2007年01月05日

明けましておめでとうございます。

今年の目標は「呼吸するように書く」ことです。
と、書いたところで「無理!」と内心の声が言ってますが、今年の抱負ということで。

ご報告。

「東京バブルス」という写真ブログをやっていたのですが、休止することにしました。実際は昨年の秋の時点で更新がストップしていたんですが、改めて、宣言。

そしたら、今日、「写真のグループ展へ参加しないか」というありがたいお誘いを受けたので、そのグループ展で「東京バブルス」を展示のかたちで発表してみたいと思います。

もともと写真をブログで発表するということはどういうことか? という疑問から始った試みだったので、今度はプリントして展示したらどうなるか? というテーマで展示をすることにします。

グループ展は3月になる予定。

細かいことが決まったらご報告します。

ところで、お正月リポート。

渋川0258_s.jpg渋川0334_s.jpg

■3日
2日は(高校卒業まですごした)前橋で毎年恒例の新年会に出た後、これも恒例の群馬取材へ。どこから依頼されたわけでもない、個人的な仕事。

実家がなくなって以来、群馬への愛着がいや増しており、毎年、新年会に出た後に、群馬のどこかの町に一泊するようにしている。去年まで3年連続で大泉町(ブラジリアン・タウン)に通っていたのだが、今年は方向を変えて渋川へ行くことに。

聞いていたとおり、渋川の市街地は寂れていた。

前橋もそうだが、群馬ではクルマが一般的な「足」なので、ロードサイドショップで事足りる。アメリカみたいなところなのだ。渋川も市街地にあるショッピングセンターはSATYのみ。デパートすらない。あるのは酒屋と飲み屋ばかり。しかも、それらはことごとく寂れている。

飲み屋街も閉店ラッシュ。スナックでママさんに聞くと、再開発計画はあるが、まったく進む様子がないという。

飲酒運転の取締りが厳しくなったこともあり、客足は遠のくばかりだとか。

いや、それ以前に、若者が酒を飲まない。群馬の若い衆はクルマに金をかけるので、酒はあまり飲まないらしい。そもそもは酒好きの県民だったはずで、渋川も町の規模から考えると、驚くほど酒屋も飲み屋も多い。ところが、酒を商うほうも客もともに高齢化している。

かつては世代間コミュニケーションになくてはならなかった酒。その地位が脅かされている。それは東京でだって同じことで、飲兵衛は中年以上と相場が決まっている。

街も、クルマは走っているが、歩いている人はめったに見ない。想像以上の寂れ方だった。それでいて、ファミレスはにぎわっている。ようするに、クルマで行けて、ファミリーで楽しめて、施設が整っているところだ。

先述のママさんいわく「こっちの人は新しいもの好き。新しい何かが出ると殺到する」

群馬には実にさまざまなアミューズメント施設があるのだが、それらも、開所当時はにぎわったに違いない。その後は知らないけれど。

泊まったホテルが「姉歯物件」だと、やはりスナックで教えられる(笑)。改修済みらしいけど。10階くらいまであるのに、エレベーターが一つだけ、というセコいビジネスホテルだった。

■4日
気まぐれに「渋川温泉」行きのバスに乗ってみるが、着いたところはスーパー銭湯的な、できたばかりの温泉施設だった。こちらも、お年寄りを中心に来客が引きも切らず、駐車場にはクルマがずらりと並ぶ。町を歩いていなくても、人はいるし、生活をして、楽しんでいるということだろう。

上越線を走る蒸気機関車を遠めに見た。蒸気機関車って遅いんだなあ、と思った。

上越線八木原駅までバスで行き、そこから、新前橋、高崎と途中下車してから帰京。

(14:38)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ara_umi   2007年01月08日 11:57
あけましておめでとうございます。
昨年のGR DIGITAL一周年記念パーティでお世話になりました、ara_umiと申します。

お世話になりながら、ご無沙汰のし通しで申し訳ありません。タカザワ先生に推薦していただいた写真の2007年版を撮りましたのでTBさせてください(笑)

私も根っからの酒好きの中年オヤジなものですから、最近の若い人たちの飲ミニケーション(これもオヤジ言葉でしょうか)不足を淋しく思っている一人です。

タカザワ先生の今年一年のご活躍をお祈りいたします。
2. Posted by タカザワ   2007年01月08日 23:51
その節はありがとうございました。
ブログ、これからものぞかせていただきます!

>私も根っからの酒好きの中年オヤジなものですから、最近の若い人たちの飲ミニケーション(これもオヤジ言葉でしょうか)不足を淋しく思っている一人です。

同感です(笑)。

今年もよろしくお願いします。
3. Posted by tomobici   2007年01月23日 22:28
はじめまして、ara_umiさんのBLOGからやってきたtomobiciと申します。

何気なく拝見していましたら、何と昔(約40年近く前)に住んでいた渋川が載っているじゃないですか!
寂れてますね〜。
5年前ぐらい前に伊香保温泉で同窓会があり、
その時久々に行きましたが、街は殆ど見ていませんでした。

ほんとに田舎は寂れてますな〜

ちょっと淋しいです。
4. Posted by タカザワ   2007年01月24日 10:18
tomobiciさま

コメントありがとうございます。
たしかに寂れてます! が、いい思い出になりました。

渋川は好きです。
5. Posted by 渋川の民   2007年02月04日 20:30
 はじめまして。そんな寂れた渋川市でひっそりとご当地紹介ブログを作っている者です。街という視点は今のところ持ち合わせていませんが、旅行誌では取り上げにくいものを地元贔屓な視点で紹介しています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