湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386

神奈川県藤沢市にあるパソコン修理・データー復旧専門店 下田商会の作業日誌です。2017年からドローン空撮・航空撮影のサービスの提供を始めました。 お問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。 お気軽にお問い合わせください。

湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386 イメージ画像
パソコン修理・パソコンデーター復旧・ドローン空撮・航空撮影のお問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。神奈川県藤沢市にあるパソコン修理専門店 下田商会 住所「神奈川県藤沢市遠藤5608番地」 http://www.ryoya.net/ 日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。

更新情報

激しく液晶パネルが破損してしまった hp Pavilion dv7 です。 こんな状態でも修理可能なんです。 このモデルは年式的にはメーカー修理は既に保守部品提供終了により出来ない感じです。 でも下田商会では液晶パネルの型番から直接、部品バイヤーさんに注文を入れて輸入す
『液晶パネルが割れても修理可能!hp Pavilion DV7』の画像

Panasonic Let's note CF-XZ6 SSD換装 増設 増量 今回ご依頼いただきましたのは新品のPanasonic Let's note XZ6 CF-XZ6です。 元々のSSDは128GBでした。 それを1TBのSSDに換装・SSDの容量アップです。 実はこのCF-XZ6は新品なのです。 使用する前から1TBSSDに
『Letsnote CFXZ6 SSD換装 128GBから1TB』の画像

何故か最近 HP ProBook 430 修理と改造依頼が多いです。 今回はハードディスクからSSDへの換装作業です。 ご依頼のモデルは HP ProBook 430 G3 なのですが実はこのG3から2.5インチのHDD取り付けコネクターとM2 SSD のコネクターの両方が搭載されているのです。 なのでSSD
『HP ProBook 430 G3 SSD換装作業』の画像

Windows10Pro64Bit でメモリーが4GBだった HP ProBook 430 G3 のメモリー増設作業を行いました。 OSが64Bit なのでメモリーの4GB限界縛りが無く、マザーボードの許容範囲での増設が可能となります。 そこで今回は8GB×2枚=16GB迄増設しました。 この増設作業で
『HP ProBook 430 G3 メモリー増設作業MAX16GB』の画像

ハードデイスクが壊れてしまい起動できなくなってしまった・・・。 Lenovo製 ThinkPad T420S君のハードディスク交換修理作業を行いました。 初めからハードデイスク不良だと判っていたので迷わずハードデイスクを交換します。 元のハードディスクは 320GB だったのですが
『Lenovo製 ThinkPad T420S ハードディスク交換修理作業』の画像

故障では無くハードディスクの容量UPのご依頼品のLENOVO製ノートパソコン SL510君です。 このパソコンは元々160GBしか容量の無いハードディスクが搭載されていました。 これを1TBのハードディスクに増量したいというご要望! 元のハードディスクの環境を丸ごとお引越
『LENOVO SL510 ハードディスク交換』の画像

「02FC:ファンエラー。システムの電源が切れます。」というメッセージで起動出来ない? FUJITSU FMV-BIBLO NF/G70 というモデル こうなった場合はファン部品の交換で治ります。 サクッと部品を取り寄せて、ノートパソコンを完全分解して交換します。 交換後に再度電
『02FC:ファンエラー。で起動出来なくなったFMVの修理』の画像

ハードディスクに不良クラスターが多くて起動出来なくなってしまっただけでなく、他のパソコンに繋いでもデータが取り出せないノートパソコンの修理を行いました。 パソコンは東芝製 Dynabook T554/67KR というモデルです。 最初にハードディスクのデータを救出するのです
『起動出来ないノートパソコンの修理』の画像

今となっては旧い世代になってしまったノートパソコン MV-A8280 です。 CPUはCore2Duo P8700 メモリーは4GB HDD 160GB OSはWindows7Pro まあ普通に事務機としてEXCELやWORDを使うには十分なスペックです。 それをWindows10Proにアップグレードします。 理由は2020年にW
『FUJITSU FMV-A8280 Windows10インストール作業』の画像

