ST1000DM003修理 (1)モーターが回らなくなってしまったハードディスクのデータ救出作業

このハードディスクは外付けUSB接続のケースに格納されていたSeagate製ST1000DM003というモデルです。

外付けのケースはACアダプターを介して100Vから12Vに変換されて接続されています。

そこにノートパソコン用の19VのACアダプターを接続したらしく、ハードディスク実装のPCB基板が焦げていました・・・。

ST1000DM003修理 (3)ST1000DM003修理 (2)ST1000DM003修理 (4)こういった場合、ハードディスク基板を治すよりも同型の基板を探してBIOSチップを移植する方が確実です。

但し、互換性のある基板を入手出来る場合です。

今回は国内在庫を探して取り寄せました。

基板さえ入手できればBIOSチップの張替えで殆どの場合は上手く行きます。

あとは過電圧・過電流でハードディスクのヘッド部品を壊してなければです。

幸い今回は読み取りヘッド部品やプラッタ盤面には致命的な破損は無かったので、モーターが正常に回転しているうちに中に格納されているデータをすべて新しいハードディスクにコピーして作業完了です。

パソコン修理・パソコンデーター復旧・ドローン空撮・航空撮影のお問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。神奈川県藤沢市にあるパソコン修理専門店 下田商会 住所「神奈川県藤沢市遠藤5608番地」 http://www.ryoya.net/ 日曜・祝日お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。