☆ラッキーDiary ☆

スポーツ・読書大好き、モニター大好きなハッスル主婦です。 モニター感想や投稿を楽しみながら書いてます♪ チャレンジ精神満載のブログです。

カテゴリ: お土産

沖縄土産にお菓子を頂きました。
黒糖と・・・これはクッキーのようですが、
初めてみるお菓子です。

IMG_9824

ICHICORO PUFFSAND・・・イチコロパフサンド。
一見マカロンのようにみえたのですが、
固めの紫芋のクッキーパフに
ホワイトチョコをサンド。
なんともボリュームのあるクッキー菓子でした。

IMG_9825

この株式会社ナンポ―って
紫芋タルトやちんすこうも販売している会社なんですね。
現代風にアレンジした沖縄のスイーツを
豊富に販売している会社でした。

初めて食べた「イチコロパフサンド」
美味しかったのですが、
個人的には
パフはもう少し柔らかい方が好みです。(^^♪

箱根からの帰り道
トイレ休憩で海老名サービスエリアに寄りました。
こちらのサービスエリアは
成城石井やお土産屋など
いろいろなお店がいっぱい入っていて
お土産を購入するにはちょうどいい所です。

サービスエリア内のベーカリーショップに
大人気のメロンパンがあります。

IMG_9358
黄緑色で大きくて
中身はオレンジでまったりとしたクリームがつまっています。
1個280円のメロンパンですが、
ふわふわ生地は
メロンを連想してしまうほど美味しいです。

IMG_9359

海老名サービスエリアでしか
お目にかかれないという代物ですから
お土産としては好評でした。(^^♪

江ノ電の「腰越」には海と漁港があります。
道路沿いを歩いていて見つけたのは
漁業組合と関係のある1軒のお店でした。

朝漁港から上がった新鮮な魚を
午後1時から揚げ物にして販売しているようです。
その名も
腰越漁港協同組合朝どれフライ販売所

IMG_9309

中へ入ってみると
長テーブルが3セットほど用意されていて
奥の厨房でフライをしています。
手前のテーブルには先客が座っていて
フライを食べていました。

メニューは日によって違いますが、
この日は、以下のような内容。
小アジ1匹 200円、中アジ1匹 300円
大アジ1匹 400円、イワシ10匹 300円

アジ1匹のフライを
丸かじりしたい衝動にかられましたが、
お腹はそんなに減っていません。
お土産にと、イワシ10匹にしました。

ちゃんと加工され
骨までバリバリ食べられるイワシの天ぷら。
自宅で揚げても、なかなかこうはいきません。
朝どれ素材の美味しさを
たっぷりと味わえました。(^^♪

IMG_9334

イオンへお買い物に行ったら
「盛岡デーイン東京」というイベントをやっていました。
いつものフロアに
岩手県の野菜や漬物お菓子などの物品販売コーナーが
出来ていました。

IMG_9253

ランアップも数量もいっぱい!
おいしそうなお菓子や
岩手の名物もズラリとあって
まるでアンテナショップのようです。
気になった「盛岡せんべい」を購入しました。

IMG_9254

クッキー地のようなせんべいに
ピーナッツが入ったお菓子です。
「南部せんべい」というのとは
また違うのかな?

IMG_9255

ピーナッツの風味と
せんべい生地がマッチしてとても美味しい。
8枚入りで400円。
ちょっとしたお土産にはピッタリだと思います。

世田谷土産として人気のある
招福最中をいただきました。

IMG_9248

招き猫の形をした最中です。
白、ピンク、茶色の3色の招き猫が9匹。
箱にちんまりと収まっていました。
写真は3匹とった残りです。

IMG_9247

3色はこしあん、白あん、つぶあんを示していました。
世田谷屈指の名刹であるのは豪徳寺です。
その豪徳寺が
井伊家の菩提を弔うきっかけになった、とされる
招き猫の逸話に因んで作られたお菓子だそうです。

そういえば以前に友人とこの豪徳寺を訪ねたことがあります。
コチラのその記事。
http://blog.livedoor.jp/allmytime/archives/2017-04-03.html

かわいい招き猫の人形がいっぱいありましたっけ。
こんな最中もあったのですね。
あの時知っていればなあ、とちょっぴり残念です。
今度世田谷に行ったら、
購入してみようと思います。

このページのトップヘ