はぐれ者の行き着く先

テレビゲームを遊んで30年、渋好みゲームやりのおっさんがつづるゲームつれづれ記録。
どこにも需要のないどうでもいいことを、ドヤ顔で発信していくスタイル。

当サイトの運営方針について。 必、閲覧願いたし。

●ぶつくさゲーム映像配信中 in Twitch
不定期&気ままに、てきとーにやってます

●ウルティマオンライン:
飛鳥、出雲でマイペース活動中。こちらのお店によくお世話になってます
うおみん開始。フレンド以外には各記事公開してません。

●ドラゴンズドグマ ダークアリズン(360版):
ライリス(Ray) レベル∞(200)のレンジャーガール。検索用ゲーマータグ:HamariMichi
クエスト知識、地形知識コンプ。モンスター知識もほぼコンプ、ゼヒお役立てください
※ レベル差で雇用に大金がかかるという場合は、フレンド登録の申請もらえれば対応します。

なんてこった感

なんか、連休終わってこっち、初夏をすっ飛ばして夏真っ盛りみたいな気温になっている。どういうことなのか。
 拙宅は風通しがあまりよくなく、そして窓は西向きなので熱がこもりがちなのだが、今日なんぞは帰ってきた瞬間室内から熱気が溢れ出す有様で、だいぶびっくりしている。まだ五月だぞ。

・ ・ ・

 どうもここ最近は、あまり「流れ」がよくない。仕事ではミスを連発 & 超初歩的な大ポカをやらかして大目玉を食い、家では顔の吹き出物を気にしていたら深く引っ掻いてしまって治りが悪い & あとが残りそう、という具合で、どうもこう「悪い札ばかりを好んで選択してしまっている」という感じ。あとで考えれば「なぜそんな選択をしたのか」と思えるのだが、そのときは全然駄目なんだよなあ……。
 そうして、そんな悪い流れは昨日も炸裂する。風呂釜の汚れが貯まっているようなので洗浄剤を買ってきたのだが、これが粉だけのあまり使ったことがないタイプ。で、使い方に従って、

1. 浴槽に多めの湯をわかす
2. 粉入れて追い焚き
3. 終わったら湯を抜く
4. 湯をわかしなおして少し追い焚きし、粉と汚れの残りを出す
5. 湯を抜いて終了

……という流れを辿ったのだが、4のところで汚れが相当出ていたことに気づかず、そのまま5で湯を抜いてしまったのだ。
 すると4で出た汚れが排水口を塞ぎ、そして3のところで水を入れすぎていたこともあって、風呂場の床面にかなりの量の水が貯まり、排水しきれない水がそのまま風呂釜に入ると。もちろん一発死亡状態だ。
 まずかったのは、機能停止していることに気づいたのが夜八時過ぎ……どこにも連絡できず、対応も遅れてしまったというわけ。

・ ・ ・

 そんなわけで今日、仕事の隙間に風呂釜メーカーと不動産屋に電話を入れて、結局こっちの全責任ということで修理を依頼することになってしまった。これが安くても二万はくだらないようで、下手をすれば総取り替えで二十万近くに登るとか。安く収まればまだいいが、フルプライスで取られようものならちょっと冗談にならん金額だ。一月分の給料のほぼ全部だしな……。
 嗚呼、排水口に溜まったカスを視認したそのときにちゃんと取り避けていれば……あるいは水を抜くペースを考えていれば……こんなふうにも思うが、当然ながら後の祭りというやつで。

 とりあえず明日午後にメーカーが来て状況確認、修理はそれ以降ということで早ければ水曜、悪くすれば永遠に先になるのだろうが、まあ常識的に考えて今週中かな? また風呂のない一週間になってしまった。
 前は二週間くらい風呂なしだった気がするので、それに比べればまだマシと言えるが、当然ながらありがたい話ではない。まあ……これだけいろいろあれば十分だろうということで、ここから「流れ」が変わってくれることを願おう。

