湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386

神奈川県藤沢市にあるパソコン修理・データー復旧専門店 下田商会の作業日誌です。2017年からドローン空撮・航空撮影のサービスの提供を始めました。 お問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。日曜お休み。朝9時〜夜6時まで営業しています。 お気軽にお問い合わせください。

湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386 イメージ画像
パソコン修理・パソコンデーター復旧・ドローン空撮・航空撮影のお問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。神奈川県藤沢市にあるパソコン修理専門店 下田商会 住所「神奈川県藤沢市遠藤5608番地」 http://www.ryoya.net/ 日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。

IBM lenovo パソコン修理

Lenovo TinkPad X1 Carbon のSSDを換装してみた。 元々が 256GB SSD M.2 2280 PCIe NVMe Opal2。というSSDが搭載されているのですが さすがに Windows10 で 256GBの容量だとつらいんです。 それを512GBまで容量UPするためにSSD換装作業を行いました。 OS環境・プログラ
『ThinkPad X1 Carbon 6th Generation SSD換装作業』の画像

Windows7時代のパソコンをWindows10Pro64bitにアップグレードして使っている Lenovo製ノートパソコン ThinkPad X121e のメモリー増設作業を行いました。 元々メモリー4GBで動いていました。 さすがにWindows10で64bitだと動作が遅くなっていてしんどいそうです。 そこ
『lenovo ThinkPad X121e メモリー増設作業』の画像

打てないキーがあるlenovo製ノートパソコンの修理作業を行いました。 機種名は lenovo E530c というモデルです。 キーボード不良は調達が可能ならば、交換修理が一番確実です。 今回も部品が調達できたので交換して種類完了しました。と終わるはずが・・・。 タッチ
『lenovo E530c キーボード交換修理』の画像

バッテリーエラーのアラートがでてしまうLenovo製ノートパソコンの修理作業を行いました。 機種名は Lenovo B50-70 というモデルです。 バッテリーエラーのアラートは新しいバッテリーに交換することにより解消されました。 そのエラーが無くなると、今度は起動の
『Lenovo製ノートパソコン メモリー増設・バッテリー交換』の画像

起動できなくなってしまったLENOVO製ノートパソコンの修理作業を行いました。 機種名は LENOVO ideapad320 というモデルです。 起動できないのはハードディスクの物理エラー(不良クラスター)が原因でした。 データが重要という依頼品なので致命的な故障個所です。 こ
『LENOVO ideapad320修理作業』の画像

ACアダプターを刺す部分のコネクターが壊れてしまったノートパソコンの修理作業を行いました。 機種名は Lenovo製 B590 というモデルです。 この機種はACアダプターのコネクター部分がマザーボード基板と別体部品なので、コネクター部品だけの交換で修理が可能です。
『Lenovo B590 ACアダプター・コネクター修理』の画像

起動できなくなってしまったLenovo製デスクトップパソコンの修理作業を行いました。 機種名は lenovo ThinkCentre M73 というモデルです。 OSが正常に起動できず青い画面で止まってします状態でした。 故障の原因はハードディスクと規格違いで組まれていたメモリーでした
『lenovo ThinkCentre M73 修理作業』の画像

ハードディスク不良で起動できなくなってしまったLenovo製ノートパソコンの修理作業を行いました。 機種名は Lenovo ThinkPad G50 というモデルです。 元々はWindows7Proで動作していたものですが、Windows10Proへのアップグレード作業も併せて行います。 既存のハードデ
『Lenovo ThinkPad G50 ハードディスク交換修理』の画像

液晶が割れてしまったLenovo製ノートパソコンの修理依頼を頂きました。 機種名は Lenovo ThinkPad X280  という割と新しいモデルです。 液晶パネルの交換修理の場合、当社で分解して液晶パネルを確認して型番を調べてからお見積もりを行います。 使用されていた液晶
『液晶パネルが割れてしまったLenovo製ノートパソコン修理』の画像

