2016年12月07日

紅葉&鱸のマリネ

momiji1206a_ms

職場の紅葉が見頃だ。しかし、昨日の午後から木枯らしが吹き始め、散り始めた。

momiji1206b_ms

このところ、小学生の仕事体験の受け入れや、講習会準備で忙しく、ゆっくり紅葉を愛でる余裕もなかったが、昨日は、展示室の12月のスライドショー用の写真撮影で、美しい紅葉を堪能した。老後に、好きな仕事が出来ている事に幸せ感を感じる。

momijikoke1206_ms

本当に日本の秋は美しい。

japansegarden1206_ms

日本庭園も、間もなく冬景色となる。師走の日々は忙しいが、健康に気をつけよう。

鱸のマリネ

今日の料理は、これまたパーティに簡単で便利な鱸のマリネ。タマネギとレモンでシンプルに。マリネソースはオリーブオイル、ワインビネガー、粗挽き胡椒、塩で適当にです。

cha1207_ms

あら、ワタシ、最近、歳のせいか寒さのせいか、朝寝坊なのよ。Alexが揺すっても、ワタシ、目が覚めないのよ。まあ、ノンビリ生きようね。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は美しいクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!




alexgarden at 06:33|PermalinkComments(0)ガーデニング | 緑化センター

2016年12月06日

母の薔薇&愛犬クッキーの作り方

fern1206_ms

昨日は暖かい一日だった。雨上がりの朝で、潤いに満ちていた。母が遺したクィーンエリザベスが、先日の季節外れの雪で痛んだが、健気に咲いている。その後ろには、ボクが育てたツリーファーン。
亡き母との競演。

queen1206_ms

このクィーンエリザベスは母が、ボクが高校生の頃にタキイの通販で買った、その孫苗。もう半世紀が経つ。

queen1206b_ms

本当に強健で、沢山の思い出とともに咲いてくれる、素晴らしい薔薇だ。

rose1206_ms

少し、蕾みが寒さでいるが、この蕾みも、クリスマスには、きっと咲いてくれる。

さてさて、今日のお料理紹介は、愛犬用クッキー。2007年にアップしたものです。当時の愛犬はメル。(初代メルを飼っていた、メルボルンからとった)

mel
先日、メルに「犬用のクッキーの作り方も研究して作ってよ!ワン!」と言われて、飼い主としては放っておけない。そこで色々研究して、犬用クッキー作りに挑戦したのだ。

melfood1224b
先日、メルが誕生日に戴いた犬用のクッキーをまねて作ってみた。正直な所、砂糖も塩も入れないのでマズい!カミサン曰く「せっかく作るんだったら、半分は砂糖入れて人間用にして欲しかったわ!」

melfood1224a
強力粉とニンジンとバターの代わりにラムの油脂。そしてツイストしている方は、おからとゴマ入り。骨の型がなかなか難しい!普通のクッキーと同じ手間ひまがかかる。娘がダイエットにおからのクッキーを食っているが、コレ安上がりだし、どう?

オマケに、2007年は、まだクリスマス・イルミが最盛期だった。我が家がやったのは1995〜2001年だった。古き時代である。ついでに・・・2007年に戻ってみよう。

chris3
子ども達が大きくなるとクリスマスも段々と簡素化し、クリスマスツリーもイルミネーションも飾らなくなってしまった。我が家はクリスマスネタが無いので、ご近所のメルの散歩コースのイルミネーションをチョイとアップ。

chiris1
スイマセン!家主様に無断で撮影アップ。まあ、見せる為に飾っているんだから良いですよね。

chiris7
結構、イルミネーションで有名な地域だが、かなり移動している。昔の中心街はすっかり寂びれている。だいたい我が家もそうだが、イルミネーションは数年やると子どもも大きくなってしまうし、何より電球が切れてくるし、面倒になって止めてしまうようだ。

chiris6
イルミを飾って下さった家々の皆様、有り難うございます!そしてご苦労様です!
2007年もあと数日。

cha1206_ms

あら、ワタシにも、腎臓サポート特製のクッキーを作ってよ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"←今日は懐かしのクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!











alexgarden at 06:11|PermalinkComments(0)

2016年12月04日

多肉&ショートブレッドの作り方

taniku1205c_ms

例年だと、今頃は冬の我が家の定番のパンジーとストックが植わっている場所だが、今年は、多肉でごまかしている。手抜きである。

taniku1205_ms

多肉に紛れて、サンセベリア・ハニーやアガベも植え込んでしまった。

tanikub1205_ms

そろそろ、寒さが厳しくなるので、屋内に取り込まなければ!

