湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386

神奈川県藤沢市にあるパソコン修理・データー復旧専門店 下田商会の作業日誌です。2017年からドローン空撮・航空撮影のサービスの提供を始めました。 お問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。日曜お休み。朝9時〜夜6時まで営業しています。 お気軽にお問い合わせください。

湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386 イメージ画像
パソコン修理・パソコンデーター復旧・ドローン空撮・航空撮影のお問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。神奈川県藤沢市にあるパソコン修理専門店 下田商会 住所「神奈川県藤沢市遠藤5608番地」 http://www.ryoya.net/ 日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。

更新情報

お客様がご自分でRaspberry Pi の基板半田を行ったのですが上手くいかなかったそうです。 半田が上手く乗らないのと、半田付けポイント(ランド)同志がショートしてしまい直せなくなっての、お持ち込み相談案件でした。 典型的な芋半田ですね。 こうなってしまうと、
『お客様の半田付失敗した基板の修復作業』の画像

USB接続のハードディスクがパソコンに繋いでも認識しないトラブルでお持ち込みされた案件です。 ハードディスクを格納するケースについている基板が壊れている感じでした。 念のために元のハードディスクからすべてのデータを取り出してあげて 別のハードディスクにデータ
『IODATA HDCA−U2.0CK データ救出』の画像

OS起動出来なくなってしまった産業用PCのデータ復旧作業を行いました。 faytech製Industrial PC というものです。 ちょっと変わった形ですが、中身はWindowsで動いています。 早速、ハードディスクを取り出してデータを確認してみると・・・。 ハードディスクのパーテー
『faytech製Industrial PC データ復旧作業』の画像

ドローンで空撮した写真と動画が沢山格納されているSDカードのデータ救出作業を行いました。 SDカードをパソコンに刺すと「「ドライブ〜のディスクはフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?」と表示されてデータが見えません。 こうなるとパソコンでは
『ドローンで使っているSDカードのデータ救出作業』の画像

トラックに搭載されているクレーンのラジコンが壊れたらしい? 修理を頑張ったんですが、直せなかったので後継機種(中古良品)を調達して交換しました。 元のコントローラー(送信機):RCS-CT1 元の受信機:RCS-SC2 交換品の対応コントローラー(送信機)RCS-FT2 元の
『TADANO製クレーンのラジコン修理対応 RCS-CT1』の画像

元々、SSD換装改造してある富士通製ノートパソコンのSSD交換作業を行いました。 品名は LIFEBOOK A576/P 型名は FMVA16001 です。 最初に搭載されていたのは crucial製 240GB でしたが不調気味なので、 SSD交換・容量UPを行いました。 新しいSSDは WD製 500GB の
『LIFEBOOK A576/P SSD換装作業』の画像

「おもいでばこ」のデータ救出作業 メーカーさんの宣伝文句は スマホで気軽に写真を撮れる今。 たまっていく写真や動画の保存・整理は、もう悩まずに。 「おもいでばこ」なら、楽しみに変えながら写真を残せます。 という商品です。 でも壊れると、、、 おもいで台無し
『おもいでばこ PD-100S/W-L データ救出作業』の画像

HP製ノートパソコンの液晶ヒンジが壊れたものを修理しました。 液晶パネル側とボトムケース側の両方ともバキバキに割れています。 通常修理だと、ケース部品を丸ごと交換となり、それなりに高額修理となります。 そこで当社では貫通ネジ加工を施して1万5千円〜2万円
『ヒンジ部分が壊れたノートパソコン修理 HP250G6』の画像

ノートパソコンからガラガラ音がするらしい・・・。 富士通製 ノートパソコンの修理を行いました。 機種名は LIFEBOOK AH52/C2 (品名) FMVA52C2RB(型名) です。 ガラガラ音の正体は? 分解して確認すると、異音はCPUクーラーのファン部品でした。 修理はファ
『LIFEBOOK AH52/C2ファン交換修理』の画像

