湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386

神奈川県藤沢市にあるパソコン修理・データー復旧専門店 下田商会の作業日誌です。2017年からドローン空撮・航空撮影のサービスの提供を始めました。 お問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。 お気軽にお問い合わせください。

湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386 イメージ画像
パソコン修理・パソコンデーター復旧・ドローン空撮・航空撮影のお問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。神奈川県藤沢市にあるパソコン修理専門店 下田商会 住所「神奈川県藤沢市遠藤5608番地」 http://www.ryoya.net/ 日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。

パソコン データ復旧

動かなくなってしまったMacBookAirからデータをバックアップする作業を行いました。 この手のMacBookAirは基板型のSSDなので、このSSD用のUSB変換マウンターを使って別のMac経由でデータを取り出します。 マウンターを持っていれば楽勝なのですが、年式によって微妙にコネ
『MacBookAirデータ救出作業』の画像

デスクトップパソコンのHDDをSSDに換装するために お引越しツール(環境移行ツール)を使ったら上手くいかずに、元々のハードディスクが読みだせなくなってしまった最悪のパターンからの?データ救出作業依頼品です。 ハードディスクはWD製で  WD20EARXというモデル。 お
『環境お引越しツールを使ったら読みだせなくなったハードディスクのデータ救出作業』の画像

起動できない症状で修理依頼のあった富士通製 FMV FH56/HD君 パソコンも治したいけど。 中に保存していたデータが大事という依頼品です。 データバックアップ作業がプライオリティー(高)の案件 最初にデータ救出用のパソコンにFH56から取り外したハードディスクを接続
『起動できない?Fujitsu ESPRIMO  FH56/HD 修理』の画像

ハードディスク不良で起動が出来ないNEC製ノートパソコン からデータ救出作業を行いました。 本体からハードディスクを取り出して別のパソコンに繋いでも正常なアクセスが出来ず、フォルダやファイルを見ることが出来ませんでした。 この状態はハードディスクに不良クラス
『物理障害のハードディスクからのデータバックアップ作業』の画像

電源が入らなくなってしまったASUS製タブレットのデータ救出作業を行いました。 今回のケースでは充電端子(USB)の部分が剥がれてしまい、物理的に充電が出来なくなってしまったものです。 データが重要との事なので、データバックアップ作業を最優先で進めていきます。
『ASUS製タブレットのデータバックアップ作業』の画像

この暑さで動かなくなってしまった HP Compaq dc7900 のデータバックアップ作業を行いました。 動かないパソコンからでもデータのバックアップは可能です。 パソコンを分解してハードディスクを取り出して 別のパソコンに接続してデータを救出するのです。 お急ぎ案件に
『HP Compaq dc7900 データバックアップ作業』の画像

全く電源の入らなくなってしまったSONY VAIO君からデータバックアップ作業を行いました。 モデル名はSONY VAIO VPCEB39FJ です。 今回はパソコン修理作業は行わず、内蔵ハードディスクを取り出してデータバックアップ作業を重点に行いました。 幸いデータには破損が無く、
『動かなくなってしまったSONY VAIO君のデータバックアップ作業』の画像

旧規格のパソコン修理を行いました。 メーカーサポートなんてとっくの昔に終わってしまったマウスコンピューターの旧型機です。 故障個所はハードディスクという致命的な状況からのデータバックアップ作業 そしてパソコン修理作業 交換するハードディスクも旧規格のIDE接
『旧型のmousecomputer修理・データバックアップ作業』の画像

お客様がリカバリー作業をやりかけてしまったLenovo Y560pからデータバックアップ作業を行いました。 こういった依頼は割と多くて、パソコンが不調になってしまった際にメーカーサポートとのやり取りの中でリカバリーしてしまうケースがあるからなのです。 今回もリカバリ
『リカバリー未遂?Lenovo Y560pデータバックアップ作業』の画像

起動できなくなったVAIO君の修理作業を行いました。 今回のお客様は特にデータが大切な案件でしたので、最初にデータ救出作業を行って、確実にデータを保全しました。 次にパソコン本体の診断修理に取り掛かります。 診断してみると、故障個所はハードディスク不良だった
『起動できなくなってしまったVAIO君の修理作業』の画像

パソコンに水をこぼしてキーボードが打てなくなっていたところに、落下させてしまい電源が入らなくなってしまったパソコンからデータ救出作業を行いました。 パソコンにモデルはEPSON Endeavor NJ3900E です。 さすがにこの状態からの修理は厳しいので、内蔵されている
『水没・落下:EPSON Endeavor NJ3900E データ救出』の画像

パソコンが壊れてしまいデータが取り出せなくなってしまったNEC製ノートパソコン Lavie LL750/Cのデータ救出作業を行いました。 このパソコンは数年前に某P〇Dぽ?にお持込して診断して頂いたそうなのですがデータ救出が難しいのでは?と言われて諦めていたそうです。 当社
『NEC Lavie LL750/C データ救出作業』の画像

年賀状を印刷しようと思ったら起動が出来なくなっていたNEC Mate MJ30X/H-3からのデータ救出作業を行いました。 初期診断時にパソコン筐体から「カチカチ」音が出ていたので、もしかしてハードディスクの物理障害か?と危惧しましたが、分解してハードディスクを取り出して
『NEC Mate MJ30X/H-3 データ救出作業』の画像

PC内蔵 TOSHIBA MK5065GSX データ復旧 OSが起動しなくなったパソコンからのデータ復旧をお願いします。 ということでお預かりしましたのは東芝製 MK5065GSXです。 状態としてはHDDにエラーが出ており、パーティション情報が破損しているため 中身のデータを見ることが
『OSが起動しなくなったPCからのデータ復旧です。』の画像