ところで、クリスマスに向けての、料理メニュー紹介は・・・クッキー10年前位に初めてクッキーを焼いた時の記事です。

やったー!初体験!初めてのクッキー作りだったが、美味しく焼きあがった!

shortbread114
以前からクッキーは大好きで、いつか自分で焼いてみたいと思っていたが、何となく難しそうに思えた。
先日、カステラを焼いて、よしっ!次はクッキーだと心密かに思っていた。


shortbread114b
カミサンに話したら、「まあ、いきなり難しいものではなく、基本のショートブレッドから作ったら・・オーストラリアの料理本にあったわよ」・と軽くいなされてしまった。そうか、オーストラリアのショートブレッドもいいなあと思い、ショートブレッドに挑戦することにした。参考レシピーはAustralian Heritage Cooking Book だ。
材料:バター250g グラニュ糖 120g 薄力粉3+3/4カップ(半カップ*ただしオージーサイズの計量カップ=(250cc)(測ったら360gだった)
バタークリームを作り、小麦粉を混ぜ、型に入れてオーブンで160度で40分焼くだけだ。

breadbook1book2もう昔のことだが、このショートブレッドには思い出がある。
メルボルンに駐在したとき、わが社では、海外赴任の場合、最初の半年は本人の適応力を試されるので、家族は同伴できず、単身赴任となる。最初は家具付きのウィークリーマンションに住んでいたのだけれど、朝食に困った。ボクは朝食はパンにトーストで充分なのだけれど、現地のパンがどうにも不味いのだ。それで見つけた美味しい食べモノが、ウォーカーのショートブレッドだった。それで、6ヶ月近くは、飽きもせずに毎朝、ショートブレッドをトースト代わりに食べ続けたのだ。ちょっと粉っぽい感じのショートブレッドだが、何ともメルボルンの味がするのだ。

cha1203_ms

あら、犬用のクッキーも欲しいわ。



dog"花・ガーデニングblogランキング"←今日は初体験のクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!



alexgarden at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)男の料理 

夕日の庭&美味しいラムラックの料理法

tenax1203_ms

日が短くなると、3時頃には夕方っぽく西日が射し、ニューサイランがよりシャープに見える。

mikan1204_ms

今年は豊作のミカンも鮮やかなミカン色。

momiji1204_ms

間もなく消える、儚い紅葉にも夕日が射す。

dahria1204_ms

ダリア菊のオレンジが一層、映える。

1204

さて、今日の料理は、クリスマスパーティ等にドカンと迫力のあるラムラックだ。

1204a

ハーブ焼きだが、ガーリック胡椒等色々できる。シンプルに焼いて、わさび醤油も美味しい。
オーブンは230度で15分程度。消して余熱15分程度でミディアムレアに焼き上がる。

1204b

これはマスタードを塗って焼く料理法だ。ひたすらマスタードやニンニクを刷り込む。

1204c

シンプルな味付けが、ラムの本来の美味しさが引き立つ。じゃがバター、アスパラ、トマト、ピーマンを一緒に焼いた。豪快で元気の出る食べ物だ。


cha1205_ms

あら、ワタシの大好物のラムラックだわ。骨まで愛しているわ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は美味しいクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!




alexgarden at 06:29|PermalinkComments(0)ガーデニング | 定点観測

2016年12月03日

定点観測2016年12月

2fcenter1203_ms

今年最後の定点観測となった。16年間続けた事になる。なかなか自分の庭の手入れをする時間がない。

tropical1203_ms

かつてはしだれ桜が植わっていた場所が、すっかり様変わり。

momiji1203_ms

紅葉は、毎年、切り縮めているので、ほとんど変わらない。

lemon1203_ms

レモンの木もすっかり成長し、毎年、沢山の実を結ぶ。

cha1203_ms

あら、ワタシは、この8年間しか知らないわ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は定点のクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!




