2021年03月05日

ニュージーランドの庭巡り(17)

クライストチャーチ・ボタニカルガーデン・・・・2

begonia1
ニュージーランドでは個人の庭でも公園でも多くのベゴニアを見かけたが、圧巻はボタニカルガーデンで実施していた、ベゴニア展で見た、見事な巨大輪ベゴニアだ。国内でも伊豆だったかどこかでベゴニア温室を見た事があるが、其の比ではない。ボクは正直、直径15cm位ある薔薇のような巨大輪ベゴニアを見た時は驚きでぶっ飛んだ。

begonia2
超巨大な薔薇色のベゴニアは薔薇のようだ。日本では見た事も無いような超見事な花は、ボクが抱いていたベゴニアのイメージを大きく変えた。


begonia3
強烈な色彩はアングロサクソン系が好みそうだ。凄い迫力だった!

begonia4
これはbriggesさん宅の個人の庭だが、個人宅でもベゴニアは目立った。垂れ下がって咲くハンギングのベゴニアはベゴニアを馬鹿に出来ない見事さだ。


coco305ms




decobanner_20091001200411
"花・ガーデニングblogランキング"今日は、巨大なクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


南アフリカms

ガーデンストーリーに、僕の今月のレポート「オージープランツに似てる⁈ 南アフリカの植物たち」・・・・アップされました。
こちらです→"Garden Story"







oa_notifier_qrcode
Alex's Garden Party♪
LINEで更新通知を受け取る
QRコードを読み込んで読者登録すると、ご利用のLINEにブログの更新が通知されます。
更新通知は「ブログリーダー」のLINE公式アカウントから確認できます。







3fe273e1
Alexのガーデンレッスン再開しました。
"こちら"
お問い合わせはメールで!






gardenstory
心ときめく幸せな人生は花・緑・・・Alexも執筆している素敵なガーデニングサイト"Garden Story"
"こちら"

alexgarden at 06:10|PermalinkComments(0) ガーデニング | 紀行文

2021年03月04日

ニュージーランドの庭巡り(16)

クライストチャーチ・ボタニカルガーデン・・・その1

botanical20
クライストチャーチのボタニカルガーデンの様子は、日本の植物園とはだいぶ異なり、入場無料だし、大きな公園といった感じだ。人口35万程度の都市に多くの国際便が乗り入れコレだけの施設があることに驚く。後日、紹介するが羊歯の温室やベゴニアの温室が圧巻だった。

botanical11
植物公園は古い街並に隣接している。

botanical1
ちょっと気になる、斑入りのコルディライン(日本ではコルディリネですね)

botanical3
個人の庭、同様にベゴニアが多く使用されている。

botanical12
パセリ(parsley)が花壇に用いられ、新鮮だった。つい、摘んで食べてみたくなる。βカロチンが多いんだっけ?

coco303ms

僕もβカロチン摂取しないと!




decobanner_20091001200411
"花・ガーデニングblogランキング"今日は、新鮮なクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


南アフリカms

ガーデンストーリーに、僕の今月のレポート「オージープランツに似てる⁈ 南アフリカの植物たち」・・・・アップされました。
こちらです→"Garden Story"







oa_notifier_qrcode
Alex's Garden Party♪
LINEで更新通知を受け取る
QRコードを読み込んで読者登録すると、ご利用のLINEにブログの更新が通知されます。
更新通知は「ブログリーダー」のLINE公式アカウントから確認できます。







3fe273e1
Alexのガーデンレッスン再開しました。
"こちら"
お問い合わせはメールで!






gardenstory
心ときめく幸せな人生は花・緑・・・Alexも執筆している素敵なガーデニングサイト"Garden Story"
"こちら"

alexgarden at 07:05|PermalinkComments(0) ガーデニング | 紀行文

2021年03月03日

定点観測・・・・2021年3月

2Fcenter21303ms

あっという間に3月ですが、4月出版予定の「はじめてのオージープランツ図鑑」の初校が怒涛の嵐のように押し寄せ毎日テンパってます!今日は、定点観測の日なので・・・。

tropical303ms

パースアカシアが、強風で枝を飛ばされ、残りも枯れてしまった。アカシアは寿命が短い。

tubaki303ms

母が挿し木をしてくれた、実家のツバキが、今年も咲いた。レモンの木も、今年こそはダウンサイジングしよう!

