負け犬トレーダーが復活した1日10分の投資術!

『好きなことを好きな時にできる自由人』をGOALとして現在、九州の田舎で半隠居生活を送っています。

2006年にスタートしたlivedoorBlog

「負け犬トレーダーが復活した1日10分の投資術!」

をご覧いただきありがとうございます。


大きく負け越していた時期を含め、
マーケットを対象とした投資歴は28年です(2018年時点)


誰の世話にもならず

「好きなことを好きな時にできる自由人」

としての生活を送ることをGOALとして

21歳の時に起業。
同時に株や先物、外為、ビジネス投資、不動産投資、金などの現物投資、
あらゆる投資で複数の収入源構築に成功。

現在、九州の田舎で半隠居生活を送っています。



『最高の人生とはどんな選択でもできること』

私が考えた私の一番好きな言葉で、
自分がそれを実感できるようになって座右の銘に掲げました。


仕事をしたくなければしない、
休みたければ休む、
したいときにバーベキューをする、
行きたいときに釣りに行く、
入りたいときに温泉に入る。


常に自由に。
そしてどんな選択で もできる状態を望んでいても
何かの形で誰かにお世話になっていれば

「収入」を含め、常に誰かの影響を受ける人生となってしまうので、
どんな選択でもできるわけではありません。



しかし、世の中には自分の力だけで誰にも世話にならずに
構築できる収入減がいくつもあります。

それら複数の収入減でポートフォリオを組み、
自らの収入の土台とすれば万が一のことが起きても
その形が大きく揺らぐことはなく、常にどんな選択でもできるでしょう。


自由人を目指している方へ向け、
このブログを通して

・トレード(投資or投機)の知識
・お金に対する正し い知識
・資産の活用方法
・自由人になるための成功法則

をお伝えできればと思っています。


「物理的に無理なこと以外はすべてモデリング可能である」

役立つ部分があれば参考にしていただき、
どんな選択でもできる最高の人生を送っていただければと思います。

自由人の日常

自由人には「日曜日」など無い。

人が少ない時に移動できたほうが効率が良いので
一般的に「休日」の時にやりそうなことは「平日」にやる。

逆に「日曜日」で人の動きが多い時は自宅で過ごすのが自由人の日常。


今週、まずは家のメンテナンス

南向きで陽があたる場所は、外壁の色落ちも早い。

というわけで、一部南向きの「焼き杉仕上げ」の部分を追い塗装。

ビフォー↓
IMG_3061


オイルステインで塗装後↓

IMG_3062


うん、キレイになった。

というわけで午後はいつものBBQ。

流石に回数が多いので、あまり「牛」は焼かない。

それよりもビールが進むものを焼く。

そう、手羽先↓

IMG_3063



大満足です。



『自由人生活構築方法』をコチラの本に書きました。

CCI_logo_YB2

今年の台風対策

うちの家は
一般的なお宅に比べて「軒」が出ている(長い)

