神奈川県藤沢市のパソコン修理・データ復旧専門店 下田商会 0466-48-2386

神奈川県藤沢市にあるパソコン修理・データー復旧専門店 下田商会の作業日誌です。 お問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。 お気軽にお問い合わせください。

神奈川県藤沢市のパソコン修理・データ復旧専門店 下田商会 0466-48-2386 イメージ画像
パソコン修理・パソコンデーター復旧のお問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。神奈川県藤沢市にあるパソコン修理専門店 下田商会 住所「神奈川県藤沢市遠藤5608番地」 http://www.ryoya.net/ 日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。

更新情報

液晶パネルがバリバリに割れてしまっているVAIO SVF1432A1J。 オーナーメイドモデルです。 CPUやメモリー、ハードディスク、SSD、等、好きな構成で作るBTOパソコンですね。 さて、このVAIO。 液晶パネルが割れてしまったため修理をしようとVAIOサポートに連絡。 す
『メーカーで修理してくれなかったVAIO』の画像

四国は香川県、高松市よりお送りいただきましたThinkPad Edge E530C。 「液晶パネルに黒いシミが出来てしまったので修理をおねがいします。」 確認してみると確かに黒いシミ。 これは液晶パネルに圧力がかかり小さなヒビが入り 中の液体が染み出している状態だと思われ
『液晶パネルに黒いシミ ThinkPad Edge E530C 液晶パネル交換修理』の画像

デジカメ写真を沢山保存できるBUFFALO製の「おもいでばこ」のデータ救出作業を行いました。 このモデルは故障が多いのか? 月に1台ペースでデータ救出依頼があります。 動かなくなってメーカー修理に出すとハードディスクの交換修理となり、保存されていた写真がすべて無
『おもいでばこ。データ取り出し得意です。』の画像

下田商会では明日から7日間 合計12名の神奈川県立高校の高校生職場体験(インターン)が始まります。 入場者教育(コンプライアンス教育。守秘義務教育)から始めて コンピューターの構造教育 OSインストール実習 半田付け実習 データー復旧実習 朝10時から始
『神奈川県立高校の高校生職場体験(インターン)の受け入れです。』の画像

DELL Optiplex GX60。 現役のWindows XPマシンです。 現状の工場等のシステムを変えるのにはおそろしく金額がかかったり 昔も今もこの先も同じ作業をするのにOSが対応していなかったり バージョンアップするにもソフトウェアを作っている会社自体がなくなっていたり W
『Windows XPが起動できず再起動してしまうDELL Optiplex修理』の画像

RAID1(ミラーリング)なのに、HDD2本とも不調の悲しいNASです。 Buffalo製 LinkStation LS-WX1.0TL/R というモデル。 DISK1 DISK2 共に不良クラスターがありデータが読み出せません。 こういったケースでも頑張ってデータ復旧作業を行えます。 今回のケースではエラー
『Buffalo製 LinkStation LS-WX1.0TL/R データ復旧作業』の画像

壊れたノートパソコンから音楽データを取り出したいというお客様からの依頼品。 ハードディスクの状況は軽度の物理障害でした。 データ量も少ない事と、貸出用HDDにデータを格納して納品する事になり、お見積もり金額は1万6200円です。 ハードディスクの状況から見て
『壊れたノートパソコンから音楽データを取り出しました。』の画像

軽自動車メンテナンス作業 4年2ヶ月使用のバッテリー交換中。 現状では何とか使えているモノの、夏場のエアコン過剰使用を考えると不安・・・。 バッテリー液の補充も考えましたが、安全・安定動作を考えてバッテリー交換となりました。 交換部品は信頼のPanasonic製 
『軽自動車のメンテナンス作業 バッテリー交換』の画像

NEC LaVie PC-LL750BS1YRです。 電源を入れても液晶パネルは真っ暗。 うっすらと画面にはデスクトップなどが映っているのがわかります。 外部出力では正常に映ります。 液晶パネル部分を分解してみると冷陰極管のバックライトを2本使用しているものでした。 最近の液
『液晶パネルバックライトが点灯しないNEC LaVie 修理』の画像

Windows98が動くPCの作成依頼をいただき作成中です。 古いマザーボードですのでまずはコンデンサー交換から。 そして組上げ。CPUはPentium III 800MHz。 メモリー512MB。 ココらへんはもちろん中古パーツを使用します。 Win98 Startupディスクを使用してインストールの
『Windows98マシン作成中です。』の画像

Windows Vistaが起動できないFMV DESKPOWER CE40W7。 起動できない原因はハードディスクの故障でした。 ハードディスク交換ですがハードディスクにアクセスしやすいですね。 今回はWindows10の無償アップグレードが29日までということで。 「Windows10に出来ないですかね
『起動できないFMV DESKPOWER VISTAからWin10』の画像

SDカードの基板をむき出しにしてみました。 昔のSDカードは普通の基板でメモリーチップが半田付けされていたのですが、 最近のSDカードは1枚基板でメモリーが表に見え無いのです。 メモリーチップに直接アクセスしたい場合には、SDカードの表面の黒い樹脂を剥がして 基板
『SDカードの基板をむき出しにしてみました。』の画像

Buffalo製 MiniStation HD−PNFU3 データ復旧復旧作業を行いました。 中身はWD製 2.5インチ WD20NPVX という珍しいモデルです。 ファームウエアがおかしく、アクセスも出来ない状態でのお持込品。 PC3000というデータ復旧解析装置を用いてデータ復旧作業を行いました。
『MiniStation HD−PNFU3 データ復旧作業』の画像

