マドモアゼルドパリの16 ロードカナロア メス 38 17 15 6
55ヴァリディオルの16 オルフェーヴル メス 43 16 19 8
33ダンスファンタジアの16 シンボリクリスエス メス 42 16 19 7
47ダンスインザムードの16 キングカメハメハ 牡 29 16 11 2
52ラブームの16 ハーツクライ メス 49 15 20 14
78ワールドリープレジャーの16 ゴールドアリュール メス 42 15 15 12
81テイラーバートンの16 スクリーンヒーロー 牡 40 14 18 8
56タイユドゲップの16 オルフェーヴル メス 26 13 9 4
74グァンタナメラの16 ハービンジャー 牡 44 12 15 17
69ステレオタイプの16 ノヴェリスト メス 32 11 12 9
04ソーマジックの16 ディープインパクト メス 28 11 14 3
40イングリッドの16 エンパイアメーカー 牡 38 10 20 8
23エクセラントカーヴの16 ノヴェリスト メス 28 10 10 8
20ベストロケーションの16 ジャスタウェイ メス 26 10 8 8
45ヴェルダの16 ディープインパクト メス 25 10 7 8
10ローズキャサリンの16 ハーツクライ メス 20 10 2 8
44クリアンサスの16 ディープインパクト メス 27 9 10 8
91スターシップトラッフルズの16 Tapit 牡 32 8 12 12
57ギャビーズゴールデンギャルの16 オルフェーヴル メス30 8 13 9
72アイアムラヴィングの16 ヴィクトワールピサ メス 29 8 8 13
19シングライクバードの16 ジャスタウェイ メス 26 8 9 9
05ザグレースの16 キングカメハメハ 牡 22 8 7 7
66ヘヴンリークルーズの16 ジャスタウェイ 牡 33 7 11 15
48アカンサスの16 キングカメハメハ 牡 30 7 16 7
34ロマンシングジェムの16 エイシンフラッシュ メス 23 7 10 6
61ミッドタウンレディの16 ロードカナロア メス 23 7 8 8
16グッドチョイスの16 ロードカナロア メス 22 7 8 7
80ゴールデンムーンの16 キンシャサノキセキ 牡 17 7 4 6
92サンダーカップの16 Majesticperfection 牡 35 6 17 12
88フレンチビキニの16 スウェプトオーヴァーボード メス 29 6 15 8
85タッチザピークの16 タートルボウル 牡 23 6 11 6
73アクアリングの16 ヴィクトワールピサ メス 21 6 9 6
64ラントゥザリードの16 ルーラーシップ メス 20 6 5 9
82ギミーシェルターの16 ローエングリン 牡 23 5 11 7
79パイタの16 エイシンフラッシュ 牡 20 5 3 12
08セコンドピアットの16 キングカメハメハ メス 15 5 5 5
59ブーケフレグランスの16 ロードカナロア 牡 26 4 11 11
68アプリコットフィズの16 ノヴェリスト 牡22 4 10 8
15ポルカマズルカの16 ロードカナロア メス 20 4 10 6
12ラルナデミエルの16 オルフェーヴル 牡 17 4 5 8
32シュペリユールの16 シンボリクリスエス メス 15 4 4 7
31シナノネージュの16 シンボリクリスエス メス 20 3 9 8
39ムーンレディの16 ワークフォース 牡 20 3 11 6
38デリケートアーチの16 クロフネ メス 19 3 6 10
60エリンコートの16 ロードカナロア 牡 17 3 5 9
46ブルーミングアレーの16 ディープインパクト メス 18 2 9 7
87メモリアルサマーの16 ヨハネスブルグ メス 16 2 6 8
09ベイトゥベイの16 ハーツクライ 牡 21 1 12 8
30シーキングマイラブの16 ゴールドアリュール 牡 17 1 5 11
サンデーRサンデーR
番号 募集馬名 父名 性 総数 第1 第2 第3
175 グルヴェイグの16 ハービンジャー 牡 127 99 17 11
180 デュアルストーリーの16 ゴールドアリュール 牡 89 68 16 5
107 ハッピーパスの16 キングカメハメハ 牡 83 61 15 7
171 モルガナイトの16 ルーラーシップ メス 67 53 5 9
135 ロッシェノワールの16 ブラックタイド 牡 78 50 12 16
120 サンデースマイル兇16 ロードカナロア メス 71 49 15 7
113 ポルトフィーノの16 オルフェーヴル 牡 88 48 31 9