chris303ms

クリローが見えないところで咲いていたので、リビングから見えるガーデンテーブルの上に移動。
しかし、クリローは上から見るものではありませんな。

coco303ms

寒暖の差が激しいね。今日は寒いから風邪ひかないようにね。人前でクシャミは厳禁だよ。



decobanner_20091001200411
"花・ガーデニングblogランキング"今日は、定点のクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


南アフリカms

ガーデンストーリーに、僕の今月のレポート「オージープランツに似てる⁈ 南アフリカの植物たち」・・・・アップされました。
こちらです→"Garden Story"







oa_notifier_qrcode
Alex's Garden Party♪
LINEで更新通知を受け取る
QRコードを読み込んで読者登録すると、ご利用のLINEにブログの更新が通知されます。
更新通知は「ブログリーダー」のLINE公式アカウントから確認できます。







3fe273e1
Alexのガーデンレッスン再開しました。
"こちら"
お問い合わせはメールで!






gardenstory
心ときめく幸せな人生は花・緑・・・Alexも執筆している素敵なガーデニングサイト"Garden Story"
"こちら"

alexgarden at 07:33|PermalinkComments(0) ガーデニング | 定点観測

2021年03月02日

ニュージーランドの庭巡り(15)

flowerdish1
今回の旅行は、ガーデニングがテーマでパッケージのレストランにも「フラワーレストラン」が組み込まれていた。最近、エディブルフラワーという言葉が聞かれるようになったが、花を食べるにはちょっと抵抗があるかな?

flowerdish2
鹿のステーキを食べてみたら、美味しかった!

flowerdish3
カミサンが注文したサーモンだったかな?ナイス・プレゼンテーションですね。

flowerdish4
デザートも花づくし。

coco302ms

僕もお庭のお花、食べてみようかな?




decobanner_20091001200411
"花・ガーデニングblogランキング"今日は、美味しいクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


南アフリカms

ガーデンストーリーに、僕の今月のレポート「オージープランツに似てる⁈ 南アフリカの植物たち」・・・・アップされました。
こちらです→"Garden Story"







oa_notifier_qrcode
Alex's Garden Party♪
LINEで更新通知を受け取る
QRコードを読み込んで読者登録すると、ご利用のLINEにブログの更新が通知されます。
更新通知は「ブログリーダー」のLINE公式アカウントから確認できます。







3fe273e1
Alexのガーデンレッスン再開しました。
"こちら"
お問い合わせはメールで!






gardenstory
心ときめく幸せな人生は花・緑・・・Alexも執筆している素敵なガーデニングサイト"Garden Story"
"こちら"

alexgarden at 07:34|PermalinkComments(0) ガーデニング | 紀行文

2021年03月01日

ニュージーランドの庭巡り14

<看板には Coupland's Bakeries  Best Taste Best Price 『最高の味と価格』(最高に美味くて安い・・かな)を掲げるパン工場の庭だ。

coupland1
今回の旅行のお題目は「クライストチャーチ・ガーデニングツアー」で、お目当ては もちろん入賞者の個人のお宅のオープンガーデンだが、インダストリー部門入賞の常 連のパン工場やモーテルそしてストリート部門も見ることが出来た。
工場には直売 コーナーもあり、もし、こんな店が近所にあったら毎日でも買いに行きそうである。 「パン」のようなファッション性もある食べ物ゆえに、ブランドイメージ戦略として もなかなか面白い取り組みだと思った。
日本でも最近、色々問題を起こして企業イ メージを失墜させている企業は、名誉挽回にマネをしたら如何だろうか?

coupland2
エントランスにはニューサイラン等の剣葉が沢山。

coupland3
ペチュニア花壇越しには広い芝生とパーゴラも見える。まるで公園のように「お客様」に解放。売店で買った焼きたてホンワカのパンをこんな庭で食べたら美味しそう。


coupland4
バックに薔薇を使用したボーダー花壇。


coco301ms

今日から3月だね。Alexは、オージープランツ図鑑の初校が怒涛のように押し寄せ、朝早くから夜遅くまで、部屋に籠っているよ。



decobanner_20091001200411
"花・ガーデニングblogランキング"今日は、ホンワカのクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


南アフリカms

ガーデンストーリーに、僕の今月のレポート「オージープランツに似てる⁈ 南アフリカの植物たち」・・・・アップされました。
こちらです→"Garden Story"







oa_notifier_qrcode
Alex's Garden Party♪
LINEで更新通知を受け取る
QRコードを読み込んで読者登録すると、ご利用のLINEにブログの更新が通知されます。
更新通知は「ブログリーダー」のLINE公式アカウントから確認できます。







3fe273e1
Alexのガーデンレッスン再開しました。
"こちら"
お問い合わせはメールで!






gardenstory
心ときめく幸せな人生は花・緑・・・Alexも執筆している素敵なガーデニングサイト"Garden Story"
"こちら"

alexgarden at 07:18|PermalinkComments(0) ガーデニング | 紀行文

2021年02月28日

ニュージーランドの庭巡り

monavale1
個人のガーデンでは無いがクライストチャーチには美しい庭が沢山ある。 なかでも人気はモナベールである。正しく絵に描いたような美しい風景。


monavale2
モナベールの庭も美しいのだが、圧巻はそのモナベイルに面した豪邸の静かな佇まいだ。田園調布や芦屋六麓荘でも足下にも及ばない雰囲気だ。


monavale4
左側のアガパンサスは個人の住宅の庭。また溜め息が出てしまう!
水鳥が川面を見つめ、素敵な環境で過ごせる幸せをかみしめているように見える?

monavale12
中央の巨大葉はGunnera manicata。もっとデカイのも多く見かけた。

monavale5
通路は定番のロベリアが植えられていた。

monavale5a
カエデやアオキの日本的な植え込みが印象的だ。ホスタ等同様に共に海外で人気の代表的植物だ。

coco228ms

寝ぼけ顔だよ。トリミングの予約入れたけど、早くて3月16日だってさ。




decobanner_20091001200411
"花・ガーデニングblogランキング"今日は、絵に描いたようなクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


南アフリカms

ガーデンストーリーに、僕の今月のレポート「オージープランツに似てる⁈ 南アフリカの植物たち」・・・・アップされました。
こちらです→"Garden Story"







oa_notifier_qrcode
Alex's Garden Party♪
LINEで更新通知を受け取る
QRコードを読み込んで読者登録すると、ご利用のLINEにブログの更新が通知されます。
更新通知は「ブログリーダー」のLINE公式アカウントから確認できます。







3fe273e1
Alexのガーデンレッスン再開しました。
"こちら"
お問い合わせはメールで!






gardenstory
心ときめく幸せな人生は花・緑・・・Alexも執筆している素敵なガーデニングサイト"Garden Story"
"こちら"

alexgarden at 07:47|PermalinkComments(0) ガーデニング | 紀行文

2021年02月27日

ニュージーランドの庭巡り(12)

Audrey Nucholsonさんの庭・・・その3


nichol9
広い芝生のトロッコにはダリア等の寄せ植え、日本の園芸雑誌やガーデナーが好きそうな風景。

nichol16
後方 ボーダーのバックに大きなひまわりやダリヤが植えられ前列にはベゴニアやロベリア、アゲラタム、ゼラニウム、マリーゴールド等々が植えられ定番の庭であった。

nichol15
また少年と少女の人形が置かれ、少し気恥ずかしいほどに、絵に描いたような「素敵なガーデン」だ。すいません、ヘンなモンが入っていたのでモザイク入れました。

nichol14
コーナーは玄関横花壇があり、この部分だけでも我が家の庭より広いのだが、少々雑然としていて、ボクみたいな庶民は、逆に少々ほっとしてしまった。

nichol17
ここも定番のダリア等のボーダー花壇。しかし、これだけの広い庭のメンテを考えると、 どうしても育てやすい一般的な草花になってしまうのも当然かもしれない。


west517
あっ、ちょっと趣を異にするコーナー。素敵ですね・・・ナンちゃって!ちょっと、我が家の昔の庭が「素敵なガーデン」に勝負出来るか、一枚、挿入!
う〜む、狭苦しいですなあ〜!
 

nichol18
最後にお味直しに溜め息の出るような「素敵なガーデン」!

coco227ms

僕も、今度生まれる時はニュージーランドにしよう。


decobanner_20091001200411
"花・ガーデニングblogランキング"今日は、溜息の出るクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


南アフリカms

ガーデンストーリーに、僕の今月のレポート「オージープランツに似てる⁈ 南アフリカの植物たち」・・・・アップされました。
こちらです→"Garden Story"







oa_notifier_qrcode
Alex's Garden Party♪
LINEで更新通知を受け取る
QRコードを読み込んで読者登録すると、ご利用のLINEにブログの更新が通知されます。
更新通知は「ブログリーダー」のLINE公式アカウントから確認できます。







3fe273e1
Alexのガーデンレッスン再開しました。
"こちら"
お問い合わせはメールで!






gardenstory
心ときめく幸せな人生は花・緑・・・Alexも執筆している素敵なガーデニングサイト"Garden Story"
"こちら"

alexgarden at 07:54|PermalinkComments(0) ガーデニング | 紀行文

2021年02月26日

ミモザのスワッグ2021

swag225ms2

春の園芸シーズンで例年は講習会シーズンだが、今年はすべて中止。昨日の講習会は、材料とテキストを配布するとのことで、テキストを制作。

kichen225ms

そして、材料を仕入れ、22人分を制作。我が家で床張りで広げられるのキッチン。カミさんに手伝ってもらっても、一時間以上かかって結構、大変でした。お花屋さんって、大変だと思う。

swag225ams

見本制作。あっ、ドドナエアを入れるの忘れた!

swag2ms

会場のスタッフが作ったもの。ちょっとピンボケ。でも、可愛く作ってくれた。
作り方は以前 Garden Storyにアップしました。→https://gardenstory.jp/lifestyle/22769

coco225ms

今日は曇り空で寒いね。

decobanner_20091001200411
"花・ガーデニングblogランキング"今日は、可愛いクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


南アフリカms

ガーデンストーリーに、僕の今月のレポート「オージープランツに似てる⁈ 南アフリカの植物たち」・・・・アップされました。
こちらです→"Garden Story"







oa_notifier_qrcode
Alex's Garden Party♪
LINEで更新通知を受け取る
QRコードを読み込んで読者登録すると、ご利用のLINEにブログの更新が通知されます。
更新通知は「ブログリーダー」のLINE公式アカウントから確認できます。







3fe273e1
Alexのガーデンレッスン再開しました。
"こちら"
お問い合わせはメールで!






gardenstory
心ときめく幸せな人生は花・緑・・・Alexも執筆している素敵なガーデニングサイト"Garden Story"
"こちら"

alexgarden at 07:55|PermalinkComments(0) ガーデニング | 講習会

2021年02月25日

ニュージーランドの庭巡り(11)

Audrey Nucholsonさんの庭・・・その2

nichol4
何度見ても、この広い芝生は溜め息がでますね。広い芝生の周りはボーダー花壇となっている。まあ、芝も見る分には良いのですが、毎週の芝刈りって大変なんですよ。ボクもメルボルンに住んでいた時は毎週、土曜日の朝にはエンジン付きの芝刈り機で芝刈りをしていましたが、乾燥する夏は砂埃やら花粉が舞うのか、芝刈りの後は激しい花粉症に悩まされました。そういえば、花粉症って
Hay fever(枯れ草熱?)ですね。ボクの花粉症はイネ科の芝も反応するんです。


