August 03, 2005

さらばライブドア

なんとなく並行してきましたが、このたび日記をmixiに完全移行することにいたしました。

mixiって何よ!という方はメールくれたら招待状をさしあげます。
luxuryyacht@jcom.home.ne.jpへどうぞ。

さらばライブドア。ありがとうライブドア。
物欲家計簿フォーエバー!(なら何故やめるかっ)  
Posted by alien_graphic at 18:28Comments(0)TrackBack(0)できごと

July 25, 2005

ゴスペルゴスペル

7da25443.jpgpalisades dog alien \10000

やー今回のはなかなか出来いいですよ、パリセーズ。て造形は毎度いいレベルいってるんですが、塗装で失敗してるのが多すぎなんで期待はしてなかったんですけどもこのドッグエイリアンはあまり見本写真との差がなくて、お値段分はきっちり楽しめます。いままでにないヴィネット的なアプローチもGOODで「最近のパリセーズにはがっかりだぜ」な人にもおすすめな逸品です。

以上前フリ。土曜の夜には偉大なる先輩あゆ嬢が参加しているゴスペルグループ「DOZEN? SISTERS」のライブに!行こうとしたら突然のアースクエイク(地震)!JRは〜地震にヨワい〜♪ビッタリ止まる山手線。高田馬場駅、パニック状態。しかたないのでかろうじて動いてる都営線を西武新宿から歩いて乗り継いで、へろへろになりながら辿り着いてようやく最後の4曲ほどを聴くことができました。みんな歌うめーなー。やっぱりハモるって素敵なもんです。次こそは全部聴きたい。次回は秋だそうですが、天災がないことを祈りましょう。

その後渋谷へ移動し、オールでカラオケに参加。やっぱ歌をやってる人たちだけにカラオケでもレベルがすげー高けーの。びっくし。

朝日を浴びた後は夕方まで寝て、スターウォーズ鑑賞へ(3回目。バカ?)。何度見ても同じ場面で泣いてしまいます。やっぱオビワンせつねーなー。ヨーダかっちょいーなー。などとのたまいながら驚異のミディ・クロリアン値を誇るジェダイ・マスター、ヅラ嬢に導かれるままに焼酎デビューさせられるパダワンなぼく。

そんなかんじで最強に密度の濃ゆい週末でした。んー楽しかったのだ。  
Posted by alien_graphic at 16:29Comments(4)TrackBack(0)できごと

July 21, 2005

ハッスルハッスル

565b3186.jpgカンフーハッスル \3480

別に小川直也は好きじゃないんですけど。
2004年の年間マイベストワン映画がDVDで出たので買ってまいりました。
やっぱりね、
周星馳かっーこいぃーーすぎ。
これでもう42?3?歳ですよ。こんなかっちょよいオトナになりたいです。
映画のほうは少林サッカーを超えた!とはさすがにいえないけれども、極上のエンターテイメントとしてみなさんにおすすめです。

関係ないけど最近sakusakuにドンはまりしてまして、ネットでおとしてはニヤニヤしてみてます。だれか都下ちゃんでサクサカーっていないもんですかね。いっしょに巨神兵がドーン!したいもんです。  
Posted by alien_graphic at 17:17Comments(1)TrackBack(0)映画

July 11, 2005

フォースが足りてません

どうも、まだパダワンの原田です。
1週間で映画3本観てきました。で感想。

「宇宙戦争」
ドヒャー系の極上パニックムービー!終始ハラハラドキドキで、まあハッキリ言っちゃうと中身はカラッポなんですがひたすら映像と演出で魅せるという「家じゃなくて劇場で観ないとダメYO!系映画」でした。パニック障害の人が観たら死にます。ドカーン!ボガーン!アワワワ!(死)みたいな。映画なんてカラッポで上等なんですよ、大満足でした。

「電車男」
毒男一人で観に行くのはいくらなんでもさみしすぎなのでメリーを無理矢理誘って観てきました。感想は_| ̄|○ ←こんな感じ。なにより演出が軽薄でタコでした。原作で涙した僕的にいまのとこ映像、漫画化で成功してるのは巨匠・原秀則のヤングサンデー版ですな。ドラマも観てますがいかがなものでしょうか。とりあえずキャストは劇場版よりテレビ版のほうが好みな感じがします。やっぱり山田孝之と中谷美紀じゃ年齢差ありすぎだし。