158 アナスタシアブルーの16 オルフェーヴル 牡 81 48 18 15
146 エクセレンス兇16 Frankel メス 77 47 21 9
183 ダークサファイアの16 キンシャサノキセキ 牡 62 41 13 8
173 アイルビーバウンドの16 ジャスタウェイ 牡 73 40 24 9
159 ミュージカルウェイの16 オルフェーヴル メス 61 40 10 11
110 ソベラニアの16 ハーツクライ 牡 58 40 11 7
142 パラダイスコーブの16 ドリームジャーニー 牡 61 39 16 6
162 カルマートの16 オルフェーヴル メス 58 38 12 8
184 アガルタの16 ブラックタイド メス 63 36 19 8
169 ミクロコスモスの16 ルーラーシップ 牡 55 36 10 9
106 ミスエーニョの16 ディープインパクト メス 49 36 8 5
109 マジックストームの16 ハーツクライ 牡 40 35 3 2
167 ドナウブルーの16 ロードカナロア メス 59 34 12 13
168 レーヴディソールの16 ロードカナロア メス 57 33 9 15
114 ウェイクミーアップの16 オルフェーヴル 牡 56 32 9 15
164 マトゥラーの16 ロードカナロア 牡 60 31 20 9
178 アドマイヤセプターの16 ハービンジャー メス 56 31 14 11
121 アイスフォーリスの16 ルーラーシップ 牡 48 31 11 6
165 インダクティの16 ロードカナロア 牡 53 30 15 8
117 ガーネットチャームの16 ロードカナロア 牡 61 29 22 10
190 パッシフローラの16 ダンカーク 牡 47 28 8 11
153 ブエナビスタの16 キングカメハメハ メス 43 26 11 6
185 ローズバドの16 ワークフォース 牡 47 25 7 15
123 キストゥヘヴンの16 ルーラーシップ メス 41 24 8 9
166 クッカーニャの16 ロードカナロア メス 41 24 12 5
152 ジェンティルドンナの16 キングカメハメハ メス 32 24 7 1
155 キラーグレイシスの16 ハーツクライ メス 47 22 18 7
151 シーズアタイガーの16 ディープインパクト メス 36 22 9 5
119 チャーチクワイアの16 ロードカナロア メス 47 20 19 8
112 アートプリンセスの16 ハーツクライ メス 35 20 11 4
129 ラシンティランテの16 ノヴェリスト 牡 61 18 24 19
192 クロノロジストの16 バゴ メス 55 18 25 12
157 スウィートハースの16 オルフェーヴル 牡 44 17 21 6
118 フォルクローレの16 ロードカナロア メス 39 15 18 6
176 デグラーティアの16 ハービンジャー 牡 38 15 15 8
179 アロマティコの16 ハービンジャー メス 40 14 12 14
101 ライラックスアンドレースの16 ディープインパクト 牡 35 14 15 6
172 シュプリームギフトの16 ルーラーシップ メス 51 13 26 12
163 ラタフィアの16 ダイワメジャー 牡 34 13 13 8
182 タンザナイトの16 エイシンフラッシュ メス 52 12 25 15
134 スーヴェニアギフトの16 スクリーンヒーロー メス 51 12 30 9
133 ラテアートの16 キンシャサノキセキ 牡 45 12 20 13
174 ハイリリーの16 ノヴェリスト 牡 45 11 21 13
138 グリューネヴォッヘの16 ヘニーヒューズ 牡 39 11 13 15
128 ストラスペイの16 ジャスタウェイ メス 31 11 16 4
140 ロージーチャームの16 クロフネ 牡 34 10 12 12
177 アンブロワーズの16 ハービンジャー 牡 36 9 18 9
122 スカーレットレディの16 ルーラーシップ 牡 39 7 17 15
154 アルテリテの16 ハーツクライ 牡 43 6 27 10
116 ローマンエンプレスの16 ロードカナロア 牡 36 6 18 12
170 インクレセントの16 ルーラーシップ 牡 33 6 17 10
193 マチカネホレルナヨの16 ヴァーミリアン 牡 31 6 11 1
吉田照哉吉田勝巳吉田正志 社台地方競馬オーナーズ
6月21日(水)現在 推定応募状況(昨年実績との比較) 約50%
番号 募集馬名 父名 性 通数
302 ストロングメモリーの16 ゴールドアリュール 牡 33
311 ウララカの16 サウスヴィグラス 牡 24
