湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386

神奈川県藤沢市にあるパソコン修理・データー復旧専門店 下田商会の作業日誌です。2017年からドローン空撮・航空撮影のサービスの提供を始めました。 お問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。 お気軽にお問い合わせください。

湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386 イメージ画像
パソコン修理・パソコンデーター復旧・ドローン空撮・航空撮影のお問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。神奈川県藤沢市にあるパソコン修理専門店 下田商会 住所「神奈川県藤沢市遠藤5608番地」 http://www.ryoya.net/ 日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。

USBメモリー データ復旧

突然、保存してあったデータが見えなくなってしまったUSBメモリーのデータを救出作業を行いました。 デバイスマネジャーではちゃんと認識しているし、マイコンピューターでもドライブとして認識しているのに中身が見えません。 そんな状態からのデータを救出作業です。 元
『データが見えなくなってしまったUSBメモリーのデータ救出作業』の画像

ぶつけて折れてしまったUSBメモリーからデータ救出作業を行いました。 ぶつけた時にUSBコネクタ部分が折れて取れた感じです。 しかも半田付けするベースのパターンごと・・・。 こうなると半田付けしようにもベースパターンが無いわけで、半田が付けられません。 この場
『ぶつけて折れてしまったUSBメモリーからデータ救出作業を行いました。』の画像

物理破損 USBフラッシュメモリ データ復旧・救出・取り出し まず、変なタイトルでごめんなさい。 内容はいたって真面目です。 ぶつけてしまい、曲がったUSBフラッシュメモリからのデータ復旧依頼です。 SONY 4GB スライド式USBフラッシュメモリです。 まずは殻割りを
『キリンさん出動です! USBメモリ データ復旧』の画像

ぶつけてしまい壊れてしまったUSBメモリーの修理?というかデータ救出作業を行いました。 USBメモリーのケースを分解して目視確認してみるとコネクター部分の半田が4か所割れて取れていました。 そのうち1ヶ所は下のベース半田パターン迄もが剥離している状態です。 この
『ぶつけて認識しなくなったUSBメモリーのデータ救出作業』の画像

ELECOM USBメモリ 8GB データ救出 PCに接続しても中身のデータを見ることができなくなってしまった ELECOM製 USBフラッシュメモリー 8GBをお預かりいたしました。 USBデバイスが接続されているところまでは見えますが、 その先のデータ領域にアクセスができない状態で
『中身が見れなくなってしまったUSBフラッシュメモリ データ復旧』の画像

お客様がUSBメモリーにぶつかってしまい認識しなくなってしまった案件のデータ救出作業を行いました。 見た目では少し曲がっている位でした。 実体顕微鏡で確認しても基板には破損が少ない感じです。 破損個所が非常に判りにくいケースでした。 9ヶ所あるUSBコネクター
『ぶつけて壊れたUSBメモリーのデータ救出作業』の画像

ぶつけて。 曲がって。 認識しなくなってしまったUSBメモリーのデータ復旧作業を行いました。 製品名は BUFFALO製 RUF2-HSCLTV というモデル。 作業はまず分解して基板を目視で検査します。 ぱっと見は問題無い感じ。 でも実体顕微鏡で確認すると見事に半田割れ個所が
『ぶつけてしまったUSBメモリーのデータ復旧』の画像

認識するものの、「フォーマットしてください」というメッセージの出るUSBメモリーの緊急データ復旧作業を行いました。 記憶メモリーに所々、読み出せない部分がフォーマットが崩壊。 フォルダー構造すら出てこない。 それでも何とかフォーマット構造解析してエクスプロー
『USBメモリーデータ復旧作業』の画像

ぶつかって折れてしまったUSBメモリーからのデータ復旧作業を行いました。 分解してみるとコントロールチップの後ろ位からポッキリと折れています。 幸い記録メモリー部分は無傷だったので、破損基板から剥がしてから 取り寄せた正常な基板に半田付け換装してデータ復旧
『折れてしまったUSBメモリーのデータ復旧』の画像

取り外し手順を行わないで引っこ抜いてしまったUSBメモリーのデータ復旧作業を行いました。 引っ込いた後に「フォーマットしてください」というメッセージが出るようになり、フォルダーファイルが見えなくなってしまう状態でのデータ復旧依頼となりました。 早速調査すると
『USBメモリーデータ復旧作業』の画像

ぶつけてコネクターの首部分が折れてしまった USBメモリーのデータ復旧作業を行いました。 意外に多いデータ復旧依頼の一つなのです。 今回はきれいに折れていたので、半田付けだけで楽勝と思いきや、 複層基板の内部で断線していた為に、 配線パターンを追いかけてジ
『USBコネクターが折れちゃったよ?USBメモリーデータ復旧作業』の画像

フォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか? と表示されてしまいデータが読み出せないUSBメモリーのデータ復旧作業を行いました。 こういった表示が出るケースは良くあるのですが、故障個所は様々です。 記憶領域にアクセスする前段の制御チップ不良の場合
『USBメモリー大ピンチ!フォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?』の画像

USBコネクター部分がポッキリ折れてしまったUSBメモリーのデータ救出作業を行いました。 写真で解かる様に見事に折れています。 幸い、取り付け部分の半田のベースパターンは残っているので、半田で接合できれば 安価にデータ救出作業が出来る筈・・・。 でもUSB3接続な
『折れてしまったUSBメモリーのデータ救出作業』の画像

