February 25, 2009

在トーゴ外国大使館の数!



【外交】
先週金曜日の20日、トーゴ政府は新たに4ヶ国の大使に信任状贈呈式を行った。この4ヶ国は、スーダン、シエラレオネ、韓国とコートジボアールの4ヶ国である。贈呈式においてフローラン・エクラ・コッスィコートジボアール大使は、コートジボアール国内動乱期においてのトーゴの様々な援助に感謝の意を述べた。2002年の動乱期、トーゴの仲介によりローラン・バボ政権と反乱軍によるはじめての話し合いの場が設けられたのである。ギヨーム・ソロ現首相は当時反乱軍のスポークスマンにすぎなかったのである。贈呈式においてフローラン・エクラ・コッスィコートジボアール大使はまた、2009年に予定しているコートジボアール大統領選挙についてもフォール・ニャシンベ大統領に説明した。(2月21日)


【医療】
医療省のコムラ・マリ大臣は19日、小児麻痺のROTARY財団からの様々な医療設備の寄付支援を受け入れた。ROTARY財団のジャーメイン・トメグ代表は「世界中の小児麻痺と戦う我々ROTARY財団は2005年時点で小児麻痺の問題はクリアしたと考えていたが今日、トーゴではいまだにこの小児麻痺という問題は解決されていない。この問題をクリアするために我々は今回の寄付をした」と語った。(2月21日)


【政治】
昨年末に新たに雇用された4000人の国家公務員の仕事始めが先日、公的にスタートを切った。彼らはすでに配属されたそれぞれの部署で仕事をスタートさせている。この新雇用の本当の狙いはここ数年品位を著しく下げている行政機関の機能回復である。と言うのも、フォール・ニャシンベトーゴ大統領は2005年の自身の大統領選挙における公約として、国民を助け守るための行政機関の機能回復と悪しき慣習の撲滅を掲げているからである。(2月24日)


【社会】
国内では伝統のある薬品会社であるトーゴファームは21カ月もの給料未払いに対して座り込み抗議を開始している。政府当局はこの問題の解決を約束していたが、一向に解決されないため抗議者は不満を持っていた。コムラ・マリ医療大臣は彼らとの話し合いの場を設けることを約束、彼らを官庁に招き、この問題の解決を保証した。25日までには公的に結果が出る。(2月24日)


【外交】
今月23日から27日まで日本を公式訪問中のコフィ・エサオ外務大臣は当地にて、中曽根弘文外務大臣と国際協力機構のJICA代表団と会談した。24日の日本の外務省の公式発表によればエサオ外相は「今年中にはフォール・ニャシンベ大統領の公式訪問をすでに考えている」と述べ、また「今回の訪問の真の目的は日本、トーゴ両国間の関係強化である」と語った。一方、日本の外務省も「トーゴ政府は国内動乱からのこの15年、国家再建に様々な努力をしている」と称賛し、中曽根外相は「トーゴの民主主義再建をサポートできることに満足している、日本はトーゴと共に歩んで行きたい」と語った。(2月25日)


【社会】
今月28日と29日、フォール・ニャシンベ大統領とそのファミリーはマリエ・ニャシンベ元大統領夫人の10周忌のため故郷ピヤに集結するようだ。エヤデマ・ニャシンベ元大統領夫人である“ママ”マリエ・ニャシンベは交通事故により1999年2月24日に他界している。53歳だった。生前の彼女をよく知る人によれば、 “ママ”ニャシンベは優しくて良妻だったようだ。彼女は三児の母でもあった(うちふたりは双子)。(2月25日)


-----------------------------------------------------------------------


大使が信任状を贈呈したからといって必ずしも大使館が出来るとは限りませんが、韓国の大使館はロメに出来るのでしょうか?韓国人はけっこうトーゴにいるみたいです。まだ会ったことはありません。コートジボアール大使館がなかったのは意外ですね。ちなみに現在既にロメにある外国大使館および領事館がどれくらいあるのか調べてみました。


ドイツ/アンゴラ/ベルギー(領事館)/ブラジル/カナダ/中国/コンゴ民主共和国(旧ザイール)/デンマーク(領事館)/エジプト/スペイン(領事館)/アメリカ/フランス/ガボン/ガーナ/イギリス(領事館)/イタリア(領事館)/リビヤ/ルクセンブルグ(領事館)/ニジェール(領事館)/ナイジェリア/オランダ(領事館)/スイス(領事館)/ルーマニア(領事館)/セネガル/マルタ


25ヶ国ですね。意外にあるんですね。なぜ日本はないのでしょうか?僕はひとりで淋しいです(笑)エサオ外相の訪日トピックやここ最近の日本との関係をみていると、日本も近いうちにできますね。ちなみに現在は、在コートジボアールの日本大使館がトーゴを兼轄されています。


調べている時に新しい発見がありました。フランス語でオランダのことを(Netherlands)を「Pays Bas」と言うんですね。はじめて知りました。「ペイバ」って(笑)最初どこかと思った。


ちなみにドイツのケルンのことを英語では「Cologne」と書き「コログネ」と発音します。昔、イスタンブールの旅行代理店でケルン行きの航空券がいくら探してもみつからなかった(笑)。ちなみに香水のコロン、オーデコロンの「コロン」はこの「ケルン」から来ています。昔、フランス人がケルンでライン川の綺麗な水を香水用に持ち帰って作ったから、とか確かそんな由来でした。どうでもいいか(笑)


エヤデマは実際、奥さん何人ぐらいいたのでしょうか?単純にそれが知りたい(笑)写真は“ママ”エヤデマです。


809a39bb.jpg







alcebon at 04:07コメント(1)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by セフレ 出会い   November 24, 2009 12:45
5 よろしくお願いします!!
よろ♪

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
  • ライブドアブログ