309 ショコラベリーヌの16 エンパイヤメーカー 牡 19
317 エミーズパラダイスの16 ベルシャザール 牡 10
321 プロミストスパークの16 ダンカーク メス 10
322 クラーベセクレタの16 ヴァーミリアン メス 9
314 エイブルインレースの16 スウェプトオーヴァーボード メス 7
305 ツクバエトワールの16 クロフネ 牡 6
307 ジュピターズジャズの16 カジノドライヴ 牡 6
316 フレンドリーマナーの16 スェプトオーヴァーボード メス 6
320 ワナビーザベストの16 ダンカーク 牡 6

akugentay at 22:38|PermalinkComments(0)一口馬主 | 社台サンデー

2017年06月20日

社台サンデー16年産募集馬検討ぁ 繊〆能中間発表前日の人気

 いやもう、NF人気と言うか、社台F不人気と言うか、ハッキリしてるね。第3希望まで表示されているからあまり目立たないけど、大多数は1頭のみ希望だから、第1希望で決まっちゃえば、第2・第3希望は幻の人気で無効票。だから、確実に販売される見込みの立つのは第1希望だけで、社台RHの第一希望は下記の表。shadai人気
 いや、発表初日じゃなくて、明日の最終中間発表の前日、この時点で約3倍して最終的に40票を超える募集馬は11頭しかないって、経営的にヤバいよね。でもそれは募集馬検討,任發舛腓辰反┐譴燭韻鼻⇒由があるんだから仕方ない運用益
 血統・育成・設備・人材、いろいろな要素が関係しているだろうけど、要するに「期待獲得賞金に比べて募集価格が高い」ってことに尽きる。道楽とは言ってもちょっとは儲かることを期待してるんだし、ましてやファンドはれっきとした金融商品なんだから、運用益のパフォーマンスが問われるのは必然。お客様を儲けさせつつ、提供牧場も適正利潤を安定的にあげるというWIN-WINの関係構築が吉田善哉氏の発想だった筈だが、今の現状でどうなのか。図は話を簡略化するために捨象しているが、要するに、コストと募集価格(売価)と期待獲得賞金との関係を示している。
 [期待]獲得賞金が募集価格を上回れば上回るほど運用パフォーマンスは良くなるし、(相馬が出来るなら)募集時の人気も高くなるだろう。逆に、[期待]獲得賞金が募集価格を下回れば、それは赤字確定なんだし、大して勝たないから面白くないので売れない。平均獲得賞金3000万円ってのはかなり運用成績が良い状態で、サンデーRでも5年に一度しか達成できていない数字だが、この獲得賞金で黒字化するなら募集価格は1500万円以下が必要だし、「楽しめた」というPriceless分を含めても募集価格2000万円がいいところの筈。下級条件で負け続けて赤字なんて、ストレスばかりで楽しいことなんか無いからな
 ところが昨今は平均募集価格が3000万円を超えてるのでは、ホームラン級の当たりが入ってないと食指は動かない。某Sファーム(シルクも同様だけどな)の値段付けを見ると牧場側の利潤が目一杯・お腹一杯取られており、投資家に利潤は発生しないと期待されるから売れない(シルクは会員がNFの幻影に踊らされてまだ気づいていないから、まだ馬鹿みたいに売れている謎)、当たり前のこと。その点、某Oファームは価格を下げているから、まだ投資家に利潤は発生する可能性がある。某Nファームは某Sファームよりも期待獲得賞金が高いから募集価格を上げても売れるけど、期待獲得賞金が6割の某Sファームが分不相応に某Nファームと同等の値段を付けているから売れない。実際、ツアー初日でも「お、ちょっといいかな」という牡馬が居て、募集価格50万円/口なら候補入りも考えても良かったが、それが70万円とか100万円とかのお値段を見て、即却下。そういうこともあって、おいらはツアー初日はホントに暇でしたけど、他のツアー参加者の皆さんはどうだったんでしょうかねぇ

本年度募集馬・人気上位中間発表(6/20現在)
6月19日(火)現在 推定応募状況(昨年実績との比較) 約33.3%
社台RH社台RH
番号 募集馬名 父名 性 総数 第1 第2 第3
53 エアトゥーレの16 オルフェーヴル 牡 56 28 19 9
03 スタセリタの16 ディープインパクト メス 55 46 5 4
67 ヴァルパライソの16 ノヴェリスト 牡 52 17 21 14
75 ラルシュドールの16 ハービンジャー 牡 41 19 8 14
77 アルティマトゥーレの16 ハービンジャー メス 37 15 10 12
40 イングリッドの16 エンパイアメーカー 牡 36 7 19 10
25 イマーキュレイトキャットの16 ヴィクトワールピサ 牡 35 22 8 5
52 ラブームの16 ハーツクライ メス 34 8 14 12
