湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386

神奈川県藤沢市にあるパソコン修理・データー復旧専門店 下田商会の作業日誌です。2017年からドローン空撮・航空撮影のサービスの提供を始めました。 お問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。 お気軽にお問い合わせください。

湘南のパソコン修理専門店 下田商会 0466-48-2386 イメージ画像
パソコン修理・パソコンデーター復旧・ドローン空撮・航空撮影のお問い合わせ電話番号は 0466−48−2386 です。神奈川県藤沢市にあるパソコン修理専門店 下田商会 住所「神奈川県藤沢市遠藤5608番地」 http://www.ryoya.net/ 日曜お休み。朝9時〜夜7時まで営業しています。

昔のWindows(ノスタルジック系)

旧い制御系パソコンの修理作業を行いました。 CPUはPentium4 マザーボードにはISAバス搭載 今となっては激レアパソコンです。 長期間電源を入れていなくて久しぶりに起動させようとしたら動かない?そんな症状で入院しました。 早速、パーツ単位で診断していきます。 で
『制御系PC修理作業:Pentium4マザーボードだった。』の画像

今でも たまーに製作依頼のあるWindows98パソコンです。 出来るかぎり新品のパーツを使います。 今回の新品パーツは 電源ユニット ハードディスク PCケース フロッピーディスク 光学ドライブ などです。 マザーボード ASUS CUSL2 メモリー CPU などは中古良品を使っ
『Windows98パソコン製作』の画像

起動出来なくなってしまったHP製デスクトップパソコンの修理を行いました。 機種名は HP Cpmpaq8100 Elite SFF というモデルです。 故障個所はハードディスクだったので、サクッとハードディスクを交換します。 でもそれだとOSが新規インストール状態になってしまうので
『HP Cpmpaq8100 Elite SFF HDD交換作業』の画像

懐かしいノートパソコンの修理作業を行いました。 IBM製 ThinkPad560X というモデル。 障害個所はハードディスク不良です。 この頃のモデルはIDE接続の2.5インチハードディスクなのですが、現在では入手が困難です。 そこに来て10GBの容量なので尚更です。 今回の修理
『IBM ThinkPad560X HDD交換修理』の画像

Windows98seのマシン制作依頼が来ました。 仕様条件には ISAバス×2本 PCIバス×3本 CPUはPentium3 400Mhz程度 某大学の検査機器で使用するマシンです。 当社ではこういった旧規格のパーツを在庫しているので新規製作が可能です。 パソコン修理・パソコンデ
『Windows98seマシンの作製』の画像

Pentium4時代のマザーボード修理を行いました。 この頃のマザーボードはコンデンサーの上部がパンクしたり、下部が吹き抜けてしまい基板から持ち上がった形になり、最終的に電源が入らなくなります。 こういった故障の場合は破損したコンデンサーを交換して修理します。
『マザーボード修理作業』の画像

富士通製ノートパソコン FMV-BIBLO NF/50 の修理作業を行いました。 今回の修理ではマザーボード不良とハードディスク不良の両方なので費用対効果的には微妙な修理ですが、元々バンドルされていたソフトウエアの環境を使いたいという要望なので修理させて頂きました。 この
『FMV-BIBLO NF/C50 ハードディスク交換修理作業』の画像

DELL製 LATITUDEモデル WindowsXPノートパソコンの修理作業を行いました。 今となっては殆ど見かけない形のノートパソコンになりました。 今回はハードディスク交換とOS新規インストールを行うオーバーホール作業となります。 今更何故にWindowsXP?と思われると思います
『DELL製WindowsXPパソコン修理』の画像

液晶のバックライトが切れてしまい画面が映らなくなってしまったGateway MT6221j の液晶パネル交換修理を行いました。 昔はバックライトのみ交換した時期もあったのですが、液晶パネルの部品が安くなった事と、バックライト交換は非常に手間がかかるので、結果的には工
『Gateway MT6221j 液晶パネル交換修理』の画像