画面が表示できないデスクトップパソコンの修理作業を行いました。 機種名は MOUSEPRO MPro-T399XQ−1704 というモデルです。 診断の結果はグラフィックボード故障でした。 使用されているカードは NVIDIA QUADRO P600 というモデルでした。 このカード自体は既に廃
『画面表示が出来なくなってしまったMousePROコンピューター修理』の画像

mouse製PCが起動できなくなった。 電源ははいる。 BIOS画面にもはいれる。 でもBIOS上でハードディスクが認識してない。 というかハードディスクのモーター回ってない? ハードディスク不良で確定です。 早速、ハードディスクを取り出してみます。 搭載されていたのは
『mouse製コンピュータ修理作業』の画像

電源を切ると時計が狂ってしまうノートパソコン FUJITSU FMV-BIBLO NB16B という旧いノートパソコンの修理を行いました。 電源切ると時計が狂うのは内臓電池の消耗から起こケースが多いのです。 内臓電池の種類は充電式のものとボタン電池式の物があり ボタン電池式の物
『電源を切ると時計が狂ってしまうノートパソコン修理』の画像

電源が入らなくなってしまったUSB接続の外付けハードディスクからデータを救出しました。 機種名は SEAGATE ExpansionDesktop Drive Model:SRD0NF2 というモデルです。 早速分解して中身のハードディスクを確認します。 中身は SEAGATE製 ST3000DM007 です。 ハード
『SEAGATE製外付けハードディスクのデータ救出作業』の画像

BUFFALO製のUSB接続外付けハードディスクのデータ救出作業を行いました。 機種名は HD-HS320U2 というモデルです。 2007年製造なので16年間頑張って動いていたハードディスクなんです。 今回の障害箇所はハードディスク本体にもエラーはありましたが USB接続のケース側
『BUFFALO外付けハードディスクのデータ救出作業』の画像

このハードディスクは同業者様からのご依頼品なんです。 ハードディスク単品で届いたので何だか解らないものでしたw 早速、解析してみると BUFFALO製 LinkStation の中身だという事が解ったのですが ハードディスクの状況はかなり悪かったので、可能な限り重要な部分から
『BUFFALO LinkStation データ救出作業』の画像

水没して動かなくなってしまったMacBookAirのデータ救出作業を行いました。 このモデルは記憶媒体がSSDなので何とかなるんですよ。 最近のモデルではロジックボードにSSDの記憶チップが直接半田付けされているので簡単にはできません。 でも、実はこのモデルでも普通のSSD
『水没したMacBookAirのデータ救出作業』の画像

ちょっと旧いゲーミングPCの修理をしました。 機種名は DELL製ゲーミングPC Alienware Aurora(D01M001) というモデルです。 発売当時はかなりお高いパソコンだったんです。 そんなハイエンドマシンの修理をしました。 修理と言ってもグラフィックボード交換を中心にメ
『DELL製ゲーミングPC修理 Alienware Aurora(D01M001)』の画像

禁呪! メーカー製パソコンのCPU換装 ちょっと旧い液晶一体型パソコンの改造作業を行いました。 元々はハードディスク故障で修理依頼品だったのですが 元のCPUが インテルR CeleronR プロセッサー 1005M 2M キャッシュ、1.90 GHz CPU の仕様 コアの数 2 スレッド数 2 プ
『FUJITSU ESPRIMO FH52/M 改造 禁断のCPU換装』の画像

電源が入らなくなってしまったimacのデータ救出作業を行いました。 電源が入らなくなった状態だったので、ハードディスクを取り出してあげて、USB接続で見てあげればデータが見えると思っていたのに、ユーザーデータが丸ごと消失していました。 ハードディスク不良も起
『動かなくなったiMacのデータ救出』の画像

液晶画面が映らなくなってしまったノートパソコンの修理を行いました。 機種名は Lenovo ideapad 120s-11IAP というモデルです。 液晶パネルの不具合の場合、丸ごと液晶パネル交換修理対応となる事が殆どなんです。 メーカー修理の場合、パソコンメーカーが液晶パネルを
『Lenovo ideapad 120s-11IAP液晶パネル交換修理』の画像