図面上では1400mmほど出しているので
パッと見た目も明らかに長い。

軒天は敢えてクリア塗装して
こだわりの部分。

こんな感じ↓

IMG_3050


好みはあるだろうが
自分的にはこの見た目が気に入ってるし、

夏も涼しげ。


だが・・・。


ここ数年の台風は

「簡単に記録を塗り替える傾向」

にあり、
これまでに無い暴風が吹き荒れても不思議ではない。

言っても九州。

これだけ軒を出していると
南東側は風に煽られて屋根が持ち上がると
大変な被害となる。

そこで、対策工事を行うことにした。

すでに特注のステンレス金物は発注済み。

かなり長いがそれで軒全体を固定して
ヘアライン加工したステンレスのポールで
ベランダに向かって軒を下へ引っ張る。


一応、
こういう類の専門家(コンサル)を雇い、
図面を元に構造計算してもらい、
かなり強い風に耐えられる形に施工する予定。

一昨日は「足場屋さん」が入って、
昨日は「大工さん」が入って一度軒を剥がす。

こんな感じ↓

IMG_3051


その後大工さんが補強工事をした後に
再び軒を塞ぎ金物が付く。

特注のステンレス金物は
制作に申請後1ヶ月くらいかかるらしく、
工事が全て終わるのは6月末の予定。


シーズン突入にギリギリ間に合うかな。



『自由人生活構築方法』をコチラの本に書きました。

CCI_logo_YB2

草刈りシーズン突入

今年は梅雨入りが早い。

雨が多いので草が伸びる勢いも凄い。

というわけで管理地の草刈りをすることに。

ただ今年は・・・。

そう、自走式草刈機(ハンマーナイフ)を導入したので
むしろ草刈りしたい!という感じ。

早速トラックへ積んで現場へ移動し、
草刈りスタート。

平地はハンマーナイフで草刈りして
傾斜がきついところや隅の方は通常の刈払機で綺麗に。

IMG_3029


↑こんな感じが

IMG_3031


↑こんな感じに。

そして

IMG_3030


↑こんな感じが

IMG_3032


↑こんな感じに。


背が高くてもへっちゃらで、
刈った草を粉砕してくれるので草を集めなくても良いし、
仕上がりがとても綺麗になる。

おまけにとにかく早い、作業があっという間に終わる。

んーこれはいい買い物をした。


『自由人生活構築方法』をコチラの本に書きました。

CCI_logo_YB2

GW 釣り三昧

息子の会社も
GWは長期休暇ということで
実家に帰ってきた。

なので朝靄の中、

ベタ凪の穏やかな「海」で釣り。

IMG_3021


とても気持ちが良かった。


で、

ランチ後は「ダム」へ移動し、ブラックバスを狙う。

自分は朝が早かったので車の中で休憩。

すると・・・。

IMG_3023


うとうとしている間にビッグバスをゲット!

お見事。


『自由人生活構築方法』をコチラの本に書きました。

CCI_logo_YB2

GW初日

雨がパラついて空はどんよりしているが・・・。

ウッドデッキにてBBQ用の炭をおこす。

IMG_3016


それはなぜか?

「(胴体周りが)オロナミンCのキスが釣れる」

と言う話を聞きつけ行ってみたところ、
実際にオロナミンCが釣れた。

写真じゃわかりづらいけど
手前のやつは本当にぶっとい。

IMG_3012


こんなことならもっと餌を持っていくんだった。

次回リベンジしよう。

あと、事務所の敷地内にこんなの↓

IMG_3014


が出始める時期になったので。

同じ歳の「古酒」を頂いたので
ちびちびやりながらGWを楽しもう。


『自由人生活構築方法』をコチラの本に書きました。

CCI_logo_YB2

カーポート&休憩所を作る

少し時間ができたので、途中でほったらかしていた

「休憩所」

を一気に進めることにした。

まずは塗装。

うん、グッと引き締まった↓

IMG_2982


続いて「波板」を張るための垂木を組んでいく。

画像ではあまりわからないけど、
垂木は事前にオイルステインで塗装。

木を固定するサドルも黒へ塗装し、ビスも黒を使う。

ただの休憩所にこのこだわり(笑)↓

IMG_3003


そして一気に波板を張る↓

IMG_3006


と、

あと3枚くらいのところで波板ビスが足りなくなったので、
慌ててamazonに注文し、また後日続きをすることに。

う〜ん、なかなか終わらん(笑)