・ ・ ・

 ゲームは結局やっていない。ここのところはずっとUOでペットにかかりっきりである。
 実のところかなり単調なので、「我ながらよくやるもんだ」と思ったりもしているが、ただその先で得られる「ペットの強化改造」という結果が非常に効果が大きく、したがってこれだけのためについつい血道を上げてしまうという次第。

 今のところは範囲攻撃にカテゴライズされているとあるアクションにご執心という感じだが、それが一段落したら別のアクションもちゃんと試してみようと思ったり。完全に毒されている今である。
 ただまあ、これって言ってみれば「埒が明かない」ってことでもあるわけで。適当なところで、PS3のニーアレプリカントを配信ネタにでもして、あとはディスオナードなんかも手を付けてみようと思っている。

 風呂のことも含めて先行きがまるで見えない現状であるが、なんとか歩いて行くしかないんでね。せいぜい楽しいことに目を向けて、少しでも前向きになれるようにしたいもんだ。けっこう切実なところ。

低空飛行中

気温も上がってきて、夜空にかかる月の光が冴えを失いつつある昨今。それでも先週木曜日に空を見上げると、満月一歩前くらいの月が出ていた。
 それならば、露天風呂に浸かりつつの満月などさぞかしいい馳走であろう。ということで金曜夜、仕事帰りにスパディオに出かけてみたのだが、なんと残念曇り空。風が気持ちよかったから、月も出ていたならよい心地であったろうに、たいそう残念なことである。

 体重は最近水分の摂取が控えめになりつつあるせいかそれとも本当に下がったか、ついに70台を若干ながら切った様子。まあ70kgちょうどといったところで見ておいて、これからもガシガシ踏み台昇降続けましょう。
 なにせ適正体重が50kg程度というなら、それよりも大きい値はだいたいの場合余計な脂が付いているということだからな。大変控えめに表現してもあまり筋肉質ではないこの身のこと、続ければ続けただけ脂も燃えて、やがて保険会社から警告も届かなくなることだろうて。まあ、食い過ぎには注意だが。

・ ・ ・

 ちょっと遅れたが、週末に目をつけていた地域の不動産屋に出かけてみた。保証人代行はまあ問題なく使えそう、いちおう希望価格帯の住まいもあるということで見せてもらったが、いかんせん住空間の減少が著しい。正味、今の住まいの半分くらいになるんじゃないかな……。
 いかに今の住まいが、地域が「恵まれている」かということをある意味で思い知ったような気分がしている。まあこの辺は、あの辺りに比べると僻地になるわけで、そりゃ住居のサイズと家賃のバランスはお得に決まってるんだが。交通の便の良さ、都心への近さというのはやっぱりでかいんだろうか。

 こうなると、今の辺りでも探してみたほうがいいかも知れんね。公団辺りも視野に入れてさ。それとももう少し、家賃の範囲を広げてみるか、はたまたやっぱり柴又辺りか……。ケツに火がつきつつある今だから、あんまり悩んでもおられんのよなー。
 あー、今日なんかは風が夜のいい香りを持ってるし、こんな日にも露天風呂いいかもなあ。目をつけてた辺りは今よりもスパディオ近くなるから、あそこらで住まいが見つかればハッピーなんだが。

・ ・ ・

 ここしばらくはずっとUOでペット育成というアレだが、そんななかでしばらくぶりにスパロボNEO。ライガーの物語の終盤辺りで止まっていたのでせめてそのステージくらいは解こうじゃないかとやってみたが、いやー時間がかかるかかる、ほとんど半日かかってたような気すらしている。都合、34ターン。
 敵のボスの乗る城に幹部のデカブツが隣接してるうえ、どちらもダメージ減衰大のバリアなんぞ持ってるもんだから、攻めあぐねることここに極まれり、という感じ。どっちもマップ攻撃持ってるから被害も拡大しやすいし、それならばとデカブツ幹部のドル・ガイスト氏をなんとか潰してみたらHP全快で復活しやがるし、こりゃもう構っていられぬ。