今となっては旧いパソコンのHP Compaq dc5100 sff 修理作業を行いました。 故障内容はファン暴走・使っているとUSBが認識しなくなる?など。 分解して確認するとマザーボード実装のコンデンサーが軒並みパンク・破損しています。 電源ユニット内部も同様です。 この状況
『電源が入らないHP Compaq dc5100 sff 修理作業』の画像

今でも修理依頼の多いHP xw4300 Warkstation が持ち込まれました。 工場や研究所で使われている事が多い為です。 早速診断すると、グラフィックカードの不良が判明しました。 これで治ったか?と思いきや・・・。 ハードディスクも障害があり正常起動出来ず。 結果的
『HP xw4300 Warkstation 修理作業』の画像

今となってはかなり古いWindows98のコンピューター修理です。 このお客様はWindows98で無ければ動かないソフトを使われていて、なおかつISAバスが2本必要というかなりタイトな仕様のマシンです。 故障個所はマザーボードだったので修理してみたのですが安定しない・・・。
『Windows98パソコン修理』の画像

ISAバス搭載パソコンの制作依頼品。 月に1台程度ですが制作依頼があるんです。 制御器系のPC端末で使う際にISAバスにカードを刺して使う仕様が多いので制作依頼があります。 今回はAOPEN製 AX63B というマザーボードを使って組み立てます。 懐かしいマザーボードな
『ISAバス搭載パソコン製作』の画像

意外に知られていないNEC製のファクトリーコンピューターの修理作業を行いました。 NEC FC98-NX FC-24VE というモデル。 完全受注生産品で100台ロットで販売されていたファクトリーコンピューター・高耐久性PCです。 そんな耐久性の高いパソコンも経年劣化で故障します
『NEC FC98-NX FC-24VE 修理作業』の画像

Windows98 CPU Pentium3 で動作していたパソコンの修理中作業中です。 今回のパソコンは複合して故障していたので非常に難航しました。 最初にハードディスク不良を確認したので、クローンコピーをを行ってからハードデイスク換装をしたのですが起動できず。 起動ディス
『Windows98パソコン修理作業』の画像

最近何やらCompaqとhpのパソコン修理依頼とデータ救出依頼が多い下田商会です。 今回の患者さんも、かなり前のCompaq hp nx6120 というモデルです。 電源は入るけど起動できない。 いわゆるハードディスク不良のケース。 このCompaqのマシン上で出来ることは無い位に酷い
『Compaq hp nx6120 データ救出作業』の画像

US版のWindowsXPで動いているhp Compaq d330 uT ワークステーションのオーバーホール作業を行いました。 このマシンは某工場のFAパソコンとして稼働しているもので、新しいOSのバージョンにリプレイスする場合には端末の工作マシンも買い替えなければならなくなるパターンで
『hp Compaq d330 uT ワークステーション・オーバーホール作業』の画像

電源を入れるとビープ音が鳴り続けるノートパソコンの修理を行いました。 パソコンの型番は HP製 Pavilion dv7 というモデルです。 今回のケースはWindowsは起動する事が出来るものの超遅い動作で使い物にならない状態でした。 これはキーチャタリングが起こっている感
『HP Pavilion dv7 キーボード交換修理』の画像

WindowsXPで動いているパソコンの修理依頼品です。 NEC VersaPro VA16J/ED-1 OSが起動出来なくなってしまった症状でのお持込です。 いまでもXPを使い続ける理由があるそうなので治します。 故障個所はハードディスクでした。 元々は非AFT規格の旧規格ハードディスクが搭
『NEC WindowsXPパソコン修理』の画像

Windows2000のパソコン制作依頼があったので仕様確認を兼ねて組み立てました。 使用部品は LGA775 ASUS製 P5KPL-AM をチョイス。 CPUはCeloron メモリーはDDR2 HDDは非AFT 500GB この仕様でWindows2000をインストールします。 元々のマザーボードのサポートはWi
『Windows2000 パソコン製作しました。2018年3月』の画像

