2005年11月13日

頭が速い

”頭が速い”状態というのが、たまに訪れる。

こんな表現はめったに使う人はいないだろうから、説明する。
なんていうのかなー、頭の中で様々な思考がすごい速度で動いている感じ。

ま、一種ハイな状態の事を、自分ではこのように読んでいる。

頭が速くなる条件は二つの場合に分けられる。
第一に、かなりスピード感のある小説を読んだ時。
もう一つは、頭を使い続けた時。

今日、某社の面接があったのだけど、終わったあと大分頭が早い状態でした。

聞かれたことを記録のために残しておくと

・商店街の数って日本にどれくらいあると思う?
・330mlのエビアンって日本で一日にどれぐらい売れるんだろう?
・タリーズの売り上げを1・5倍にするには?

といった感じ。
もちろん、ここではこの業界特有の問題に関してのみ紹介している。

なかなか面白かったのかなと思います。

今日はこんだけ。




2005年11月06日

久しぶりの休日なのに

前回書いた時と違って、あんまりきれいじゃない休日です。
天気も曇りだし、我が家のコタツだし&整理を手伝ったので、体中ほこりだらけです。

さてさて、かなり忙しかった10月も終わりを告げて、早くも11月6日なわけです。一息もつく暇もなく、就活やらなにやらで再び忙しくなりそうな予感を抱える今日この頃。

とりあえずは、いくつかの会社のウインタージョブの面接と、韓国行きの準備、そしてあいも変わらず、商店街関係。そんなところで生活の大半はまわってるのかな。そうそう、忘れちゃいけない、マーケティングもある。

マーケの先生は、チャレンジングではあるが結果は残せていない。上手く日本でも受け入れられるようにやり方を改変してがんばって欲しいものだ。ああいう授業は個人的には好きだから。

唐突に話しを変えるけど。大学の授業は、出る必要があるのだろうか。考え方は大きく三通りぐらいあるのだろうか。せっかく大学生なのだから授業に出る必要はあるし、授業に出たい。または、授業はあるけど、めんどくさいから出ない。もしくは、授業はあるけど選択の問題として授業はでない。
こんな感じだろうか。

どれがいいというわけではないだろう。それこそ個人の好みの問題であるから。個人的には最近授業にも出たいなと思うようになってきてる。しかし、出るからには価値のある授業を、教授たちにはしてもらいたいものだ。研究者としては立派なのかもしれないが、聞いていてためになる、もっと聞きたい授業というのは数少ない気がする。

えらそうな物言いかもしれないがそういう不満を強く抱くのである。

ま、経済は他の学部に比べるとましらしいけどね。。

あー、パワポが欲しい。

2005年10月24日

昨日はきれいな日曜日だった

昨日は、まさに絵に描いたようなきれいな秋の日曜日だった。

そんな中、野球の試合をやった僕は、午後は一人ドトールでエントリーを書くというちょっと暗めな一日を送ってしまった。

さてさて、また更新が滞っていたわけだが、先週もそれなりに毎日何かをしていた関係なのです。飲んだり、疲れたりして夜遅く帰ってくると、あんま更新する気は起きないもんね。

かといって朝はいつも時間ないし・・・。

で最近の生活の中心は、なんなのかというと商店街振興と町おこしになるのだろうか。実質的には、まだは十照るわけではないのだけれど、その為の事前準備に意外と時間がかかってしまう。

あとは、省庁の説明会とかかな。んーでも、あれは、もちろん人によって受け止め方は違うのだろうけど、あんまvalueが高くない気がしないでもない。

各省ごとに大分カラーが違うのは、見ていても面白いが。

ま、そんなこといってもまだどうするか決めてないからね。民間に行く可能性だってあるわけだし。

そうそう。話しはまとまらないけど、この民間という言葉、なんか東大の内部では通じるけど一般的にはあんまり通じないらしい。普通は民間かどうかなんてカテゴライズする必要がないわけだ。

就活の足音ががひたひたと近づいてくるなぁ・・。



2005年10月15日

@検見川1

今、サークルの合宿で検見川にいます。

それはさておき、今日のなんていうかメンタリティーは最悪だ。

一週間張り詰めていたから当然の循環として今、谷にいるのだとは思うが。

あんまり、柄でもない事を色々考えてしまう。だめな感じです。

はぁー。

明日の試合は、雨でどうなる事やら。検見川って水はけ悪いからな。

もう少し実のあることを書けば良いんだろうけど、どうもそんな気分にはなれなということ。












2005年10月10日

秋の雨は冷たい

ここ何日か、天気は下り坂。
しかも、明日も雨だ。
えーと、一週間ぐらい全く更新していなかったのか・・・。
読んでくださってる方。どんなにきつくとも一週間に一回ぐらいは更新する事にしたいと思いますので、愛想尽かさないで下さいね。

