2008年06月

2008年06月30日

門灯。




昨日は、
おーたむ先生のライブでした。



その前日の夜に、
メモリーカードの写真。
見返していたのです。




あちこちに、

ね?


行きました。


これは、
超。勝手だけど、
あたしの、
自慢なんだよ。




O-tam Jacksonのライブの日は、
記念日にはならなくとも、
めじるし。にしてきました。




音楽すら、
聞こえない空っぽ。

感情さえ、
伝えられない…響かないぼんやり。



それでも、
そこに門灯は、
あかーく光ってました。


そこに、
門灯の、あか。があることを、
世界の端っこから、
教えてくれようとしたのが、
おーたむ先生でした。




あたしは、
この6月がおわることが、
ものすごく、
こわくて仕方がない。


でも。
がんばる。




めじるしの旗。

ときどきは、
お飾り。

ごほうびの、
お子さまランチの、
てっぺんに。



めじるしの旗。

風が強く吹くほど、
大きくはためくね。



10秒。
立ち止まって、
深呼吸にしよう。



いつかちゃんと、
思い出。にしてやるよー?

約束しよっか。


せーの。の合図で、
ここから、はぢまる。

とうていに、かなわないのは知ってるけど、
負けない限りは、
負けぢゃないから、
あたし。
負けないの。



さ。
お水でも飲も。

眠たくなってきちゃったや。

2008年06月29日

あめの日曜日。




くるくるかわる待ち受け画面の設定を、
あさまでやっていて、

きびしい目で、
たくさんのなか、
ピックアップした30枚。


このまえ。
送ってもらった、
ひらい。と、みかちゃんのプリクラばっかり出てくんの。



あは。


かわいいのー♪




めちゃくちゃ。
会いたいのは、


あたしだけどね♪


(´・ω・`)

2008年06月27日

おわりと、はじまりと。




いいてんきですね。

金曜日の遅いあさ。



きょう。は、
(まだ少しだけ先だけど)
おわりのシルシの日。



だから。だけが理由ぢゃないけど。
珍しく上手に、眠れなかったや。



泣いてしまうので、
うまく書けないし。



いきたくない。
けど。
いかなくちゃ。




見守られて、
あたし。支えられてきたぶん。
がんばりたいの。

まだ、やれるとおもううちは。




申し訳なかったのですが、
いろんなこと。
…ほんとに、あれやこれやを話してきて、

ひとつの駒。ぢゃなく、
ひとりの人間。として、
応援してくれ、

ちゃんと。
しあわせに、
なりなさい。

って、

うそ。なんかなく、
言ってくれました。




あ。
お化粧。
くずれるぢゃん(>_<)




そんな、ことば。もあり、
いま。
この、
『じぶんと向き合おう』な、
いちにちです。

このあさも。




でも。
これは、大袈裟。だけれども、
この、さき、
進んでゆく、って道程で、
ありがと。のぶん、
支えてもらったぶん。
じぶん。を、
だいじにしようとおもいます。



がんばんなきゃ泣いちゃう緑色の電車。


進まなきゃ。
進まなきゃ。

進みたかったの。
だから、
進まなきゃ。


思い出してくれることが少しだけでも、
見せてあげたいまいにちをつくるんだー。


負けねーよっっ

2008年06月26日

いきぬく。ってこと。




あたしは、
あたしを、
単純バカ。だとおもうのだけど、


そんな、じぶん。で、
よかったな。

と、

そんな、じぶん。で、
めんどいな。

は、
おなじこと。で、



いろんな、
いっこ。いっこ。が、
やさしくて、
おだやかなときと、

えっ!?!?
なに!?なに!?
どうしてだろう…
(・_・、)
…が、続くときと、


ある。続きを読む

ひろげるチカラ




何回も読みたい本。


と、


1回読んだら、もういいや…


ってのと、
あって、


あたしのなかの、
その基準は、

そうぞうりょく。を
抱けるかどうか。



なのです。

です。




はい。


読むあたしの、
その、環境。とか、
感情。とか、
季節。
タイミング。
とか。
とか。で、

読んで、
響いて、
おもう。ことが、

まいかい。
どことなくちがう。
…のが、
いいの。





そんな。
ベーキングパウダーみたいな文章を、
書けるひとになりたいな。


まだ。
足りないな。

2008年06月24日

火曜日のおわり。




いいお天気でした。

火曜日。




でも。
もうすぐ、
おわっちゃって、
水曜が来る。



いちにち。とか、
いちねん。とか、

記念日。とかが見せてくれるのは、



めじるし。です。



ここに居るよ。





ってこと。




ちゃんと、

存在、


しているよ?ってこと。




確かめたいから、
です。


ぎゅっとして、
名前を呼んでほしいのは。



こんばんは。
寝苦しくなりそうですね。


いい夢には、遠くとも、
この火曜日を、
あなたがおわらせられますように。



おつかれさま。

じゆうちょう




雨に振り回される月曜の、つづきの夜。


春先に買ったレインシューズが壊れちゃった。


お気に入りだったのに。
かわいかったのにな。



…まえに、
似たようなこと。書いたことあったけど、


年を重ねること。は、
日々を重ねること。

…知って、ゆくこと。だと、あたしはおもう。




そこから、選び抜いて、
育んでゆくには、
選択肢が、たくさん。で、
まっとう。することの、厳しさ。や、苦労ったらない。



(今の学校ライフの、システムは知らないけど)こどもの頃みたいに、
教科書の違うページの物語を読んぢゃうような、
選択肢のなかの、じゆう。は、
なんて楽だったんだろ。
ね?




手すりのない、
デパートメントみたいだよ?

おとなでいる。ってことは。
さ。



いまなら、
いくらかはわかる。

じゆうちょう。なんて創ることで、
はじめ。も、
おわり。も、広さ。も決められる。

それは、
迷子になって途方にくれてしまわないための、
保護だ。ってことよ?





あたしが、こどもで居たいのは、
あなたに、
守ってほしいからかも。

背伸びするのは、
疲れて、
しまったから。



あたしは、
あなたを、
守っていきたい。


黙って、
見ていられないの。





まだ。
おとな。ではない、
こどもたちへ。

誰かに、たずねることを、
おぼえなさい?

誰かの、話を受けることをおぼえなさい?


息する此処は、
際限ない可能性を、
際限なく隠した世界です。



となり合わせた偶然の、
誰かが、きっと、
ヒントをくれる。


あなたが、
あなたの求めるものを、
具体的に、
求めるもの。と、言えるのなら。



わからなければ、
いっしょに、考えればいい。

ヒントにならなかったら、また、たずねればいい。

誰とも口をききたくなければ、
話したくなるまで、待てばいいんだよ?続きを読む

2008年06月21日

チケットを握り



たとえば、
1年後とか半年後に、

『こんなん。なってたい』


…って、

思い、
えがいて、



でも。
わかってるんだー



そんなん夢。なんだろうなぁ…


ってさ。



わかっていて、
あきらめてて、


それでも悪あがき。


ちょっとした、
期待。





どっちにしても、
他力本願ぢゃあ、
結局。
いっしょ。

です。


です。


はい。続きを読む

2008年06月20日

しせいは、ただしく歩きましょう。




あなたの、
ほしいまいにち。は、
どんなですか(。・_・。)?


そこには、
こうふく。が、
見当たりますか(・∀・)??





なんか。
ときどき。
そんなん考えて、

あたしの求めるまいにち。は、
どんなだろ。って、
ぼーっ。と、
したりします。



そうやって。
立ち止まるときは、
しあわせな日々。とは、ちがうとき。

でも。
いま。に、
溺れずに。
居よう。…と、するから、
過度な感情に、
じぶん。が振り回されていなかったなら、


やっぱり。
なんだかんだ言っても、

…グッドタイミング
ヽ(´ー`)ノ


なんだろうな。続きを読む

2008年06月16日

おっちょこちょい月曜日バイバイ

2f022770.jpg

通り過ぎたら、
きのうになるから、

あとは、
あした。を、きょうにするあたしにまかせてくださいな。


見ててよね?