2017年01月31日

どん二郎 by Y先生

遅ればせながら、最近Twitterにハマっております。
フォローしている方々のつぶやきだけで1日過ごせてしまいますね。

で、そのTwitterで発見したのが「どん二郎!」というもの。
調べてみると結構近い感じのテイストが簡単に作れるということで、自分もやってみることに。(笑)

レシピのっけてみますね。

1.どん兵衛のうどんを購入
2.どん兵衛を分解・・・昔は粉スープだった記憶があるけど最近は液体になったのかな。
3. どんぶりに麺だけを入れて少しだけ重曹を入れた熱湯で3分
4. どん兵衛のカップにお湯を注いで液体スープを投入し味りんを少々
5. 茹で上がった麺をカップに投入(ゆで汁は捨てること)
6. 茹でたもやし&キャベツ&豚&にんにく&背脂を添える

自分ならではの訴求ポイントは重曹入り熱湯で麺をゆでるところです。
重曹は製麺するときに使用するかん水とだいたい同じ成分です。
うどんは基本は小麦粉と水ですので、茹でるときにかん水の成分を加えることで疑似的にラーメンの麺を作る試みになります。写真でわかりにくいかもしれませんが、ちょっと表面が中華麺ぽく黄色味を帯びています。

皆さまがおっしゃっていた通り、どん兵衛のスープなのですがニンニクとうまく調和してアリ!
麺はちょっとつやっぽくなったような気がしますが、よくわかりませんでした。


20170129_100950254_iOS20170129_101411528_iOS20170129_102638461_iOS20170129_103501936_iOS20170129_103821260_iOS20170129_103919856_iOS

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
akusesu_axs at 00:31│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字