2005年11月

2005年11月30日

いいですよ!

昨日の晩は楽しかった

殿から次回の映画の構想をたっぷりと聞かせていただく
殿が語る映画の構想はいくつかあるんですが
始めて聞く物語だったね
うん、それで行きましょう殿
次回作はそれでいきましょうよ
いいですよ!


直接殿の口から語られるのよ
贅沢な夜じゃない

「年末は宴会だな」ってことで
今年も大晦日は殿と一緒
これもまたうれしいじゃない

「たまにはお前らに酒でも飲ませて小遣いぐらいあげないと
陰で何言われるかわかねーからな・・・って
なんでそこまで弟子に気つかわなきいけねーんだ!」と
一人で全部処理してた殿が可笑しいです
幸せな弟子っ子ですね、僕等
殿ご馳走さまでした

新宿まで出てお宮さんとサミーモアモアと
少し飲む

午前4時過ぎみんなと別れて少し歩く
吉田拓郎を聞きながら始発が動く時間まで
ボチボチと歩く
楽しかった夜の後は少し歩きたいじゃん
祭りの後は静かに物思いにふけるものです


al_kitago at 15:08|PermalinkComments(0)

2005年11月29日

やっぱり楽しいね

北野タレント名鑑
ダンカンさんと一緒に問題だして


収録終わりで殿と若手で飯となり
焼肉をご馳走になる
「たまにはお前らと飯でも食わないとな」と
殿の心使いでマッコリーをたらふくいただくことに
当たり前ですがやっぱり楽しい夜でした

とりあえず酔ったので
明日アップする日記で詳しく書きまーす



al_kitago at 19:37|PermalinkComments(3)

2005年11月28日

ロバート・ダウニーjr

今久しぶりに漫才の台本を書いている
コントはビートニクスで書いてるけど
漫才はホント、久しぶり

自分の中で「こんなのいいいじゃない」ってヒントが
ちょっとわいてきたので
忘れないうちに書いておくことに
うーん
これどこで誰とやろう
ビートニクスの中でやるにはちょっと違う気がするし
とにかく完成させてみてからだね・・・

寝る前に「ワンダーボーイ」を観る
5年くらい前の映画かな

マイケル・ダグラスにロバート・ダウニーーjr
それとスパイダーマンのトビーマグワイアが出てる
ちょっと変わった話

マイケル・ダグラスは何年も新作を書いてない小説家で大学の先生
ロバート・ダウにーjrは編集者
でトビーは小説家志望のマイケルの生徒
面白いことありそうな顔ぶれと設定だよね

これ観るの二回目なんだけど
忘れてところ多々ありなんで面白かったわ

ジョン・アービングの世界に近いのかな
こんな話好きだな

ロバート・ダウニーjrっていい役者じゃない
「レスザンゼロ」とか「ナチュラルボーンキラーズ」に出てた人ね
好きなのよこの人
顔もやってる役も好き

この人酒癖がすんごい悪くて
酒飲んで面倒ばっか起こして
実刑うけて刑務所に入ったりもしてるのよ
刑務所で労名主に顔を刃物でばっくりきられたりもしてさ
最近全然情報はいってこないけど
どんな映画にでてんのかな
誰か知らない?







al_kitago at 18:52|PermalinkComments(0)

2005年11月27日

スケベでもいいじゃない

i-podに持ってるCDを全部入れる作業をしてたら
日が暮れてた
俺は一日何やってんだ


俺のやつは6GBのi-podミニなんだけどさ
まだまだ入れたいのあるのに容量がいっぱいで入らなくなった
参ったな
何か棄てないと
何棄よう?

夜中に「戦場のピアニスト」をビデオで観る
長いしゆっくりとした映画だけど最後まで見せる映画だね
セリフも少ないよ
音楽家が主人公の映画にはずれなし!


ロマンポランスキー監督って
アメリカで未成年にHなことして追放になった人なんだけどさ
映画は素晴らしいね
やっぱりスケベと才能は別ってことだね
いい映画撮るだから多少スケベでもいいじゃない、ねー









al_kitago at 18:50|PermalinkComments(1)

2005年11月26日

彼女は60点

ダニーボイルの「ミリオンズ」を観る
この監督さんは「トレイスポッティング」以来全然ダメでしょ
「シャロウ・グレイブ」と「トレイ・・」の二本だけのイメージだよね
「28日後」なんて
最初だけ、走るゾンビだけ
「ザ・ビーチ」なんて2回みたけど2回とも寝ちゃったもん
「普通じゃない」はすごく普通だったし
やばいんじゃないのボイル
そろそろちゃんと面白いもん作らないと

今回は予告編からちょっと観たいなーっておもってから苦手な渋谷の単舘まで足を運んで行って来た

簡単に説明すると大金拾った子供の兄弟が大奮闘する話し
これ、予備知識なんてまったくなしで観たほうがいいよ
ダニーボイルってのも知らないで観たほうがきっといい
よかったわ、こんな設定好きだなー
「トレイ・・・」以降ならこれがダントツ

色々あって終電で帰宅
俺の横に座った、正直60点くらいの三十路ティストなOL風な
アルコールの臭いをさせた女の子が
うつらうつらと寝だし俺の肩にしなだれかかってきた