ハードディスクの分解作業中 クリーンベンチを使っての作業となります。 プラッタの状態確認。 若干スクラッチが入っていました。 読み取りヘッド部品は予想通りクラッシュしています。 この先は部品注文してからの作業となります。
『ハードディスクの分解作業』の画像

中古再生PCを作って販売する為のマイクロソフトのオンラインテストが始まりました。(年1回) Microsoft Registered Refurbisher プログラム契約書に署名してオンライン テストを受けて 10問 全問正解しないと契約更新できないのです。 しかもチャンスは5回まで・・
『Microsoftのオンラインテスト?』の画像

あいかわらず、データ取り出し依頼が多い「おもいでばこ」 Buffalo製 おもいでばこ Digital Photo Diary PD-100 というモデル。 スマホやデジカメから簡単に写真データを取り込めて管理しやすく、テレビで写真が見られるという優れもの? でもちょこっと壊れると、写真
『Buffalo製 おもいでばこ PD-100 データ取り出し作業』の画像

Macで使用していたハードディスクのデータ復旧作業 Macの中に格納されているハードディスクはHFS+という形式でフォーマットされているのでWindowsマシンからは見えないのですが、市販されているWindows用データ復旧ソフトでは復旧する事が出来ます。(外付けHDDでexFatでフ
『Macで使用していたハードディスクのデータ復旧作業』の画像

Windowsバックアップが1年以上前からできなくなったDELL XPS L702X。 ソースまたはターゲットのデバイスエラーのため、操作に失敗しました。 ソースボリュームやターゲットボリュームがディスク上にある場合、 そのボリュームでCHKDSK /R を実行してから操作を再試行し
『Windowsバックアップが出来ない DELL XPS L702X 修理作業』の画像

「友人に作ってもらったPCなんですがね。使ってて再起動すると  CPUの温度が高すぎます。ってエラーが出るんですよ。1日で直りますか?  あと、Windows10にもアップグレードしたいんです。」 「1日ですか〜。清掃だけで済むのでしたら可能ですがまずは拝見してみない
『再起動時CPUの温度が高すぎますのメッセージ 自作機修理』の画像

職場でお使いの法人向けPC NEC VersaPro VJ22L/L-D。 前日の夕方に正常にシャットダウンして帰宅。 翌日の朝に起動してみると画面が乱れていたそうです。 「それまで全く異常なく使用できていたのに一体どうしてですかね。」 お預かりしてテスト用液晶パネルに組み替え
『突然画面表示がおかしくなったNEC VersaPro 修理作業』の画像

Widnowsが起動できないNECの一体型PC  VALUESTAR PC-VW770HS6。 まずは分解してハードディスクの取り出しです。作業用PCにHDDを繋いでみるとマウント出来るのですが 開こうとすると「フォーマットしますか」のメッセージ。 もちろんフォーマットせずにデータ救出ツールで
『Windowsが起動できないNEC一体型PC VALUESTAR修理』の画像

DELLのDimension 9200です。 常にお仕事で使用されていて、このPCが無いと仕事がストップしてしまうとのことで かなり焦られており「急ぎでなんとか修理お願いします!」 「出来る限り急がせていただきます(`・ω・´)ゞ」 PCを開けてみるとマザーボードコンデンサが
『電源ボタンがオレンジ色で起動できない。 DELL Dimension 修理』の画像

電源を入れた途端「プシューーーーー!!」と音がして 電源ユニットから煙が出たDELL Optiplex 390。 電源ユニットを開けてみると一番大きなコンデンサが破裂していました。 電源ユニット以外に異常は見られず テスト電源ユニットで正常動作を確認。 この電源ユニットは
『電源から煙!電源が入らないDELL Optiplex修理』の画像

WindowsXPで動いているFMV-E8110を強引にWindows7にしてみた。 理由はノートパソコンとUSBカメラで、拡大実態鏡?代わりになるツールを作りたいからです。 基板修理の狭小チップ半田付けの補助ツールには拡大して投影できるツールが必要不可欠だからね。 という訳で、社内
『旧いFMVをWindows7にしてみた。理由は?』の画像

某県立高校の校内サーバーのハードディスクデータ復旧作業を行っています。 学校内の停電作業の際に電源を落とさないで作業を行ってしまったとの事です。 ハードディスクを分解すると見事にハードディスク内部の読み取りヘッド部品がクラッシュしていました。 こうなると
『ハードディスクデータ復旧作業』の画像

電源を入れるとボヤ〜っと白くなり縦線がでるDELL Inspiron N5010。 外部出力してみると正常に画面表示して使用できます。 ただ、ここで早まって液晶交換をして症状が変わらないという目に何度かあっていますので テスト用液晶パネルで正常出力を確認。 新品液晶パネル
『液晶パネルが正常に映らない DELL Inspiron修理』の画像

使用中フリーズしてしまうNECの一体型PC VALUESTAR PC-VN770GS6をお預かりしました。 カスペルスキーとウィルスバスターがインストールされているとの情報でしたので 間違いなくそれが原因だろうと実際にOSを起動させてみると ウィルスバスターのインストールexeがデス
『使用中フリーズする NEC VALUESTAR 修理』の画像

↑このページのトップヘ