alexgarden at 08:01|PermalinkComments(0)ガーデニング | 定点観測

2016年12月01日

オイスター・キルパトリックの作り方

garden1130_ms

今年も、ツリーファーンとニューサイランが大きく成長した。かれこれ20年経った。
男の料理歴は、もう少し長いかな?
今日は、ボクがオーストラリアで気に入った料理の一つで、オイスターキルパトリッックだ。
パーティーの一品に映える。

オイスター1

オイスターの季節だ。殻付きのオイスターにベーコンとパセリを乗せ、ウスターソースで味付けをしてオーブンで焼くだけだ。

oyster1

牡蛎は大きめの殻つきを用意


oysternife_2

開け方のコツ。ちょうつがいの所にナイフを差し込みひねる。慣れると簡単。痛かったら軍手を使用すると良い。


ベーコン

オーブン皿に牡蛎を並べ、ベーコンその上にパセリのみじん切りを乗せ、ウスターソースを少量かける。

oysteroven4
250度のオーブンで8分焼く。

キルパト

皿に盛って、出来上がり。


cha1202_ms

あら、ワタシ、牡蠣もOKよ!余り好物じゃないけど。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は美味しいクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!




alexgarden at 21:48|PermalinkComments(0)男の料理 

今日から師走・ロースハム&サラミの作り方

c929fd00

今日から、忙しい師走である。毎年、師走はアチコチの庭のお手入れや、講習会で忙しい。

ピアノ

そして、今年は例年のバイオリンに加えて、来年の定期演奏会に向けてピアノの練習をしなければならないのだ。わざわざ音が調整できる中古の電子ピアノを買ったのに、あまり練習できていない。12月こそは頑張るぞ!

ところで、12月がクリスマスや正月に向けて、料理の季節でもある。この16年間にネットにアップしてアーカイブして来た料理を、少しずつ、紹介しよう。

asmoke0104e
まず、クリスマスや正月と言えば、ハムですね。

薫製の作り方は昔、ホームページのAlex's cooking roomの中で紹介したので参照されたし。

meat0104
かねてから憧れていた業務用のロース肉3,5kgの塊を2000円強で買った。こういうのも大人買いというのだろうか?後方はチキンもも肉12本。

ham0104b
1)1kgずつを味がしみるようにフォーク突いて小さい穴をあけ、ワインを混ぜたピックル液に胡椒や好みのハーブを加えて1週間漬ける。ピックル液については薫製の作り方参照。

ham0104c
2)1週間漬けた後、数時間流水で塩抜きをする。
3)十分の塩抜きが出来たら(味見は肉を少々切り取り電子レンジでチンをして塩加減を見る)
4)肉にもう一度胡椒をして、さらしの布(布巾で可だが、使用前に熱湯で煮て漂白剤等抜く)で巻いてた小糸で縛る。
5)70度の湯で3時間茹でる。100度以上になると焼豚のようにスカスカになってしまうので温度に注意!

smoke0104a
数時間薫製をする。

asmoke0104e
一日おくと熟成され美味しく食べられる。

salam0104a
一方サラミだが、
1)ロース肉600g、豚背脂100g、牛肉(オージービーフ)300gをミンサーで粗挽きにし一晩冷蔵庫に寝かせる。(ロース肉600gにはトンカツ用にした肉の脂身部分が100gくらい含まれています。通常は背脂200gで良いでしょう。)
2)コーンスターチ1/2カップ、おろしニンニク大さじ2、真塩30g、ワイン250cc、ブランデー大さじ2、粗挽き黒こしょう大さじ1、その他オールスパイス、ナツメグ、シナモン等を好みで加え混ぜる。(塩分控えめの分、胡椒を増やしてます)この時、ソーセージ作り同様に肉の温度を低く保つ為に竹べら等で混ぜる事。または手を氷水につけながら冷やして手で混ぜる。暖かい手で混ぜると脂が分離してハンバーグの様にパサパサになってしまう。
ソーセージ作りの要領で豚の腸に詰めて20cm位ごとに凧糸で縛る。

smoke0104d
数時間、チキンやハム同様に薫製する。

sarami104
念のため弱い炭火で暫く火を通し乾燥させる。

cha1201_ms

あら、今月はお料理が沢山あるのね、楽しみだわ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は美味しいクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!




