湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386

神奈川県藤沢市にあるパソコン修理・データー復旧専門店 下田商会の作業日誌です。2017年からドローン空撮・航空撮影のサービスの提供を始めました。 お問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。日曜お休み。朝9時〜夜6時まで営業しています。 お気軽にお問い合わせください。

湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386 イメージ画像
パソコン修理・パソコンデーター復旧・ドローン空撮・航空撮影のお問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。神奈川県藤沢市にあるパソコン修理専門店 下田商会 住所「神奈川県藤沢市遠藤5608番地」 http://www.ryoya.net/ 日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。

パソコン データ復旧

突然?!起動できなくなってしまったNEC製ノートパソコンの修理作業を行いました。 機種名は NEC LaVie LS150/J というモデルです。 故障診断を進めて行くと、ハードディスクにエラーが有り その影響で起動が出来ない事が判りました。 幸い? 保存されているお客様の
『起動できなくなってしまったNEC製ノートパソコンの修理作業』の画像

起動できなくなってしまったノートパソコンからデータを取り出す作業を行いました。 機種名は NEC LaVie LS150/J というモデルです。 この様に起動できないパソコンの場合、ハードディスクにエラーがある可能性が高いので、パソコン本体では作業をせずに、ハードディスク
『NEC LaVie LS150/J データ取り出し作業』の画像

動かなくなってしまったノートパソコンからデータを取り出す作業を行いました。 機種名は TOSHIBA dynabook R73/F というモデルです。 動かない故にこのパソコン上ではどうしようもない感じです。 なので分解して内蔵されている記憶媒体を取り出して別のパソコンで作業
『動かなくなってしまったノートパソコンからデータを取り出す作業』の画像

起動できなくなってしまったDELL製デスクトップパソコンの修理作業を行いました。 起動画面で丸いものがグルグルしたままで2日間おいても、ひたすらグルグルしていて起動ができません。 そんな困った症状で修理依頼を受けました。 この障害原因はほぼハードディスク不良で
『起動できないDELL OptiPlex3040 修理』の画像

起動できない東芝製ノートパソコンの修理作業を行いました。 機種名は TOSHIBA dynabook N51/NG というモデルです。 データ救出最優先の案件なのですが、パソコンの故障個所がハードディスクだったという辛い案件です。 こういった場合、元のハードディスクをディプリ
『データ救出最優先・TOSHIBA dynabook N51/NG修理』の画像

お客様が業務で使っている自作系パソコンが動かなくなってしまったとの事で緊急持ち込みされました。 特にデータが重要というご依頼品でした。 パソコン自体はそれなりに旧くなってしまったので、買い替えも視野に入れてという感じだったので、壊れたパソコンからデータを
『自作パソコンのデータ救出作業』の画像

起動できなくなってしまったDELL製ノートパソコン修理を行いました。 パソコンはそれなりに旧い物なのでデータ救出が最優先のミッションです。 今回の故障個所はハードディスク不良で起動できなかったので、データの取り出しもそれなりに苦労しましたが何とかなりました。
『DELL VOSTRO3550 修理作業』の画像

動かなくなってしまった東芝製のノートパソコンからデータを取り出すご依頼がありました。 パソコン自体はリース品なので修理の必要が無く、データが重要なので兎に角データが取れれば良い。という案件です。 こういった場合、パソコン自体には目もくれず、、、 分解して
『動かない?東芝製ノートパソコンからデータをコピーするの巻き。』の画像

起動できなくなってしまったDELL製のノートパソコンの修理とデータ救出作業を行いました。 機種名は DELL Inspiron15-3567 というモデルです。 まず、故障したパソコンの診断を行った結果がハードディスク故障でした。 今回のお客様はデータがとても大切であり重要と伺
『DELL Inspiron15-3567 ハードディスク交換修理』の画像

