T55 (2)


TOSHIBA製 dynabook PT55NWP-SHA メモリ増設


反応が悪い、動作が遅い。起動も遅い。
HDD不良も疑ってみたけど使用時間も短いし読書速度も至って健康体。
スタートアップソフトもほとんど設定されていない。
アドウェア系も全く入っていないし、そもそもデータ自体そんなに保存もされていない。

ううむ。
こうしてみるとなぜイマイチレスポンスが悪いのだろうか。

ここでメモリ搭載量を確認していないことに気づいたので
恐る恐る確認してみると、メモリが4GBのみ。

64bit OSなので増やしてみよう。

T55 (1)
もう4GBを足して8GBへ。

HDDからSSDへ換装したときほど劇的な体感速度の変化はないかもしれないけれど、
これでもだいぶストレス無く動くようになるケースも少なくはない。

ということで、今回の原因はメモリ量不足からくるものでした。