78 ワールドリープレジャーの16 ゴールドアリュール メス 34 12 11 11
13 デルモニコキャットの16 オルフェーヴル 牡 33 14 9 10
22 マルセリーナの16 ノヴェリスト 牡 33 20 3 10
33 ダンスファンタジアの16 シンボリクリスエス メス 32 10 14 8
74 グァンタナメラの16 ハービンジャー 牡 31 5 11 15
50 ゴールデンドックエーの16 ハーツクライ 牡 29 20 5 4
92 サンダーカップの16 Majesticperfection 牡 29 6 14 9
55 ヴァリディオルの16 オルフェーヴル メス 26 10 13 3
69 ステレオタイプの16 ノヴェリスト メス 26 10 9 7
66 ヘヴンリークルーズの16 ジャスタウェイ 牡 24 5 10 9
47 ダンスインザムードの16 キングカメハメハ 牡 23 13 8 2
62 マドモアゼルドパリの16 ロードカナロア メス 23 11 8 4
81 テイラーバートンの16 スクリーンヒーロー 牡 22 8 10 4
56 タイユドゲップの16 オルフェーヴル メス 21 12 5 4
59 ブーケフレグランスの16 ロードカナロア 牡 20 1 9 10
91 スターシップトラッフルズの16 Tapit 牡 20 7 6 7
09 ベイトゥベイの16 ハーツクライ 牡 19 1 11 7
72 アイアムラヴィングの16 ヴィクトワールピサ メス 19 7 5 7
01 リリーオブザヴァレーの16 ディープインパクト 牡 18 15 2 1
48 アカンサスの16 キングカメハメハ 牡 18 5 7 6
04 ソーマジックの16 ディープインパクト メス 17 7 9 1
45 ヴェルダの16 ディープインパクト メス 17 5 6 6
57 ギャビーズゴールデンギャルの16 オルフェーヴル メス 17 6 7 4
85 タッチザピークの16 タートルボウル 牡 17 5 8 4
16 グッドチョイスの16 ロードカナロア メス 16 3 6 7
19 シングライクバードの16 ジャスタウェイ メス 16 7 5 4
23 エクセラントカーヴの16 ノヴェリスト メス 16 6 5 5
61 ミッドタウンレディの16 ロードカナロア メス 16 5 3 8
64 ラントゥザリードの16 ルーラーシップ メス 16 6 3 7
88 フレンチビキニの16 スウェプトオーヴァーボード メス 16 6 8 2
20 ベストロケーションの16 ジャスタウェイ メス 15 7 4 4
05 ザグレースの16 キングカメハメハ 牡 14 6 3 5
15 ポルカマズルカの16 ロードカナロア メス 14 4 6 4
31 シナノネージュの16 シンボリクリスエス メス 14 2 6 6
68 アプリコットフィズの16 ノヴェリスト 牡 14 2 7 5
82 ギミーシェルターの16 ローエングリン 牡 14 2 7 5
44 クリアンサスの16 ディープインパクト メス 13 3 7 3
79 パイタの16 エイシンフラッシュ 牡 13 5 1 7
80 ゴールデンムーンの16 キンシャサノキセキ 牡 13 6 4 3
10 ローズキャサリンの16 ハーツクライ メス 12 8 1 3
34 ロマンシングジェムの16 エイシンフラッシュ メス 12 6 3 3
39 ムーンレディの16 ワークフォース 牡 12 2 5 5
60 エリンコートの16 ロードカナロア 牡 12 3 3 6
73 アクアリングの16 ヴィクトワールピサ メス 12 4 5 3
87 メモリアルサマーの16 ヨハネスブルグ メス 12 2 4 6
08 セコンドピアットの16 キングカメハメハ メス 11 3 4 4
32 シュペリユールの16 シンボリクリスエス メス 11 3 3 5
38 デリケートアーチの16 クロフネ メス 10 3 3 4
サンデーRサンデーR
番号 募集馬名 父名 性 総数 第1 第2 第3
175 グルヴェイグの16 ハービンジャー 牡 106 80 16 10
113 ポルトフィーノの16 オルフェーヴル 牡 69 34 27 8
158 アナスタシアブルーの16 オルフェーヴル 牡 65 37 15 13
107 ハッピーパスの16 キングカメハメハ 牡 64 43 14 7
180 デュアルストーリーの16 ゴールドアリュール 牡 61 43 16 2
146 エクセレンス兇16 Frankel メス 59 35 17 7
135 ロッシェノワールの16 ブラックタイド 牡 54 31 7 16
117 ガーネットチャームの16 ロードカナロア 牡 52 26 17 9
