お久しぶりです。だいぶサボってますね(笑)
最近書く気力が起きなくって・・・申し訳ない・・・

ちょっと昔の記事でも読み直して、気力を奮い立たせようと思ったんですよ。

そしたら・・・なんか・・・
自分で言うのもなんですが・・・
いい記事だなぁ〜・・・なんて思うのがあって(笑)

それをコピペしておきます。手抜き更新ですが(笑)



<ある心理学の実験の話>

犬を動けないように縛りつけたまま、電気ショックを何回も繰り返し与え続ける実験をします。

犬は電気ショックのたびに逃げだそうとしますが
それがダメだとわかると抵抗むなしく「ワンワン」と吠えるだけになるそうです。

ある日、犬がその場から逃げだせるようにしました。
犬にとってはようやく電気ショックから回避できるチャンスが到来したのです。

ところが、どういうわけかその犬は、電気ショックから逃げだせるにもかかわらず、最初と同じようにただうずくまって「ワンワン」と鳴いていたというのです。

その犬かわいそう・・・ いやそういう話じゃなくってねw

つまり、逃げることのできない苦痛な状態(縛られて電気ショック)を繰り返し経験していると、なんとかしてその場から逃げだしてやろうというやる気がなくなり

もっと悪いことには、たとえ逃げだせる状況が与えられても「自分はもうだめなんだ」と思ってしまって、その努力をしなくなるということです。

このブログは「麻雀荘メンバー語録」なんのたとえ話かはわかりますよねw

負けが続くとこういう精神状態に追い込まれやすいんですよ。変に諦めが早くなったり、もうどうでもいいような感情になったりね。

そう考えるのって楽な逃げ道なんですよね。
「どうせ麻雀ってクソゲーだから!」まあ確かにそうかもしれないけどさw

だからなんなの?
考えることを放棄することで得することってあるんですかね?

麻雀ですからね
そりゃたとえ損な選択をしたとしても、偶然よい結果に終わることもありますよ。

結果は所詮抽選ですから。
どんな結果が起きたとしても「だからなんなの?」これでいーじゃないw

でも
選択の局面までは自己責任ですからね!
それだけは一生懸命やってよね。過去の話なんてどーでもいいだろ。大事なのは現在なんだからさ。

たとえさ

>今日これまでいくら負けていようが 今の打牌選択には関係ないし!

>以前コテンパンにやられた相手だろうが 今の打牌選択には関係ないし!

>前局3メンチャン先制リーチが2枚切れのカンチャン待ちで追っかけられ
一発でぶっ刺さった後だろうが  今の打牌選択には関係ないし!


メンタル大事だよね・・・
明日からまた頑張ろう