デッドニングの革命!アライブの心で感じるカーオーディオサウンド

カーオーディオの常識を覆したアライブ独自の施工法『スーパーデッドニング』。 ギター演奏での音楽プレーヤーの視点から、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』を根底に“心で感じる音創り”を提案しています。

「えっ!これほんまに純正スピーカー!?」
※ このフレーズ、お客様がスーパーデッドニング施工後に発する第一声です ※


◆ デッドニング専門店アライブのブログへようこそ! ◆

こんにちは、アライブのオーナー原田です。
このブログは、カーオーディオのデッドニングという施工法をカーオーディオの枠にとらわれず、『スピーカーは楽器を鳴らす楽器』というアライブ独自の発想から、長年培ってきた車とギター演奏の経験と感性を元に考案した、アライブオリジナルのデッドニング施工法…
を基礎とした施工事例を中心にご紹介しています。

カーオーディオで心地良いサウンドを聴くためには、スピーカーユニットを活かす為の基礎(環境)創りが重要です!
アライブでは、まずは純正スピーカーに楽器の響きを作り出す基礎である、【スーパーデッドニング】のみの施工をお勧めしています。

冒頭のフレーズはスーパーデッドニングを実際に体感した方々の、率直な感想の第一声です。
その第一声以外にもたくさんのお客様の声を頂いております。
(是非、スーパーデッドニング後のお客様の声をご覧ください。)

では、デッドニングの常識を覆したアライブの施工の数々を、ごゆっくりご覧くださいませ。

HONDA ZEST | 純正スピーカーにスーパーデッドニング施工。姫路市より

本日はお初のお車です。

DSC04458DSC04459
HONDA ZEST
お初とは意外でした。

DSC04467
姫路市よりお越し頂いております。
フロントドアのスーパーデッドニング施工です。


DSC04460
carrozzeriaのナビです。

DSC04466DSC04465
DSC04485DSC04468
DSC04486DSC04469
スピーカーは純正です。


DSC04483DSC04484
純正スピーカーです。


DSC04489DSC04479
DSC04490DSC04480
DSC04491DSC04481
DSC04492DSC04482
ドア内部、インナーパネルを丁寧に脱脂処理します。

ケーブル類等、邪魔になるものは一旦外しての施工となります。
地味で面倒な下地作業ですが絶対に手を抜いてはいけない工程です。

「どうせ見えない部分やから。。。」といって手を抜くなんて言語道断!!

音が良い悪いという以前に仕事に対する姿勢の問題です。
施工に対する姿勢(こだわり)が結果的に音の良し悪しに大いに影響してくるのです。


ではそんな拘りの仕事の続き、頑張ってきます!!

本日もブログランキングにご協力お願い致しますm(_ _)m




◆◆◆ ご覧頂き誠にありがとうございます ◆◆◆
今回の記事は如何でしたか?
もしよろしければアライブの愛犬『たいぞう』の写真をクリックして、
ブログランキングへのご協力をお願い致します。

SUBARU LEGACY | 純正マッキントッシュシステムに、スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工。静岡県より

DSC04149DSC04150
本日はアライブ定番車種のレガシィが入庫しています。
ここ最近はスバル車続きですね(笑)

DSC04160
なんと静岡県よりお越し頂いております。
遠い所お越し頂き誠にありがとうございますm(_ _)m

施工内容もアライブ定番メニューの『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』です。
そして定番の『恐怖の10時間コース』です!!(笑)


DSC04151DSC04152
オーディオは純正マッキントッシュシステムです。

DSC04153
センタースピーカー

DSC04155DSC04154
ミッドツィーター

DSC04157DSC04156
DSC04167DSC04161
DSC04168DSC04162
フロントスピーカー

DSC04158DSC04159
DSC04169DSC04164
DSC04170DSC04165
リアスピーカー


DSC04181DSC04173
DSC04180DSC04177
ドア内部とインナーパネルを丁寧に脱脂処理。


DSC04188DSC04197
DSC04189DSC04198
DSC04190DSC04199
DSC04191DSC04194
DSC04193DSC04196


こんな感じで着々と進んでおります。

では後半戦行ってまいります!!

本日もブログランキングにご協力お願い致しますm(_ _)m



◆◆◆ ご覧頂き誠にありがとうございます ◆◆◆
今回の記事は如何でしたか?
もしよろしければアライブの愛犬『たいぞう』の写真をクリックして、
ブログランキングへのご協力をお願い致します。

SUBARU FORESTER | 純正スピーカーに、スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工。篠山市より

DSC03854DSC03855
本日はフォレスターが入庫しています。
スバル続きです(笑)

兵庫県篠山市よりお越し頂いております。

施工内容はアライブ定番メニューの『スーパーデッドニング・フロント&リア同時施工』です。
オーナー様のご要望で先日より数日間お預かりさせて頂いていますので、恐怖の10時間コースではありません(笑)


DSC03856
ケンウッドのナビです。


DSC03858DSC03857
DSC04040DSC04039
DSC04041DSC04043
フロント純正スピーカー。


DSC03859DSC03860
DSC04044DSC04046
DSC04045DSC04047
リア純正スピーカー。


DSC04059DSC04049
DSC04060DSC04050
DSC04061DSC04052

DSC04056DSC04053
DSC04057DSC04054
DSC04058DSC04055

各ドア内部を丁寧に脱脂処理。


DSC04062DSC04063
DSC04065DSC04064
信じられないかもしれませんが、この安っぽい純正スピーカーがスーパーデッドニング効果によって本来のクオリティーを発揮するようになります。


「純正スピーカーは音が悪いから音を良くするためにはまずスピーカーを交換しなければダメなのだ」と勝手に決めつけてはいませんか?

その固定観念が間違いのもとであり、ドツボに陥る第一歩なのです。

純正スピーカー自体が音を悪くしているという発想ではなく、なぜ純正スピーカーは音が悪いのか、音を悪くしている大本の原因は何か?を知ることが重要です。

スーパーデッドニングはその一番の原因を改善する為の施工法です。


では、後半戦行ってきます!!

本日もブログランキングにご協力お願い致しますm(_ _)m



◆◆◆ ご覧頂き誠にありがとうございます ◆◆◆
今回の記事は如何でしたか?
もしよろしければアライブの愛犬『たいぞう』の写真をクリックして、
ブログランキングへのご協力をお願い致します。

- Copyright(C) alive sound factory All Rights Reserved. -
ご訪問有難うございます
当ブログはアライブ独自の施工法によって創り出されるカーオーディオサウンドについて記事を書いています。

多種多様の車種への施工事例を、出来る限り解りやすい内容で包み隠さずご紹介しています。

各記事をご覧になって、もし何かのお役に立てるようでしたら下の『明石海峡大橋』の夜景の画像をクリックして頂き、ブログランキングへのご協力をお願い出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


alive_logo



〒673-0005
兵庫県明石市小久保
6丁目4−12

TEL 078-891-9335
FAX 078-891-9336
メールでのお問い合わせ
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00-19:00

アライブへの行き方
お申込みフォーム

業界でも超話題のスーパーデッドニングなど、アライブへの作業の申し込みはこちらからお願いします。

alivesoundsをフォローしましょう

大好評! 新メニュー
記事検索
カテゴリー
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ



livedoor プロフィール