Windows Server2008 PC内蔵HDD データ復旧 Windows Server2008がRAID1構成で可動していたPCが不調となり データが見られなくなってしまいました。ということで内蔵HDDをお預かりしました。 DELL と書いてありますが、HDDはWD製の500GB 不良セクタが多数出ており、パー
『データはどこへ? データ救出作業』の画像

PC内蔵HDD Western Digital WD3200LPVX データ復旧 OSが起動しなくなり、別PCに接続しても「このディスクを使用するにはフォーマットする必要があります。」 SMARTエラーが発生、不良セクタによりOSデータが読めず、起動できなくなる。というよくあるパターンでした。
『PC内蔵HDD WD WD3200LPVX データ取り出し』の画像

ハードディスク不良で起動が出来ないDynaBook Qosmio T750 からデータ救出作業を行いました。 本体からハードディスクを取り出して別のパソコンに繋いでも正常なアクセスが出来ず、フォルダやファイルを見ることが出来ませんでした。 この状態はハードディスクに不良クラス
『DynaBook Qosmio T750 データ救出作業』の画像

起動できなくなってしまったノートパソコン TOSHIBA Dynabook T75 PT75NGP-BHA からデータ救出作業を行いました。 当社では動かないパソコンからでもデータを取り出すことが可能です。 今回のケースではパソコン自体の故障であり、記憶域でもあるハードディスクは無傷だ
『TOSHIBAノートパソコン データ救出作業』の画像

停電の後に起動できなくなってしまった ヒューレットパッカード製 デスクトップ ワークステーション? Z200 のデータ救出作業とハードディスク交換修理を行いました。 初期診断を行った際に明らかにOS領域のハードディスク不良だという事が解ったので、兎に角デ
『HP Z200 ワークステーション修理とデータ救出作業』の画像

起動できない富士通製FMV-BIBLO NF/A70 からハードディスクのデータ救出作業を行いました。 今回のケースではハードディスクの損傷は少ないのですがパソコン自体が致命的に壊れています。 ならば、ハードディスクを別のマシンに繋げばよいのでは?と思いがちですが・・・
『データ復旧作業 FMV-BIBLO NF/A70』の画像

電源は入るのですが立ち上がらない? TOSHIBA dynabook REGZA PC D833/T9JW のデータ復旧作業を行いました。 実はこのマシンは某病院のメールなどを処理している大切なパソコンだったのです。 なので超特急でのデータ復旧を行って、院長先生が新たに購入したパソコン
『データ救出 東芝dynabook REGZA PC D833/T9JW』の画像

ハードディスクのトラブルで動かなくなってしまったSONY VAIO君 データ救出する為にハードディスクを取り出して診断してみると 物理障害で不良クラスターが沢山ある泣ける状況。 データ復旧用の装置を用いて気長にエラースキップしながらのクローン作製作業。 そうやって
『SONY VAIO データ復旧作業』の画像

TOSHIBA dynabook R754/56KG データ復旧 ※パソコンにはお酒はもちろん水分は与えないでください。壊れます。 ということで、動画視聴中にビールを飲ませてしまったパソコン君です。 TOSHIBA製dynabook R754/56KG 電源が切れたあとは全く電源が入らなくなってしまったそ
『パソコンだってお酒が飲みたい時もある!?』の画像

昨日お預かりしましたDELL OPTIPLEX 990 電源を入れると Alart! Hard Drive not foundと表示されてしまいます。 ハードディスクが見つかりませんというメッセージですね。 BIOSを起動させようとしてもBIOSにも入れません。 ハードディスクには急ぎで作成中のCADデータが入っ
『Alart! Hard Drive not found と出て起動できません!』の画像

Apple MacBook Pro データ復旧 データ取り出し 1年ほど前に本体の電源が入らなくなり、パソコン本体は新調したし データも必要ないと思って放置していたら 今更になってこのパソコンの中に入ってるデータが必要になってしまいました・・・。 幸いなのはパソコンを処分せず
『ピンチです!!要らないと思ったデータが今更必要に!?』の画像

Windows10にアップグレードしたらピクチャーフォルダの中の写真が無くなったという症状のEPSON Pro8000というパソコンをお預かりしました。 この現象は最近多くて原因は判らないのですが、データ復旧の可能性が著しく低く難しい案件です。 今回も厳しくて、フォルダは復旧
『EPSON Pro8000 データ復旧作業』の画像

購入後1ヶ月しか経っていないのに起動できなくなってしまった東芝製dynabookAZ55/ABのデータ救出作業を行いました。 パソコンは保障期間なのでデータ救出だけのご依頼品です。 このモデルはハードディスクを取り出すのに裏蓋を開けてマザーボードにアクセスしないとハード
『購入後1ヶ月のdynabookAZ55/ABデータ救出作業』の画像

壊れたノートパソコンから音楽データを取り出したいというお客様からの依頼品。 ハードディスクの状況は軽度の物理障害でした。 データ量も少ない事と、貸出用HDDにデータを格納して納品する事になり、お見積もり金額は1万6200円です。 ハードディスクの状況から見て
『壊れたノートパソコンから音楽データを取り出しました。』の画像

お客様が日常業務で使用しているDELL製のノートパソコンでディスクのエラーチェックを行ったら、2度と起動できないパソコンになってしまったという残念な故障ケースです。 この場合、殆どがハードディスク不良であり、メーカー修理だと間違いなくデータが無くなってしまう
『ハードディスクのエラーチェックをしたら壊れたPCからのデータ復旧』の画像

↑このページのトップヘ