 それでそのボスも、このタイトルだと敵のステータス画面が見られないからはっきりとはわからないが、どうも気力上昇ボーナスみたいなのを持っているらしく。クィーンサイダロンを積極的に攻撃に参加させて1ターンに16ずつ気力を削っているはずなのに、どんどん気力が伸びていく。このタイトルは気力も命中力に寄与するから、あまり気力の伸びがいいやつは敵に回すと怖いのだ。
 そんなわけで40面にもなろうという今になって、同じく気力ダウンを行えるというオセッカイザーも鍛え始めているのだが……二週目とかだと無条件で仲間になってくれるんかね、これ? 周回時にレベルは引き継ぎません、だとまたエルドラン組を全員80まで上げなきゃならんとかでだいぶ迷惑なんだが。さすが迷惑から生まれた邪悪獣、というところだろうか?

 次は40面、ライガーのラスボスを倒すところ。……が、ボス一人しかいないこと、そのサイズがリューナイトのラスボスだったトンボよりもさらにでかいことからして、なんかいい予感がまったくしない。また半日コース……は確定なんだろうなあ、これ。
 こうなると、GCにあったフリーステージがなつかしくなる。オセッカイザーがエースボーナス取れれば、だいぶ楽になるんだろうけどなあ……。

 まあ、時間こそかかるタイトルだが、これスパロボの中ではトップクラスのいいデキだと思うよ、マジで。システムの単純化がすごくうまくいってるし、敵の強さもそれなりにいい感じにまとまってるし。……もっとも今の面くらいの雑魚に、包囲なし、精神なしの単体で仕掛けたとはいえ、ライジンオー大技中の大技たるハイパーサンダークラッシュを当てて倒しきれない、というタフっぷりはちょっと困るが。
 どっちかというとα外伝とかImpactみたいな方向性ではあるが、その分ゲームとしての歯ごたえは間違いなくあるんで、Wii持っててスパロボ好き、かつ新しいシステムに積極的に馴染める向きにはぜひトライしてみてほしいタイトルである。

連休終わりそう

この連休はすばらしい天気になって、本当に過ごしやすかったと思う。ちょっと暑かったようにも思うが、湿気がないから過ごしやすくてよかった。ずっとこうだといいんだが、すぐに梅雨でじったりアンニュイな天気になるんだろうねえ。
 しかし、なんか連休が終わりそうなときにはいつも同じことを言っている気がするが、三万連休くらいほしいねやっぱり。五日だけだと、どうにも休まった気がしない。

 住まいのことも金のことも、余計な連中のことも考えないで、好きなことを好きなように楽しんで過ごせる暮らしが手に入れられることを、ずーっと願っている。なんとか、叶えたいところだねえ。

・ ・ ・

 連休中、ゲームといえば先日適用されたUOの大改修にかかりっきりだったように思う。で、ゲームじゃない話題といえば、とあるツテでお誘いいただいた催し物に参加したことと、本日ラーメン食いながら出かけてローグワンのDVDを買ってきたくらいか。やっぱり五日じゃ足りねーよ、って感じ。

 催し物については、まあ「音楽も朗読も、非常に素晴らしかった」と。なんか、本当に「棚ぼた」な経緯で参加させてもらうことになったので、あまりおおっぴらに語れることでもないように思える。ということで、細かいことはここでは語らないことにさせてもらおう。
 ただ、開演時間の勘違いで危うく事態をひっくり返しそうになった、それは重ねてお詫び申し上げたい。本当ギリギリのところで連絡を見られたんでなんとか間に合ったが、あと十分遅れていたらと思うと背筋が凍る。いや、真正なんとか間に合ってよかったよ……。

 昨日は友だちと酒を飲みつつゲームの話、こういう時間はやっぱり楽しいね。ちょいと飲みすぎたが、楽しい席なら悪い酔い方はしづらいし、回復も早い。
 それと同時にペルソナ5も借りられたので、折を見てこれも取り掛かりたいところ。まあ、期待の星がまだまだ溜まってるんで、それらをやっつけてからだな。