alexgarden at 06:11|PermalinkComments(0)男の料理 

2016年11月30日

11月最後の朝の庭

queen1130_ms

11月も今日が最終日。今年も残す所、あと1ヶ月になってしまった。歳とともに、歳月が加速度的に速く過ぎ去るようだ。母が遺したクィーンエリザベスが、寒さの中で、まだ健気に咲いている。やはり、この薔薇を見ると母を思い出す。花とはそういうモノなのだ。ただ、奇麗なだけではつまらない。

tokei121_ms

トケイソウが、カチカチと時を刻んでいるようだ。もうすぐ、今年も去り行く。

momiji1130_ms

毎年、楽しませてくれる、我が家の小さな紅葉。

smoke1130_ms

スモークツリーも紅葉が奇麗だ。やはり、ほっとする我が家の庭である。

cha1130_ms

あら、もうすぐクリスマスね。


br_decobanner_20091001200411"花・ガーデニングblogランキング"今日は健気な

クリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!



alexgarden at 07:52|PermalinkComments(0)ガーデニング 

2016年11月29日

まだ、初めての植物が、いっぱいあるな!

プレクトランサス ブルースパイヤー 1129_ms

毎年、園芸店の店頭には新品種が登場する。それがオーストラリア原産だと、つい手が出てしまう悲しいAlexの性。これがプレクトランサス ブルースパイヤー。

8df765fa

あれ?プレクトランサスって、これじゃなかったのかなあ?色々な、品種があるもんだ。

euphorbia cotinifolia1129_ms

そして、これはチョコリーフ=euphorbia cotinifolia。えっ?これがユーホルビア?

euphorbia1129b_ms

このユーホルビアが出たときも、ほほう・・・と、買ってしまったが。。。

yoseue1129_ms

まっ、寄せ植えにでもしておこう。あっ、色のバランス的に葉牡丹とシロタエが逆かな?

cha1129_ms

あら、ワタシは、新品種には着いていけないわ。

br_decobanner_20091001200411"花・ガーデニングblogランキング"今日は初めての
クリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!



alexgarden at 05:59|PermalinkComments(0)ガーデニング | オージープランツ

2016年11月28日

見直したい日本の国花、菊

saga1128_ms

日本の国花が、桜と菊である事は、ご存知だと思うが、庭で家庭園芸として親しまれて来たのは菊である。子供の頃は、どこの家にも菊が雑草のように、庭の片隅に必ず生えていたようだが、最近は洋風ガーデンで見かけなくなった。改めて見ると、多様で美しい花だと思う。伝統の嵯峨菊。

kiku1128d_ms

特に菊が好きな訳ではないが、我が家にも何となく数本は放置状態で育っている。

kiku1128c_ks

きちんと芽を摘んで玉造りにする程の気力も無く、夫々が雑然としているが、それが、また菊の魅力でもある。

greenandes1128_ms

菊の良い所は「丈夫で長持ち」である。このグリーンアンデスも、我が家に来て10年以上になる。

kiku1128_ms

品種名も判らないが、20年位毎年、雑草のように咲いている。

kiku1128b_ms

ダリアのようなダリア菊。毎年、「来年こそは、きちんと挿し芽をして育ててあげよう」と思うのだが、つい毎年、放置状態にしてしまうが、それでも咲いてくれる菊達である。

cha1128_ms

あら、菊も可愛いじゃない?

br_decobanner_20091001200411"花・ガーデニングblogランキング"今日は伝統の
クリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!

alexgarden at 05:58|PermalinkComments(0)ガーデニング | 草花