MACで使っていたUSB接続外付けハードディスクのデータ救出作業を行いました。 製品名は WD ElementsSE というものです。 状況はかなり悪かったです。 2TBのハードディスクを2パーテーションに割られていて 先頭がデータ領域 後方がタイムマシン(Apple Time Machine)
『WD製USB接続ハードディスクのデータ救出作業』の画像

ハードディスクにエラーがあり起動できなくなってしまったDELL製デスクトップパソコンの修理作業を行いました。 機種名は DELL OptiPlex3060 というモデルです。 修理自体はハードディスク交換で直るのですが、元々Windows10でしたが、お客様のご要望で Windows11にアッ
『DELL OptiPlex3060 HDD交換修理』の画像

NEC製ノートパソコンの改造作業を行いました。 機種名は NEC LAVIE LS150/R というモデルです。 元々のCPUは インテルR CeleronR プロセッサー 1005M コアの数 2 スレッド数 2 プロセッサー ベース動作周波数 1.90 GHz キャッシュ 2 MB バススピード 5 GT/s TDP 35 W
『NEC LAVIE LS150/R CPU換装作業』の画像

DELL製ノートパソコンの液晶交換修理を行いました。 ノートパソコンを落として液晶画面が割れてしまったそうです。 たまたま?当社に液晶パネルの在庫が複数枚あったので、短納期での修理が出来ました。 無事に修理出来てよかったです。 急いで作業したからパソコンの写
『DELL inspiron5301 P121G 液晶パネル交換修理』の画像

いつも使っているパソコンのデータが突然すべて無くなりました。 デスクトップ・マイドキュメント・メールなどすべてが無くなったんです。 という非常に困った案件でのデータ救出依頼です。 この現象はハードディスクの状態が悪くなり、物理的なエラーが出始めたときに起
『データが消えた?!富士通製デスクトップパソコンのデータ救出作業』の画像

富士通製ワークステーション・ノートパソコン CELSIUS H770 メモリー増設作業を行いました。 メモリー上限が32GBだと思っていたのですが、64GB迄行ける事が解ったのでチャレンジしました。 使用するメモリー規格は DDR4 3200 16GB × 2枚 = 32GBです。 元々が32GB
『FUJITSU CELSIUS H770 メモリー増設作業』の画像

ドローンで撮影した写真を3D点群作成するためのノートパソコンを改造納品しました。 点群データ?とは馴染みの無い言葉ですが、ドローンで複数の写真を撮影して自動で繋ぎ合わせて3Dデータを作る方法なんです。(多分) この作業は非常にマシンパワーを喰うので、それな
『3D点群データ作成用ノートパソコンの納品』の画像

DELL製ノートパソコンの改造作業を行いました。 機種名は  Vostro15 5100シリーズ 45173 というモデルです。 元々はハードディスク1TB で メモリーが4GBだったものを それをSSD:1TB で メモリー16GBへ換装しました。 この機種は裏蓋を開けるだけではメモリー
『DELL Vostro15 5100シリーズ 45173 SDPPI 改造・SSD換装』の画像

SONY VAIOに内蔵されているハードディスクのデータが読み出せなくなってしまったトラブル パソコンが壊れているので修理とデータ救出のダブルのご依頼品 ハードディスクの状況が、とても悪く データが全く見えません。 普通のパソコンレベルでは全く見えてこないので デ
『データが読み出せないハードディスクのデータ救出作業』の画像

バッファロー製のネットワーク接続ハードディスクのデータ救出作業を行っています。 現在進行形・・・。 今回のLinkStation君 非常に重症です。 物理障害のそこそこ酷いヤツ。 現在はハードディスクのクローン装置を使って、エラーをスキップしながら クローンハードディ
『Buffalo LinkStation LS-CH500L データ救出作業』の画像

↑このページのトップヘ