171 モルガナイトの16 ルーラーシップ メス 51 39 4 8
142 パラダイスコーブの16 ドリームジャーニー 牡 50 32 13 5
162 カルマートの16 オルフェーヴル メス 50 31 11 8
164 マトゥラーの16 ロードカナロア 牡 49 24 17 8
178 アドマイヤセプターの16 ハービンジャー メス 49 25 14 10
173 アイルビーバウンドの16 ジャスタウェイ 牡 48 24 17 7
110 ソベラニアの16 ハーツクライ 牡 45 29 10 6
159 ミュージカルウェイの16 オルフェーヴル メス 44 27 9 8
184 アガルタの16 ブラックタイド メス 44 23 16 5
168 レーヴディソールの16 ロードカナロア メス 43 24 6 13
183 ダークサファイアの16 キンシャサノキセキ 牡 43 29 8 6
114 ウェイクミーアップの16 オルフェーヴル 牡 42 24 6 12
167 ドナウブルーの16 ロードカナロア メス 42 22 12 8
120 サンデースマイル兇16 ロードカナロア メス 41 28 7 6
129 ラシンティランテの16 ノヴェリスト 牡 41 11 15 15
185 ローズバドの16 ワークフォース 牡 38 20 6 12
121 アイスフォーリスの16 ルーラーシップ 牡 37 23 9 5
165 インダクティの16 ロードカナロア 牡 36 18 12 6
190 パッシフローラの16 ダンカーク 牡 36 21 6 9
153 ブエナビスタの16 キングカメハメハ メス 34 19 10 5
169 ミクロコスモスの16 ルーラーシップ 牡 34 19 7 8
182 タンザナイトの16 エイシンフラッシュ メス 33 6 17 10
192 クロノロジストの16 バゴ メス 33 8 15 10
109 マジックストームの16 ハーツクライ 牡 32 28 3 1
123 キストゥヘヴンの16 ルーラーシップ メス 32 17 7 8
106 ミスエーニョの16 ディープインパクト メス 31 21 7 3
134 スーヴェニアギフトの16 スクリーンヒーロー メス 31 5 20 6
152 ジェンティルドンナの16 キングカメハメハ メス 30 22 7 1
155 キラーグレイシスの16 ハーツクライ メス 30 13 10 7
157 スウィートハースの16 オルフェーヴル 牡 30 11 15 4
172 シュプリームギフトの16 ルーラーシップ メス 30 8 14 8
118 フォルクローレの16 ロードカナロア メス 29 11 15 3
166 クッカーニャの16 ロードカナロア メス 29 16 8 5
119 チャーチクワイアの16 ロードカナロア メス 27 12 11 4
138 グリューネヴォッヘの16 ヘニーヒューズ 牡 27 9 7 11
112 アートプリンセスの16 ハーツクライ メス 26 15 8 3
122 スカーレットレディの16 ルーラーシップ 牡 26 5 11 10
154 アルテリテの16 ハーツクライ 牡 26 3 15 8
176 デグラーティアの16 ハービンジャー 牡 26 9 12 5
133 ラテアートの16 キンシャサノキセキ 牡 25 6 10 9
151 シーズアタイガーの16 ディープインパクト メス 25 14 7 4
174 ハイリリーの16 ノヴェリスト 牡 25 5 11 9
179 アロマティコの16 ハービンジャー メス 25 8 8 9
126 ウーマンシークレットの16 ジャスタウェイ メス 22 5 11 6
163 ラタフィアの16 ダイワメジャー 牡 22 8 9 5
177 アンブロワーズの16 ハービンジャー 牡 22 6 9 7
193 マチカネホレルナヨの16 ヴァーミリアン 牡 22 4 7 11
101 ライラックスアンドレースの16 ディープインパクト 牡 21 4 12 5
104 タピッツフライの16 ディープインパクト メス 21 4 11 6
116 ローマンエンプレスの16 ロードカナロア 牡 21 3 10 8
140 ロージーチャームの16 クロフネ 牡 21 6 7 8
149 オーサムフェザーの16 ディープインパクト メス 21 18 2 1
128 ストラスペイの16 ジャスタウェイ メス 20 5 13 2
吉田照哉吉田勝巳吉田正志 社台地方競馬オーナーズ
6月20日(火)現在 推定応募状況(昨年実績との比較) 約30%
番号 募集馬名 父名 性 通数
302 ストロングメモリーの16 ゴールドアリュール 牡 27
