2017年08月20日

シャーロットの思い出日記(6)

シャーロットは、昼間はずーっと寝ているのに、今朝も4時に起きて、よろよろと歩いて水を飲み寝床に戻った。
昼間は水を勧めても嫌がって飲まないのに、不思議と昔ながらの習性で、朝は寝ぼけてか、歩いて水を飲むのだ。薬を、二人がかりで口を開けて奥に投げ込んで飲ませるが、慣れて上手になった。毎日の通院点滴の為、昨日は弦楽アンサンブルも休んでしまった。昨日は、子供たちも、これが最後かもしれないと、お見舞いに来てくれた。幸い、僕が1週間の休み中なので、良いが、来週以降、カミサンと休みの調整をしないといけない。
cha820


シャーロットとの9年間で、世界でも様々なことがあった。そして、シャーロットという名前を有名にした出来事が・・・。もう、一つは、朝ドラの「マッサン」の女優がシャーロットでしたね。

2015年5月5日 やったね!シャーロット!

cha505b_ms

ワタシの名前、シャーロットが英国王室のプリンセスにも命名されたのよ。これからはシャーちゃんなんて呼ばないで、プリンセス・シャーロットさまって呼んでね。

lechenaultia505_ms

一昔前に流行った、オーストラリア原産の初恋草=lechenaultiaは、買ってきても1ヶ月も経たずに枯れることが多かった。
ところが、この初恋草、昨年10月頃に「越冬実験」のつもりで、霜もあたる屋外の寄せ植えにしたら、なんと無事越冬して、こんなに花を咲かせている。もちろん雨にもあたっているが、気候に適応し、耐久性が強くなったのだろうか?まあ、問題はこれからの蒸し暑い季節かな。

mintbush505_ms

これも、一昔前に流行った、オーストラリア原産のミントブッシュ。鉢のまま屋外で越冬し、元気に花をつけている。以前は、地植えで数年で枯らした事があるが、枯れたのは夏だった。蒸し暑さに弱いのがオージープランツの共通点だ。

elemofilanivea505_ms

20年位前は超珍しくて、数千円もしたエレモフィラ・ニベアだが、これは昨年、挿し木で育てたもの。簡単に殖やせるので、最近は198円とかで売っていて、ガッカリする。

hardenbergia505_ms

ハーデンベルギアはすっかり咲き終わったが、一房だけ、遅れて咲いた。一周遅れのトップランナーみたいだ。

niwadukuri829_ms

Alexの監修本「庭づくり 困ったを解決アドバイス Q&A 100」が主婦と生活社より発売中。『ガーデナー必見!ガーデンのセンスアップから日常管理の方法まで、庭づくりに関するあらゆる悩みを網羅!』・・・と帯には書いてあります。
主婦と生活社のサイトからアマゾン等に飛べます。

"庭づくり 困ったを解決アドバイス Q&A 100」

br_decobanner_20091001200411"花・ガーデニングblogランキング"今日はやったねクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!

alexgarden at 07:36|PermalinkComments(0)ガーデニング | 愛犬

2017年08月19日

シャーロットの思い出日記

毎日の点滴が効いているのか、昨日は5日振りに、ほんの少しだが、ささ身のすり身を食べた。以前9kgあった体重が、7kgを切った。明らかに痩せて軽くなってしまった。安らかな表情が救いだ。
cha819


さて、今日の思い出日記は、9年間で一番うれしかった事。

「祝!完治!シャーロット!良く頑張ったゾウ!」2008年12月8日

皆さん、聞いてくれ!今朝は、とっても嬉しいニュースがある。
シャーロットのフィラリアが完治したのだ。バンザーイ!
昨日の定期検診で、もう成虫も全部死滅し完治だ。どうりで最近、シャーロットが元気でパワフルだと思った。

cha1208_ms
里親として、昨年の8月に我が家に引き取り、1年5ヶ月の闘病生活。心配の連続だったが目出たく完治したのだ。
里親で引き取る時にフィラリア(心臓の寄生虫)である事は判っていて、ボクも正直悩んだ。数名の里親希望者がいたようだが、フィラリア感染の事実が判ると皆、引いてしまったようだ。
引き取るにあたって、ボクは手術をさせることを覚悟で大きな賭けをした。治療費などの経済的な負担も判っていたが、何もしないで後悔するより、出来るだけの事をして結果がダメでも、それは運命なので諦めがつく。

10bba7ec
(写真は昨年8月我が家に来た日)
幸い、獣医さんの判断で手術より薬の投与で時間をかけてミクロフィラリア(幼虫)とマクロフィラリア(成虫)を弱らせ死滅させる方法を取った。薬は犬の体にも負担になる。
ミクロフィラリアは1年足らずで死滅したが、マクロフィラリア(成虫)は残った、心臓に絡み付いたり血管につまったりすると命取りになる。薬の副作用なのか幾度か血尿がでたり、散歩中に貧血を起こし歩けなくなって抱きかかえて帰ったこともあった。
でも、今は本当に元気だ。
この子を引き取って本当に良かったと思う。良く頑張ったぞ!