彼女、着てるもんは上品で高そうなんだけど
お顔のほうわ地味で安かった

咳払したりして何度か起こしたんだけど
途中から完全に夢の中でがっつり寝だし俺の左肩にしなだれまくり
何度も言うけど60点だからね、困るよね

これが70点なら喜んで肩貸すよ
80点なら肩だけじゃなく体全部を貸してもいいよ、ボディー丸ごとお貸しする
90点なら心もお貸しするね

彼女は俺の降りる二つ前の駅でおもむろに起きだし電車を降りていった
俺の上着の左肩には、うっすらと彼女のヨダレらしき染みだけが残った
困ったな・・
i−podでバービーボーイズを聞きながら
60点な彼女のヨダレをつけられる俺の週末を少しだけ呪った




al_kitago at 16:54|PermalinkComments(0)

2005年11月25日

毎年だけど早いね

早くも町はクリスマスモードじゃん
月並みだけど早いね
もー今年も終わりじゃないの

去年のクリスマスは何してたっけ?
朝までたけし軍団の収録で一日スタジオにいたのかな
六本木ヒルズ内のスタジオにいたのかな

一歩外へ出れば田舎からやってきた
60点くらいのカップル達が楽しそうに
わんさかしてる中
すぐ横のスタジオで俺たちはフンドシ姿で
水着の女の子を神輿に担いでおっぱいをゆらゆらさせていたんだ
今年は何してるかな・・・・




al_kitago at 16:50|PermalinkComments(0)

2005年11月24日

捨てる男宣言

いい天気だったね
抜けるような青空
いや
抜きたいよう青空かな


風邪も完治したので出かけたいけど
家で細々したことあれこれ

録り貯めしていたビデオを早送りでチエックしたり
捨てる本をチョイスしたり
捨てる服を選別したり

本でも服でも溜め込まないことに決めた
迷ったら捨てる
これ
結構勇気いるよ
本なんて「もー一回くらい読むかな」
なんて思ってたらなんにも捨てられない
服でも「これ、誰か着るかな?」なんてのもダメだし
もーどんどん捨てる
物なんて持たない方がいいに決まってる


捨てて買えばいいのよ

とにかく俺は捨てる男になる
捨てないのは思い出だけでいいよ










al_kitago at 13:57|PermalinkComments(0)

2005年11月23日

二人のビックショー?

高島屋のほうの紀伊国屋にて資料探し
紀伊国屋はこっちのほうが在庫もあるし
込んでることも少ないので時間がある時はこっちにくる
駅から遠いのがちょっとね
探し物がみつからず時間がきたのであきらめて三軒茶屋へ

ビートニクスで一緒にやっている
村越君とペースメーカ遠藤君の二人のコントライブ
「二人のビックショー」を観に三茶のキンコンカンシアターへ

午後7時10分に始まり
8時には終っていた
ちょっと短いのがもったいないね

新宿まで赤ピーマンにバイクで送ってもらい
飯食って帰宅

赤ビーマンは京都出身の男なんだけどさ
普段、実際にはそんなに関西弁を使わないのに
口を開けば
「これ、ちゃいますやん!」やら「できまへんわ!」やら「なんぼでんの?」
などど言ってるように思えるから不思議だ
あつかましい関西人キャラってことに
知らず知らずのうちになっていて
そんなイメージが刷り込まれている
イメージって怖い

帰宅して
珍しく寝れずジタバタして
恥ずかしいこと思い出したり
気持のいいこと思い出したり
しかたなく
本棚あさって10年以上も前に一度だけ読んだ
村上龍「音楽の海岸」を読む
あんまり面白かった記憶がないんだよなこれ
かなりの速読なやり方で外が白々と明けるまでに読みきった
悪くないじゃん
こんな話しだったのか
全然忘れてるわ
読んでて、2度勃起したしね

興奮してさらに眠れず
松本仁志「放送室」を2本聞いて寝る


al_kitago at 13:08|PermalinkComments(4)

2005年11月22日

病み上がり

体調回復

どーやら鳥インフルエンザではなかったようだ
一晩で熱が引き
頭のクラクラもなくなる
喉はまだ少し痛いが
夕方より
雑誌関係の充実している古本屋へ
病み上がりでなんだか力がでない

病み上がりっていい言葉だね、ぐっとくるよ

「今日ちょっと病み上がりなんです」
そんな言葉を常に使っていたい
「あの人、病み上がりらししわよ」
そんな陰口を常にたたかれていたい
「あいつ、病み上がりなのに頑張るな」
そんな目で常に見られていたい
「病み上がりなのにスケベね」そんなのもいい


風邪をひき、一日家で寝ていた次の日なんかに外出すると
背が伸びたような感覚に襲われるの俺だけだろうか

集めている「ストリートバイク」の古雑誌と
町山智宏さんの読んでなかった特集のある「映画秘宝」と星新一の短いやつ
ライブの資料になりそうな昭和な本をなどを買って

ここんとこ移動中のi−podの
ヘビーローテーションはホワイトストライプスのエレファント
これ
聞けば聞くほど
頭に入ってくるいいアルバムだね
ものすごく売れたから当たり前なのかな
ギターの奴なんて「変態でわるいか!」って顔してるし
新しいアルバム出たのかな?




al_kitago at 12:53|PermalinkComments(0)

2005年11月21日

だるい

頭クラクラ喉痛い、熱もある
絶対風邪
夕方より熱上がる
絶対風邪
間接も痛みだす
絶対風邪だ

レモンウォーターをガバガバ飲んで
サプリメントでビタミンCをバリバリ食って
エスタックを倍の六錠飲む

厚着して寝る
汗を死ぬ程かきマメにシャツを取り替える

風邪の時はいつもこのやり方で乗り切りる
これで直らないようなら鳥インフルエンザということに違いない



al_kitago at 12:20|PermalinkComments(0)