311 ウララカの16 サウスヴィグラス 牡 18
309 ショコラベリーヌの16 エンパイヤメーカー 牡 14
317 エミーズパラダイスの16 ベルシャザール 牡 7
321 プロミストスパークの16 ダンカーク メス 7
316 フレンドリーマナーの16 スェプトオーヴァーボード メス 6
305 ツクバエトワールの16 クロフネ 牡 5
307 ジュピターズジャズの16 カジノドライヴ 牡 5
314 エイブルインレースの16 スウェプトオーヴァーボード メス 5
322 クラーベセクレタの16 ヴァーミリアン メス 5
303 ヌチバナの16 シンボリクリスエス メス 4
320 ワナビーザベストの16 ダンカーク 牡 4
327 イオスの16 シニスターミニスター メス 4
324 ビーチフラッグの16 アサクサキングス 牡 3

akugentay at 23:34|PermalinkComments(0)一口馬主 | 社台サンデー

2017年06月19日

社台サンデー16年産募集馬検討 〜 ツアー2日目

 さて、一夜明けたツアー二日目は、ノーザンファームおよび早来ファーム。注目は勿論、ノーザンファーム遠浅の牝馬陣とノーザンファーム空港の牡馬陣。どの参加者も本命はこのどちらかに置いている向きが多く、参加者の熱気もムンムンで、1日目のマッタリした感じとは大違い。かつては社台Fの牡馬コーナーがそういう参加者の期待感・熱気ムンムンだったんだけど、落ちるのは早いですなぁ。それに1日目の社台Fで3時間も費やすのは無駄、半分で十分。NFの牝馬が1時間30分、NFの牡馬が1時間10分しか割り当てられないのはオカシイ。社台Fから1時間半削って1日目に早来Fを入れて、2日目はNFの牝馬・牡馬にその分を割り当てて、じっくり見させるべきですね。だって、NFは時間が足りなくて、とても見たい馬を全部見切れないんだから。
 社台Fなんか、ホントは30分で十分でしょ。事実、一昨年募集されたアーヴェイの14(父ステゴ・牡馬)は矢作厩舎所属で6000万円、謳い文句は「距離適性も幅広く、強い気性から仕上がりも早そうで、早期デビューからクラシック戦線を見据えたい1頭」とのことだったが、デビュー戦は3歳4月で裏開催の福島なのに12着、その後も16着・12着なんて、もうサラブレッドと名乗ることさえおこがましい。

 で、本題に。NFの首脳クラスの人から前夜、「今年は牝馬の出来が良いので、見てください」と言われていたし、当日朝にも某場長から同趣旨のことを言われたので、2日目朝の牝馬セッションはよく見ることにした。するとやはり(前日とは打って変わって)全般的にいい馬が多い。これはDVDの印象とも同様で、実馬の雰囲気も良い。特に、高額馬がちゃんと出来が良いってのがNFの強みで、値段ばかり高いどっかの牧場とは大違い。でも、今年は予算が無いんだよなぁ。予算が潤沢にあるなら、あれとか、これとか、それとか、どれでも好きなの行っちゃってください
 牡馬の方はこれもまぁ良い馬が揃ってるけど、若干小粒な印象。中でもよく見えたのは、やっぱりいい厩舎に入っていますね
 オイラとしては、牡馬と牝馬、それぞれ1頭ずつ書いて、第3希望はナシ。それでダメならご縁が無かったので仕方ない、という様な応募の仕方を考えている。

本年度募集馬・人気上位中間発表(6/19現在)
6月19日(月)現在 推定応募状況(昨年実績との比較) 約25.7%
社台RH社台RH
番号 募集馬名 父名 性 総数 第1 第2 第3
03 スタセリタの16 ディープインパクト メス 50 41 5 4
53エアトゥーレの16 オルフェーヴル 牡 49 23 18 8
67ヴァルパライソの16 ノヴェリスト 牡 41 11 20 10
75 ラルシュドールの16 ハービンジャー 牡 31 13 6 12
40イングリッドの16 エンパイアメーカー 牡 27 3 14 10
77 アルティマトゥーレの16 ハービンジャー メス 27 11 9 7
78 ワールドリープレジャーの16 ゴールドアリュール メス 26 9 7 10
52ラブームの16 ハーツクライ メス 25 4 12 9
25イマーキュレイトキャットの16 ヴィクトワールピサ 牡 24 13 6 5
22 マルセリーナの16 ノヴェリスト 牡 23 12 3 8
92サンダーカップの16 Majesticperfection 牡 23 6 11 6
62 マドモアゼルドパリの16 ロードカナロア メス 22 9 9 4
13 デルモニコキャットの16 オルフェーヴル 牡 21 7 6 8
33ダンスファンタジアの16 シンボリクリスエス メス 21 5 9 7