ファンエラーが出てしまい起動できないThnkPad X200の修理作業を行いました。 このエラーが出てしまった場合には、ファン部品を丸ごと交換しないと解消されないのです。 でもメーカーの保守部品の提供期間は過ぎているので正規修理の依頼や正規部品を正規ルートで取り寄せ
『ThinkPad X200 ファン交換作業』の画像

ノートパソコンのマザーボードに実装されている内蔵電池(CR2032)の電池フォルダーを誤って剥がしてしまった?! 壊れてしまったマザーボードの修理作業を行いました。 機種名は Lenovo製 G580 というモデルです。 まず、、、 電池ソケットは壊れてしまった様で、
『内蔵電池フォルダーが剥がれた!?Lenovo G580マザーボード修理』の画像

Lenovo製 ワークステーションモデル ノートパソコン Lenovo ThnkPad P52 の修理作業を行いました。 このモデルは一般販売モデルと違いあまり流通していない珍しい物なのです。 かなりのハイスペックパソコンだったりします。 そのワークステーションのSSDが壊れてしま
『Lenovo製 ワークステーション・ノートパソコン修理』の画像

Lenovo製ノートパソコン ThinkPad T440p のCPUクーラー交換作業を行いました。 今回の作業はお客様からの支給部品での作業となります。 CPUを冷却するファン部品とヒートシンク部品が一体となっている部品なのですが、お客様のT440Pについている物はグラフィックチップ
『Lenovo製ThinkPad T440p CPUクーラー交換作業』の画像

キータイプしても押せない?打てない?キーのあるノートパソコンの修理作業を行いました。 機種は lenovo ideapad Z500 というモデルです。 一部のキーが押せない障害の場合、キーボード部品を丸ごと交換して対応します。 今回の lenovo ideapad Z500 もキーボード交換
『押せないキーが有るノートパソコンの修理作業』の画像

Lenovo製デスクトップパソコンのCPU換装とWindows10アップグレード作業を行いました。 元々のCPUは インテルR PentiumR プロセッサー G2030 コアの数 2 スレッド数 2 プロセッサー ベース動作周波 3.00 GHz キャッシュ 3 MB IntelR Smart Cache 換装したCPUは インテルR C
『Lenovo H520s CPU換装とWindows10アップグレード作業』の画像

前回SSDのデータ救出作業を行ったLenovo ThnkPad X240 の修理作業を行いました。 故障個所はSSDだったので、修理もSSDになりました。 使用したSSDは Seagate SSD 500GB BarraCuda 120 2.5" 内蔵SSD 3DTLC SATA ZA500CM1A003 という物です。 この製品をX240に組み込んでO
『Lenovo ThnkPad X240 SSD換装作業』の画像

OSが正常起動できなくなってしまったLenovo製のノートパソコンのデータ救出作業を行いました。 機種名は Lenovo ThinkPad X240 というモデルです。 早速分解してみると、記憶媒体はハードディスクでは無く、SSD(360GB)でした。 しかも稼働時間は700時間と新し
『Lenovo ThinkPad X240 SSDデータ救出作業』の画像

ヒンジ部分が破損してしまい画面の開閉が出来なくなってしまったノートパソコンの修理を行いました。 機種名は Lenovo ThinkPad T460s というモデルです。 早速分解押してみると・・・。 ヒンジが壊れているのではなく、液晶画面側のヒンジ留めるネジ受け側が破損してい
『Lenovo Thinkpad T460s ヒンジ修理作業』の画像

FANエラーの表示が出てしまい起動できないLenovo製ノートパソコン修理を行いました。 機種は Lenovo ThinkPad T420i というモデル BIOS起動時にFan Error が出てしまいできないかんじ。 こういったエラーの場合、新品のファンに交換して治るケースと マザーボードに不具
『Lenovo ThinkPad T420i ファンエラー解消修理 その1』の画像