壊れて動かなくなってしまった液晶一体型パソコンからデータを取り出すご依頼を頂きました。 液晶一体型ゆえにご自分でハードデイスクを取り出すのが難しい感じです。 今回、作業した機種はSONY VAIO VPCJ238FJ というモデル 裏蓋のネジを外して分解しないとハードディス
『壊れてしまった?SONY製 液晶一体型パソコンのデータ取り出し作業』の画像

電源が入らなくなってしまったDELL製ノートパソコンからデータの取り出しを行いました。 機種名は DELL Inspiron17 7000 Series-7737 というモデルです。 故障個所はマザーボード実装のグラフィックチップなのでマザーボード交換しないと治りません。 お客様のご希望はデ
『DELL Inspiron17 7000 Series-7737 データ救出依頼品』の画像

東芝製ノートパソコン ダイナブックのデータ救出作業を行いました。 dynabook EX/48MBLYD 型番:PAEX48MLFBLYD Model name:Satellite L650 Series 起動できない状態でお持ち込みです。 ハードディスクを取り出して確認するとSMARTエラー有りのフォルダー構成が見えませ
『TOSHIBA製ノートパソコンのデータ救出作業』の画像

電源の入らないFUJITSU ESPRIMO DH50/DNの修理作業を行いました。 このESPROMO君は電源が入らない症状で修理診断を進めていました。 最初に電源ユニット交換で電源は入ってBIOS画面までは出るようになったものの、起動速度が激遅で絶対におかしいいレベルでした。 そこで
『FUJITSU ESPRIMO DH50/DN HDD交換』の画像

動かなくなってしまったMacBookAirからデータをバックアップする作業を行いました。 この手のMacBookAirは基板型のSSDなので、このSSD用のUSB変換マウンターを使って別のMac経由でデータを取り出します。 マウンターを持っていれば楽勝なのですが、年式によって微妙にコネ
『MacBookAirデータ救出作業』の画像

デスクトップパソコンのHDDをSSDに換装するために お引越しツール(環境移行ツール)を使ったら上手くいかずに、元々のハードディスクが読みだせなくなってしまった最悪のパターンからの?データ救出作業依頼品です。 ハードディスクはWD製で  WD20EARXというモデル。 お
『環境お引越しツールを使ったら読みだせなくなったハードディスクのデータ救出作業』の画像

起動できない症状で修理依頼のあった富士通製 FMV FH56/HD君 パソコンも治したいけど。 中に保存していたデータが大事という依頼品です。 データバックアップ作業がプライオリティー(高)の案件 最初にデータ救出用のパソコンにFH56から取り外したハードディスクを接続
『起動できない?Fujitsu ESPRIMO  FH56/HD 修理』の画像

ハードディスク不良で起動が出来ないNEC製ノートパソコン からデータ救出作業を行いました。 本体からハードディスクを取り出して別のパソコンに繋いでも正常なアクセスが出来ず、フォルダやファイルを見ることが出来ませんでした。 この状態はハードディスクに不良クラス
『物理障害のハードディスクからのデータバックアップ作業』の画像

電源が入らなくなってしまったASUS製タブレットのデータ救出作業を行いました。 今回のケースでは充電端子(USB)の部分が剥がれてしまい、物理的に充電が出来なくなってしまったものです。 データが重要との事なので、データバックアップ作業を最優先で進めていきます。
『ASUS製タブレットのデータバックアップ作業』の画像

この暑さで動かなくなってしまった HP Compaq dc7900 のデータバックアップ作業を行いました。 動かないパソコンからでもデータのバックアップは可能です。 パソコンを分解してハードディスクを取り出して 別のパソコンに接続してデータを救出するのです。 お急ぎ案件に
『HP Compaq dc7900 データバックアップ作業』の画像

全く電源の入らなくなってしまったSONY VAIO君からデータバックアップ作業を行いました。 モデル名はSONY VAIO VPCEB39FJ です。 今回はパソコン修理作業は行わず、内蔵ハードディスクを取り出してデータバックアップ作業を重点に行いました。 幸いデータには破損が無く、
『動かなくなってしまったSONY VAIO君のデータバックアップ作業』の画像

