ちわっす、ぴかるんです。

第4回総選挙の上位メンバー曲が遂にリリースになりました!

まさか10th後かつ、アニメ新OPリリース直前になるとは思いませんでした^^;


注目が集まるタイミングだからこそかもしれませんが、その分期待も高まりますからね〜。

というわけで、今回も2本立てなのでサクッといきます♪








― 

「Absolute NIne」より、

"Absolute NIne”

歌:THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS!!

作詞・作曲・編曲:hisakuni


※日本コロムビアさんの試聴版

未来に

響かせて

勝ち取るの

この歌で 絶対

掴め starry star


限界を決めないで

この右手 誰よりも 高く伸ばし

立ちはだかる困難は

神様がくれたチャンス

恐れないで


スポットライトに 涙を隠して

夢を夢で終わらせたくない

自分だけの旗を掲げ 進め

負けたくはない


たとえ

孤独から滲み始め 足が震えていても

遠い日の約束

叶えなきゃ 掴まなきゃ 絶対

自由が歪み始め

歌の中舞い上がる

未来に響かせて

勝ち取るの この歌で 絶対

掴め starry star


不器用に トオマワリ

甘い誘惑 苦いジュース

邪魔しないで


迷路みたい

行き止まりでも

踏み荒らせ 好きな方へ

地図をつくろう


寄せては返す 感情 バイオリズム

振り切った心 かきならせ

自分色の旗を高く掲げ

掴み取るまで


たとえ

孤独が疼きだして 体を蝕んでも

前を見る強さを

一歩ずつ 確実に 絶対

言葉が歪み始め

イメージが加速する

世界に響かせて

勝ち取るの この歌で 絶対

響け starry star


シャボン玉 みたい夢が

膨らんで

いろんな想いを乗せて

旅立つ

どこまでも 遠くへと


孤独が滲み始め 足が震えていても

憧れた未来を

叶えなきゃ 届けなきゃ 絶対


孤独が疼きだして 体を蝕んでも

前を見る強さを

一歩ずつ 確実に 絶対

言葉が歪み始め

イメージが加速する

世界に響かせて

勝ち取るの この歌で 絶対

光れ starry star




第4回総選挙の各属性上位3名で歌われた疾走感溢れるアップチューン。

歌っているのは今回の結果でCVがついた塩見周子、一ノ瀬志希、相葉夕美、向井拓海の4名と、前川みく、高垣楓、渋谷凛、島村卯月、城ヶ崎美嘉の5名を合わせたメンバー。

作詞・作曲のhisakuniさんはあまり存じ上げない方なのですが、ここ数年ほどで実際のアイドルやアニメのアイドルユニットなどに楽曲提供されている方のようです。

始まった瞬間、強烈なインパクトを与えるサビが曲の勢いを感じさせますね。

曲調は最初に言った通り、駆け抜けていくような疾走感のある力強いアップテンポの曲なんですが、なかなか変則的でクセが強いですね^^;

歌詞からも一心不乱に突き抜けていくような意思の強さを感じる言葉がたくさんあります。

まさしく"Absolute"=絶対的な何かを求める"NIne"=9人というタイトルの通り、って感じでしょうか。

”NIne”の’i’が大文字である理由はよくわからなかったのですが、知ってる方いたら教えてください…。

なんとなくファンタジーバトル物のアニメで流れててもおかしくないテンションかな??

コールは正直あんまり入れようがなさそうで、どちらかといえばサイリウムを振るタイミングが難しそう。。。

単純にカッコイイ曲なので、縦ノリだけで十分な気もしていますがどうでしょう?

--- 






"Absolute NIne"だけに夜9時更新!(笑

とりあえずメインの曲はこんな感じで、続けて2曲めの方にいきます。

正直、私は視聴の時から次の曲をすごく楽しみにしていたので。。。

よければ続けてそちらもご覧下さいませ〜。


それではまたー。  


ぴかるん