湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386

神奈川県藤沢市にあるパソコン修理・データー復旧専門店 下田商会の作業日誌です。2017年からドローン空撮・航空撮影のサービスの提供を始めました。 お問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。 お気軽にお問い合わせください。

湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386 イメージ画像
パソコン修理・パソコンデーター復旧・ドローン空撮・航空撮影のお問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。神奈川県藤沢市にあるパソコン修理専門店 下田商会 住所「神奈川県藤沢市遠藤5608番地」 http://www.ryoya.net/ 日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。

更新情報

突然起動出来なくなってしまった SONY VAIO VJF152C11N の修理作業を行いました。 修理診断してみると明らかにハードディスク不良という解りやすい故障個所です。 ハードディスクに不良クラスターが無数にあり、それが障害となって起動出来なかった訳です。 そんな不良ハ
『起動出来ないVAIO VJF152C11N修理作業』の画像

iMac21.5 Mid2011 SSD換装作業を行いました。 元々は500GBのハードディスクだったモデルなのですが、お客様のご要望で500GB SSDに換装しました。 SSD自体は2.5インチサイズなので、3.5インチサイズに変換するマウンターを用いて取りつけます。 今回は環境移行のご
『iMac21.5 Mid2011 SSD換装作業』の画像

Panasonic CF-SX3 のハードディスク(750GB)をSSD(500GB)に換装しました。 使用した物は、crucial製 MX500 というモデルです。 金額的にもお手頃なのでお勧めです。 今回はOS環境を含めてのお引越しなので、750GB → 500GBへのサイズダウンを上手く処理してあ
『Panasonic CF-SX3 SSD換装作業』の画像

マイクロソフト Surface のデータ救出作業を行いました。 このモデルは当社でも救出実績が少ない厄介な案件です。 今回は電源は入ってBIOS迄は行けるけど、そこから先には進めないという物でした。 過去に何度かトライしましたが、CDブート出来ないので苦労します。 今
『起動出来ないマイクロソフト Surfaceのデータ救出作業』の画像

起動出来なくなってしまったSONY VAIO NJCJ1 の修理作業を行いました。 故障個所はハードディスクだったのですが、このモデルは非AFTという規格のハードディスクディスクが搭載されています。 修理の際に現行規格のAFT規格のハードディスクを使うとリカバリー作業が出来ま
『Sony VAIO VPCJ1 修理作業』の画像

火災で燃えたノートパソコンからデータ救出作業を行いました。 全体的に煤けているだけで割と大丈夫そうに見えたのですが、分解してみると所々に焦げたあとがありました。 ハードディスクを取り出してみると基板部分が腐食しています。 このまま通電すると間違いなくショ
『火災で燃えたノートパソコンのデータ救出作業』の画像

NEC製のファクトリーコンピューター FC24の修理作業を行いました。 FC24とは? 聞きなれない名称だと思います。 このモデルは主に工場などで使用する事を目的とした業務用パソコンなのです。 その為に通常よりも耐久性に優れていて故障が少ないという特徴があります。
『NECファクトリーコンピューターFC24修理作業』の画像

FUJITSU製ノートPC LIFEBOOK AH77/D 修理作業 起動が遅い! 動作が遅い! とにかく遅い! ということでお預かりしましたPCは  富士通製 ノートパソコン FMV LIFEBOOK AH77/Dです。 Core i7 メモリ8GB搭載されているPCです。 最悪の場合はデータは要らないけど、ス
『とにかく遅い!FUJITSU AH77/D 修理作業』の画像

住宅火災で丸焦げになったパソコンからハードディスクを取り出してデータ救出を行いました。 まず、当社に到着したパソコンの状況 見事に丸焦げです。 見ての通り、外装のプラスチックが溶けまくりで分解する為のネジにアクセスできません。 でも分解しなくてはいけな
『火災案件:丸焦げのパソコンからのデータ救出』の画像