Buffalo製 「おもいでばこ」PD-100のデータ復旧作業を行っています。 メーカーではデータ保障しないんですよ。修理はしてくれても。 だから当社には毎月1台位のペースで依頼がある。 どんだけ壊れるんだこの箱は! お客様曰く「おもいで台無し箱」とおっしゃっていまし
『お客様曰く「おもいで台無し箱」のデータ救出作業』の画像

HP製 ノートパソコン Probook 430 G2 のハードディスク交換修理作業を行いました。 今回のハードディスク交換修理は元のサイズが500GBだった物を1TBにサイズアップしています。 元のハードディスクが完全に壊れる前だったので、クローン作業で1TBに環境とデータを含
『HP Probook 430 G2 1TB HDD交換作業』の画像

起動がやたらと遅くなってしまったPanasonic Letsnote CF-B10の修理作業を行いました。 初期診断ではスパイウエアと怪しいソフトがテンコ盛り+ウイルス対策ソフトが2種類インストールされていたので、それが原因がと判断して対応作業を行ったのですが・・・。 その後、一
『Panasonic Letsnote CF-B10 SSD交換作業』の画像

起動出来なくなってしまった NEC製液晶1体型デスクトップパソコン Lavie VW770/H の修理作業を行いました。 診断の結果、ハードディスク不良が原因で起動できませんでした。 データについては救出可能なレベルだったので最初にキッチリとデータを救出コピーしておきます。
『NEC Lavie VW770/H HDD交換修理』の画像

電源ボタンが陥没して戻らなくなってしまった?TOSHIBA製ノートパソコン dynabook R732/39FKの修理を行いました。 このモデルは たまーに同様の症状で持ち込まれるのです。 電源ボタン部分の構造が問題なのでしょうね。 既に保守部品も生産中止なので、プラスチック部
『電源ボタンが壊れた?TOSHIBA dynabook R732/39FK 電源ボタン修理』の画像

とある研究機関で検査測定装置に使われていたパソコン 突然電源の入らなくなってしまったDELL OPTIPLEX755 の修理作業を行いました。 故障個所はマザーボードだったのですが、残念ながら半田付け修理では治すことが出来ず・・・。 マザーボード保守部品と交換となりまし
『DELL OPTIPLEX755 修理作業』の画像

起動出来なくなってしまったFMV LIFEBOOK の修理作業を行いました。 機種名は LIFEBOOK PH770/5A です。 保存されているデータは既にバックアップされていて新規インストールがご要望です。 そしてWindows7のサポート終了が近い事もあり、Windows10へのアップグレードです
『FMV LIFEBOOK PH770/5A ハードディスク交換修理作業』の画像

液晶画面の半分が映らない症状でお持込されたNEC VN770/Fの修理作業を行いました。 この現象は液晶パネル自体の不良だったので部品を取り寄せて交換します。 使われていた液晶パネルの型番は LG製 LM215WF3 という型番です。 この部品交換で修理完了! となる
『液晶画面の半分が映らないNEC VN770/Fの修理作業』の画像

DELLノートPC LATIUDE E5510 メモリー増設作業 バッテリー交換 を行いました。 メモリーは元々2GB×2枚で4GBだったものを 4GB×2枚で8GBに容量UPしました。 使用したメモリーは Komputerbay 8GB 1333MHz ノートPC用メモリ 204Pin SO-DIMM DDR3-1333 PC3-1060
『DELL LATIUDE E5510 メモリー増設作業 バッテリー交換作業』の画像

ハードデイスクが壊れてしまい起動できなくなってしまったLenovo製ThinkPad G580君の修理作業を行いました。 初めからハードデイスク不良だと判っていたので迷わずハードデイスクを交換します。 元のハードディスクは500GBだったのですが、今回の修理では容量UPもかね
『Lenovo G580 ハードディスク交換修理』の画像

今回のDELL LATITUDE E5510 はハードディスク不良に伴う修理だったのですがWindows7がサポート終了が近い事から、Windows10ProにバージョンUPすると同時にハードディスクを1TBに増量 そしてメモリーを8GB迄容量UPします。 この作業をすることによりマシン自体の延命化に
『DELL LATITUDE E5510のWindows10Pro化』の画像