56292833
(写真は昨年8月、なんとなく不安で怯えた表情だった。)
この子がどういう経緯で保健所に保護されたかは知らない、この子を見捨てた前の飼い主を責めるつもりも無いが、予防さえきちんとしていればフィラリアにかかることもなかっただろうし、フィラリアにかかってもきちんと治療をすれば完治することもできるのだということを多くの人にきちんと理解して欲しいと思う。

そして、危機一髪でこの子を保護してくれたボランティアCATNAPの方々と一時預かりママさんに、改めてお礼を申し上げたい。

CATNAPのスタッフの皆さん、そして一時預かりの「のぶさん」、本当に有り難うございました。




なおシャーロット預かり日記に、我が家にくる前の1カ月の様子が克明に書かれております。有り難うございました。



日本はペットブームだけれど、その裏側では、心ない飼い主やブリーダーによって、多くの小さな命が消えて行っている現実があります。


たまたま、ネットで巡り会った小さな命を救う会というボランティア団体でしたが、本当にボランティアの方々の活動には頭が下がります。


小さな命を救う会では、基金の募集をしているようですので、是非、読者の方々で協力できる方がおられましたらよろしくお願いいたします。





救済のクリックはコチラ!一口500円




eucalyptus1208_ms
ユーカリも晴れ晴れと、シャーロットの完治を祝福している。

eucalyptus1208c_ms
この木はやや遅咲きで、今が見頃。

eucalyptus1208b_ms
本当に気持ち良い青空で、ボクも気分晴れ晴れだ。

br_decobanner_20091001200411"花・ガーデニングblogランキング"今日は祝福のクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!

alexgarden at 06:59|PermalinkComments(0)愛犬 

2017年08月18日

シャーロットの思い出日記(4)

梅雨のような鬱陶しい天気の続く横浜である。シャーロットは朝、明るくなるとボクを起こしにくるのが日課だった。昼間は寝たきりで立ち上がることもなく水すら飲まなくなったのに、朝だけはヨロヨロと立ち上がり、水を少し飲む。昨日も回復したのかな?と思ったが、朝の1回限りだった。午前中に点滴を受けに行き、あとは殆ど眠っている。ネットで犬の腎不全のサイトをつい色々みて時間が過ぎてしまう。
cha818

ボクがテレビを見るときは、ソファーでシャーロットをお腹の上に。こんな事が出来るのは、あと何日なのだろう。

さて、シャーロットとの思い出、今日は、2年前の6月に、雑誌の取材が終わって、綺麗になった庭で。
以下、2015年6月19日のコピーです。

cha619_ms

お庭の取材が、無事に終わったのよ。終わったら雨が降り出して、Alexは、いつでも晴れ男だわ。

11407210_719369344853044_6592195610460237396_n

直前まで、手直しをして、これ本番の姿。

gazougaku619_ms

取材が終わって、ちょっと、お遊び。多肉の額を置いてみたり・・・。

garden618b_ms

レモンも2つ残っていた。アガパンサスが、もう少しで咲いたのだが・・・。

violindog618_ms

終わって、ホッとしているパピのお墓がわりのバイオリン犬。ああ、ボクも練習しないと!

glory619_ms

取材用に、居間にも、グロリオーサを活けてみた。久々の生け花。

niwadukuri829_ms

Alexの監修本「庭づくり 困ったを解決アドバイス Q&A 100」が主婦と生活社より発売中。『ガーデナー必見!ガーデンのセンスアップから日常管理の方法まで、庭づくりに関するあらゆる悩みを網羅!』・・・と帯には書いてあります。
主婦と生活社のサイトからアマゾン等に飛べます。

"庭づくり 困ったを解決アドバイス Q&A 100」

br_decobanner_20091001200411"花・ガーデニングblogランキング"今日はホッとしたクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!

alexgarden at 06:30|PermalinkComments(0)ガーデニング | メディア掲載

2017年08月17日

シャーロットの思い出日記(3)

昨日は、延び延びにしていた、両親の墓参りに。お墓の前で、「もうすぐ、愛犬シャーロットが天国に行きます。そちらに行ったら、面倒を見てください。」とお願いした。シャーロットは、寝たきりで、時々、目を覚ます。目を覚ました時に、オシメを取り換え、薬を水に溶いて、針のない注射器で、無理やり口に入れる。