少し旧いCOMPAQ製のデスクトップパソコン Compaq Evo D310mの修理作業を行いました。 修理内容は電源が入らないという症状 初期診断の段階で目視だけで解るマザーボードのコンデンサー不良。 それ以外に電源テスターで電源不良が判明。 この2点の修理作業となります
『Compaq Evo D310m マザーボード修理作業』の画像

かなり古いNEC VALUESTAR NX のデータ復旧作業を行いました。 このパソコンに搭載されているハードディスクは過去に大リーコールとなった曰く付きのハードディスクシリーズでもある、FUJITSU製 MPE3136ATです。 当時は物凄い数のMPEシリーズのデータ復旧作業を行ったもの
『旧いNEC PC-VC46H1FD1データ復旧作業』の画像

電源が入らなくなってしまったHP COMPAQ D310m の修理作業を行いました。 初期診断の結果。 電源ユニット不良・ハードディスク不良・マザーボード不良 の豪華の3本立て。 電源ユニットとハードディスクは新品部品の調達が出来るので問題無いのですが コンデンサーがボコ
『HP COMPAQ D310m マザーボード修理作業』の画像

動作が不安定なHP Compaq dx2000ST の修理作業を行いました。 さすがにこの年式のモデルになるとメーカーでは修理不可となります。 保守部品の流通も殆ど無いので致命的に壊れてしまうとお手上げです。 今回の種類依頼品は、某自動車メーカー様の工場ラインで使用されて
『HP Compaq dx2000ST電源修理作業』の画像

少し旧いFMV BIBLO NF40U にWindows7をインストール しました。 このパソコンは元々がWindows VISTAで動いていたものです。 お客様の愛着と拘りもありWindows7にアップグレードして延命を図ります。 当社ではWindowsのOSインストールを行った後に、出来る限りのWindows
『FMV BIBLO NF40U Windows7インストール』の画像

Windows98で動いている自作パソコンの修理作業を行っています。 最初に電源が入りにくい症状が多発してしまい、最終的に電源が入らなくなってしまった状態です。 一番怪しいのは電源ユニットでした。 テスターであたってみると数値は割と正常ですが、100V電源供給が不
『Socket370 Windows98パソコンの修理作業』の画像

動かなくなってしまった HP Compaq8000Elite の修理作業を行いました。 お持込修理でしたので早速分解してみるとマザーボード実装コンデンサーが5個破損しているのが確認できたので、この部分は半田付け作業・コンデンサー交換作業となります。 写真:コンデンサー交換
『HP Compaq8000Elite マザーボード修理作業』の画像

カッティングシートを切るマシン 3M Scotchmaster VEGAI. の修理作業を行いました。 元のマシンはEPSON製のパソコンなのですが、中身はマザーボードは ASUSのP4P800-VM という自作系の物です。 が、しかしBIOS縛りがあるので単純に交換してもVEGAのソフトが動きません
『3M Scotchmaster VEGAI. 修理作業』の画像

Windows2000 Pentium4 CPU交換 ファン交換 ヒートシンク留具はんだ付け CADソフトがインストールされているWindows2000で稼働しているPCの修理依頼をしました。 何やらファンの音がうるさい為、掃除をしたらパソコン自体が沈黙してしまったようです。 CPUがちゃんと固
『Windows2000マシン CPU交換修理しました。』の画像

懐かしのポケコン修理作業。 SHARP POCKET COMPUTER PC-E650 × 2台 単4電池の端子部分がウイークポイントで錆で接触不良となり壊れます。 今回は2台とも端子が錆でボロボロでした。 端子部分は特殊構造なので、自分のジャンク箱をゴソゴソ漁って使えそうな端子
『ポケコン修理 SHARP POCKET COMPUTER PC-E650』の画像

↑このページのトップヘ