パソコンに繋ぐとドライブとしては認識(16GB)するのに、アクセスしようとすると中身が見えない状態です。 この状態はメモリーの領域に正常にアクセスできない破損が出来始めると起きる症状です。 余り酷くなると、全く認識しなくなるので危険なじょうたいでした。 今回は
『アクセスできないUSBメモリーからのデータ救出作業』の画像

ハードディスク不良で起動出来なくなってしまった、TOSHIBA dynabook T75/RRの修理作業を行いました。 搭載されているハードディスクは1TBの物でした、交換部品も同サイズの1TBの物に交換します。 OSは新規インストールでサクサク動作する感じでの修理方法で、インストー
『TOSHIBA dynabook T75/RRのハードディスク交換修理作業』の画像

昨日まで普通に使えていたのに・・・。 朝からピーピーという音が鳴るだけで全く起動出来ない状態になりました。 パソコンはFUJITSU製のFMV D583/Jというモデル。 まだ割と新しいパソコンです。 こういった症状の場合、障害個所は色々とありますが、今回はメモリーまわり
『ピーピー音が鳴って起動出来ないFMV D583/Jの修理』の画像

NEC LaVie LS700/N 液晶パネル交換修理 液晶パネルが割れてしまったということで修理のご依頼をいただきました。 NEC製 ノートパソコン LaVie LS700/Nです。 HDDには問題が発生しておりませんでしたので、 液晶パネルの型番を調べ、部品を発注します。 部品が到着し
『NECノートPC 液晶パネル割れ 液晶交換修理作業』の画像

ハードディスク不良で起動出来なくなってしまった、TOSHIBA dynabook T350/56BWの修理作業を行いました。 元々のハードディスクは640GBだったのですが、折角なので1TBの物に交換します。 OSは新規インストールでサクサク動作する感じでの修理方法で、インストール後にはア
『TOSHIBA dynabook T350/56BW ハードディスク交換修理』の画像

全く電源の入らなくなってしまったESPRIMO FMV D3260 修理作業を行いました。 某大学からの依頼品です。 旧いパソコンですが、この中に入っているソフトウエアでどうしても使いたいものがあるとの事で修理を行いました。 故障個所はマザーボードと電源ユニットで確定な
『電源の入らなくなってしまったESPRIMO FMV D3260 修理作業』の画像

TOSHIBA DynaBook AZ45/BB HDD交換修理 OSが起動しなくなってしまったということで、 東芝製 ダイナブック AZ45/BB ノートパソコンをお預かりしました。 HDDを取り外して確認してみると、 S.M.A.R.T エラーが発生しており、交換が必要な状態でした。 交換したHDDに
『DynaBook AZ45/BB ハードディスク交換修理作業』の画像

ハードディスク不良で起動出来なくなってしまったFMV FH78/LD のハードディスク交換修理作業を行いました。 このモデルは3TBのハードディスクが搭載されている物でした。 そしてリカバリーDVDは自分で作らないといけないモデルです。 最近ではリカバリーDVDは付属しない
『FMV FH78/LD ハードディスク交換修理作業』の画像

突然、保存してあったデータが見えなくなってしまったUSBメモリーのデータを救出作業を行いました。 デバイスマネジャーではちゃんと認識しているし、マイコンピューターでもドライブとして認識しているのに中身が見えません。 そんな状態からのデータを救出作業です。 元
『データが見えなくなってしまったUSBメモリーのデータ救出作業』の画像

電源が入らない。BIOS画面まで行かない。 いわゆる致命的に壊れているHP Compaq dc7900 Small Form Factor 修理作業を行いました。 メモリー抜き差しやCMOSクリアで起動出来ることもあるが、すぐに起動出来なくなる。 だからといって、マザーボードや電源ユニットのコンデ
『HP Compaq dc7900 Small Form Factor 修理作業』の画像

↑このページのトップヘ