今日の思い出は、シャーロットが大好きだった、庭でのBBQ。良くやったものだ。
思えば、昔、メルボルンで、イングリッシュ・コッカーを飼って、以来、3匹目のイングリッシュ・コッカーなのだ。
2016年5月の思い出です。
以下、コピー。

bbqgarden522b_ms

昨日はコンサート後のホッとした休日で、快晴。絶好のBBQ日和だった。

bbqgarden522c_ms

オーストラリアでは夏は毎週のように週末はBBQだった。あの思い出が忘れられず、横浜でもオージープランツを植えたガーデンにしてしまった。

ram522_ms

ラムチョップスは最高に美味しい!オージーバーベキューには欠かせない。

meat522_ms

ステーキも丸ごと焼くのがオージー風。

wine522_ms

ビールはFosters、そしてワインはHardysの Chardonnayカスクワイン。

cha523_ms

あら、ワタシもラムは大好きよ。


shuienn515_ms

NHK「趣味の園芸」テキスト6月号の「植物偏愛主義」のコーナーにAlexが登場します。
5月21日発売!


『メンズガーデナーに学ぶ庭造り』

8abbf354


文化出版局編の「男庭」が掲載されている本が発売中です。
『冒険心やこだわりにあふれた男性が手掛けた庭は、個性的であこがれの庭として人気を集めています。本書では庭造りを一通り楽しみ、さらに上を目指す人のために人気男性ガーデナーやプラントアーティストのデザインした庭を実例として提案。庭作りのポイント、欠かせない樹木や草花の品種、必見のショップやガーデンスポットも紹介します。』というふれこみです。

文化出版局のサイトからアマゾン等に飛べます。

『メンズガーデナーに学ぶ庭造り』

niwadukuri829_ms

Alexの監修本「庭づくり 困ったを解決アドバイス Q&A 100」が主婦と生活社より発売中。『ガーデナー必見!ガーデンのセンスアップから日常管理の方法まで、庭づくりに関するあらゆる悩みを網羅!』・・・と帯には書いてあります。
主婦と生活社のサイトからアマゾン等に飛べます。

"庭づくり 困ったを解決アドバイス Q&A 100」

br_decobanner_20091001200411"花・ガーデニングblogランキング"今日は美味しいクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!

alexgarden at 07:23|PermalinkComments(4)ガーデニング 

2017年08月16日

シャーロットの思い出日記(2)

シャーロットは、毎日、獣医さんに通い点滴を受けているが、何も食べない。水すらも飲もうとしない。昨日は、子供たちにも連絡したら、娘がさっそく駆けつけてきた。抱きかかえると、明らかに痩せてしまい、軽くなっている。幸い苦しむことなく眠っている。

さて、今日のシャーロットの思い出日記は、シャーロットにとっては最初で最後の、お泊り旅行。2015年11月だった。

a7d9e920[1]

犬と一緒に旅行するのは宿泊先が限られ難しい。一度だけ、友人の別荘を借りて八ヶ岳に行った。

12034479_782813188508659_6018430389920593505_o[1]

標高1900メートル、シャーロットにとっては、最高の標高。

cha1028_ms

ロープウェイも初めて。

cha1026_ms

初めての大自然が気持ちよさそうだった。

cha1025bms

2年前だったのに。

aef89053[1]

山道では生き生きとしていた。シャーロットにとっても僕らにとっても、つかの間のあこがれの別荘生活だった。

alex1104b_ms_edited-1

今回は楽器を持って行って、美しい紅葉を眺めながらの練習は気持ち良かった。

4d96aad8[1]

もう一度、連れていってあげたかった。




br_decobanner_20091001200411"花・ガーデニングblogランキング"今日は思い出のクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!

alexgarden at 07:58|PermalinkComments(0)第二の青春 | ガーデニング

2017年08月15日

シャーロットの思い出日記(1)

シャーロットの残された日々を、どう一緒に過ごしたら良いか考えてしまう。昨日も点滴を受け、一日中、ぐったりと眠っていた。いつも通り、同じ部屋で、ビオラやピアノ練習をしたが、どうも集中できない。夜、予定を切り上げ、カミサンが帰省先から帰宅。すると、ぐったりしていたはずのシャーロットが、玄関に歩いて行ったのだ。もう、立ち上がって歩くことはないと思っていたのだが、元気な姿をカミサンに見せたかったのか?
家族が近くにいてあげることが、やはり大切なのだ。
パソコンには9年間に撮ったシャーロットの写真が6000枚以上ある。そのうち半数はたぶんブログにアップしたと思う。ブログの写真には、ボクの9年間も記されいる。残された日々、ともに歩んだ楽しかった日々を、いくつかアップして、見送りたいと思う。


