却温神咒03却温神咒04却温神咒05
 
 最近、いつものナンバリングが出来なくなってしまった。

  新型コロナ博士のアクマ店長だ!

 百物語は文字通り100話必要で、これをやらないと異世界と触れ合う事が出来ない
ため、誰もが分かり易くタイトルにナンバーを入れて管理しているはずだ。俺も例の漏
れず①から始め、㊿までは順調にナンバリング出来ていたのだが、何故か51に突入
するとそれが不可能となってしまうのである。
 仕方なく51にカッコを付けて(51)に変更せざるを得ず、何か統一感を崩された感じ
で納得がいかないのである。

 ネットを調べると、51以降の数字をまるで囲うノウハウを紹介するサイトはいくらでも
出て来るのだが、肝心の「なぜ51以降はまるで囲えないのか?」と言う疑問に答える
情報は一切出て来ない!

 こういうところがネットの愚かな側面である。肝心なところが全く触れられていない!

 実際、ワードでは出来るのだろうがSNSでは不可能である。事実、俺がよく見るブロ
グでもナンバリングが50を超えると同じかっこで囲う様になった事から、俺のPCだけ
の問題ではない様だ。

 スペックに制限のあった30年前ならいざ知らず、現代でそれを頑なに守る理由が
分からず、一体この中途半端さはどの様な性格から出て来ているのか、支配者側の
思惑がサッパリつかめない。まるでちょっとした「コンピューター2000年問題」だ!

 …以上。新型コロナ博士のアクマ店長だったぞ!

 ここからが本番である。

 新型コロナ感染対策として初めて「緊急事態宣言」が発令された時、時の首相はこう
断った上でこの発令が「命令」ではなく「要請」である事を宣言している。

 日本は法律上、命令することが出来ない!

 これは日本国憲法に国家緊急権が規定されていない事が原因らしく、緊急事態時に
法律秩序を一時停止して命令化する様に出来ていないからだと言われている。

 後の改正で、陽性でも一部それが出来る様にはなったものの、依然、日本は大衆を
命令で縛り付けることは出来ない。現在、日本人はこのジレンマの中国家の「命令」を
心から待ち望んでいる状況だ。
 しかし、もしも国家が暴走して軍事力を有し、正義の名の下に日本国憲法を一時停
止して軍事力が支配を始めたとしたら、その暴走を止められるのか?こう言う東アジア
の、かつて日本に植民地として支配されたアジア諸国が納得するのかと言われれば、
この権限自体が危険視されかねない。

 日本は未だに国連軍、そしてアメリカの監視下に置かれた「自治領」である!

 既に自営に特化した軍事力を持つ事を正当化されている以上、その自衛力を攻撃
力に変換されないと言う保証はなく、日本国憲法を一時停止する権限を得る事は国
際社会において、未だに難しいのではないだろうか?

 そして、日本国家にはこの権限にあまり手を加えたくない理由がある。

 それは、「補償問題」である!

 言っては何だが、日本ほど一度手に入れた税金を大衆に還元したくない政治家が
支配する国は先進国では珍しい。先の緊急事態宣言の際、日本人はその中途半端
な「要請」に対し、怒りを表明している!
 どうして諸外国と同じ様に「ロックダウン」しないのかと。事実、発令後も決して国民
の動きが劇的に変わる事はなく、感染対策と言えるレベルではなかった!それでも
「要請」が「命令」に変わる事はなかった。どうしてなのか?

 国政は、「補償」を嫌がったのである!

 この様な発令を「命令」にするためには、その間に生じた国民の損失の全額ないし
一部を「補償」する必要がある。どんな法律においても、国家が一方的な命令を好き
放題にする事は先進国では有り得ない!必ずその命令に従った代償に関する補償
を、国家は求められるものである。
 日本は民主主義国家であると同時に資本主義国家でもある。経済国家にして先進
国家である以上、国民に極端な命令を課すのならば、それに見合った補償は当然と
言える。

 だが国家がやった事は何だったか?国民一人一人に一律10万円の給付と、抑制
力の極めて低い布マスク2つの配布のみである。

 世の中には、新型コロナで負を被った者と、逆に追い風を受けた者とに分かれるの
だが、国はその様な見極めを放棄して一律10万円をただなし崩し的に振り込んだだ
けである。この国は何時から共産主義国家となったのだろうか?
 夜の飲食店に時短営業や営業そのものを自粛させたいのならば、当然、その期間
においても自然発生する経費や光熱費と言った生活に必要な出費を補償する必要
がある。事実、ロックダウンを断行する欧米国家はこれを守っている!命令には、同
じくらい補償する覚悟が必要なのだが、その先進国で唯一それを嫌がるあまり命令
に踏み込めないのが、日本国家なのだ!

 その気質は、一度国民から徴収した(巻き上げた?)税金を絶対に減らしたくないと
言う意地にも似た執念から来ている。

 そもそもこの国の政治家は、どんな時でも国民に還元する事を事の他嫌い続けて
来た。1989年に初めて消費税が導入されると、その後に極端な金融引き締め政策
に走って日本を「平成不況」に陥らせたばかりか、苦しむ国民をよそに消費税導入の
一時停止すら考える事すらなく、徴収し続けた!
 平成不況が起きた原因は、なし崩しにして来たバブル経済と、それを急激に止めよ
うとした金融引き締めい政策に端を発しており、明らかな日本の政治家による失態だ
った。にも拘らず、この国の代表は大衆からの精勤徴収だけは粛々と現状維持で進
めて来たのである!

