NEC VersaPro VJ16A修理 (3)NEC VersaPro VJ16A修理 (1)WindowsXPで動いているパソコンの修理依頼品です。

NEC VersaPro VA16J/ED-1

OSが起動出来なくなってしまった症状でのお持込です。

いまでもXPを使い続ける理由があるそうなので治します。

故障個所はハードディスクでした。

NEC VersaPro VJ16A修理 (2)元々は非AFT規格の旧規格ハードディスクが搭載されています。

というかWindowsXP時代のパソコンは基本的に非AFT規格ハードディスクなので
交換修理となった場合は基本的には非AFT規格のハードディスクを使って交換修理します。


えっ? 非AFT規格ってなに?という方の為に説明します。

AFT規格とはAdvanced Format Technology(アドバンスド・フォーマット・テクノロジー)の略語です。

従来のHDDのセクタ長(512バイト)をより長くして大容量で効率の良いHDDへする為の規格です。

1セクタ=512バイトを
1セクタ4096バイトへ拡張する事により効率の向上を図ったもの。

一般的に4Kセクターと言われているのがAFT規格のハードディスクです。

一方従来のハードディスクは非AFT規格と呼ばれています。

アドバンスドフォーマットじゃないハードディスクと言う意味です。

AFTのHDDは従来の8倍のデータが1つのセクタに収まる事になります。
(512バイト×8=4096バイト)

旧規格XP時代のパソコンでも使えないと問題ですのでAFTのハードディスクにはある程度の互換性を維持するために、実際には4Kで書き込む仕様ですが、512バイト単位で行えるようエミュレーション機能を搭載しているモデルもあります。

これにより非AFTのハードディスクから交換しても動作するようある程度互換性が備えられています。(パソコンの純正リカバリー機能が使えない事も多い)

現在では通常購入可能な物はAFT規格のハードディスクしか流通していません。
(非AFT規格のハードディスクは極まれに少数ですが市場に出回ることがありますが高価です)

なので現在では旧規格PC・WindowsXP時代のマシンを修理してくれない(修理出来ない)パソコン修理屋さんも多くなってきています。

当社では問題無く修理可能なので、今回の案件も無事に修理完了・納品となりました。



パソコン修理・パソコンデーター復旧・ドローン空撮・航空撮影のお問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。神奈川県藤沢市にあるパソコン修理専門店 下田商会 住所「神奈川県藤沢市遠藤5608番地」 http://www.ryoya.net/ 日曜・祝日お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。