電源の入らないLenovo製 液晶一体型パソコンの修理作業を行いました。 機種は Lenovo ThinkCentre M73z AiO というモデルです。 2015年に発売されたモデルなのですが、激レアなのか初めて実機を見ましたw 故障個所はマザーボードだったので保守部品を取り寄せて交換しま
『電源の入らないLenovo製 液晶一体型パソコンの修理作業』の画像

電源が入らなくなってしまったノートパソコンの修理作業を行いました。 機種名は Lenovo製 Thinkpad T430i というモデル 故障個所を調べていくとマザーボード自体が壊れてしまっていることが判明しました。 マザーボード自体を修理するのか?交換部品を調達するのが良
『Lenovo Thinkpad T430i 修理』の画像

同時期に兄弟機種の修理が来ましたww 今回は Lenovo製ノートパソコン G510 というモデルです。 (同時期にG50も治しました) ハードディスク不良で起動できないというご依頼内容 搭載されていたハードディスクは物理エラーがあるものの、ディプリケーターで新品1TBのハー
『LenovoG510 ハードディスク交換修理作業』の画像

Windows7で動いているLenovo製 ノートパソコン G50君を Windows10Proにアップグレードします。 今回は診断してみた結果、破損個所や消耗が酷い部品が無かったので、このままの状態でWindows10へのアップグレード作業を行いました。 欲を言えばメモリーが4GBだから、増設
『Lenovo G50 Windows10Proアップグレード作業』の画像

いまでも依頼が多いWindows7からWindows10へのアップグレード作業です。 Windows7Proで動いていた Lenovo製ノートパソコン Thinkpad X240 をWindows10Proにアップグレードしました。 今回は消耗品のハードディスクを新品1TBに換装・元環境を移行してリフレッシュしてい
『Lenovo Thinkpad X240 Windows10Pro アップグレード作業』の画像

すべての動作が遅い気がするLenovo製 ノートパソコン B50-30 原因を見つけるべく調査をすると・・・。 Windows10でメモリーが2GBだった(;^ω^) そこに常駐ソフトウエアが居たりするわけですよ。 そりゃ遅いわな・・・。 という訳で 既存 2GBのメモリーを取り外して
『めちゃくちゃ遅いLenovo B50-30 の修理?改善作業』の画像

動作が遅くなってきたLENOVO製ノートパソコンの修理作業を行いました。 初期診断の段階でハードディスク不良が解っていたので、ハードディスクのクローンを作成して丸っと交換したのですが、それでも動作が若干遅い。 どうもOS自体もオカシイいらしく修復してみるも速くな
『LENOVO ideapad300 HDD交換修理』の画像

起動できなくなってしまったThinkPad X230 からデータバックアップ作業を行いました。 このパソコンはデータが非常に重要な子で、まずはデータバックアップ作業を最優先で行ってから、パソコン修理へと進めます。 起動できない原因はハードディスクにあったので、パソコン
『起動できないlenovo ThinkPad X230 修理&データバックアップ作業』の画像

電源が入らなくなってしまったLenovo YOGA710君 分解してみると電源ボタン部分のスイッチがポロっと取れていました。 部品自体は、ほぼ原形をとどめていたので半田付けしてサクッと修理完了です。 データが無くならないパソコン修理・パソコンデーター復旧・ドロー
『Lenovo YOGA710 電源ボタン修理』の画像

動かなくなってしまったIBM製ノートパソコンからのデータをバックアップします。 動かない理由がハードディスク不良だったので非常に難儀する案件でした。 普通のパソコンでは全くハードディスクにアクセスできないので、データ救出用の装置(PC3K)を使ってコマめにエラー
『突然動かなくなったノートパソコンからデータをバックアップする。』の画像

お客様がリカバリー作業をやりかけてしまったLenovo Y560pからデータバックアップ作業を行いました。 こういった依頼は割と多くて、パソコンが不調になってしまった際にメーカーサポートとのやり取りの中でリカバリーしてしまうケースがあるからなのです。 今回もリカバリ
『リカバリー未遂?Lenovo Y560pデータバックアップ作業』の画像

↑このページのトップヘ