74 グァンタナメラの16 ハービンジャー 牡 21 5 5 11
47ダンスインザムードの16 キングカメハメハ 牡 20 12 7 1
50 ゴールデンドックエーの16 ハーツクライ 牡 20 14 3 3
66 ヘヴンリークルーズの16 ジャスタウェイ 牡 20 3 8 9
55ヴァリディオルの16 オルフェーヴル メス 19 7 9 3
69 ステレオタイプの16 ノヴェリスト メス 19 8 6 5
56タイユドゲップの16 オルフェーヴル メス 18 11 4 3
59 ブーケフレグランスの16 ロードカナロア 牡 17 1 7 9
81 テイラーバートンの16 スクリーンヒーロー 牡 17 6 7 4
91スターシップトラッフルズの16 Tapit 牡 17 6 4 7
01 リリーオブザヴァレーの16 ディープインパクト 牡 16 13 2 1
61ミッドタウンレディの16 ロードカナロア メス 16 5 3 8
64 ラントゥザリードの16 ルーラーシップ メス 15 5 3 7
68 アプリコットフィズの16 ノヴェリスト 牡 14 2 7 5
04 ソーマジックの16 ディープインパクト メス 13 6 7 0
09 ベイトゥベイの16 ハーツクライ 牡 13 0 10 3
20 ベストロケーションの16 ジャスタウェイ メス 13 7 4 2
34 ロマンシングジェムの16 エイシンフラッシュ メス 13 5 4 4
48 アカンサスの16 キングカメハメハ 牡 13 4 5 4
72アイアムラヴィングの16 ヴィクトワールピサ メス 13 5 2 6
05ザグレースの16 キングカメハメハ 牡 12 5 4 3
15 ポルカマズルカの16 ロードカナロア メス 12 4 5 3
19 シングライクバードの16 ジャスタウェイ メス 12 7 3 2
23エクセラントカーヴの16 ノヴェリスト メス 12 5 2 5
85タッチザピークの16 タートルボウル 牡 12 4 5 3
16 グッドチョイスの16 ロードカナロア メス 11 1 3 7
31 シナノネージュの16 シンボリクリスエス メス 11 2 6 3
45 ヴェルダの16 ディープインパクト メス 11 3 5 3
57ギャビーズゴールデンギャルの16 オルフェーヴルメス 11 4 6 1
80 ゴールデンムーンの16 キンシャサノキセキ 牡 11 6 3 2
87 メモリアルサマーの16 ヨハネスブルグ メス 11 2 3 6
88フレンチビキニの16 スウェプトオーヴァーボード メス 11 4 5 2
08 セコンドピアットの16 キングカメハメハ メス 10 2 5 3
73 アクアリングの16 ヴィクトワールピサ メス 10 4 3 3
79パイタの16 エイシンフラッシュ 牡 10 5 0 5
サンデーRサンデーR
番号 募集馬名 父名 性 総数 第1 第2 第3
175 グルヴェイグの16 ハービンジャー 牡 90 64 16 10
113 ポルトフィーノの16 オルフェーヴル 牡 60 27 25 8
107 ハッピーパスの16 キングカメハメハ 牡 56 36 14 6
158 アナスタシアブルーの16 オルフェーヴル 牡 56 31 12 13
146 エクセレンス兇16 Frankel メス 51 30 16 5
180 デュアルストーリーの16 ゴールドアリュール 牡 49 33 15 1
135 ロッシェノワールの16 ブラックタイド 牡 44 25 6 13
162 カルマートの16 オルフェーヴル メス 44 26 10 8
142 パラダイスコーブの16 ドリームジャーニー 牡 43 27 11 5
117 ガーネットチャームの16 ロードカナロア 牡 41 19 14 8
159 ミュージカルウェイの16 オルフェーヴル メス 40 22 10 8
173 アイルビーバウンドの16 ジャスタウェイ 牡 40 20 14 6
164 マトゥラーの16 ロードカナロア 牡 39 20 14 5
171 モルガナイトの16 ルーラーシップ メス 38 26 4 8
110 ソベラニアの16 ハーツクライ 牡 35 20 9 6
120 サンデースマイル兇16 ロードカナロア メス 34 23 7 4
184 アガルタの16 ブラックタイド メス 34 19 12 3
178 アドマイヤセプターの16 ハービンジャー メス 33 12 12 9
190 パッシフローラの16 ダンカーク 牡 33 19 5 9
114 ウェイクミーアップの16 オルフェーヴル 牡 32 18 4 10
168 レーヴディソールの16 ロードカナロア メス 32 17 3 12