さて、先週も何かとやっていたわけだが10月4日、行ってきました工場見学。
H自動車、サントリーへ。
印象を一言で書くなら、「すごい」という事に尽きる。

別に、二つ見ただけで日本のメーカーを分かった気になっているわけではないが、よくよく考えてみれば、身の回りにあるものはすべて、自然に存在するものではなくて、誰かの頭の中にあったアイデアが時間を経て商品化されたものである。その様々な場面での様々な人々の仕事に対して思いを馳せるとき、「すごい」以外の言葉は出てこない。

友達とも話していたんだけど、理系の人々はうらやましい。自分が付加価値を生み出していることが、特に工学系ならば実感する事が容易にできる。
それこそ、メーカーなどに勤めれば、商品の姿として。

僕らのような、文系の学生にはそういった姿の見える成果はなかなか見つけられない。数字を求められる事はあるのかもしれないが。



さてさて、大分話は変わるけど、今学期ゼミで商店街振興と町おこしやることになりました。あ、経済のゼミではないですよ。うーん。先行き不安だが、何か付加価値を生み出す事はできるのかな。


明日からしばらく立て込むのでまた更新できなさそうです。残念だ。


2005年10月07日

いろいろ書くこともあるのだが・・・

あとに三日以内には更新できるはず・・・

2005年10月03日

久しぶりの残暑

昨日は、残暑でとても暑かった。

さて大分前のことのようだが先週は、ゼミで合宿などありかなり無茶苦茶な生活をしていました。
誰かも書いていたと思うけど、参加してくれたみんな(もちろん先生も含む)が楽しんでくれたようで、企画した側としてはうれしい限り。

つーか俺は合宿係ですらないのに、何で働いてたんだろ。なんにでも首を突っ込みたくなる性癖どうにかせんと。

帰りに、先生のフェアレディZに必死でついて行ったときは本当に疲れのピークでしたが、色々やる事があったのでその日家に帰りついたのは25:00ごろ。深夜の20号はすいていて、渋谷から我が家まで30分で着きました。

こういうドライブは快適でいいね。

それが木曜の話で、金曜は昼過ぎまで寝た後先輩のおごりでフランス料理を食べに。ありがとうございました。メニュー見ても、全然料理の中身が分からん!

土曜日は新検見川で午前野球の試合。午後から三鷹でバイト。
日曜は、朝からバイト。

そして、今日は久しぶりにoffで買い物なんかに行ってだらだら。洋服を二着買いました。店長さんが、妙に腰の低い人で親しみを覚えました。客商売やるなら、やっぱり腰は低くないとね。

たまに、政治家なんかでやたら丁寧な立ち居振る舞いをしている人がいるけど、あれも程度問題で、やりすぎるとわざとらしく見えすぎるからなぁ。そこのバランスは上手くとらないとね。



2005年09月25日

ここ二日はバイトだ

またまた台風来てるよ。

今カウントダウンTV見てるんだけど、ほとんど知ってる曲がないことにびっくり、もといショックすら感じた。

この間の同窓会で行ったカラオケでも、なつメローとかいって、うちらが高校とか中学だった時代の曲ばかり歌っていたし。

なんか、前よりドラマとか映画の主題歌が多いような機がするのは、気のせいかな?

さて、金曜日は野川公園でひたすら幼稚園児とか、小学校低学年の子と遊ぶバイトを。マジ疲れた。若さについていけない・・・。

あ、怪しいバイトではないですよ。念のため・・・。

土曜は午後一から23:30ぐらいまでsのバイトでした。時間超過分の給料もらえれば相当になりそうだなー。

あんまり、最近趣味の読書に時間を使えてない。なんか、職業としての読書?つまり社会科学的な者に関して読書はできるんだけど、普通の小説とかあんま読んでないな。




2005年09月22日

ちょっとサボった

というわけではなく、あんまりまとまってブログを書けないのだ。

出かけると、そこにはパソコンがないわけで。持ち運ぼうと思って、ノート買ったのに、やっぱりそれでも毎日持ち歩くには重すぎるよ。

やった事

火曜日:今度駒場の全学ゼミの運営をやることになりました。で、その話し合いを午前に。午後からは、本郷でこれまたゼミ合宿の打ち合わせ。

水曜日:午前〜午後にかけ、sではないバイトの打ち合わせ。午後、久しぶりに友人宅でまったーり。しかし、その後タナベにぱしらされ、事態は急展開。
スーツを新調してしまった。あんま関係ないけど。

木曜:午後一でシンポジュウムに出席。夜は東京タワーの近くでただ飯にありつく。

移動が多いとなんだか疲ればかりがたまるのだけど。

それにしても、愛地球博に行って見たかった。
身近に駆け込みのように行ったやつが何人かいるがうらやましー。
あんま評判良くないみたいだけど、普通に面白そうな技術など沢山あるし。
良いなー。

2005年09月20日

一年に一回かな?