 それで今日は、東武練馬のサティまで出かけてラーメンを食いつつローグワンのDVDを購入と。今年の頭に映画館で見てきて、これは手元に置きたいと思っていたのでこうしていつでも見られるようになったことに感謝感謝と。
 さっそく観覧するが、改めて見るとやっぱりドニー先生演じる僧侶チアルートが最高すぎる。このために買ったと言っても、正直言い過ぎではない。音と気配で視覚を補い、キレッキレの動きでストームトルーパーどもをなぎ倒していくその姿は「下手なジェダイよりも強いんじゃないの?」という感想まで抱かせるくらいだ。あと弓形ブラスターでの狙撃もめちゃくちゃしびれる。

 まあもちろん、設定上ではジェダイの強さとは比べ物にならないんだろうけども。ただそれでも香港の提督として布槍で大暴れしたり、医者兼武術の達人として悪徳和尚とバトルしたり、秦王を狙う槍使いとして役人とバトルしたりといったお姿を見てきているこっちとしては、ふつーにやれちゃうんじゃないのこれ? とか思ったりするわけで。とにかく、すごいの一言。
 あと、あの悪徳和尚の強さはたぶん映画史上に残るレベルのヤバさだと思うんで、ワンチャイ外伝アイアンモンキー、どなた様にもゼヒゼヒ見ていただきたいと思う。思考停止な感想で恐縮だが、あの和尚の強さを言葉で語れと言われたら、おれは「ヤバい」しか出せない。「善行など積んでも、財宝は手に入らん!」 これ、要チェックな名言ね。

・ ・ ・

 UOは、大改修というのがペット周りのことなので、ずーっとペットの育成にかかりっきりな感じ。経験値を蓄積して、それを消費してタレントを付与したりステータスを底上げしたりといった強化改造が施せるようになるということで、各サーバーで「今ぞペット真っ盛り」という雰囲気である。

 手元でも、あれこれ教わってきている関係で経験値の蓄積が完了しているペットがいくつか出てきていて、それと現ナマ突っ込んで保持できるペット数を増やしたりもしたのでおれにとっても「今ぞペット真っ盛り」といったところ。
 捕まえたペットが蘇生可能となるのに実時間で一週間ほどかかるので、昨日今日で雇用した勇者候補たちはまだ運用できないのだが、今からいろいろと楽しみだ。続きを読む

連休さしかかり

仕事変わって初の連休、とりあえず仕事に就いてさほど時間が経っていないので、この月火は出ることにして、水曜からの休みとなる。
 木曜はとあるツテでお誘いをいただいていて出かけることになっているので、はて残りの四日はどう使おうかと。さすがにそろそろ新居探しも本格的に行わないとならぬので、一日くらいは不動産屋を訪れてみるとして、またゲームだけで終わるってのは避けたいねえ。源さんでも行くか?

・ ・ ・

 ここ最近は、UOで大規模改修が入った関係でそっちにかかることがほとんどで、ご家庭ゲームはあまり触っていない。
 とりあえず、PS3のタイトルは何かしら進めるとして、あとはファミコンの女神転生初作も急に熱が高まってきた。サントラのライナーにもあった、「レベル10で恐る恐るマズルカの回廊を訪れて、バハラさんに宝玉お供えし仲魔になっていただいた」というアレが楽しそうだと思えたのだ。
 それに同じ文面で「天空都市ビエンが動かせるようになったら、アンフィニ宮殿でワイバーン狙い」という一文もあったが、ネットの攻略情報によるとこれが実は恐ろしく有効な策らしく。というのが、ワイバーンは作中トップクラスの実攻撃力を持っているそうで、早い段階で仲魔にできればできただけ、後が楽になるというアレなのだ。

 ちなみに初作は、会話で仲魔にするに当たっては「敵が一体だけであること」以外には制限がない。満月でも「もっとも決裂しやすい時期」という設定でこそあるが、会話はふつうに行えるし、レベル差は一切考慮されない。極論、そういう状況を作れるのであれば、レベル1でレベル56のワイバーンを仲魔にすることもできるのだ。
 それゆえの、「レベル10でバハラさんを仲魔に」という荒業が実行できるのである。最初この文面読んだとき、「やりすぎだろwww」って感じでかなり笑わせてもらった。そうして、一緒に添えられているパスワードを入れて、さらに笑わせてもらった。そういうことが「できる」とわかっているからこそ理解できる愉快さである。