BUFFALO おもいでばこ PD100 データ復旧 おもいでばこは定期的にデータ復旧の依頼があります。 BUFFALO製 デジタルフォトアルバム おもいでばこ PD100 です。 旧型おもいでばこですね。 機器自体の構造は至ってシンプルなので、本体かHDDのどちらかの故障となりま
『BUFFALO おもいでばこ 「おもいで」が消えてしまった!?』の画像

PC内蔵HDD Western Digital WD3200LPVX データ復旧 OSが起動しなくなり、別PCに接続しても「このディスクを使用するにはフォーマットする必要があります。」 SMARTエラーが発生、不良セクタによりOSデータが読めず、起動できなくなる。というよくあるパターンでした。
『PC内蔵HDD WD WD3200LPVX データ取り出し』の画像

とても起動と動作が遅い DELL製 デスクトップパソコンの修理を行いました。 Dell Inspiron620s というモデル。 CPUはCorei5 メモリーは4GB搭載されています。 このスペックにしては激遅でした。 通常対策としてはメモリーを増設して様子を見るのですが・・・。 4GB か
『DELL inspiron620s ハードディスク交換修理』の画像

何故か解らないけど?突然大量のデータが消えてしまったハードディスクのデータ救出作業 お客様がバックアップを取っていた時に何故か大量のデータが消えました。 理由・原因は不明です。 でも消えた事実は間違いなし。 という訳でソフトウエア解析を行いデータを探しま
『突然!大量のデータが消えたハードディスクのデータ救出』の画像

「ドライブ(アルファベット)のディスクはフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?」 というメッセージが表示されてしまい、SDカードのデータが読めなくなってしまった案件データ救出作業を行いました。 こういったケースは非常に多くあり、当社でも月
『某教育機関のSDカードデータ救出作業』の画像

兎に角?起動と動作が遅いDELL Vostro260sの修理作業を行いました。 まず最初に疑ったのがメモリーです。 搭載量が2GBと少々頼りない感じ。 OSが32Bitなので4GB迄増設しました。 それでも何となく遅い。 というか我慢できないくらい遅い・・・。 色々と診断して
『兎に角遅いDELL Vostro260s メモリー増設作業』の画像

今となってはかなり古いWindows98のコンピューター修理です。 このお客様はWindows98で無ければ動かないソフトを使われていて、なおかつISAバスが2本必要というかなりタイトな仕様のマシンです。 故障個所はマザーボードだったので修理してみたのですが安定しない・・・。
『Windows98パソコン修理』の画像

Buffalo製 LinkStation LS-WX2.0TL/R1 というネットワークハードディスクのデータ救出作業を行いました。 このお客様は他社データ救出作業である程度のデータは救出出来たそうなのですが、ファイル名が無くなっていて拡張子別のファイルで納品されたそうです。 いわゆる
『他社で正常にデータ復旧出来なかったハードディスクの再調査』の画像

TOSHIBA HD-ED20TK 外付けハードディスクのデータ復旧作業を行いました。 この案件は当社に持ち込まれる前に3社のデータ復旧会社で復旧出来なかったものを当社でセカンドオピニオンで対応した物です。 当社到着時のハードディスクの状況は重度物理障害であり、読み取りヘ
『TOSHIBA製外付けハードディスクデータ救出作業』の画像

異音がするWD製外付けハードディスクのデータ復旧作業を行いました。 明らかにヘッド部品がクラッシュしている異音がするので通電を直ぐに止めてハードディスク分解作業を行いました。 分解してみると若干ですが記憶盤面にスクラッチ状の傷が入っていました。 こういった
『WD MyPassport Ultra 外付けハードディスクのデータ救出作業』の画像

机の上から落としてしまい画面が映らなくなってしまったパソコンの修理作業を行いました。 TOSHIBA Dynabook Satellite B553/J とういモデルです。 液晶パネルに大きな割れは見受けられませんでしたが、正常なパネルに交換すると映るので液晶パネル不良が確定です。 液晶
『TOSHIBA Dynabook Satellite B553/J 液晶修理作業』の画像