2009年5月18日 オーストラリア旅行で入手したエキウムの種が3年目にようやく開花。

cha518
まあ〜、素敵な朝。台風一過みたいに爽やかだわ。ワタシはお花に囲まれて幸せだわ。

garden518
昨日は強風が吹き荒れカミサンの薔薇も大被害!しかし、今朝は静かな朝を迎えた。

lemon518
レモンが数個、強風で落下した。

echium518
エキウムは無事だった。朝の光にジュエリー・タワーの名に相応しく、宝石のように輝いている。まだ、満開ではないようだ。

seeds516
この週末に、頑張ってオージープランツの種まきをした。まずは、スモークウォーターという液体に一晩つける。ようするに山火事の疑似体験だ。

seedbags516
今回まく種の袋、プラス袋無しの戴いた種。

opretreatment516
オージープランツの山火事疑似体験には、熱湯をかける方法とか、スモークウォーターという液体に一晩つける方法、そしてSeed Starter Granulesを土の表面に置く方法等々がある。

seeds517
一晩つけた後に、種まきをする。

silverprinces
これは、4月12日のNHK素敵にガーデニングライフの収録の時に、熱湯をかけ実演したユーカリの種が育って、昨日ポットも移植した。

以上コピー。

cha815

昨日は、ぐったりと寝込んでいて、写真をアップするのも可哀そうでパスしたが、今朝は薬をスポイトで飲ませるために起こした。顔だけみると元気そうなのだが。

coco815

ココちゃん、異変に気付いているのか、落ち着きがない。あっ、ビオラやピアノの練習は、G線上のアリアとか、癒し系の曲を選んでます。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は思い出のクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 08:49|PermalinkComments(0)ガーデニング | オージープランツ

2017年08月14日

残された日々

この数日、体調不良の愛犬シャーロットが、昨日、帰宅すると、下痢や嘔吐の痕跡。急いで獣医さんのところに連れて行き、診てもらったところ、腎機能、肝機能がさらに低下し、本来なら、即入院のレベルだった。
医学的には入院点滴がベストだが、ペットホテルでも体調を崩すシャーロットのこと、入院生活に耐えられる訳がない。飼い主としても最期を、入院で別れて暮らすのは辛い。それで、毎日、通院点滴としたが、余命は永くて、数週間と言われた。今朝も、大好きなはずの肉すらも食べない。
ペットとの別離の時は必ずやってくるという覚悟が出来ていたが、いざとなると、辛く何も手につかない。
残された日々を、一緒に大切に過ごしたいと思う。

今日は、9年前に我が家に来たばかりの頃の、8月14日のブログをコピーし、シャーロットとの日々を、思い起こしたいと思う。丁度、ラジオで放送される時だった。


charlottee814a
シャーロットは元気で、なかなか動き回るので写真が写せない。どうしてもこんなシーンに成ってしまう。

inemuri814
居眠り・・・・

いや〜、ラジオ日本(元ラジオ関東)AM1422kHzの番組予告ページで、とうとうAlex'Garden 男庭日記が紹介されている!他のゲストは顔なのに、何故かボクはダリアの花!それも、かなり草臥れた天涯の花。ああ、この姿が己を象徴しているようだ。明日、放送だ。

それで、番組では門から入って庭を一周、紹介するが、昨日、一昨日とアプローチと玄関脇を紹介したので今日は、メインの庭を!

garde816
ボクは空のある風景が好きだ。サルスベリが咲き始め、白い斑入り葉のネグンドカエデや右のレモン(青い実が見える)と奥のジャカランダの緑が空の青に映える夏景色だ。

euca814
ユーカリの木

fern814
そして、オーストラリアの木生シダがあちこちに茂る。

trees814
ジャカランダ、ユーカリ、グレヴィレアの葉が奇麗だ。

grev814
これはグレヴィレア・ロビン・ゴードンの花。

danam814
ダリアのダナムミーシャが色あせてしまった。

coco814

ココちゃんとは、かつてシャーロットと散歩した公園へ。思い出が甦る。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日を大切にクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 09:07|PermalinkComments(0)ガーデニング | 愛犬

2017年08月13日

つい思い出が・・

koebi813ms

愛犬シャーロットの体調が芳しくなく、つい過去の愛犬たちの事を思い出してしまう。愛犬たちのお墓である庭の「バイオリンを弾く犬」の像の前で、今年も、 ベロペロネ(学名:Justicia brandegeana )が咲く。

lime813ms

今年も、デュランタ・ライムが咲き始めた。愛犬たちを見守ってきた、古い株だ。

68ecac5f[1]