『自由人生活構築方法』をコチラの本に書きました。

CCI_logo_YB2

船底塗装

海上係留だといつでもすぐに船を出せて便利はいいが・・・。

牡蠣やらなんやらで船底が汚れる。

放置すると船が走らないばかりか、
燃費が悪くなったり小回りの舵利きも悪くなる。

ただ、

この港に船を移動させてから
まだ近くの「船屋さん」にはお世話になっていないから
知り合いがいない。

というわけで、地元の漁師さんに相談したら、
その漁師さんが掃除&塗装をしてくれることになった。

ホント有難い。

「こらだいぶ汚れとるなぁ」

という漁師さん↓

IMG_2984


掃除をして塗装して数日後・・・。

写真ではよくわからないけど、
見事に綺麗になっていた。

おまけに安くしていただいてほんと感謝です。

IMG_2989




『自由人生活構築方法』をコチラの本に書きました。

CCI_logo_YB2

カーポート&休憩所を作る

少し前にこんな車庫&倉庫を作ったが↓

IMG_2928


右側にスペースを残しておいた。

それは雨を凌げる休憩所を作るため。
(あわよくば軽自動車くらいなら停められるカーポート)

今回は既製品のカーポートではなく、
いわゆる「単管パイプ」で自作(DIY)することにしたのだが、
それはなぜかというと、これを見てほしい↓

IMG_2969


通常、単管パイプというと建設現場の「足場」が頭に浮かび、

そして、それらをつなぎ合わせる部材は
この画像の「下」に写っているようなやつをイメージすると思う。

これは「直交クランプ」と言うんだが、
実は画像上に写っているシルバーの部材は下の部材と同じ役目をする。


そう、


今時は単管を組むための部材もこんなスタイリッシュなものがあったりする。

こんなカッコいい部材があるならせっかくなので
ちょっと試してみたい(使ってみたい)という欲求からである。


とりあえずミニユンボで基礎(単管ベース)を埋める位置にチャチャっと穴を掘り↓

IMG_2960


これまたミニミキサーでコンクリをこねくりまわし・・・。

IMG_2962


単管ベースを埋め込んで・・・。

IMG_2963


基礎が固まってからチャチャっと組み上げた↓

IMG_2970


とまぁひとまずこんな感じだが、、、

実際にはレベル(水平)出したり細かい作業があって
そこそこ時間はかかっている。

しかし、この部材は見事。美しい。無骨さが全然ない↓

IMG_2974


次は・・・。

グラつかないように筋交入れたり、
飛んで行かないようにアンカーきかせたり
調子に乗って塗装したりする予定。


『自由人生活構築方法』をコチラの本に書きました。

CCI_logo_YB2

「魚屋うおたち」 オープン!

知人が魚屋をオープンした。

IMG_6076


腕は一流です、
お近くの方は是非!

ちなみにウチの親戚も
極上に仕立てた魚をここに卸している。

「魚屋 うおたち」

魚屋 うおたち Instagram


『自由人生活構築方法』をコチラの本に書きました。

CCI_logo_YB2

ついに自走式草刈機。

広い庭、田畑&山の管理のため、
背負い、電気、2スト4スト、排気量の大小等々
草刈り機(刈り払い機)が6台ある。

通常はスタッフと2人で動くため、
これまで広い敷地でもまぁなんとかなっていた。

が、しかし・・・。

歳を重ねると体力的にキツくなるだろうということ、
あと、
残された時間を有効に使うことを考えると、
長時間草刈りに時間を費やすことが勿体無いと思い始めた。

そこで今後想定されるであろう上記の事前の対処として

「自走式草刈機」

を導入することにした。


いずれは大型化するだろうがとりあえず手始めに
小型の自走式を選択。

オプションに関してはメカの知識は人よりあるので
補償やメンテなどが付いていない価格の安いタイプをポチっと。


すると、まさかの・・・。

IMG_2956



これで消耗した時用の「替え刃」まで購入可能となった。

助かった。



『自由人生活構築方法』をコチラの本に書きました。

CCI_logo_YB2
Profile

いっしん

Archives
記事検索
イベント山盛りで使い勝手の良い取引会社
業界最高水準のスワップに業界最低水準の取引単位!買い下がりポジションを自在に調整!
基本的なトレード知識はこちらから
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