息子の通う中学校おやじの会には、走酔会というマラソン部があります。

毎年、1月半ばに行われている駅伝に参加しているようです。


しかし、今年は人数が足りないということにから、

昨年末のおやじの会忘年会にて急きょメンバー探しが始まりました。


そこで、白羽の矢が立ったのが僕・・・・

理由は、野球もテニスもやっているからということから。

距離を聞いてみると一番短い2.1キロ

これは、走れる距離だからOKを伝えたところ、

メンバー全員大喜び。

それを見ながら、僕も笑顔


だが、そこからまさかの言葉が飛んできました。

「1キロ4分で走って下さい」

「はあ? 1キロ4分と聞こえましたが、間違いですよね?」

「い~え、聞き間違いではなく、1キロ4分です」

というお言葉・・

よくわかりませんが、たすきが繋がらないそうです。

これは、予想外の展開でして・・・

結局、無理ですとは言えず、出場する事になりました。


出場が決まった以上は、やるべきことをやるしかありません。

早速、年末にシューズやウェアなどを揃え、準備万端とし、

なんと1月1日から走り始めました。

1日 1.3キロ
2日 2.0キロ
3日 お休み
4日 4.6キロ
5日 7.0キロ
6日 5.0キロ

5日間、走った感想は、

1キロ4分はハードル高い。
そして、膝痛い・・・

今日は、休みます。

果たして、1キロ4分で行けるのか・・・


大会まで、残り11日です・・・・・