2008年10月25日

その、手とか




ねえ?
きょうは、その手で何に触れてきましたか?

きみのさ、
その指先で。


きみの、体温と柔らかさを持って、
何に触れてきましたか?



ねえ?
きょうは、
その目で、
何を見てきましたか?

湿度のたかいいちにちは、
輪郭も鋭さも、ぼやかすでしょ?


そんな、きょう。のなか。
きみは、その目で、
何と、向き合ってきましたか?



ねえ?
きょうはその耳で、
何をきいてきたのでしょう?

ね?
きょう。
きみは、
その声で、
何を伝えてきたのですか?




きみは、
きみは。
げんきでしょうか?



きょう。
わたしは、
また、怒って、
『らしくないね』と
珍しがられ、
『おつかれさま』と、
えがおをもらった。


まだ平気。
まだ、だいぢょぶ。
まだ、なんとかやれんだ。



いっしょに作ったうたをルルルで
あしたの天気は良くなるでしょうって。



ね?
きょうを、
きみは
きみは、

生きたんでしょ?

わたしと、別な日。



もう二度とないかもしれないから、
さ。

わたしはここで、
きみは、そっちで、


おやすみなさい。

きょうをきのうに。




あしたは、きょうに。
さ?

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