ブルーの綺麗なSONY製USBメモリーデータ復旧作業を行いました。 使用中に突然不調になりフォルダーが表示されるも、中のデータは空?みたいな状況で持ち込まれました。 稀に中身のファイルの存在が見える事もあるのですが、その後にフリーズしてしまいデータが取り出せませ
『SONY製USBメモリーデータ復旧作業』の画像

ぶつけてしまい認識しなくなってしまったUSBメモリーからデータを取り出す作業を行いました。 今回のUSBメモリーはロボット型をした可愛いメモリーです。 データにアクセスしていると目の部分がピカピカ光るギミック仕様。 そんなメモリーも分解すると普通のUSB
『ぶつけてしまい認識しなくなってしまったUSBメモリー』の画像

回復と表示されてデータが消えてしまったUSBメモリー BUFFALO 製 RUF3-C 64GB 回復ドライブとは?詳しくは文末を参照して下さい。 ****************************************************************************************** こうなってしまうと基本的にデータ
『回復と表示されてデータが消えたUSBメモリーのデータ復旧』の画像

意外にも多いデータ復旧依頼内容がUSBメモリーの水没です。 実は私も過去にラーメンの中にUSBメモリーをダイブさせて経験があります(笑) 今回のご依頼品はコーヒーカップの中に「ポチャン」と落としてしまったUSBメモリーです。 この状態で通電(USB
『コーヒーの中に水没!USBメモリーのデータ復旧作業』の画像

パソコンに刺しても、認識しなくなってしまったUSBメモリーのデータ復旧作業を行いました。 このUSBメモリーは単純な半田割れや接触不良では無く、制御チップ不良で読み込めなくなっていました。 そんな時は、記憶チップのみ外して読み取り用の装置にかけてデータを抜
『認識しないUSBメモリーのデータ復旧』の画像

認識しない! imation 1GB USBフラッシュメモリ imation製 USBフラッシュメモリ 1GBがPCに接続しても認識しなくなってしまった ということでデータ復旧依頼がありました。 これより検証作業に入ります。 データを残したままのパソコン修理が得意です! パソ
『認識しない! USBメモリデータ救出』の画像

誤ってデータを消してしまったボイスレコーダーのMicroSDのデータ救出作業 藤沢市のお客様からのお持ち込み案件 ボイスレコーダーに入れていたデータを誤って削除してしまったということで データの救出依頼がありました。 通常microSDを挿入して使用していたそうですが
『ボイスレコーダーのデータを誤削除!?救出できるのか?』の画像

SONY製 USBメモリー 4GB の物のデータ復旧作業を行いました。 お持込時の状況は パソコンに繋ぐと 「フォーマットされていません」 というメッセージが表示されます。 この状態からデータ復旧を行った結果は、破損ファイルがいくつか有るモノの、 かなりのデー
『SONY USBメモリーデータ復旧作業』の画像

認識できないimation USBメモリ 2GBの データ救出、データ取り出し作業(((((((((((っ・ω・)っ ブーン USBメモリの差し込み口が曲がってしまい データが読み出せなくなってしまったということで データの救出依頼がありました_〆(・ω・` )カキカキ つい最近まで、曲が
『折れ曲がったUSBメモリーからデータは取がり出せるのか?』の画像

突然データが無くなってしまったUSBメモリー このUSBメモリーは某議員秘書さんの仕事で使っているモノなのですが、昨晩まで問題無く使えていたのに、 今朝見たらすべてのデータが無くなっているというイリュージョン?な状態に(>_<) 慌てて当社に持ち込まれました。 US
『USBメモリーのデータ復旧 見積もり無料! 下田商会 神奈川県藤沢市 USBメモリ修理・データ復旧』の画像

I-O DATA製 USB フラッシュメモリ のデータ復旧のご依頼があったのですが、このメモリーは某データ復旧業者様にデータ復旧調査を依頼しされたそうですが、お見積りが高額だったため、断念されたそうです。 そういった案件のセカンドオピニオンとして下田商会にご相談
『I-O DATA製 USBメモリ データ復旧作業!!』の画像

SONY USBメモリ の認識できなくなってしまったということで お客様よりデータの救出依頼がありました。 早速、診断してみると 基板とコントロールチップに不具合を確認しました。 そうなると、メモリを基板から剥がし、 メモリからデータを直接読み込む作業を行います。
『認識されないUSBメモリからのデータ救出作業!!!』の画像

USB フラッシュメモリ の接続部分のUSB端子コネクターを折ってしまった案件のデータ救出依頼がありました。 お預かりしたUSBメモリーの状態を分解して確認すると、メモリー実装基板の回路が断線していたり、半田付を行うパターンが衝撃により物理的に剥がれていたりと
『USBコネクター部分の折れたUSBメモリからのデータ救出!!』の画像

USBメモリーのコネクター部分が折れてしまった物からのデータ救出作業を行いました。 救出手順は以下の通り 折れてしまったコネクターは使わずにリード線を半田付けしてUSBコネクターを接続してから、コンピューターに繋いで動作確認を行います。 所がこの段階では
『USBコネクターのおれたUSBメモリーのデータ救出手順』の画像

↑このページのトップヘ