ALGO SPEEDERブログ

全競馬場SP指数アルゴリズム構築ソフト「ALGO SPEEDER」のブログです。

※「外部指数のインポート」のご利用には、以下のRB☆STRIKE!有料情報の購入が必要となります。
 ・外部指数インポート
 ・RB☆STRIKE!中央予想データ
 ・RB☆STRIKE!地方予想データ


STRIKE1

RB☆STRIKE!を起動し、「データ」より「外部指数のインポート」を選択します。


STRIKE2

補正入力1に今回指数を取り込む場合は、「補正入力1」を選択して「インポート実行」を行います。


STRIKE3.

出馬表の「補正入力1」に今回指数が入りました。

「補正入力1」の今回指数で、馬券シミュレーションや自動運転を行うことができます。


 

続きを読む


TargetImport

TARGETを起動し、「環境設定」より「外部指数の設定」を選択します。

今回指数を表示させたい画面をチェックして指数のNOを入力します。

※外部指数が1つの場合は「1」を入れる

新規追加を押します。


targetteigi

※画像のパス・ファイル名はALGO SPEEDERをDドライブにインストールした場合の指定です。

上記のように設定して「OK」を押します。

TF外部指数3

「TGX」タブにアルゴ指数が表示されました。

外部指数の検証方法についてはTARGETのマニュアルを参照して下さい。



続きを読む

「今回指数の出力」から、今回指数をテキストファイルに出力することができます。

テキストファイルは、インストールディレクトリの下の「TEXT」フォルダに出力されます。

今回指数出力


●出力ファーマット(TARGET外部指数形式)

ファイル名:"TE" + 開催年月日(8桁)+ ".csv"(拡張子)
ファイル内容:開催年月日(8桁)+ 競馬場コード(2桁)+ 開催回(2桁)+ 開催日(2桁)+ レース番号(2桁)+
今回指数 最大18回繰り返し(カンマ区切り)


補正中、補正無の切り替えは、出馬表画面の「補正切替」で行って下さい。


競馬場コード
01 札幌
02 函館
03 福島
04 新潟
05 東京
06 中山
07 中京
08 京都
09 阪神
10 小倉
 
30 門別
35 盛岡
36 水沢
42 浦和
43 船橋
44 大井
45 川崎
46 金沢
47 笠松
48 名古屋
50 園田
51 姫路
54 高知
55 佐賀
83 ばんえい



続きを読む

↑このページのトップヘ