旧規格のパソコン修理を行いました。 メーカーサポートなんてとっくの昔に終わってしまったマウスコンピューターの旧型機です。 故障個所はハードディスクという致命的な状況からのデータバックアップ作業 そしてパソコン修理作業 交換するハードディスクも旧規格のIDE接
『旧型のmousecomputer修理・データバックアップ作業』の画像

お客様がリカバリー作業をやりかけてしまったLenovo Y560pからデータバックアップ作業を行いました。 こういった依頼は割と多くて、パソコンが不調になってしまった際にメーカーサポートとのやり取りの中でリカバリーしてしまうケースがあるからなのです。 今回もリカバリ
『リカバリー未遂?Lenovo Y560pデータバックアップ作業』の画像

起動できなくなったVAIO君の修理作業を行いました。 今回のお客様は特にデータが大切な案件でしたので、最初にデータ救出作業を行って、確実にデータを保全しました。 次にパソコン本体の診断修理に取り掛かります。 診断してみると、故障個所はハードディスク不良だった
『起動できなくなってしまったVAIO君の修理作業』の画像

パソコンに水をこぼしてキーボードが打てなくなっていたところに、落下させてしまい電源が入らなくなってしまったパソコンからデータ救出作業を行いました。 パソコンにモデルはEPSON Endeavor NJ3900E です。 さすがにこの状態からの修理は厳しいので、内蔵されている
『水没・落下:EPSON Endeavor NJ3900E データ救出』の画像

パソコンが壊れてしまいデータが取り出せなくなってしまったNEC製ノートパソコン Lavie LL750/Cのデータ救出作業を行いました。 このパソコンは数年前に某P〇Dぽ?にお持込して診断して頂いたそうなのですがデータ救出が難しいのでは?と言われて諦めていたそうです。 当社
『NEC Lavie LL750/C データ救出作業』の画像

年賀状を印刷しようと思ったら起動が出来なくなっていたNEC Mate MJ30X/H-3からのデータ救出作業を行いました。 初期診断時にパソコン筐体から「カチカチ」音が出ていたので、もしかしてハードディスクの物理障害か?と危惧しましたが、分解してハードディスクを取り出して
『NEC Mate MJ30X/H-3 データ救出作業』の画像

PC内蔵 TOSHIBA MK5065GSX データ復旧 OSが起動しなくなったパソコンからのデータ復旧をお願いします。 ということでお預かりしましたのは東芝製 MK5065GSXです。 状態としてはHDDにエラーが出ており、パーティション情報が破損しているため 中身のデータを見ることが
『OSが起動しなくなったPCからのデータ復旧です。』の画像

Windows Server2008 PC内蔵HDD データ復旧 Windows Server2008がRAID1構成で可動していたPCが不調となり データが見られなくなってしまいました。ということで内蔵HDDをお預かりしました。 DELL と書いてありますが、HDDはWD製の500GB 不良セクタが多数出ており、パー
『データはどこへ? データ救出作業』の画像

PC内蔵HDD Western Digital WD3200LPVX データ復旧 OSが起動しなくなり、別PCに接続しても「このディスクを使用するにはフォーマットする必要があります。」 SMARTエラーが発生、不良セクタによりOSデータが読めず、起動できなくなる。というよくあるパターンでした。
『PC内蔵HDD WD WD3200LPVX データ取り出し』の画像

ハードディスク不良で起動が出来ないDynaBook Qosmio T750 からデータ救出作業を行いました。 本体からハードディスクを取り出して別のパソコンに繋いでも正常なアクセスが出来ず、フォルダやファイルを見ることが出来ませんでした。 この状態はハードディスクに不良クラス
『DynaBook Qosmio T750 データ救出作業』の画像

↑このページのトップヘ