キャプテンリフォームのブログ

こんにちは(^_^)ノ” 『幸せな住まいづくり』を目指す、キャプテンのブログです! 随時更新しますので、お楽しみに!

711e819d.jpg姫路市で塗装工事をさせていただいております。
今回の塗装は屋根と外壁に塗装をさせていただきます。
カラーベストという屋根に塗装を施す場合はカラーベストが
重なる部位には必ずしなくてはならない工程があります。
それは、重なりあう部位に『タスペーサー』という
クサビの形をした部材を挟み込んでいきます。
このタスペーサーの役割は重なりあった隙間を塗料で
ふさいでしまわないようにする為に施します。
ふさいでしまった方が綺麗で逆に雨水が入らなくて
いいんじゃないのと思うかもしれませんが
実は、その逆で侵入してしまった水を隙間から
排出する為に敢えて隙間を開けなくてはなりません。
この工程をせずに塗装を施してしまうと侵入した
雨水や積もった雪、夜露が侵入し、行き場を失った水は
屋根の中に入り込み雨漏りなどの原因となってしまいます。
また、雨漏りをしなくても、ずっと屋根の下地が濡れた
状態で時間が経つと腐食してしまいます。
ちょっとした事ですが、工程に抜けや間違いが無いように
現場の職人さんと打合せしながら工事を進めていきます。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック