2009年06月

2009年06月30日

梅雨空を吹き飛ばそう!

moonlight630
昨日は、あんなに奇麗な青空だったのに、今朝は梅雨空に戻ってしまった。雨がビシャビシャと降っている。
外に出られないので、昨日の青空をアップしよう!グレヴィレア・ムーンライトが咲き始めた。

moonlight630b
風になびくしなやかな葉も奇麗だし、何とも気品のある花木だ。野性的なオージープランツの中で珍しく都会的な風貌だと思う。

negundo630
そして朝陽に映えるネグンドカエデがピンクがかって美しい季節だ。

candle630
色葉で忘れてはいけないのがメトロキャンドルというセンダンの仲間だ。これからが奇麗な季節だ。
色葉の樹木を庭に取り入れると、とても色彩感豊かな庭になる。

dahlia630
昨日、アップを忘れたダリア。

kangaroo630
カンガルーポーが最盛期を迎えている。

unknown630
あまり男庭らしからぬ花が庭の隅で毎年咲くが、名前も不明だし、何故、生えているかも不明。

cha630
ああ〜、ミントの香りが素敵!ワタシ、ハーブもスキなのよ。

☆新リンク紹介☆
sissiさんの愛犬ロイとベランダガーデニングです。一昨日、森和男先生の還暦祝いで、初めてお会いしました。ボクの出入するブログには必ず登場して、気になるお方でした!NHK趣味の園芸9月号でsissiさんの「ベランダガーデニング」が紹介されるようです。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は梅雨を吹き飛ばすクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!




alexgarden at 06:48|PermalinkComments(4) ガーデニング | 葉モノ

2009年06月29日

元気溢れる太陽の朝

gadren629
新しい週のスタートに相応しい素晴らしい朝だ。太陽のエネルギーが元気を与えてくれる。
太陽が昇り、ほんの2〜3分で、景色が変化してゆく。庭に植物のエネルギーが漲る。

garden628d
比較の為に、昨日、アガパンサスの鉢を移動した午前中の曇りの中の写真。

agapan629
アガパンサスが輝く。

daylily629
ヘメロカリスが光る。

rose629
薔薇が神秘的にエネルギーを内に秘める。

tenax629
そしてニューサイランがシャープなフォルムを浮かばせる。

kangaroo629
カンガルーポーが躍動する。

agapan628d
これも昨日、曇りだと優しい雰囲気がでるかな?ジャカランダとアガパン。

cha629
まあ〜、太陽のパワーッて凄いわ。ワタシも今日はもりもり元気が出て来たわ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は元気溢れるクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!

alexgarden at 08:04|PermalinkComments(0) ガーデニング | アガパンサス

2009年06月28日

賑やかになってきた男庭

daylily628d
八重咲きのヘメロカリスを二種育てていて、先週からサーモンピンクが咲き、今朝はオレンジが咲いた。

daylilysalmon628
離れた所に置いているので、色の比較がしにくい。写真で並べてみたら随分と印象が異なる。サーモンピンクはやさしいですね。

daylily628e
一方、オレンジはシャープでコレはコレで魅力的。

daylily628
あれ?オートで写真を撮ったら、白飛びしてしまった。残念。しかし、オレンジの花は庭を明るく賑やかにする。

daylily628b
あっ、これも失敗、カンガルーポーやらダリアやら支離滅裂。

garden628a
この時期、男庭は結構賑やかになるのだ。

hosta628
ホスタが花を咲かせしっとりとしている。

agapan628
そうそう、アガパンサスも片隅で咲いて来た。場所を移動させようかな。

cha628
なかなか素敵な八重咲きのベゴニアね。ワタシの大好きなピンクだわ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は賑やかにクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!



alexgarden at 08:24|PermalinkComments(4) ガーデニング | 草花

2009年06月27日

実生は楽しい

moonlight627
朝から真夏の太陽だ。グレヴィレア・ムーンライトが青空を待ち望んでいた。

seed627
5月18日に蒔いた、オージープランツの種がどうも不調だ。ほとんど生えてこなかった。かろうじてカンガルーポーとグラスツリーが生えて来た。

kangaroo627
昨日、カンガルーポーの花をアップしたが、コレがカンガルーポーの赤ちゃん。今回はミックスの種なので、赤やグリーンの花を期待!

grasstree627
コチラはグラスツリー。成長が遅いく1年に1cmくらいしか伸びないらしい。

grasstree627
グラスツリーの成木だが、多分樹齢数十年だろう。

silver627
コレは4月12日にNHK「素敵にガーデニングライフ」で実演したユーカリの種まきで熱湯をかけたもの。
尚、5月にも同じ種をスモークウォーターに漬けて蒔いたが、生えてこなかった。熱湯の方が成績が良かったのだ。

suzume627
今朝、シャーロットが階段の踊り場でコーフンして鉢の間をゴソゴソとしていた。見ると雀の赤ちゃんがいた。まだ、飛べないようだが、無事に飛び立ってくれる事を祈る!

cha627
ああ〜気持ちの良い朝だわ。誰もいない広〜い公園がのんびり寛げてワタシはスキよ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は寛ぎのクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!



alexgarden at 08:15|PermalinkComments(0) オージープランツ | 実生

2009年06月26日

カンガルーガーデン♪

kangaroo626b
オーストラリアにいた時に、庭でカンガルーが飛び跳ねるモーテルがあった。
そして、今、我が家の庭ではカンガルーポーが飛び跳ねている。

kangaroo626a
実生4年目になり大鉢が2つと小鉢1つと地植えのカンガルーポーが健在だ。

kangaroo626c
この写真は大鉢2つで、今年は十数本の花穂がでた。

kangaroo626d
三田のオーストラリア大使館の庭でも地植えで育っている。強い霜に当たらなければ越冬するようだ。
我が家ではビニール簡易温室で越冬した。

kangaroo626e
毎年、株が大きくなり、カンガルーのポー(Paw=足)が増えて行くのが楽しみだ。

kangaroo626f
オマケに本物のカンガルーポーに注目!右の手はカミサンのPaw.この写真、2年前にもアップしたな。


cha626
ああ〜、ワタシもカンガルーのようにぴょんぴょん飛んでみたいわ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日はぴょんぴょんとクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!



alexgarden at 07:55|PermalinkComments(2) オージープランツ | カンガルーポー

2009年06月25日

ヴィヴィッドな一日に♪

daylily625b
今日も少々、雨がぱらついて梅雨空だ。天気予報では雨は降りそうにないのだが・・・.こんな鬱陶しい梅雨の日は、ヴィヴィッドなオレンジの花が元気が出る。毎日数個咲き続けてくれるヘメロカリスだ。

daylily625a
一日で散るが、次々と花を咲かすエネルギーが凄い!

yozakura625b
二輪目の夜桜は大分、ピンクがかって、本来の夜桜の色のような気がする。

yozakura625b
既に一輪は終わって三輪が開花中。蕾をもぎ取らないで全部咲かせると花は小さいが沢山楽しめる。

andre625
オレンジ色の薔薇。名札を見たらアンドレ・ノートルと書いてあった。あれ?近くで写すと、随分と花びらが痛んでいる。どうしても梅雨に濡れ、ピーカンに照らされると花弁が痛んでしまうようだ。

cha625
公園の林もすっかり緑が濃く茂って来たわね。ワタシの毛も茂ってきて羊みたいよ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日はヴィヴィッドなクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 08:00|PermalinkComments(2) ガーデニング | 草花

2009年06月24日

ハッピーブルーな日

hpsta624a
いやあ〜、昨日は暑くて不快指数の高かった一日でしたね・・・・関東だけかな?
そして、今朝は激しい雨でブルーな気分になりがちですね。でもブルーの花たちが今日一日をハッピーブルーに一日にしてくれます。

hosta624b
ホスタのブルーは優しい。カシワバアジサイの柔らかいホワイトとネグンドカエデのピンクホワイトの葉が似合う。

jac624a
情熱のジャカランダはパッションブルーで短命だ。早くも花が散り始めた。ハワイ桜とか豪州桜という呼び方もあるらしい。

jac624b
やはり羊歯とかシャープな剣葉が似合う。

agapan624b
そして、ブルーと言えばアガパンブルー!いよいよアガパンサスの季節だ。あれ?片手に雨傘をさして片手でシャッターを押したのでブレている!手ブレ防止機能のないカメラなんです。

agapan624a
我が庭の看板娘、いや男庭なので看板ボーイ的な存在なのだが、今年は、かなり花数が少ない。チョコレートネムの銅葉とのコントラストを期待し、鉢を並べた。

cha624
早朝はまだ雨が小振りで良かったわ。ワタシのブルーのスヌードは里親探し時代の優しい方からの頂き物なのよ。
イングリッシュ・コッカーは雨の日の散歩に耳ベルト?のスヌードやシュシュが欠かせない。耳がドロドロになってしまうのだ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日はハッピーなクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!

alexgarden at 07:41|PermalinkComments(0) ガーデニング | 草花

2009年06月23日

魅惑のフランネル

flannelflower623f
オージープランツのフランネルフラワーだ。ボクはこの花をオーストラリアで見て、日本でも育てたいと十年以上前から数回、実生に挑戦した。しかし、一度も成功しなかった!

flannelflower623d
この1〜2年園芸店の店頭で鉢植えを見かけるようになった。今年は価格も大分手頃になった。う〜む、欲しいなあ〜・・と思っていたら、ラッキーな事に、戴きものの寄せ植え籠にビニポットで入っていた。

flannelflower623c
しかし、このフランネルフラワーは初恋草等のオージープラン同様に、普通の草花と一緒に寄せ植えにすれば、すぐに枯れると思われる。

flannelflower623b
経験上、この種の感触の葉は、まず雨に当てたらアウトだ。原産地が乾燥地の西オーストラリアではなく、シドニーのあるニューサウス・ウェールズなので、若干育て易いかもしれない。
下記に、育て方が出ていた。
Growing flannel flowers - Botanic Gardens Trust - Sydney, Australia

flannelflower623a
適度の日照と水はけとペーハー5.0〜6.0の適度に酸性土が良いようである。

cha623
フランネルの肌触りに負けずにワタシの毛の感触も素敵なのよ。ああ〜朝寝は気持ちいいわ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日はフランネルのようなクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!



alexgarden at 07:54|PermalinkComments(4) ガーデニング | オージープランツ

2009年06月22日

煙が目にしみる朝

smoke622
昨日の雨が上がり、ややべとべとした空気だが、明るい朝を迎えた。スモークツリーが雨上がりに煙を上げている。寝起きに煙の木の美しさが目にしみる。

smoke622
五月に小さな花が咲いていたが、この煙は、種でもなさそうだし、一体何なのだろう?

moonlight622
空を見上げると、オーストラリアの貴婦人とボクが呼んでいる、素敵なグレヴィレア・ムーンライトが開花しそうだ。2階のベランダに行くと良く見える。

moonlight622b
日本の梅雨時に咲くが、この花を見ていると、オーストラリアの乾いた風が吹きぬけ広大な庭園が広がる「妄想」を運んでくれる。

2fcenter622
ベランダに出たついでに、定点観測の日ではないのだが、アガベ、赤いグレビレア・ロビンゴードン、ニューサイラン、カンガルーポー、ダリア、ジャカランダと拙庭の典型的な景色だったので写真に収めた。

cha622
まあ〜、お空にはオーストラリアの貴婦人のムーンライトが咲き始めたのね。ワタシも貴婦人のように上品に振る舞わなくっちゃ!

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は上品にクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!

alexgarden at 07:41|PermalinkComments(2) ガーデニング | 花木

2009年06月21日

晴耕雨読&奏

menuhin621
雨の日曜だ。まあ、ノンビリ晴耕雨読とするか。いや、晴耕雨読&奏だ。このところバイオリンを触っていない。昨日は弦楽の練習が場所が取れずに休みだったのだ。それと、ボクのバイオリンは趣味で再開してもう長いのに一向に上達せず、少々スランプ気味なのだ。年数は音大受験生並なはずなのに実力は上手な小学生にも負ける。まあ、仕事が忙しくてたいして練習していないから、長年に亘り毎日、猛練習に励んで来た音大生のように弾けるはずはないのだが、それにしても自分の下手さ加減に嫌気が挿している。
図書館で「メニューインのヴァイオリン奏法」というヴァイオリン演奏のバイブル的な書籍を借りて来た。呼吸法から立ち方から、構え方等々から細々と書かれていて少々、うんざりしない訳ではないが、初心に立ち返り読んでみようと思う。何事も基礎が肝心だ!

cardinal621
玄関ポーチの雨のあたらない所に薔薇とペチュニアを避難させている。カーディナル・ヒュームがパキッと映える。

petunia621
どうもペチュニアは梅雨が苦手なようだ。最も、ペチュニアのこの雨に弱い性質を改良したのが、種苗メーカー系の改良品種だそうだが・・・・高い!コレは近所の園芸農家直売の100円ペチュニアだ。480円の種苗メーカー系とあまり差が感じられないのだ。スイマセン種苗メーカー関係者様!

dog621
たまたま薔薇の向こうのブリキのワン公が可愛く見えた。

garden621
雨に濡れる庭景色。居間からパチリ。

garden621c
ジャカランダとレモンが隠れていた視界を広くした2階からの眺め。

cha621
あ〜あ、折角の日曜なのに雨なのね。オマケにAlexはバイオリンを弾く気になっているし、アノ音、ワタシ憂鬱だわ。
新聞を取りに行った一瞬の間に、ボクはスリッパを奪われてしまった。相変わらず履物フェチだ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日はパキッとクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 08:37|PermalinkComments(0) 音楽 

2009年06月20日

ブルーアイ・アフリカン・デージー

arctotis620
Arctotis grandis 'Blue Eyed African Daisy'という花だ。

arctrotis620b
今年の3月頃に園芸店で見つけ、3ヶ月も咲き続けてくれている。

arctrotis620c
検索すると国内でも種子が販売されているようだ。清涼感のある色合いがこの季節に爽やかで心地よい。

negundo620a
ホスタにアジサイが今朝のしっとりした気候に馴染む。

negundo620b
先週末に切り落とした枝を壷に挿したが、まだ元気だ。

garden620
今朝もジャカランダが誇らしげに咲く。

cha620
今日は雨が降らなくてよかったわね。ワタシはお庭で週末のひと時をのんびりと楽しむのよ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日はのんびりクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 07:32|PermalinkComments(0) ガーデニング | 草花

2009年06月19日

明るくなった庭

garden619a
今朝は快晴とはいかないまでも久々の晴天で気持ちが良い。昨日の朝は小雨が降っていたが、庭に出た時の印象が天気によって大きく異なるものだ。先週末にジャカランダとレモンの木を大幅に切ったが、今朝、太陽が射して庭が明るいのに驚いた。

garden619c
すっかり明るくなった。

garden619b
以前は、この空の部分にレモンとジャカランダが覆いかぶさっていたのだ。

jac619a
地植えのジャカランダが切り倒された後、鉢植えのジャカランダが、「後は俺たちに任せろよ!」と言わんばかりに誇らしげに咲いている。

jac619b
これから、段々と、歳月とともに、この鉢植えのジャカランダにも愛着が湧いてくるのだろう。
末長く、頑張ろうな!

cha619
まあ〜、今朝は明るい朝陽が射して、ワタシの心も晴れ晴れよ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は晴れ晴れとしたクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 08:02|PermalinkComments(2) ガーデニング | ジャカランダ

2009年06月18日

輝け!ダリア!

dahlia618c
今朝の横浜は小雨がぱらついたりして、梅雨のどんよりした空だ。
庭に出るとダリアの夜桜が照明のように明るさを放ち、つい目がいってしまい写真をパチり!

dahlia618a
ブログを書き始めて、一昨日も夜桜をアップした事に気付く!あああ・・・ボケが始まったのか!?とふと心配になる。本当に、最近は花の名前とか人の名前が出てこない!
今日のダリアは、一昨日よりも大きく膨らんで咲いている。
まっ、素直に毎朝の感動を綴っているので、二度目の感動でいいか。

dahlia618b
花の蕾は、様々なものを内に秘めていて、美が凝縮されているようで夢膨らむ。

daylily618
毎日、2〜3輪新しい花を付けるデイ・リリーだ。梅雨空には、やはり明るい色が良い。

garden618
この土日に大量の枝葉を切り捨てたのに、まだ鬱蒼としている。いや、切り捨てずに、「もったいない!」とネグンドカエデの枝を壷に挿しているからイケナイのかも。しかし、まだピンピン元気だ。

cha618
ホホッッ!ステキなおりぼん、ワタシに似合っているかしら?

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は明るくクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 07:44|PermalinkComments(0) ガーデニング | ダリア

2009年06月17日

手作りソーセージ

garden617a
今朝、久々に鉢の配置換えをした。梅雨に弱いオーストラリアのグラスツリーやバンクシアを軒下に入れた。

jac617b
鉢植えのジャカランダが4房のの花を咲かせている。地植えのジャカランダに沢山の花が付いていたらさぞかし奇麗だったろうにと・・・いまだに未練が・・・.

jac617a
日本だと梅雨時の開花で、オーストラリアで見たジャカランダとは少々、イメージが異なる。

le,pn617b
昨日は平日なのに、夕食後にソーセージ作りをした。本当は日曜に作ろうと材料を用意したのだが、ジャカランダの伐採が思いの他、時間がかかりへたばったのでギブアップしたのだ。それで昨日は急いで帰宅、8時には夕食も済ませシーセージ作りに取り組んだ。
今回はレモンバジルソーセージ。日曜に庭のレモンの木の剪定をして、木の残ったレモンを全部収穫したので大量のレモンが有るのだ。レモンは皮を擦って使用する。無農薬だから安心。

basil617
そしてバジル。庭のバジルは残念ながらまだ少量なので購入。

saosage617a
ボクの作り方は、材料をフードプロセッサーに掛けてから、ソーセージメーカーで腸詰めする。
カミサンはソーセージメーカーのみで作る。もともとソーセージ作りはボクの十八番だったのだが、ジロンギのソーセージメーカーを買ってからは、カミサンも作り始め、ソーセージを作る時は、各自1kgずつ、異なるレシピーで作り対決するのだ。

sousage617b
カミサンは今回はオーソドックスなタマネギ、ワイン入の元々のボクのレシピーのソーセージを昼間に既に作っていた。

sousage617d
茹でる時は、決して沸騰させずに70度で茹でること。沸騰するとハンバーグみたいになる。


sousage617e
この後、薫製をすると一層美味しくなる。茹でたても美味しい。
今日のレシピーを記録しておこう。今回は、レモンとバジルを引き立てる為にシンプルだ。豚ひき肉1kgに対して:
レモンの皮3個、バジル大3本、塩15g、粗挽き胡椒5g、ワイン100cc、にんにく少々。
う〜む、カミサンのと比べ、タマネギと砂糖を入れなかった分、少々、旨味に欠けるかも・・・まあ、欧米風の味付けだな。みりんや醤油を加えると良いかも・・.
昔、アップした下記ページを参照ください。
Alex流ソーセージの作り方

cha617
あら、タマネギが入っていなければワタシにも食べられる訳ね。ふ、ふ、ふ、レモンも好きよ。
ゴメン!ニンニクが入っているからダメ!

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は美味しいクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!



alexgarden at 07:28|PermalinkComments(0) 男の料理 

2009年06月16日

情熱ダリアの季節♪

dahlia616b
もうダリアが咲いてしまった!なぜ「咲いてしまった」という表現かというと、芽かきもせずにすべての蕾をなすが侭に残したまま開花してしまったからだ。つまり、手入れをせずに放置しての開花だ。本来、一輪だけ咲かせると巨大な花が咲くのだが・・・.まあ、数で勝負?
あれ?カミキリムシ!蕾の大敵だ。

dahria616a
夜桜というダリアだ。ダリアなのに夜桜とはこれ如何に?情熱のダリアにしてはやや大人しい風情だ。

dahlia616c
ところでボクは今朝、写真の名前を付けるのにDahriaだったかDahliaだったかスペルが判らなくなってしまった。Dahliaが正解だった。

dahlia616d
後方のカシワバアジサイが引き立て役になり、ダリアが映える。今年のカシワバアジサイは花数が少なく高い位置に開花したが一つ一つの花がでかい。

negundo616a
一昨日、枝を切り落としたネグンドカエデが奇麗で捨てるのはもったいないので壷に生けた。水切りをして巧くすると2〜3週間は楽しめる。

negundo616b
ネグンドカエデは今時がピンクに染まり奇麗だ。

cha616
ああ〜雨が止んで良かったわ!ワタシはブレックファーストの後のお散歩が至福の時。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は至福のクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!



alexgarden at 07:53|PermalinkComments(4) ガーデニング | ダリア

2009年06月15日

無念のジャカランダ伐採!

newjac614a
ジャカランダの花が今年も咲き始めた!鉢植えは、地植えの株とは対称的に全然、大きくならない。

newjac614b
しかし、この花は一昨年にカミサンが開花見込みの接ぎ木苗を購入したもので、咲いて当たり前の花なので、あまり感動は無い!

jac614a
一方、地植えのジャカランダは今年も開花をしなかった!残念無念!
13年前に小さな苗を入手。2〜3年は鉢植えで育てたが屋内に取り込めない大きさになり地植えに挑戦した。そうしたらグングン背を伸ばしたのだ。昨年は高さ8m位になった。

jac614b
そして今年も新芽がもの凄い勢いで伸びて来た。すでに2階の屋根を越え、庭に大きな陰を作り、このままでは手に負えなくなるのは判っている。

jac614c
毎年、枝が約2m近く伸びる。今年の新芽は既に40cm位だ。今のうちに切っておかないと大変な事になる。
そして昨日、とうとう我が家の巨大化した「咲かずのジャカランダ」を地上2m程の所から伐採した。

jac614d
一気に切ると、かなりの重さで危険なので、まず枝を切り落とす事にした。2階のベランダからカミサンにロープで引っぱりベランダに木を寄せノコギリでボクが切り落とす手法だ。毎度、ユーカリ等でやっている方法だ。

jac614e
大きな枝を切り落とした後に、地上約2mのところから切る事にした。しかし、それでも約6mある幹は重く倒れると薔薇や庭木を潰す危険があるので、幹の上部を2階のベランダの手すりにロープでくくり付け、一気に倒れないようにした。ロープに引っ張られ止まった状態だ。ベランダが壊れるんじゃないかと心配。

jac614f
ああ〜、切ってしまった!ああ〜ため息!

jac614g
狭い庭いっぱいに広がった切り倒したジャカランダ。

jac614h
さあ、解体作業だ。40cm程度に切って捨てないといけない。でも、捨てるのもったいないな・・・.

lemon614
実は、ジャカランダの伐採の前座に、ジャカランダが倒れるスペースを確保する為にレモンも大幅に剪定した。そうしないとレモンの木の上にジャカランダが倒れ、レモンの木も押しつぶされる危険が有るからだ。まだ残っていたレモンを収穫した。

cha615
ま〜、ジャカランダの伐採凄かったわね、ワタシ怖かったからお家の中から見守っていたのよ。お手伝い出来なくてごめんなさいね。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は無念のクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!

alexgarden at 07:45|PermalinkComments(7) ガーデニング | ジャカランダ

2009年06月14日

感動のアステリアが!

asteliaNZ
数年前にクライストチャーチに旅行(浜名湖花博のガーデニングコンテストの賞品で行ったタダ旅行です)で立ち寄ったネイティブガーデンで出くわした素敵な植物!
その時は名前も不明だったが妙にあの映像が記憶に残っていた。

astelia614a
それが昨日、港北の園芸店「ヨネヤマプランテーション」に鎮座していたのだ!
まさか日本で入手出来るとは思っても見なかったが、あれから4年経っての感動の再会だ!

astelia614b
タグにはアステリア・ネルヴォーサと書かれていた。そうだアステリアだ!マウンテンアステリアだ。

astelia614c
ボクはもう夢中で連れ帰ってしまった!植物を植える場も鉢の置き場も無い我が家の狭い庭なので、もう新たに植物は買うまいと決心していたのに、この魅力には勝てなかった!

astelia614d
この絶妙な色合いと光沢。モダンアートの世界のようだ。

asteria614e
日当りを好むようで、太陽の良く当たる玄関アプローチの手すりの上にベゴニアとフランネルフィラワーの間に並べた。

cha614
まあ〜、憧れの植物が入手出来て良かったわねえ〜。ワタシは食べ物とお散歩しか興味ないのよ。
ああ〜素敵な朝の公園だこと・・.

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は感動のクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!



alexgarden at 08:41|PermalinkComments(2) ガーデニング | NZプランツ

2009年06月13日

調べはアマリリス♪

amalilies613b
今日は薄日が射し、やや涼しくガーデニング日和だ。この季節は草取りとか伸びた枝の剪定とか庭仕事がどんどん湧いてくる。庭の隅のアマリリスが数日前から咲いている。

amalilies
ラリラリラリラ・・・調べはアマリリス♪ 他の歌詞は思い出せない!アルつってる!
ラッパ状の花からは金管楽器の音色が広がる。

cardeinal612a
何やら和の佇まいを感じさせる薔薇だ。カーディナル・ヒュームだそうだ。和名を期待したのだが・・.

cardeinal613b
盆栽仕立てが似合いそうな薔薇だ。

kyouchikutou613a
この花、何だか判りますか?

kyouchikutou613b
夾竹桃だが、改めて見るとなかなか見事な美しい花だ。大きくなるので処分しようと思うが、こうして花を見てしまうとなかなか決断がつかずにズルズルと2〜3年が経ちますますジャングル化するのだ。
まっ、園芸家の悲しきサガですな。

cha613
ああ〜素敵な週末だわ。ワタシ、また太ってしまいそう。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は素敵にクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!



alexgarden at 07:45|PermalinkComments(4) ガーデニング | 草花

2009年06月12日

進化する庭

jac612
梅雨空が続くのかと思いきや、今朝は晴天でほっとする。ジャカランダの花芽を探すがやはり無い!

garden612
ふと気付くと今日は、素敵にガーデニングライフの収録日の4月11・12日から2ヶ月だ。Before&Afterのコーナーのベンチは成長する植物に追いやられ、北側の隅に置かれている。どうにもベンチを置くスペースさえ無いのだ。寒河江が巨大化している。
4月の12日のAfterの様子
すっかり木々が生い茂り様変わりだ。

garden612b
ネグンドガエデも毎週のように枝を落としているのにすぐにグングン伸びてくる。

nemu612
おお!ネムの花が優美な姿で咲いた。もう夏なのだ。

cha612
わ〜、今日は太陽と「おはよう!」の、ご挨拶できてワタシ、幸せいっぱいだわ!

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は幸せのクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!



alexgarden at 07:57|PermalinkComments(4) ガーデニング | 葉モノ

2009年06月11日

オススメのヘメロ♪

Hemerocallis611a
とうとう関東も梅雨入りのようだ。そして、この時期に明るく咲き始めてくれるのがヘメロカリス(Hemerocallis=Daylily)だ。日本でも是非、普及したい宿根草だ。非常に沢山の種類が有り、日本でもマニアは海外から通販で取り寄せているようだ。

Hemerocallis611b
これはメルボルンフラワーショーでヘメロの専門店があり入手した八重咲き。3本で20ドルくらいだから高くはない。

Hemerocallis611c
ヘメロカリスのよいところは毎年、ほとんど世話をしなくても咲いてくれるところだ。
そしてDaylilyと言うように、一日限りの花なのだが、次々と毎日咲いてくれる。

Hemerocallis611d
この蕾は、明日には必ず咲くはずだ。

cha611
とうとう梅雨なのね。ワタシこのうちでは初めての梅雨を迎えるのよ。ちょっと憂鬱かも。でも明るく元気に梅雨を吹き飛ばすわね。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は明るくクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 07:52|PermalinkComments(2) ガーデニング | 草花

2009年06月10日

優雅にペースダウン

morning610
出勤前の朝の時間を優雅に過ごす事はなかなか難しい。ボクは最近は5時起床で出勤の8時までの間は、かなりのスピードでせかせかと駆けずり廻っている。ブログの制限時間も30分で、制限時間内に8枚の写真を加工、アップし文章を添える事をこのところ習慣になってしまっていた。
焦って書くので毎日のように誤字脱字があったりする。

heritage610b
お気づきの方も、おられるかも知れませんが、このところ徐々にアップする枚数を減らしてきた。
一つには、最近、どうもクオリティが下がって少々、自己嫌悪に落ち入っている。2006年、2007年あたりのブログの写真の方がクオリティが高かったと思う。
それともう一つは、先日、大腿部がやや重く筋肉痛で病院に行ったら腰からくる神経痛だと言われ、ショックを受けている。まさか神経痛とは思っても見なかった。
それで、歳なんだから量よりも質を追わないとイケナイゾ!と反省した結果なのだ。

heritage610a
ボクはメディア掲載とかがあると、関係者の事を考えてブログランキングも意識しそれなりの動きしアップする枚数も増やしてしまったりする。そして、何時しかそれが習慣になってしまっていた。
ボクは「庭に順位をつけるものではない」という基本的な考え方なので、自分なりのメッセージが発せられればそれで良いのだという基本に戻ろうと考えている。

pierre610
今日はガラにも無く、朝の優雅な時間の為にカミサの優雅な薔薇をアップ。
このクレマとの組み合わせ、我が家のトイレのガーデンカレンダーの今月の写真とアーチまで同じでビックリ!一瞬、我が家の庭がどうしてカレンダーに?と思ってしまったくらいだ。

cha610
ワタシものんびり優雅な時間がスキよ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は優雅にクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 08:09|PermalinkComments(3) ガーデニング | 薔薇

2009年06月09日

「交流」の力

malva609d
マルバストラムが咲いた!あまり知られていない花だが素敵なサーモンピンクで大人の雰囲気のある花だ。
実はこの花には思い出がある。

malva609c
たしか2001年の8月だったと思うが、モウズイカさんのオフ会を青葉台のアクトで行った。その時にアクトの園芸ショップの店主がお土産にくれたのがこのマルバストラムだ。
モウさんのサイト→モウズイカのガーデニング狂時代
当時のアクトの園芸店主は今→豊橋でうもーりーの独り言

malva609a
あれから8年だったが、こうして健在だ。

hosta609b
モウズイカさんと言えば葉壇を提唱したお方である。ボクも葉壇の影響は受けたと思う。
モウズイブンと長い付き合いに成るが、こうした交流が、お互いとても良い刺激になっている。

hosta609a
交流という言葉、実は、素敵にガーデニングライフのプロガーデナーの福森久雄さんの昨日の書き込みからのパクリです!園芸でも様々な個々人が持つ「異文化」の交流があってこそ、文化が生まれ育つのでしょうね。
福森さん、素敵な書き込みを有り難うございました!流石のプロです!

cha609
ワタシの大切なチャロが可愛くてしょうがないのよ。
最近、いつもチャロと一緒だ。本当の赤ちゃんだと思い込んでしまったのだろか?

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は交流のクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 07:58|PermalinkComments(0) ガーデニング | 葉モノ

2009年06月08日

紫陽花と羊歯

ajisai608a
紫陽花のように馴染みの花は心和むものである。オージー羊歯の葉陰から覗くブルーがとても新鮮に映った。

ajisai608b
羊歯の葉が急に伸びて、紫陽花が一輪、羊歯のドレスを着たような光景になった。なかなか素敵なドレスだ。

gakuajisai608
こちら清楚で涼しげに咲くガクアジサイ。

gakuajisai608b
アジサイは日陰でも咲くような印象だが、この場所はほとんど日が当たらず、今年も一輪しか咲かなかった。アジサイとてある程度の日照は必要のようだ。

gakuajisai608c
花に成りきれないガク?が結構カワイイ!

cha608
あ〜、朝の静けさの中でワタシ目をつぶって瞑想に耽っているのよ・・・ああ〜美味しいお肉が食べたいわ〜。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は美味しいクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 07:46|PermalinkComments(2) ガーデニング | オージープランツ

2009年06月07日

朝のカンガルー

garden607
休日が晴れると元気がでる!今朝も張り切って庭仕事をしてしまった。このジャカランダをどうやって切ろうかと思案中!

kangaroo607b
カンガルーポーが花を咲かせた!我が家の庭は空も狭いが、かろうじて青空を背景に!

kangaroo607
実生4年目かな?数品種が発芽したが、結局、残ったのはこの品種だけ。

kangaroo607a
なんとも可愛いカンガルーの足である。

kangaroo607c
オーストラリアの広大な景色ではなく、カンガルーポーも少々、戸惑っているかも知れない。

kangaroo607d
今年は3鉢で10本以上の花穂が伸びて来た。一番でかい花穂は2m近くまで伸びた。園芸店で売っている鉢植えとは全然、大きさが違うのだ。


cha607
まあ〜、久々の強烈な朝陽だわ。ワタシ眩しいわ。でも太陽がとっても気持ちいい!

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は元気なクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 08:20|PermalinkComments(0) オージープランツ | カンガルーポー

2009年06月06日

咲かずのジャカランダ2009

jac606d
ありゃ〜、今週末も雨だ。このところ週末の天気が良くない。
鉢植えのジャカランダが蕾を持った。これはカミサンが一昨年に買ってくれたのだが・・・・
地植えのジャカランダがデカくなって、カミサンの薔薇に陰を落とし育たなくなってしまっているので、矮性のジャカランダを通販で見つけ購入したのだ。つまり、巨大化した地植えの咲かずのジャカランダを切って、小型の矮性ジャカランダに植え替えて欲しいというのだ。

jac606
巨大化したジャカランダは「今年こそ開花を!」と毎年期待するのだが、どうやら今年も花芽は見当たらない。もう今年で12〜3年になるが、ある海外のサイトでは8年目位から開花とあり期待していたのだが・・。
昨年、ある方から、「我が家は13年目で開花した」という書き込みも有ったが、色々、調べると開花しない株もあるようだ。

jac606b
既に屋根に届き、今年は雨樋に枯れ葉が溜まりそうだ。広がる葉は二階のベランダを覆い、息子の部屋を暗くしている。いよいよ今年こそ、切らないと手に負えなくなりそうだ。狭い我が家の庭では限界だ。

jac606c
この大きなジャカランダが一面、紫の花で染められる姿を夢見ていたのだが、見果てぬ夢で終わりそうだ。

rose606
カミサンが庭の薔薇をせっせと切り花にしている。この数年、ユーカリやらジャカランダがカミサンの薔薇の日照権を侵害しているのは確かで、今年は薔薇がイマイチだった。ごめんよ!

cha606
まあ〜、薔薇とツーショットね。ワタシ、オスマししちゃうわ。
シャーロットは雨だとベットを離れない。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は見果てぬ夢のクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!






alexgarden at 06:37|PermalinkComments(7) ガーデニング | ジャカランダ

2009年06月05日

香りのティーツリー♪

melareuca605
今朝、我が家に夏の雪が・・・・まるで雪の結晶のようなメラレウカ=Melaleuca bracteata 'Red Gem' だ。
細かい同葉に白い花が、まるで雪のように見える。
ティーツリーとしてハーブやアロマとして人気が出てきているが、葉はとても良い香りがするオージープランツだ。この香りはとても安らぐ。ガーデニングは五感で楽しめる。

melareuca605b
オージープランツは、ユーカリをはじめ、葉が良い香りを放つ木々が多い。意外と知られていないが、ボトルブラシも良い香りがするのだ。

melareuca605c
メラレウカは横浜で地植で越冬するし、葉色が綺麗なので、庭木に向いている。

revolution605
こちらは、同じメラレウカのゴールド・レボリューション=Melaleuca 'Revolution Gold' だ。
このメラレウカ、現地で盆栽にしているのを見た事がある。葉が細かいので盆栽に適しているのだろう。
ボクもいつの日か、オージープランツを日本の伝統の盆栽仕立てで育ててみたいと思う。

cha605
ワタシ、嗅覚が優れているから、アロマは得意なのよ!

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は香りのクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 07:41|PermalinkComments(2) ガーデニング | オージープランツ

2009年06月04日

赤ちゃんレモン

babylemon604
つい先日まで、白い花を咲かせていたレモンが、今朝はもう、立派な赤ちゃんレモンに成っていて感動!
朝陽に汚れの無い緑が宝石のように美しく光り輝く。この赤ちゃんみかんの肌を見て、何故か、子ども達が赤ちゃんだった頃の肌の感触を思い出してしまった。
実りの秋まではまだ随分とあるが、自然の恵みが確実に育っている。コイツが成長し熟するまで数ヶ月は掛かり、それまでに台風が来たりするかもしれないが、これから夏の太陽をたっぷり浴びて大きく育って欲しい。

lemon604
昨年の親のママレモン・パパレモン?がまだ健在!もういい加減に収穫するか。このままでは、シワシワの爺さん、婆さんになっちゃう。

mikan604
みかんもすっかりみかんらしくなっている。

blueberry604おお〜、今年は不作のブルーベリーはあと1カ月もすれば収穫かな。

kyohou604
巨峰は今年はどうだろうか?狭い場所に植えて、十分な日照が得られず、少々厳しいかも。
花が蕾から開花するのは、余り時間が掛からないが、果物は長い時間が掛かるだけに、楽しみも大きい。

花から果実になり、やがて収穫をして食するという行為を経験すると、きっと園芸の育てる楽しみを実感出来ると思う。
レモンやブルーベリーは鉢植えでも実るし、これからガーデニングを始める人にはお勧めの果実だ。

cha604
まあ〜、可愛いみかんだわ!ワタシ、みかんは大好物なのよ。収穫が楽しみだわ〜!

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は赤ちゃんのクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 07:35|PermalinkComments(0) ガーデニング | 果実

2009年06月03日

定点観測・・・2009年6月

2fcenter603
3日は定点観測の日だ。もう9年目だからそろそろ100回かな?
2Fのベランダからの観測記録だが、庭の成長・変化が振り返ると面白いですよ。ブログをやってる方にはお薦めします。

2fright603
株分けをしないと!と思いズルズルきてしまっているニューサイランがデカくなり過ぎている。

2flemon603
普段と違う角度で見る庭も面白いものだ。

2fgrass603
二階かだと、また異なる魅力があり「二度美味しい!」のだ。

moonright603
地上からでは見えなかったグレヴィレアの蕾を発見!

cha603
ああ〜気持ちの良い朝!5時の公園は未だ誰もいなくてワタシが独占よ。広々してステキ〜。

何やら過激な書き込みが有りざわついているようですが、出勤前で時間がありませんので失礼!
応援コメントや拍手を有り難うございました!レスは週末にでも。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は気持ちの良いクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 07:59|PermalinkComments(4) ガーデニング | 定点観測

2009年06月02日

男の感性vs女の感性

jac602
久々の青空だ〜!デカイ空を仰げば気分爽快!イヤな事は忘れよう!
ジャカランダの緑が青空に映える。

garden602c
ジェンダーフリーの時代に、やれ男だ女だと言うと叱られそうだが・・・・・。
長年ガーデニングをやっていて、やはり男の感性と女の感性は異なると感じる事が有る。もちろん共通部分も多いし個性にもよるのだが・・・・.数多いガーデニングのブログを見ても管理人の性別は、記事の内容や興味の関心事で一目瞭然だ。

grasstree602
ボクはブログのタイトルにズバリ男庭日記と名付けているが、女性雑誌系主導できた日本で流行した均一的なガーデニングへの抵抗でもある。女性雑誌は当然、読者が女性で売り上げを伸ばす為には女性の感性や興味にマッチした方向に傾く。すると益々、男性はガーデニングからは敬遠してしまう。どうも悪循環のようである。

garden602a
そんな女性雑誌系も最近は、男性を取り込む努力をしているようで、本屋でも婦人コーナーに並ぶ事は少なくなってきた。某雑誌は「男のガーデニング」という本も出版したようだ。ウエルカムである。

garden602b
ボクは、男庭日記では、万人ウケする庭ではなく、やはり男性も共感の出来るガーデニングを取り上げ、結果としてガーデニングの世界が広がり、全体でのかさ上げが出来て、海外でも通用する新しい日本の文化として、確立出来たらと思ったりしている。
あっ、またアクセスを減らすような記事をアップしてしまった・・・・いいんです。

cha602
まあ、今日の庭は、なんだがトゲトゲして暗い感じじゃない?
ワタシは女の子だからメルヘンチックな花が無くてさみしいわ。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日は男の感性でクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!



alexgarden at 07:56|PermalinkComments(8) ガーデニング | オージープランツ

2009年06月01日

格闘技系スポーツガーデニング

gomi601
ガーデニングの楽しみ方は人夫々に異なり、ボク自身「ガーデニングは個性と創造性」だと、独自路線で歩んで来ているが、ふと、育てる植物がオージーとか羊歯とか独自路線であるのみならず、格闘技系スポーツガーデニングの楽しみ方が、かなり外れた独自路線だとも認識している。
この週末は、庭の木々との格闘で終わった!二日ともゴルフをワンラウンド廻ったよりも遥かに多い運動量でクタクタ。終わって風呂に入って爽やか気分。湯上がりのビールは最高だ!そして今朝は、ゴミの山との格闘だ。コンポストもいっぱいだし、ガーデンシュレッダーも新芽は苦手で捨てるしかない。
ゴミの山を見て、スポーツの充実感に浸るヘンなボク!

eucalyptus601
昨日のメインイベントはデカくなったユーカリ。デカいユーカリは5本あり、4月から格闘して来たが、1本だけ残していた。切ると今年の秋に花が咲かない。しかし、新芽がニョキニョキ伸び隣家に侵入し、迷惑なのでカミサンにも隣家に倒れないようにロープを持ってヒーヒー言いながら手伝ってもらい切り倒した。


bandle601
ニューサイランの葉は生け花に使用すると良いのだろうが、面倒なので捨ててしまった。せめて『美的』に結わいて捨てた。


shuro531
出来るだけ廃物利用を心が得ているのだが、シュロの葉の棒は切り取って保管する。そういえば昔、学生村に行った時に泊まった農家が、シュロの葉を短く切って「蠅たたき」にしていた。

shuro601
この数十センチの棒は、草花の支えに丁度良いのだ。自然素材は植物にも馴染む。

shuro601
壷(ストーブ)に挿して庭に置いておくと便利。そういえば、NHK「素敵にガーデニングライフ」の取材の時に、プロガーデナーの福森久雄さんが、気に入ってくれて、ワンポイントアドバイスで引っ張りだして飾りに使用していた。

acansus601
あっ、スイマセン!一人善がりな記事で・・・アカン、アカン。
アカンサス・モリスとカシワバアジサイが、今日から6月であることを告げる。
今朝の庭も、アップします!

cha601
今日から6月ね、ワタシもジューン・ブライドになってみたいわ。薔薇が奇麗ね。

dog"花・ガーデニングblogランキング"今日はスポーツ感覚でクリックを!応援のワンクリックをありがとう!ワン!


alexgarden at 07:49|PermalinkComments(1) ガーデニング