 実際、おれもけっこうそれ系のことはやったからね。マズルカ攻略中に、ビエン経由でアンフィニまで飛んで辺境の店で武器を買うとかウェアウルフを仲魔にしてみるとか(実際には使わなかったが)。で、スタルト覚えてないからスワードナでパスワード出して、無理やり帰ってくると。
 まあ結局このときは、かようにアレコレ小細工を施したりはしたものの「サキュバスに先手を取られてカンデオンでまとめて消し炭にされる」という事態への対策にはまったくならなかったので、イヤになって放り出してしまったのであるが……今からやるならまたあの消し炭地獄が待っているのか、うぅう。
 ちなみに「マズルカをスルーして、炎の腐海で先にルースの小瓶を取る」なんてのも試みたんだが、これはどうやら制限がかかるらしく、絶対に間違ったパスワードを吐き出すようになるようだ。仲魔や武器はともかく、シナリオ進行に関わるところはスルーを許してくれない仕組みになっている様子。

 ということで、次には女神転生もやりたいところ。方眼紙買ってあるので、手でマッピングしながらいきたいね!

・ ・ ・

 この週末は、しばらく放り出しになっていたプレステ2の起動確認も兼ねて、モータルコンバット・シャオリンモンクを配信で垂れ流し。うちは国内版と海外版の二種類の本体を買ってあって、それというのもこのシャオリンモンクがやりたかったからである。
 動画見ているだけで超面白そうで、実際やってみたらマジで面白かったという、これは「このために本体買ってよかった!」という数少ないタイトルだ。

 で、実際始めてみると、なんか読み出しがおかしい。初作の舞台であった「シャンツンの宮殿」からの脱出はチュートリアルとして扱われるのだが、その中で「ゴローの棲家」から「ピットの底」に出たところで読み込みが止まり、帰ってこなかったのだ。
 しかもこれが何度か続き、まさしく顔面蒼白である。今このタイミングで壊れるかよ、もう修理できねえんだぞこれ……というアレだ。

 結局このときは、ドライブのピックアップ周りをエアブラシで吹いてホコリを飛ばしてからやり直したらまあ読み込んでくれるようになったので、後々同じことが起きませんように……と祈りつつで再開するわけだが、昨日のラストバトルでキンタローに究極神拳を食らわせた映像のあとに帰ってこなくなった。また顔面蒼白である。
 このときはリセットしてリトライしたら普通にいけたので(なんか見てるやつ一人いたみたいだし)そのまま続けてカーン様を殺してエンディング、その後で手持ちのディスクを読ませてみると。

ハーフライフ:「ディスクが読み取れません」

 マジですか!! これこそ顔面土気色の事態で、サターンのときみたいにこのまま死んでしまうのか、勘弁してくれと悪態突きつつアーケードトレジャーの1と2、モータルコンバットアーマゲドンにマンハントなどなど次々読ませて動かしてみる。
 するとまあ、これらはなんとか無事に動いてくれて、「単にハーフライフのディスクが何かの理由で駄目になっただけ」という結論に達せた次第。なんか、まめにアーケードトレジャーあたり動かして、電気通しておいたほうがよさそうね。
 しかしどうせならと思ってランパートなんかやってみたが、操作がカタいくせに時間が尋常でなく短くて、すぐさまゲームオーバーというアレで嫌になったりもしている。メガドラ版の説明書にあった「あきらめてリセットボタンを押す」という選択肢が、リアルな実感となって目の前に現れた心持ちであった。

 まあ、ルートビアタッパーでもまめにやりましょう。あれはクソ難しいが味わいがいいしな。
 あと、シャオリンの配信は、クンラオのハードで進行し、アーマックに三回殺されて嫌になった以外はゲームオーバーなしでクリアできた。次はリウカンででもやるかね。

