神奈川県藤沢市のパソコン修理・データ復旧専門店 下田商会 0466-48-2386

神奈川県藤沢市にあるパソコン修理・データー復旧専門店 下田商会の作業日誌です。 お問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。 お気軽にお問い合わせください。

神奈川県藤沢市のパソコン修理・データ復旧専門店 下田商会 0466-48-2386 イメージ画像
パソコン修理・パソコンデーター復旧のお問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。神奈川県藤沢市にあるパソコン修理専門店 下田商会 住所「神奈川県藤沢市遠藤5608番地」 http://www.ryoya.net/ 日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。

更新情報

Buffalo製 「おもいでばこ」のデータ復旧作業を行っています。 今月はこれで3台目・・・。 どんだけ壊れるんだこの箱は! ハードディスクに軽微なエラーが出るだけで起動できなくなるんですよ! しかもファイルの保存方法が特殊だから、パソコンで普通にデータを抜き出
『今月3台目の「おもいでばこ」データ復旧作業』の画像

前回と同様にはなりますが、BUFFALO製 おもいでばこのデータ復旧です。 こちらは旧モデルのおもいでばこでPD-100です。 大きさは新モデルの倍程あります。 起動できなくなってしまい、保存データのバックアップが出来ない状態。 幸いハードディスクには致命的なエラーは
『BUFFALO おもいでばこ PD-100 のデータ復旧です。』の画像

BUFFALO製 デジタルフォト・アルバム おもいでばこ。PD-1000-L 2TB データ復旧作業を行いました。 この「おもいでばこ」という製品。 非常に壊れやすいのか、毎月何台かの復旧依頼があります。 今回のご依頼品は当社、初施工の新型です。 新型故にハードディスクも
『BUFFALO おもいでばこ。PD-1000-Lデータ復旧作業をBUFFALO行いました。』の画像

DELL inspiron660S のSSD1TB換装・環境移行とメモリー16GB化の改造作業を行いました。 元々は1TBのハードディスクだった物を、1TBのSSDに換装しました。 この場合、デスクトップPCのディスクマウンターは3.5インチなので、社外品の3.5から2.5インチに変換
『DELL inspiron660S のSSD1TB換装・環境移行とメモリー16GB化の改造作業』の画像

旧規格パソコンの注文があったので、急きょ在庫部品で組み立て納品させて頂きました。 いまでも根強い人気の?WindowsXPパソコン。 検査機器や工作機械の制御装置で使われているからなのです。 今回も緊急対応で、PCIスロットあり。COMポート(RS232Cポート)あり指定で
『WindowsXPパソコン製作販売。RS232Cポート有り。』の画像

下田商会の自社で使用するデータ復旧マシンを新調しました? 新調したと云っても、このベースマシンはヤフオク6000円で落札したマシン。 そんな6000円で買ったNEC Mate タイプMB PC-MY30DBZCAをデータ復旧作業マシンに改造してみた。 元のスペックは OS:Windows7Pro 3
『改造ネタ!NEC Mate タイプMB PC-MY30DBZCA』の画像

落雷停電により動かなくなってしまったIODATA製外付けハードディスク LANDISK HDL-CE2.0のデータ復旧作業を行いました。 IODATA製でも中身のハードディスクはSeagate製Barracuda ST2000DM001というモデル。 今回は過電圧による基板破損でした。 チップコンデンサー部品
『動かなくなったIODATA製LANDISK HDL-CE2.0のデータ復旧作業』の画像

懐かしのポケコン修理作業。 SHARP POCKET COMPUTER PC-E650 × 2台 単4電池の端子部分がウイークポイントで錆で接触不良となり壊れます。 今回は2台とも端子が錆でボロボロでした。 端子部分は特殊構造なので、自分のジャンク箱をゴソゴソ漁って使えそうな端子
『ポケコン修理 SHARP POCKET COMPUTER PC-E650』の画像

電源が入らないノートパソコン。 メーカーではマザーボード交換で10万円程度のお見積もりだったそうな・・・。 分解してみるとマザーボードのACアダプターの差込口コネクターの半田部分の半田が割れていてスパークによる酸化接触不良状態でした。 コネクター端子部分の
『電源の入らないノートパソコン修理』の画像

通電するも異音無し。アームも動いている。 でもデバイスとして認識しない。 典型的なSeagateファームウエアロックの案件。 業界界通データ復旧価格15万円〜20万円です。 うちで施工すると5万円ですが(笑) 良くあるファームウエアロックの対処法では治せないので一
『デバイス認識しないSeagate製ハードディスクのデータ復旧』の画像

外付けハードディスクに間違えてノートパソコンのACアダプターを刺したら煙が出て壊れたハードディスクのデータ復旧作業 こんな小さなチップ部品が1個ダメなだけで30万円以上のデータ復旧お見積もりになってしまうデータ復旧業界・・・。 確かに銀座あたりの大手復旧業
『ハードディスク基板修理からのデータ復旧』の画像

「デスクトップに置いてあったデータだけでも復旧したい!」 そういった内容の緊急の修理ご依頼品です。 パソコン修理はハードディスク交換で治りますが、データ復旧はハードディスクの状態が悪く5日間ほど掛かりましたが、ご指定のデータは無事に復旧して修理パソコンと
『データが大事なパソコン修理依頼品』の画像

下田商会のお客様に処分品で頂いた富士通 2009年製 FMV BIBLO NF70W 懐かしのWindowsVISTAモデル。 これをメモリー増設して、Windows7にアップグレードして。 Office2016をインストールしてみた。 諸々の近代改修化作業を経て見事に?甦りました! パソコン修理・下田
『甦れ! FMV BIBLO NF70W Windows7化作業』の画像

