2022年07月02日

キャロット21年産募集馬検討 〜 JTBはいつまでやってんの

 もう巷のマスゴミどももコロナ感染者数の報道なんかしてないし、そもそもコロナ自体がいまだに存在証明されていない中、この酷暑厳しい中をいまだにマスク着用で歩いてる指示待ち人間のなんと多い事かと呆れる今日この頃ですが、皆さまにはいかがお過ごしでしょうか。ご自愛くださいね

 で、キャロットクラブから今秋の募集ツアー要項が案内されたのだが、闇企業のJTBがいまだにコロナ対策なるものをしていることに驚き呆れる。メシ抜きツアーでありながらツアー代金を暴騰させたのは「一人2席使用」によるものであった筈が、先の社台RHss社台サンデーRssサンデーのツアーではそれが順守されず、低実績者を中心に一部で「一人1席で密」な状況を作り出しているのは、思ったより参加者が少なくてバス台数を減らして押し込んだに相違なく、コロナ対策が不要であることをJTB自ら認めるようなもの。にも拘らず、相変わらずコロナ対策としてツアー代金を暴騰させているのは単なる便乗値上げ。JTBの添乗員なんかイラネーんだから、その人件費をカットすればいいだけ。こんな奴隷の様な扱いのツアーなんか、よっぽどドMの会員じゃなきゃ行かんでしょ。知らんけど。

 こういう非常識な対応に関してはキャロットクラブとしても詳細は関知せずJTBに丸投げ、「詳しくはJTBに聞け」という対応はまぁ正しい。こういう悪魔の所業は闇企業JTBらしいと言えばらしいね。知らんけど。
 
キャロット
【重要】2022年 北海道募集馬見学ツアーのご案内 (22/7/1)
 2022年 北海道募集馬見学ツアーを9月に開催させていただきますが、受付開始に先立ちまして株式会社JTB 北海道事業部より皆様へ、以下のご案内をさせていただきます。ご不明な点などございましたら、株式会社JTB 北海道事業部へ直接お問い合わせをお願い致します
 募集パンフレットにつきましては、以下PDFにてご確認をお願い致します。なお、会報に同封しての発送は致しませんのでご注意ください。
<募集パンフレットPDF>ツアー(メシ抜きツアー)
ツアー(コロナ)

<株式会社JTB 北海道事業部より>
キャロットクラブ会員の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
皆様のお蔭様をもちまして、本年はキャロットクラブ北海道募集馬見学ツアーを企画・実施する運びとなりました。今後の受付開始に先立ちまして、お申込み方法のご案内をさせていただきたく存じます。
今後のスケジュールは以下のとおりとなります。

<7月7日(木)> クラブホームページ上にて「JTB受付専用システム」URLのご案内
※受付開始日時までにクリックいただきました場合は、「ただいま準備中につき、しばらくお待ちください」と表示されます。※操作手順につきましてもご案内致します。

<7月14日(木)正午> 申込受付開始
※ご参加者の確定は抽選ではなく、先着順とさせていただきます。またお申込み後、ご旅行代金のお支払い完了をもって「参加確定」となります。お申込み後、そのまま「支払手続き」へお進みください。(詳しくは募集パンフレットにてご確認ください)

<7月29日(金)> 申込受付締切

<8月24日(水)> 最終のご案内(集合場所・行程表など)
※お申込みの際にご登録いただきますメールアドレスにご連絡致します。
(クラブホームページでの個別のご案内ではございませんので、ご注意ください)

この件に関するお問い合わせは、株式会社JTB 北海道事業部までお願い致します。
筍娃隠-221-4800 担当:川上、川口
月〜金9:30〜17:00(土・日・祝日休)


キャロットssキャロットクラブより転載許可を頂いております。

akugentay at 14:38│Comments(0) 募集馬検討中 | キャロットF

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
senkaku諸島は固有の領土
senkaku
1594095
携帯用QRコードはこちら
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives
キーワード
社台 サンデー サンデーレーシング シルク シルクホースクラブ キャロット キャロットファーム 一口馬主 募集馬 募集ツアー 社台オーナーズ 社台地方オーナーズ 地方競馬 馬主 中央競馬 JRA JRA 募集馬検討 グリーンファーム グリーンファーム愛馬会