起動出来なくなってしまったEPSON Endevor AT900 のデータ救出作業を行いました。 このマシンはWindows10で動いていた物ですが、突然起動が出来なくなりお客様がWindowsのリフレッシュ作業などを行いましたが、その作業中にハードディスクから異音が出てしまいそこで作業
『EPSON Endevor AT900 データ救出作業』の画像

富士通製 ESPRIMO FH56/JD データ復旧作業・パソコン修理作業を行いました。 このパソコン君、実は一度、お客様が東京銀座のデータ復旧会社に依頼した物です。 分解してハードディスクを取り出すと銀座ラベルが付いていました。 類別が「B」 物理障害と診断された
『Fujitsu ESPRIMO FH56/JD データ復旧・パソコン修理』の画像

BUFFALO開封品のハードディスクをデータ救出してみた。 メーカーでは読み取りヘッド部品不良なので高額救出作業となる診断だった案件。 当社到着時にハードディスクケースを確認すると「バッファロー開封品」と可愛いシールが貼ってありました(笑) 早速中身を取り出し
『BUFFALO開封品のハードディスクをデータ救出してみた。』の画像

富士通製ノートパソコン FMV BIBLO NF/G40 の修理作業を行いました。 起動時にファンエラーが出てしまい正常に起動出来ません。 この場合、読んで字のごとくファン部品がダメです。 早速分解して確認するとファンはとても綺麗な状態でした・・・。 あれ? ファンは
『ファンエラーで起動できないFMV BIBLO NF/G40 修理』の画像

起動出来なくなってしまったTOSHIBA dynabook T750/T8BSの修理作業 BIOS迄は問題無く動きますが、OS起動が出来ません。 症状的にはハードディスク不良の症状でしたが念のために他のパソコンで検査すると予想通りのハードディスク不良だと判明。 元のハードディスクから新
『TOSHIBA dynabook T750/T8BS 修理作業』の画像

突然起動する事が出来なくなってしまったSONY VAIO君の修理依頼が来ました。 (型番は VPCEB48FJ) 電源ボタンを押すとSONYのロゴは出るのですが、その先に進まない。 ハードディスク不良の疑いが高い故障症状です。 まず、ハードディスクを取り出して別のパソコンで診
『起動出来なくなったsony Vaio の修理作業』の画像

WindowsUpDate後に起動できなくなってしまったDELL Vostro15の修理作業を行いました。 アップデートごけ?なので最初にハードディスク不良の線を疑いました。 なので最初にハードディスクを取り出して、別のPCに接続して診断すると・・・。 あれ? 正常ですねえ。 同時
『起動出来なくなってしまったDELL Vostro15修理』の画像

ISAバス搭載パソコンの制作依頼品。 月に1台程度ですが制作依頼があるんです。 制御器系のPC端末で使う際にISAバスにカードを刺して使う仕様が多いので制作依頼があります。 今回はAOPEN製 AX63B というマザーボードを使って組み立てます。 懐かしいマザーボードな
『ISAバス搭載パソコン製作』の画像

NEC製 デスクトップパソコン ValueStar VN770/Gの修理作業を行いました。 今回は非常に判りやすい故障個所でハードディスク不良でした。 純正と同じサイズの2TBのハードディスクを換装してリカバリーディスクから初期化してあげれば修理完了です。 メーカー修理よりも
『NEC VN770/G 修理作業』の画像

ヒンジ部分が折れて?もげてしまった?ノートパソコンの修理作業を行いました。 正規修理の場合は、 液晶パネル天板 液晶ベゼル枠 の部品交換で修理するのですが、部品代金と工賃を合わせるとそれなりに高額修理となります。 すこしでも安価に治したい場合には破損した部
『ヒンジ部分が折れたノートパソコン修理』の画像

↑このページのトップヘ