シャーロットが我が家に来た時も咲いていた花だ。上と、この2枚は2008年に撮った写真。

9e95a806[1]

愛犬たちと植物たちと、様々な思い出が、ブログ「男庭日記」には詰まっている。
最近、写真のクオリティが下がっているんじゃない?と、何人かの友人に言われ、今日は、比較のために2008年のデュランタをアップしてみた。昔は、キャノン、今はニコン。1か月前に、マックからPCに替え、写真編集のソフトも替えたのも原因かも。

cha813ms

朝の散歩は庭で済ませてしまった。食欲がないのが心配。肉なら食べるが、肉を食べると下痢をする。

coco813ms

最近、ココちゃんとは、かつて愛犬たちが散歩した、ちょっと遠くの公園に毎朝、行くようになった。思い出が甦る。


tanikuten724ams

和モダンな多肉植物の展示会(Produced by Alex)は、川崎市緑化センター
で開催。9月6日まで。9時〜4時半、月曜休園。

br_decobanner_20091001200411"花・ガーデニングblogランキング"今日も一日を大切にクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!

alexgarden at 07:18|PermalinkComments(0)ガーデニング | オージープランツ

2017年08月12日

シャーロットの誕生日?

10bba7ec[1]

この写真は、2008年8月12日に、シャーロットを里親犬として我が家に受け入れた時の写真だ。今日を、シャーロットの誕生日としている。当時、推定3〜4歳で、フィラリアに掛かっていた。あれから9年が経ち、幸いフィラリアも完治して、お陰で楽しい日々を送っている。受け入れを迷ったが、小さな命を救うことができて本当に良かったと思う。

cha812

そして、今、推定13歳のおばあちゃんになってしまった。暫く前から、腎臓を悪くし、病院通いの日々だが、この数日、元気がなく、少々、心配だ。

bottle812ms

今朝も、涼しく霧雨の横浜である。あの日も、ボトルブラシが咲いていた。庭の景色は9年前と、ほぼ同じだ。

negundo812ms

9年間って早いものだ。ドッグズイヤーで換算すると63年間か。

lemon812ms

シャーロットとの日々も、そう長くはないと思う。自分だって、いつどうなるか分らない歳だ。
毎朝、シャーロットの顔を見ながら、「毎日を大切にしよう」と、思う、昨今である。

coco812

ココちゃんは、至って元気である。シャーロットのことを、どう見ているのだろう?

tanikuten724ams

和モダンな多肉植物の展示会(Produced by Alex)は、川崎市緑化センター
で開催。9月6日まで。9時〜4時半、月曜休園。

br_decobanner_20091001200411"花・ガーデニングblogランキング"今日も大切な一日のクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!

alexgarden at 07:19|PermalinkComments(0)ガーデニング | オージープランツ

2017年08月11日

今朝はムクゲ、シャロン・ローズ

81b2d3fc[1]

一昨日の猛暑が嘘のような、今朝は霧雨で涼しい横浜である。この、しっとりとした空気で植物も人間も潤いが戻ったようだ。人間は体力に余裕がなくなると、精神的にも余裕がなくなるようだ。今日は、のんびり夏バテ回復の日にして、心身ともに休養しよう。庭にムクゲが咲き始めた。

6cb8a02f[1]

そしてハイビスカス(学名:Hibiscus)も。このハイビスカスもムクゲ(木槿、学名: Hibiscus syriacus)、もアオイ科フヨウ属 で、親戚なのだ。ムクゲという名前が、どうも響きが良くない。
オシャレなムクゲ、 英語ではRose of Sharon で、旧約聖書「シャロンのばら」である。薔薇をつければ、売れる日本の園芸界、シャロン・ローズとでも、名札につけてみたら?

eef6deac[1]

ムクゲは、近年、様々な品種が出回って、昔のイメージから随分と変わったように思う。

f379ab25[1]

こんなムクゲもあるのだ。夏には白は涼しげで良い。

8bf26c7a[1]

昔ながらのオソドなムクゲも却って新鮮である。

cha811

あら、赤いバラが咲いてるわ。

coco811ms

ボクは花よりダンゴ。

tanikuten724ams

和モダンな多肉植物の展示会(Produced by Alex)は、川崎市緑化センター
で開催。9月6日まで。9時〜4時半、月曜休園。

br_decobanner_20091001200411"花・ガーデニングblogランキング"今日は潤いのクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!

alexgarden at 08:03|PermalinkComments(0)ガーデニング | オージープランツ