 政治家側の判断力が疑われる様な事態もあった!

 1997年の消費増税後、旧日本長期信用銀行が倒産に端を発する第二の平成不
況が始まった時においても、国は消費増税を粛々と断行し続け、日本では史上初の
年間死亡者数3万人を超える後進を記録してしまっている!
 そんな時でも国家はロクな補償を国民に与える事はなく、むしろ2008年の消費増
税に想いを馳せていたのだから、もとより国民を保護する気などさらさらないのである。

 しかし、年間で50億円分のアメリカ国債の購入だけは、精力的に続けていた。

 リーマンショック後も東日本大震災後も、国家は納税だけは躊躇することなく国民に
強要し、今、新型コロナで不当な営業妨害を働かれて虫の息の飲食店に対し、やっと
必要最低限の補償が始まったばかりである。
 とにかく、政治家は何とか誤魔化して日本人に対して納税だけはさせたいと考えて
いる!あの悪名高き元アメリカ大統領のドナルド・トランプですら、立候補の際の公約
の中に「減税」を盛り込んでいたが、日本で「減税」を盛り込んだ政治家は名古屋市長
の河村たかしだけである!

 人の金メダルを噛んだなどと言って批判するのは専ら他県の、余計な目的に満ち溢
れた金と権力の亡者である。地元民はそれでも、河村市長の「減税」も厭わないとする
的確な手腕に惚れて、いろいろ問題があったものの、当選させたのである。

 日本で、国民が本当に苦しい時に「減税」を検討する政治家は、他県には存在しない!

 そんな日本人に対し、新型コロナワクチンの接種だけは積極的に励行するのである。
任意が原則のワクチン接種など強制する暇があるのなら、政治家は有効な国民補償を
粛々と考えるべきであり、力を入れる場面は他にいくらでもあるのだ!
 ダメな代表には何時までも政治家の顔を与えたくはない。旧郵政省が始めた「かんぽ
の宿」はどうなったか?2009年には約100億でオリックス売却を県とするも、安すぎる
と言って反故にし、結果、今年に入り32施設が来年4月までに民間4社に88億円で売
却すると発表している!

 これが現実である!2009年においてもオリックスに売却する額は専門家からは極め
て妥当な額だと言われており、そこまでこの施設の価値を下げたのは他ならぬ日本の
政治家である。

 2007年までの14年間における赤字総額は650億円!2020年においても113億
円もの経常損失!あれほど時の総理大臣・小泉純一郎が「民営化すれば全て解決!」
と喧伝して民営化した後も赤字は垂れ流されており、如何に政治家が口ばかりで頼り
ないかが伺えるではないか!
 納税額は「資産」」である。その資産をうまく堅実に運用する事で資金は増えるのが当
たり前なのだから、そうやって資金を増やしていけばいい。何も、10年に一度の消費増
税に頼る必要はないのである!

 現に橋本内閣で消費増税した後、17年もの間消費増税せずとも日本はちゃんと稼働
していたのだから、頻繁な消費増税は政治家の「無能」が問われる問題と心得て貰いた
いものである。

 そして、現在も日本はアメリカ国債の購入に50億円越えを費やしている。

 これは、日本が「アメリカ自治領」である事も大いに関係がある。事実、日本人はこの
アメリカ国債を自由に売却することが出来ず、国際自体も日本国内にはないと言われて
いるため、その気になればアメリカはいくらでも踏み倒すことが出来る!
 また、基本的に中長期を見据える「木を見ると同時に森をも見る」センスに疎い半島の
民族出身としての上級国民の守銭奴猛々しい性格にも関係があるのかも知れない。

 金は奴隷から徴収すれば出来る!

 自ら増やすセンスの乏しい上級国民は、今も昔も、他人から取り上げる事しか頭にな
く、今や世界有数だった企業は全てその名を堕としてしまい、大きな儲けを出すシステム
すら「低価格社会」の影響で機能しなくなっている。
 そんな、ただでさえ危機的状況にある経済体質の日本で起きた新型コロナパンデミック
だが、そんな事態が起きているにも拘らず、相変わらず国民から徴収する事しか頭にな
いと見える。

 なぜ半島出身者は日本に、合意済みである問題でカネの無心を働くのか?

 その事を考えれば、既に半島の上級国民が全てを支配するこの国に、まともな未来な
訪れようはずがない。新型コロナ対策でデタラメを断行し、間違いだらけの集団免疫獲得
によるゼロコロナと言う、医学的に全く持って的外れな理由で嫌がる国民に、何が起きる
か分からない遺伝子組み換えワクチンを強制する根回しに走る、そんな日本の上級国民
のする感染対策にすがるは、悪魔に魂を売っ払うに等しいと心得るべきである。

 政治家は決して「国民投票」で決まるわけではない!いや、それだけ日本には半島の
出身者が多いと言う現実だろうか?

 この様な時代背景の中、君を本当に守れるのは宇宙で君だけだと、自覚するべきだ!

 本日はここまで!新型コロナ博士のアクマ店長だったぞ!

  じゃあな!
却温神咒01(完成)
却温神咒02(完成)