ブログネタ
今日の一冊 に参加中!
「タニタ食堂へいらっしゃいませ」
こんな書き出しではじまる、ダイエットお料理本
『体脂肪計タニタの社員食堂 500Kcalのまんぷく定食』
お腹一杯食べて健康的に痩せられると、
今、秘かなブームを呼んでいるレシピ本です。
0609

すごく豪華に見える定食メニューなのに、
カロリーはわずか500kcalですって
なんで? と思いますよね。

実はヘルシーメニューにはコツがありました。
油分・塩分カット、低カロリー食材、満腹感

このコツを備えたメニューを提供している食堂は、
体重計・体脂肪計を製造するメーカーのタニタが
社員の健康維持&増進のために設けた食堂です。
昼食をここで食べるだけで、
体調もよくなり、1年間で15kgもやせた社員もいらっしゃるとか。
メニューもとってもユニーク
糖尿病予防の日や便秘解消の日、
カルシウム補給の日などと名前をつけて、
その食事から得られる効果をテーマづけているのです。
こうすれば、確かに
食品の持つ栄養素の役割も自然とわかってきますよね。

この本には、そのタニタ食堂の定食レシピが31日分
ギッシリと紹介されていました。
基本のプレートは
ごはん、汁物、サイドメニューが2品、メイン料理が1皿、
(デザートの果物があるときも)。
こんなに用意しても、500Kcal位で納まるというのです。

いったいその調理方法はどうなっているのでしょうか。
とっても不思議です。
男の子ばかりの我が家では、
質より量を求められ、
どうしても油分を多くとっていましたので。(-_-;)
健康を第一に考えた薄味のボリュームあるメニュー。。。
秘密めいたこの調理方法とレシピを
自分のものにするには、
レシピ丸ごとまねをするのがいいそうですよ。

「ココビタ」でこの記事をチェック!「ココビタ」でこの記事をチェック!
「ココビタ」掲載中の☆ラッキーDiary ☆記事