久しぶりのBlog アップとなります。
ちょっとさぼり過ぎですね。。。
ごめんなさい。

さて!
6月末に嫁入りが決定した現在日本に1台と言う貴重な
薪ストーブのご紹介です。
先ずはこちらの画像をご覧下さい。
DSC_9836
何かお気づきになられましたか?
こちらはイギリス製 ハンター社のヘラルド14
シングルドアのウッド専用モデル。
一見、何が違うの???
と思われる方も多いかと。。。
良〜く煙突が取付けられる位置を確認してみて下さい。
通常は本体の天板後方部にあるはずの煙突カラーが天板の
中心にありますね。
そう!
答えはダブルサイド モデル。

薪を投入できるドアが前と後ろについた
面白いデザインの薪ストーブなのです。
DSC_9832
広い土間の中心に設置すれば、どちらからも火を見る事が出来ます。
また部屋の間仕切り代わりに設置すれば両方の部屋から薪の投入が出来ます。
DSC_9829
尚、ハンターストーブ日本総輸入元ではダブルサイド及び
奥行き2倍モデルは全て受注発注商品扱いとなっておりますのでご注意願います。

薪ストーブライフをより楽しく、美しく
ALLUMER(アリュメール)

埼玉県東松山市上野本1871−3
☎0493−22−7272

エクステリアも承ります
Exterior Allumer