183 ダークサファイアの16 キンシャサノキセキ 牡 32 20 6 6
185 ローズバドの16 ワークフォース 牡 32 17 4 11
165 インダクティの16 ロードカナロア 牡 31 14 11 6
121 アイスフォーリスの16 ルーラーシップ 牡 30 18 9 3
129 ラシンティランテの16 ノヴェリスト 牡 30 5 13 12
167 ドナウブルーの16 ロードカナロア メス 30 14 8 8
169 ミクロコスモスの16 ルーラーシップ 牡 29 17 6 6
109 マジックストームの16 ハーツクライ 牡 28 24 3 1
152 ジェンティルドンナの16 キングカメハメハ メス 28 20 7 1
182 タンザナイトの16 エイシンフラッシュ メス 26 4 14 8
155 キラーグレイシスの16 ハーツクライ メス 25 10 7 8
153 ブエナビスタの16 キングカメハメハ メス 24 11 8 5
119 チャーチクワイアの16 ロードカナロア メス 23 11 8 4
123 キストゥヘヴンの16 ルーラーシップ メス 23 10 5 8
134 スーヴェニアギフトの16 スクリーンヒーロー メス 23 5 14 4
157 スウィートハースの16 オルフェーヴル 牡 22 8 10 4
166 クッカーニャの16 ロードカナロア メス 22 12 5 5
176 デグラーティアの16 ハービンジャー 牡 22 7 11 4
106 ミスエーニョの16 ディープインパクト メス 21 11 6 4
172 シュプリームギフトの16 ルーラーシップ メス 21 4 8 9
112 アートプリンセスの16 ハーツクライ メス 20 11 7 2
118 フォルクローレの16 ロードカナロア メス 20 8 10 2
122 スカーレットレディの16 ルーラーシップ 牡 19 4 9 6
138 グリューネヴォッヘの16 ヘニーヒューズ 牡 18 4 4 10
179 アロマティコの16 ハービンジャー メス 18 6 3 9
188 アドマイヤセラヴィの16 トーセンジョーダン メス 18 3 6 9
192 クロノロジストの16 バゴ メス 18 6 6 6
193 マチカネホレルナヨの16 ヴァーミリアン 牡 18 4 5 9
174 ハイリリーの16 ノヴェリスト 牡 17 4 6 7
126 ウーマンシークレットの16 ジャスタウェイ メス 16 3 8 5
149 オーサムフェザーの16 ディープインパクト メス 16 14 2 0
151 シーズアタイガーの16 ディープインパクト メス 16 9 5 2
101 ライラックスアンドレースの16 ディープインパクト 牡 15 3 10 2
128 ストラスペイの16 ジャスタウェイ メス 15 4 10 1
140 ロージーチャームの16 クロフネ 牡 15 5 6 4
154 アルテリテの16 ハーツクライ 牡 15 3 9 3
163 ラタフィアの16 ダイワメジャー 牡 15 7 6 2
177 アンブロワーズの16 ハービンジャー 牡 15 7 5 3
吉田照哉吉田勝巳吉田正志 社台地方競馬オーナーズ
6月19日(月)現在 推定応募状況(昨年実績との比較) 約25%
番号 募集馬名 父名 性 通数
302 ストロングメモリーの16 ゴールドアリュール 牡 23
311 ウララカの16 サウスヴィグラス 牡 17
309 ショコラベリーヌの16 エンパイヤメーカー 牡 9
321 プロミストスパークの16 ダンカーク メス 6
305 ツクバエトワールの16 クロフネ 牡 5
316 フレンドリーマナーの16 スェプトオーヴァーボード メス 5
317 エミーズパラダイスの16 ベルシャザール 牡 5
322 クラーベセクレタの16 ヴァーミリアン メス 5
303 ヌチバナの16 シンボリクリスエス メス 4
314 エイブルインレースの16 スウェプトオーヴァーボード メス 4
307 ジュピターズジャズの16 カジノドライヴ 牡 4
320 ワナビーザベストの16 ダンカーク 牡 3
324 ビーチフラッグの16 アサクサキングス 牡 3
327 イオスの16 シニスターミニスター メス 3

akugentay at 22:42|PermalinkComments(0)一口馬主 | 社台サンデー
senkaku諸島は固有の領土
senkaku
1594095
Amazonライブリンク
魔女のタロット占い

株式会社トライアングル
携帯用QRコードはこちら
QRコード
アクセスカウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives