11月12日 午後3時 供用開始!

1


 土浦市と石岡市を結ぶトンネル、朝日トンネルがついに開通。
 その前のイベントとしてトンネルウォーキングが開催されたので行ってきました。





 朝日トンネル南交差点からすぐの所
2

 トンネルへと長い直線の導線
3

 振り返ると結構な勾配
4

 勾配は6%
5

 制限速度は50km/h
6

 ガードレールは動物の侵入を防止するつくり
7

 電光掲示板つき
8

 土浦側坑口
9

 土浦側の扁額
 扁額+帆曳船のイラスト

10

 土浦側の銘板
11

 1,784m 携帯も使えます
12

  内部 坑口からすぐの所は少しカーブしている
13

 カーブの所はオレンジと白の照明の共演
14

 センターラインには反射つきの突起(名前わからないw)
15

 両側溝には蓋やグレーチングがついてる
 水はほとんど出ないそうです

16

17

18

 歩道として使用されるのか、(避難抗はないので)避難路なのか?
 幅員狭く柵つき
19

 ジェットファンあり
20

 けっこう頻繁に距離案内あり
21

 路面はコンクリ舗装
22

 トンネル内も50km/h
23

 非常電話も数多く設置されている
24

25

 消火設備も多い(※展示用に開けられていたものです)
26

 路肩には反射設備
 ファンにブラシがついており、自動清掃のハイテクw

27

28

 待避所は2か所に設置
 この日はトンネル工事の写真などの展示場とトイレになっていた
29

 市境界
 工区が変わるのでトンネルの境目がよくわかる

30

 石岡側も坑口付近はカーブ
 関係者に話を聞くと、スピード抑制の意図があるとのこと

31

 トンネルを抜けると視界が開ける
32

 石岡側坑口
 逆光で写真失敗orz

33

 石岡側の扁額
 こちらは扁額のみ

34

 石岡側の銘板
35

 土浦側、石岡側共に防災設備は充実の安心トンネル
 (※写真は石岡側設備)
36

37

38

39




 往復して、完歩証明書をいただきました
 公印はありませんが、土浦市長名です
40



 以上です。





 関係者の方に話を聞くと、硬い地盤などはなかったそうですが、想定よりも柔らかい地盤があってその辺で苦労もしたとのこと。

 水はほとんど出なかったそうです。





 土浦、石岡の両市にとっての悲願のトンネル開通。

 朝日峠をパスすることによって、山道に慣れていない関東平野部のドライバーの通行を促進することによって観光面などでも効果があると見込まれています。

 冬季の積雪、路面凍結も何のその。
 地元住民にも嬉しいトンネルでしょう。