nichol5
エントランスの塀には蔓薔薇が沢山の花を咲かせていた。アイスバーグの白がレンガに映える。根元には強烈に赤いベゴニア。

nichol6
ダリアと並んで、ベゴニアもどこの庭でも見かけた。夏花壇の定番のようだが、このベゴニアはデカイ。球根ベゴニアというやつだろうか?赤と白の組み合わせがお好きの様です。この小鳥の水飲みも、広い庭ではサマになるが、狭い日本家屋の庭には似合いませんね。

nichol201
また、横には野菜のコーナーがあり、立派にトマトが実っていたし、パセリやハーブも青々としていた。さりげなくツリーファーンが植えられていて、ホッと安らぐ事の出来るスペースが確保されていた。アジサイもホッとする。

nicol13
最後に、もう一度溜め息!フーッ!

coco225ms

広いお庭が羨ましい〜な。


decobanner_20091001200411
"花・ガーデニングblogランキング"今日は、溜息の出るクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


南アフリカms

ガーデンストーリーに、僕の今月のレポート「オージープランツに似てる⁈ 南アフリカの植物たち」・・・・アップされました。
こちらです→"Garden Story"







oa_notifier_qrcode
Alex's Garden Party♪
LINEで更新通知を受け取る
QRコードを読み込んで読者登録すると、ご利用のLINEにブログの更新が通知されます。
更新通知は「ブログリーダー」のLINE公式アカウントから確認できます。







3fe273e1
Alexのガーデンレッスン再開しました。
"こちら"
お問い合わせはメールで!






gardenstory
心ときめく幸せな人生は花・緑・・・Alexも執筆している素敵なガーデニングサイト"Garden Story"
"こちら"

alexgarden at 06:06|PermalinkComments(0) ガーデニング | 紀行文

2021年02月24日

ニュージーランドの庭巡り(10)

Audrey Nucholsonさんの庭

園芸雑誌に出てくるような典型的な海外の「素敵なお庭」である。

nichol10
一般の住宅の二区画分の敷地をもつ約1400平方メートルの大きな庭で家もなかなか立派で「溜め息モノ」だ。東京近郊でこんな広い庭は、フツーにはあり得ない。我が家の7倍近い敷地だ。

nichol11
家も延べ面積はゆうに100坪くらいありそうな大邸宅である。
ボクが住んでいたメルボルンでもテニスコート&プール付きの家は、特に珍しくはなかったので、1400平方メートルの敷地の家は、東京近郊では300平方メートル程度に相当する程度かもしれない。

nichol12a
コレだけの広さの庭の管理は、さぞかし大変だろうと思うが、花も良く手入れがされている。どこの庭にもダリアが目立つ。

nichol1
外から庭が丸見えだが、広いので家の中までは見えないのが何とも羨ましい。日本でも最近、塀の無い家が流行っているが、数メートル先の居間が、丸見えで前を通る方が恥ずかしく思ってしまったりする。


nichol2
なんとも見事なコーナーだ。緑が多いと花が派手でも上品に見える。アガパンサスの背景のカラーリーフが素敵だ。

coco223ms

こんな広い芝生で走ってみたいな〜。

decobanner_20091001200411
"花・ガーデニングblogランキング"今日は、溜息の出るクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


南アフリカms

ガーデンストーリーに、僕の今月のレポート「オージープランツに似てる⁈ 南アフリカの植物たち」・・・・アップされました。
こちらです→"Garden Story"







oa_notifier_qrcode
Alex's Garden Party♪
LINEで更新通知を受け取る
QRコードを読み込んで読者登録すると、ご利用のLINEにブログの更新が通知されます。
更新通知は「ブログリーダー」のLINE公式アカウントから確認できます。







3fe273e1
Alexのガーデンレッスン再開しました。
"こちら"
お問い合わせはメールで!






gardenstory
心ときめく幸せな人生は花・緑・・・Alexも執筆している素敵なガーデニングサイト"Garden Story"
"こちら"

alexgarden at 07:23|PermalinkComments(0) ガーデニング | 紀行文