湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386

神奈川県藤沢市にあるパソコン修理・データー復旧専門店 下田商会の作業日誌です。2017年からドローン空撮・航空撮影のサービスの提供を始めました。 お問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。 お気軽にお問い合わせください。

湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386 イメージ画像
パソコン修理・パソコンデーター復旧・ドローン空撮・航空撮影のお問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。神奈川県藤沢市にあるパソコン修理専門店 下田商会 住所「神奈川県藤沢市遠藤5608番地」 http://www.ryoya.net/ 日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。

更新情報

突然起動する事が出来なくなってしまったSONY VAIO君の修理依頼が来ました。 (型番は VPCEB48FJ) 電源ボタンを押すとSONYのロゴは出るのですが、その先に進まない。 ハードディスク不良の疑いが高い故障症状です。 まず、ハードディスクを取り出して別のパソコンで診
『起動出来なくなったsony Vaio の修理作業』の画像

WindowsUpDate後に起動できなくなってしまったDELL Vostro15の修理作業を行いました。 アップデートごけ?なので最初にハードディスク不良の線を疑いました。 なので最初にハードディスクを取り出して、別のPCに接続して診断すると・・・。 あれ? 正常ですねえ。 同時
『起動出来なくなってしまったDELL Vostro15修理』の画像

ISAバス搭載パソコンの制作依頼品。 月に1台程度ですが制作依頼があるんです。 制御器系のPC端末で使う際にISAバスにカードを刺して使う仕様が多いので制作依頼があります。 今回はAOPEN製 AX63B というマザーボードを使って組み立てます。 懐かしいマザーボードな
『ISAバス搭載パソコン製作』の画像

NEC製 デスクトップパソコン ValueStar VN770/Gの修理作業を行いました。 今回は非常に判りやすい故障個所でハードディスク不良でした。 純正と同じサイズの2TBのハードディスクを換装してリカバリーディスクから初期化してあげれば修理完了です。 メーカー修理よりも
『NEC VN770/G 修理作業』の画像

ヒンジ部分が折れて?もげてしまった?ノートパソコンの修理作業を行いました。 正規修理の場合は、 液晶パネル天板 液晶ベゼル枠 の部品交換で修理するのですが、部品代金と工賃を合わせるとそれなりに高額修理となります。 すこしでも安価に治したい場合には破損した部
『ヒンジ部分が折れたノートパソコン修理』の画像

パソコンがやたらとフリーズするご相談案件。 分解してみると・・・。 見事に埃が詰まっています。 これではフリーズしますね。 清掃前のケース内部 清掃後のケース内部 清掃前の電源ユニット周り 清掃後の電源ユニット周り 清
『熱暴走するパソコンのお掃除』の画像

モーターが回らなくなってしまったハードディスクのデータ救出作業 このハードディスクは外付けUSB接続のケースに格納されていたSeagate製ST1000DM003というモデルです。 外付けのケースはACアダプターを介して100Vから12Vに変換されて接続されています。 そこにノー
『ST1000DM003ハードディスクデータ救出作業』の画像

果てしなく遅くなってしまったVAIO君(VPCJ1)の修理作業を行いました。 兎に角おそい。 診断を進めていくとハードディスクのアクセスがすこぶる悪い。 というか壊れる寸前です! データ救出作業用のハードディスクディプリケーターでクローンハードディスクを作る作業を
『遅くなったVAIO君の修理?』の画像

ハードディスク不良で起動が出来ないDynaBook Qosmio T750 からデータ救出作業を行いました。 本体からハードディスクを取り出して別のパソコンに繋いでも正常なアクセスが出来ず、フォルダやファイルを見ることが出来ませんでした。 この状態はハードディスクに不良クラス
『DynaBook Qosmio T750 データ救出作業』の画像

意外に知られていないNEC製のファクトリーコンピューターの修理作業を行いました。 NEC FC98-NX FC-24VE というモデル。 完全受注生産品で100台ロットで販売されていたファクトリーコンピューター・高耐久性PCです。 そんな耐久性の高いパソコンも経年劣化で故障します
『NEC FC98-NX FC-24VE 修理作業』の画像

間違ってデータを削除してしまったNEC製デスクトップパソコンのデータ救出作業を行いました。 この手の依頼も多いのです。 こういった場合は誤削除が気が付いた段階でパソコンの電源を落としてください。 使い続けることによりデータがどんどん上書きされてしまい、復旧率
『データーを誤削除してしまったNEC mateのデータ救出作業』の画像

Windows98 CPU Pentium3 で動作していたパソコンの修理中作業中です。 今回のパソコンは複合して故障していたので非常に難航しました。 最初にハードディスク不良を確認したので、クローンコピーをを行ってからハードデイスク換装をしたのですが起動できず。 起動ディス
『Windows98パソコン修理作業』の画像

MacBookProのデータ救出作業を行いました。 下田商会では意外と多い依頼内容です。 まず、MacBookProは裏蓋を分解しないとハードディスクを取り出せません。 裏蓋を外すネジが小さく普通のドライバーでは回らないのです。 そこに来てMacを取り扱う修理屋さんが少ない事
『MacBookPro データ救出作業』の画像

OS起動する事が出来なくなってしまったNEC製ノートパソコンの修理を行いました。 お持ち込み対面修理だったのですが初期診断でハードディスク不良が判明したために、お預かりとなりました。 今回の案件もデータ保護優先・環境もそのまま保持のご依頼なので、最初にハードデ
『NEC LaVie LL750/A ハードディスク交換修理作業』の画像

DELL製 OPTIPLEX GX620 コンデンサ交換修理作業 システム稼働用のPCとして現役で活躍しているDELL Optiplex GX620 デスクトップパソコンのメンテナンス中に故障が発覚しました。 マザーボードコンデンサ不良です。 ケースカバーをパカっと開けるとひと目で分かる不良
『DELL デスクトップパソコン マザーボードコンデンサ交換』の画像