「スターウォーズ エピソード3 シスの復讐」
サークルの飲み会で朝まで飲んでカラオケした後、マンガ喫茶でちょっと時間をつぶしてからひとりで並んで観てきました、スターウォーズ!ちなみに僕スターウォーズは97年の特別編から全部劇場で観てます!DVDはボックスで持ってます!というくらい好き。「遠い昔 はるかかなたの銀河系で…」のあとバーンと「STAR WARS」のタイトルが出た瞬間劇場は大拍手!そこでぞわっと鳥肌たちましたね。開幕直後の大バトルでこの映画の傑作を確信しました。エピ2ではちょっと違和感を感じていたアナキンも今回は激カッコイイです。眉間のシワ、フゥー!(レイザーラモン風に)キャラクターの魅力がスターウォーズの売りでもあるのですが、シディアス良すぎ!笑う時のニヤリ加減が絶妙です。ヨーダとの壮絶な戦いも凄すぎてフゥー!です。ていうかヨーダなんでこんなにカッコ良すぎなの?エピ5の脱力登場シーンがウソのようです。そしてクライマックスのアナキンとオビ=ワンの別れのシーンでは思わず号泣してしまいました。はっきり言って100点!こんなにおもしろ素晴らしい出来になってるとは思いませんでした。きっと今年のベストワンの映画になるでしょうね。

あーそれにしても今年は映画盛り上がってますね。自分も修行して早くジェダイにならなければ!ちょっと惑星ダゴバに行って修行してきます。  
Posted by alien_graphic at 14:00Comments(0)TrackBack(0)映画

July 06, 2005

抱かれたい

5a49168a.jpgASIAN KUNG-FU GENERATION 映像作品集第2巻 \5030

いまぼくが唯一抱かれてもいいオトコ、それは後藤正文。
新曲の「ブラックアウト」をヘビーローテーションで聴いてたら矢も盾もたまらなくなって、遅ればせながらやっぱり買ってしまいましたアジカンの武道館ライブDVD。ストリングス付きの「海岸通り」に鳥肌。やっぱりかっこよいなあ〜ゴッチは。まねしてメガネ買っちゃいそうなくらいに好きです。視力1.5だけど。

考えてみたら自分、「マッチョイズムのないロック」が大好きなんですね。もとはというとアジカンはジャケ買いだったんですが、そのイラストレーションの繊細さにマッチした絶妙なロックンロールさ加減がぼくの琴線に触れたというか。ユニセックスとは違うんですが、なんといえばいいんですかね…ともかく「メガ・ロック」(めがねロックの略)ということです。

昨日は帰省した時に会った、中学から仲良しの女の子が東京に来るというのでまたプチ同窓会がもよおされました。その子はもう27歳になるというのに、いまだに居酒屋で年齢確認させられる仰天ものの若さ。5人が集まったんですが楽しかった〜。ひとつ楽しみが過ぎるごとに、次の楽しさを探さないとつらいですね。DVD観て頑張ろう。  
Posted by alien_graphic at 14:14Comments(0)TrackBack(0)音楽

July 01, 2005

おれもアイポッダー

f2ff5b62.jpgiPod 20GB \32800
すてきなケース \2580

巷で噂のiPodとやらを買ってみたりしました。これで職場のiPod所持率100%に(!)。miniでいいかなと思って買いにいったんですが4GBと20GBで1万円しか違わない。さらにminiではコンセントから充電するのに別売りのアダプタ(4千円くらいする)を買わなきゃいけなかったりして、いまだOS9の自宅では充電できないなどあったので結局20GBのほうを買ってしまいました。でもまあこれははずせんなという曲をぶちこんでたら5GBよゆうで超えちゃったんで20GBで正解だったかなと。じつは帰省の前に買ってたので新幹線の中はずっとジム・オルークとボノボとaiko(恥。でも好きなの)聴いてました。音楽とともにある生活ってステキ〜。ウォークマンとか買ってもすぐ壊しちゃう人間なんで、iPodはすぐ壊れるとの評判もあるゆえ不安だったりもしますが、大事にNO MUSIC,NO LIFEしようと思います。

なんつって東京帰ってきたら早々に新型iPodの発表が!液晶がカラーに、フォト機能も付いてお値段据え置き!買うタイミング間違ったよママン!エーン!  
Posted by alien_graphic at 16:19Comments(2)TrackBack(0)音楽

June 28, 2005

秋田

f1b1fbf7.jpg疲れたのでおのれを癒そうと帰省してきました。
やっぱり秋田は良いです。食い物はうまいし空気もいいし。

高校のとき、僕に様々な影響を与えてくれた女の子がアートギャラリーを開いたというので行ってみました。10年ぶりの再会で自分のことなんて覚えているかな、とドキドキだったのですがおそるおそる入るなり「ハラダくん?」と昔と変わらぬ笑顔で迎え入れてくれてホッ。ビルの一室が色々なことに使えるアート空間になっていて、その日行われていたのは白塗りの女性による舞踏のパフォーマンス。妙に癒されたり。こんな素敵な空間を作っている彼女のがんばりに、またまた影響を受けてしまいました。応援してます。

そうこうしているうちにこれまた高校時代の陸上部の友人ふたりが偶然にもその場に現れ、プチ同窓会に。飲みに行くべということで、陸上部のマネージャーの女の子も呼び寄せて宴。みんな顔をあわせるのが8、9年ぶりでこんなに人と会うのは久しぶりというくらい久しぶりな帰省でした。

で、東京帰ってきたわけなんですが。なにこの暑さ。仕事?したくないよ!ダルいし。というわけで、すっかり癒されたはずが1日でリセットというこれもまた東京の素晴らしさなのでありました。  
Posted by alien_graphic at 17:01Comments(0)TrackBack(0)できごと

June 22, 2005

PV

0350bbe9.jpgはじめてPV、いわゆる音楽のプロモーションビデオを監督させていただきました。ずっとやりたかった仕事だったのですがどーにもこーにも大変なことだらけで撮影にこぎ着けるまでがどんなに苦労の連続だったか……。屋外とスタジオの2カ所撮影だったのですが本当に晴れて良かった。ちなみにバンドは仙台を拠点とする5ピースの「3rd FOOT」。10月にデビューなんですけど売れてくれれば僕の名も売れるのにな、とそんな感じです。とっても気のいい連中で、終始(一点を除いて…ね、デブ)雰囲気良く撮影を終えることができました。これから編集ですが、撮影がいちばんのキモだったのでとりあえずは肩の荷がひとつおりた感じですな。みなさん頑張った僕をねぎらってください。あーーーー疲れた。今日はもう帰ろう。  
Posted by alien_graphic at 17:33Comments(4)TrackBack(0)できごと

June 18, 2005

Musical Baton

PSYCHO MONSTERZのわたるさんより回ってきたのでお答えしてみます。
「海外のブログに端を発する、音楽に関する企画。音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、自分のブログ上でこれらの質問に答え、次の 5 人を選びその人にバトンを渡す、というルール。」だそうです。説明はこちら。チェーンメールのブログ版、みたいなものですね。

それでは。

■Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

4GBくらい。

■Song playing right now (今聞いている曲)

グレープフルーツムーン/bonobos ♪フロムオーサカ〜ムニャムニャ〜

■The last CD I bought (最後に買った CD)

electlyric/bonobos 屈指の名盤確定。こればっか聴いてます。

■Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)

THANK YOU FOR THE MUSIC/bonobos 今世界一好きな曲。
Don't look back in anger/oasis ライブで大合唱。
Re:Re:/アジアンカンフージェネレーション カラオケの定番。
God only knows/beachboys 「ブギーナイツ」でこの曲がかかると無条件に泣く。
Wise up/Aimee Mann 僕を助けて。

■Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す 5 名)

1.sekky 職場の仲間。音楽にはちょっとうるさいぞ。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=188260

2.ippei 音楽教員・スーパーミュージシャン。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=678526

3.あゆBOMB 愛する先輩。ゴスペラー。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=276577

4.ピロシさん サックスプレイヤーでモデラー。エイリアン・プレデター好き。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=618311

5.kurotanaさん 琉球のグレムリンマスター。
http://blog.livedoor.jp/kurumayaa/

わたるさん同様、こちらもmixiだらけに…!でも音楽にはヒトコトありそうなかたがたをチョイスしてみたつもりです。うまく繋がるか?  
Posted by alien_graphic at 00:09Comments(2)TrackBack(0)音楽

June 12, 2005

へとへと

bc43040c.jpg今まで街頭ビジョンとかはありましたが初めてTVCMを監督。つってもケーブルTVですけど。商品は韓国製の噛むとオッパイが大きくなるガムってなんじゃそりゃ。誰にしゃべっても笑われます。自分でも笑っちゃう。予算も人員も少ないんで撮影から編集からCGからぜんぶ自分でやんなくちゃいけないわけで、もーヘトヘトのヘロヘロです。おつかれぼく。  
Posted by alien_graphic at 01:41Comments(7)TrackBack(0)できごと