停電で動かなくなってしまった BUFFALO LS-Y1.0TLデータ復旧作業を行いました。 当社に持ち込む前に横浜にあるデータ復旧業者様で80万円のお見積もりだったそうです。 ハードディスクの状態は「モーターが回らない。」 正確には読み取りヘッドがプラッター盤面に吸着し
『横浜の復旧業者様で80万円。下田商会で15万円。データ復旧作業』の画像

RAID1構成で2本ともハードディスクに不良クラスタ領域が多数ある バッファローTS-WX4.0TL/R1のデータ復旧作業を行いました。 このハードディスクは某医療機関で使われていた物なのですが、当社に持ち込まれる前にファームウエアの再構築や様々な事を試されたらしく、当社
『バッファローTS-WX4.0TL/R1データ復旧作業』の画像

USB接続の外付けハードディスクから煙が出てきて動かなくなった? そんなBUFFALO製HD-CL500U2 というモデルのデータ復旧依頼品です。 まず、ハードディスクの状態は不良クラスターがあり、正常にデータが読み出せない状態。 ハードディスクのケース側の基板は破損してい
『BUFFALO製HD-CL500U2データ復旧作業』の画像

下田商会の夏休みも終わり、本日から平常営業となります。 バリバリと 修理&データ救出作業を行いますので宜しくお願いいたします。
『本日から平常営業です。』の画像

下田商会は本日1日のみ。 夏休みです。 大変申し訳ありませんが、当社ラボは完全休業させて頂きます。
『今日1日だけ夏休みです。』の画像

バッファロー製の外付けハードディスクを、お客様がご使用になられていて突然保存していたデータがすべて無くなった?との事で緊急お持込されました。 要救助ハードディスクは、BUFFALO製 HD-CB1.5TU2 というモデルです。 パソコンに繋ぐと、本来であれば1.5TBのパーテーシ
『Buffalo HD-CB1.5TU2 データ復旧作業』の画像

IODATA製の外付けハードディスクのデータ復旧作業 HDPD-AUT500K Macで使用されていたので、HFS+でフォーマットされていました。 これをWindowsベースのマシンでデータ復旧すると上手くいかないので、Macベースのデータ復旧マシンで作業を行います。 WindowsとMacの決定的
『Macで使っていたハードディスクのデータ復旧』の画像

液晶パネルがバリバリに割れてしまっているVAIO SVF1432A1J。 オーナーメイドモデルです。 CPUやメモリー、ハードディスク、SSD、等、好きな構成で作るBTOパソコンですね。 さて、このVAIO。 液晶パネルが割れてしまったため修理をしようとVAIOサポートに連絡。 す
『メーカーで修理してくれなかったVAIO』の画像

四国は香川県、高松市よりお送りいただきましたThinkPad Edge E530C。 「液晶パネルに黒いシミが出来てしまったので修理をおねがいします。」 確認してみると確かに黒いシミ。 これは液晶パネルに圧力がかかり小さなヒビが入り 中の液体が染み出している状態だと思われ
『液晶パネルに黒いシミ ThinkPad Edge E530C 液晶パネル交換修理』の画像

デジカメ写真を沢山保存できるBUFFALO製の「おもいでばこ」のデータ救出作業を行いました。 このモデルは故障が多いのか? 月に1台ペースでデータ救出依頼があります。 動かなくなってメーカー修理に出すとハードディスクの交換修理となり、保存されていた写真がすべて無
『おもいでばこ。データ取り出し得意です。』の画像

下田商会では明日から7日間 合計12名の神奈川県立高校の高校生職場体験(インターン)が始まります。 入場者教育(コンプライアンス教育。守秘義務教育)から始めて コンピューターの構造教育 OSインストール実習 半田付け実習 データー復旧実習 朝10時から始
『神奈川県立高校の高校生職場体験(インターン)の受け入れです。』の画像

DELL Optiplex GX60。 現役のWindows XPマシンです。 現状の工場等のシステムを変えるのにはおそろしく金額がかかったり 昔も今もこの先も同じ作業をするのにOSが対応していなかったり バージョンアップするにもソフトウェアを作っている会社自体がなくなっていたり W
『Windows XPが起動できず再起動してしまうDELL Optiplex修理』の画像

RAID1(ミラーリング)なのに、HDD2本とも不調の悲しいNASです。 Buffalo製 LinkStation LS-WX1.0TL/R というモデル。 DISK1 DISK2 共に不良クラスターがありデータが読み出せません。 こういったケースでも頑張ってデータ復旧作業を行えます。 今回のケースではエラー
『Buffalo製 LinkStation LS-WX1.0TL/R データ復旧作業』の画像

壊れたノートパソコンから音楽データを取り出したいというお客様からの依頼品。 ハードディスクの状況は軽度の物理障害でした。 データ量も少ない事と、貸出用HDDにデータを格納して納品する事になり、お見積もり金額は1万6200円です。 ハードディスクの状況から見て
『壊れたノートパソコンから音楽データを取り出しました。』の画像

軽自動車メンテナンス作業 4年2ヶ月使用のバッテリー交換中。 現状では何とか使えているモノの、夏場のエアコン過剰使用を考えると不安・・・。 バッテリー液の補充も考えましたが、安全・安定動作を考えてバッテリー交換となりました。 交換部品は信頼のPanasonic製 
『軽自動車のメンテナンス作業 バッテリー交換』の画像

↑このページのトップヘ