某工場でファイルサーバーとして稼働している自作パソコンのオーバーホールを行いました。 今回は故障していた訳では無いのですが4年間連続運転していたマシンなので、故障予防として電源ユニット交換とハードディスク交換のメニューでオーバーホール。 ハードディスク
『自作パソコン・オーバーホール作業』の画像

緊急データ救出対応中 Buffalo製 TeraStation HS-DH1.0TGL のデータ救出作業を行いました。 今回の製品はハードディスク4本でRAID5構成で動いていた物です。 4本中3本のハードディスクが動いていれば何とかなるのですが、4本中2本が物理的に壊れていました。 読み
『RAID5崩壊?TeraStation HS-DH1.0TGL データ救出』の画像

東京銀座にある大手データ復旧会社で半日診断してデータ復旧不可の診断が出たハードディスクのセカンドオピニオン品です。 まず結論から言うと1時間程度の作業でデータ救出できる軽度の物理障害で 当社で行うデータ救出作業では割と安価な金額で復旧出来る状態でした。
『他社で救出不可だったハードディスクのデータ救出作業』の画像

HDR-CX520 ビデオカメラのデータ救出作業を行いました。 ある日突然?記録されていた撮影データの一部が消失していたそうです。 原因はわかりませんが数日分が無いとのこと。 こういったケースはたまーにお持込があります。 ビデオカメラ上ではどうにもならない状態なの
『HAnDVCAm HDR-CX520 動画データ救出作業』の画像

本日お持込されたDELLノートパソコンの緊急データ救出作業品です。 このパソコンはWindowsUPdateを実行して失敗して復元を繰り返していたらしく、分解してハードディスクの状態を見ると異常にアクセスが遅い事が解りました。 パソコンの修理も行うのですが、まずはデータを
『DELLノートPC 緊急データ救出作業』の画像

ISAバス搭載パソコンの製作依頼品の試作中。 Pentium4仕様 ISAバスが3本必要というコアなマシンです。 マザーボードは新品パーツを輸入取り寄せしてみた。 OSがWindows98指定なので現在ドライバーのインストールで苦労中・・・。 上手く行けばよいのですが。
『ISAバス搭載パソコン製作 Pentium4』の画像

最近何やらCompaqとhpのパソコン修理依頼とデータ救出依頼が多い下田商会です。 今回の患者さんも、かなり前のCompaq hp nx6120 というモデルです。 電源は入るけど起動できない。 いわゆるハードディスク不良のケース。 このCompaqのマシン上で出来ることは無い位に酷い
『Compaq hp nx6120 データ救出作業』の画像

US版のWindowsXPで動いているhp Compaq d330 uT ワークステーションのオーバーホール作業を行いました。 このマシンは某工場のFAパソコンとして稼働しているもので、新しいOSのバージョンにリプレイスする場合には端末の工作マシンも買い替えなければならなくなるパターンで
『hp Compaq d330 uT ワークステーション・オーバーホール作業』の画像

お客様がUSBメモリーにぶつかってしまい認識しなくなってしまった案件のデータ救出作業を行いました。 見た目では少し曲がっている位でした。 実体顕微鏡で確認しても基板には破損が少ない感じです。 破損個所が非常に判りにくいケースでした。 9ヶ所あるUSBコネクター
『ぶつけて壊れたUSBメモリーのデータ救出作業』の画像

お客様がご自分でハードディスク交換をしたのですがリカバリーが出来なかったというノートパソコンの修理を行いました。 実はこの手のお問い合わせは非常に多いのです。 今回のモデルはNEC LaVie LL750/D という物です。 Winndows7の頃のノートパソコンにありがちなト
『リカバリー出来ない?NEC LaVie LL750/D 修理』の画像

電源を入れるとビープ音が鳴り続けるノートパソコンの修理を行いました。 パソコンの型番は HP製 Pavilion dv7 というモデルです。 今回のケースはWindowsは起動する事が出来るものの超遅い動作で使い物にならない状態でした。 これはキーチャタリングが起こっている感
『HP Pavilion dv7 キーボード交換修理』の画像

EPSON製のデスクトップパソコン Endver MR4400EN のWindows7リカバリー作業を行いました。 このパソコンはお客様がリカバリーディスクを作成したいなかった為にリカバリーが出来ず、修理依頼?というかリカバリー依頼となったパソコンです。 作業としてはリカバリーを行
『EPSON Endver MR4400E リカバリー作業』の画像

WindowsXPで動いているパソコンの修理依頼品です。 NEC VersaPro VA16J/ED-1 OSが起動出来なくなってしまった症状でのお持込です。 いまでもXPを使い続ける理由があるそうなので治します。 故障個所はハードディスクでした。 元々は非AFT規格の旧規格ハードディスクが搭
『NEC WindowsXPパソコン修理』の画像

Macで使っていた外付けハードディスクのデータ救出依頼品です。 到着時にはハードディスクとしては認識するも、パーテーション情報が飛んでいて、からっぽの状態。 しかも、元は「HFS+」というAPPLEフォーマットの筈なのに、なぜか? 58.22GBの不明なフォーマットにな
『Macで使ったいた外付けハードディスクのデータ救出』の画像

その昔。PCデポーさんで販売していたショップブランドパソコン ozzioの修理作業を行いました。 今回、修理お預かりしたパソコンは当時ゲーミングパソコンだったもので グラフィックカードも GeForce GTX580 という当時、高価で割とハイエンドなカードが搭載されていま
『ozzioブランドパソコン修理作業』の画像

↑このページのトップヘ