ゴッドオブウォー3終了

花粉はだいぶ緩んできた気がする。ただ、日差しはよくなってきたが、まだ空気が冷たい感。五月くらいになったら本格的に出歩けるようになるかねえ。

 ピーター無双3……というか、実際のところピーターほとんど出演してないし、数少ない出番そのものもさほど印象的ではない(最初の『さらばだ、馬鹿者』が最大の見せ場じゃなかろうか、というくらいに影が薄い)のであまりピーター無双という呼び名はふさわしくないのかもしれんが、まあ一応系譜だしいいか。
 ともかくそのピーター無双3ことDOD3が片付いたんで、ゴッドオブウォーをほいほいと取り進める。土曜日時点でクロノスを殺し、ついでにヘパイストスも殺して空中庭園の廃墟でヘラも(以下略)、これまでシリーズに登場した神々で死んでないのって、初作だけで消えたアルテミスと、恒例イベントで笑わせてくれるアフロディーテくらいではなかろうかというくらいに神々殺しタイムは続く。

 そして昨日は、ラビュリントスに入るあたりから再開。2でクレイトスに喧嘩を売って、怒りのキン肉ドライバー with 岩壁グラインディングの刑に処されたイカロスの父親たるダイダロスがなんか登場したのだが、どうもよくわからんまま死んでいってしまった。
 で、ラビュリントスを抜けたらパンドラの箱がうんたらというイベントが入り、ゼウスと何度目かの殺し合いと。これってもう、ほとんど最後ではないか。意外と短いゲームだった。
 しかしここからの怒涛の殺し合いと、クレイトスの過去が浄化されるとき、そして最後の「満足するまで○ボタン連打」の流れは、動画で知っていてもやはりこう、素晴らしいものがある。それと「連打をやめてもしばらくおかないと、シーンが切り替わらない」というていねい極まる作りはかなりウケた。

・ ・ ・

 何度か語っているが、あれは真三國無双3やったあとの時期だから市場時代くらいかな。アキバのメッセサンオーの試遊台で、「ハイドラに咥えられたところをボタン連打で脱出し、高く跳躍してから落下中に激しく斬りつける」というアクションと、何よりその武器の美しさにシビれて、しかしこれ日本じゃ出ないんだろうなあとか思っていたのが懐かしく思い出されるよ。
 あのときからすでに良好な操作感覚、派手な演出というところで「これはすごいゲームかも知れないぞ!」と思っていたのだが、そのあとしばらくしてからまさかの日本版移植で、その予感はまったく間違っていなかったことを知る。
 ステージ設計も非常によく考えられていて、遊んでいてとてもおもしろいし適度な難易度に収まっている。アメリカのゲームなんていうとほんと、「難しいばっかりでろくなもんじゃねえや」と考えていたのが根底から覆された瞬間であった。

 それからシリーズ化されて、もともとよかったのが更に改善されていく。特に、ステージごとの仕掛けの凝りっぷりと、ボス殺しタイムのコンテはあまりのスケールで心の底から「毎度毎回よく考えるもんだよなあ、こんなの」と思うばかりだ。
 少なくともこのタイトルは、「おっさんのバイオレンス復讐劇」という題材と、容赦なしとしか言いようのない主人公の性格付けがどうしても気に食わない、とかそういうんでもなければ、どなたさまにもオススメできるすごいゲームだと思う。やったことない向きには、ゼヒ1から3まで通しでやってみていただきたい。

 最後に、主人公たるクレイトスは初作ののっけからかなりアレな人柄を見せつけてくれるが、今回で気に入ったのはすがりつかれて「わたし、信じてるから!」と言われたその直後に「信じるな。」と切り返した、そんなシーン。
 まあ初作の「お前のために戻ったんじゃない。」が本当に最高だったんだがね、そういえばあの船長の手紙ってどこで見られたんだろうか。おれは見つけられなかったな……。
著作権表記
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
  • ライブドアブログ