ストレス発散ツーリングしてきた。

ストレス発散



 最近、公私ともにロクなことがないというか、悪いことしかないので、そんな気分を紛らわせるために出かけてきました。



 普段だったらこういう時は山の方に行くことが多いのですが、今回は気分を変えて海の方に行ってきました。



 あまりというか、ほとんど通ったことのない霞ヶ浦湖北(かすみがうら・行方)の方を通って、鹿行大橋の様子を見て、そこから潮来〜神栖〜銚子(犬吠埼)とまわってきました。



 ゆ〜っくり走ったので景色も楽しめたし、いいストレス発散になりました。



 テキトーに写真撮ってきたので、興味あったらご覧ください。





 霞ヶ浦
霞ヶ浦 (1)


 霞ヶ浦大橋(R354)
霞ヶ浦 (2)


 R354名物の一通。新しい橋と共に道路も作っているようだったので、近いうちに国道指定解除されるカモ。
 ちなみに、反対側から来る(今は来られないが)人がR354をトレースする場合は、この区間は主2を通る。
R354


 現在建設中の新しい鹿行大橋。来年夏頃完成予定。
鹿行大橋 (1)


 先の震災で一部が落橋してしまった鹿行大橋。思わぬ形で現役電撃引退となってしまった。
鹿行大橋 (2)


 真ん中が落橋しています。
鹿行大橋 (3)


 神栖で以前から気になっていたインスパイア店を食べた。
 詳しい記事は
こちらで。
ラーメン(特)ニンニクアブラ多め


 神栖の方に来ると必ず寄るのがここ。鹿島発電所の排水口。この危険な香りが子供の頃から好きだった。
 もちろん立ち入りません。マジで危険なので。
神栖 (1)


 警告看板に偽りなしの恐ろしい激流。でもこれが好きなんですよねw
神栖 (2)


 千人画廊を走りつつ、たまに堤防の階段を上って海を見る。
 けっこう荒くて、道路の方にもしぶきが飛んでくることがあった。
神栖 (4)


 虹が少し映ってました。
神栖 (3)


 海も好きだが、ここの長〜い直線道路も好き。
神栖 (5)


 いつの間にか千人画廊の方にも風車が立っていた。
 一機一機スポンサー(?)が違うのか、イロイロな企業などの名前が刻まれていた。
神栖 (6)

神栖 (7)


 日川浜の風車。これは以前からありますね。
神栖 (8)


 時折来る大波はけっこう恐かった。
神栖 (9)

神栖 (10)


 津波の影響なのか、台風の影響なのか、オフシーズンはデフォなのか、日川浜はゴミだらけだった。
日川浜 (1)


 ハングルの書かれたゴミ。
 どういう経路で太平洋側のここまで流れ着いたのだろう。
日川浜 (2)


 こっちは中国語。
日川浜 (3)


 ストレートな表現が素敵な警告w
日川浜 (4)


 銚子大橋を渡る。
銚子大橋


 犬吠埼灯台。
犬吠埼 (2)


 犬吠埼からの眺め。
犬吠埼 (1)


 犬吠駅。
 鉄道むすめ・
外川つくしの曲にあるように、ポルトガル風。
 お土産などの売っている売店もある。
 ちなみに、写っている車両は廃車を利用した電車レストランかふぇ・ど・えがお。
犬吠駅 (1)


 近かったので外川駅にも行ってみたが、こっちは趣のある駅舎。
 ロケに使われることも多く、堀江由衣さんの『
Days』のPVも撮影された。
外川駅 (2)


 鉄道には詳しくないのでよく知らないが、電車が停まっていた。
 こちらも趣があり、独特の雰囲気である。
 調べてみると、去年営業運転を終えた車両のようである。
外川駅 (1)

外川駅 (3)


 銚子駅前のイシガミでぬれ煎餅購入。
 これが目的の一つでもあった。
 久助(規格外品)なので、お値段も手ごろ。
ぬれ煎餅 (1)


 お店に入っただけで(買う前に)1枚タダでくれました。
 うす味のぬれ煎餅で、ほんのり温かかったです。
ぬれ煎餅 (2)






 以上です。