えーと、ここ三日ぐらいは悲惨でした<特にいしやま

土曜の夜、OBとの飲み会の後に最終の山の手に乗ったまでは良かった。

席が空いて座れたことも良かった。

けど何がいけないって、目が覚めたら大崎だった事。

うはぁ。

とりあえず品川まで行ったものの結局品川にはなにもない。結局、始発までその辺をうろうろしていました。よく職質受けなかったものだ。高輪辺りをうろうろしてたのに・・・。

で始発で帰って、ほぼその足で静岡まで。

知り合ったばかりだけど仲の良い方々に色々お世話になって良い時間を過ごせました。

んで、今。夜の3C同窓会から帰ってきたとこです。久しぶりに会った人も沢山いたけどなんか、元気をもらえるそんな友人たちです。ちょっと人が少なかったけど、今度はモット沢山の人が集まれたら良いナと思う。

幹事の人お疲れ様でした。



2005年09月15日

今日の出来事

を書こうと思ったのだが、あまりにも何もしていないから書くこともない。

本を読んだ事と、美術館に行ったことぐらいだろうか。

明日、久々サークルの試合らしいです。朝八時前に駒沢公園に集合だとか。

ふー疲れた。というか、明日の早起きを考えるだけで疲れた気分に浸れます。

今日はそんだけ。

2005年09月13日

9・12終わって

9・12それは選挙・・・じゃなくて、公共経済の試験の日。
何とか、書けるところも書けないところも、無理やり書いて切り抜けた。

これでようやく、今期の試験が終了したわけだ。
試験期間中は、心のどこかで気になってるから、何をやってもあんまり身が入らないのだが、ようやく開放された。善き哉。

で、今日は今度ゼミで工場見学に行く予定の、某自動車会社の人と当日の打ち合わせ。話してもらう内容など、流れは決まった。
面白くなりそうな予感。んー良い事だ。

そろそろ、長かった夏休みも終わり、日常が戻ってくる。やらなくちゃいけない、もとい、やりたい事が増えてくる。

あー。あー。

無意味に叫んでみた。















2005年09月12日

公共経済

これから、試験行ってきます・・・。

2005年09月09日

あー。仙台4日目。

今日で仙台4日目。
そして、明日の朝一で帰るから、実質最終日かな。

今回、どこにも行かなかったけどそれなりに仙台をエンジョイできた。やっぱり東京とは大分空気が違う。おいしいお寿司も食べられたし、満足満足。

おととい、バトンを書かないようにしようと言ったけど、新たに秘密バトンとやらがまわってきたので書いてみようかなと思いました。

かなり気まぐれですw

でも、秘密だなんて名前のセンスがちょっといいなぁと。ま、質問はいたって平凡ですが。
続きを読む

ふう。仙台三日目。

813f4ac2.jpg今日で仙台三日目。

全く、家から出ないで過ごそうかと思ったけれど、夜10時ごろ我慢できずに食料を買いに近くの西友までお出かけ。

惣菜を買ってきて、ちょっと手を加えて料理を作ってみた。
まほとんど出来合いなんだけどね。こんな感じです。

さすがに、一日家にいると精神的なダメージがある。

その割りに、公共経済進んでないし・・・。

ひたすら、the brilliant green のアルバムを聞いて過ごしている。

時間があるのでgreeの更新とか普段できないことをしてみた。

時間て過ぎるの早いなぁ。



2005年09月07日

うーん、仙台二日目

台風が通り過ぎていったみたいだけど、仙台は風が多少強いくらいで基本的には平気でした。

一人暮らしもどき生活を送っているわけです。

一日三食など、初日だけあってかなり健全です。

家でも暇なのに、やはり一人でいると暇な時間が多い。

ただし、自分の時間が沢山取れる。というか、自分の時間しかない。
しかも、六畳一間のアパートにいるので、自分の世界がその狭い箱の中で完結しているような錯覚にとらわれる。世間から切り離されて、自分の部屋という世界が存在しているような感じ。
このなかに閉じこもりたくなる気持ちも少し分かる。

公共経済の勉強をしたり、本を読んだり、かなり気ままな生活をしています。

仙台で何がびっくりって、一日中テレビショッピングやってるチャンネルがあるんですよ。しかも、複数。うーん、仙台ではこういうニーズが高いのかな。

さてさて、昨日言っていたバトンをやってみようかと思ったけど思い直した。
やめる。書かない事にしよう。
俺にも少しはパブリックイメージがあるからw<石

2005年09月06日

久しぶりすぎる

言い訳として書くことは沢山あるが、言い訳など書いたところで面白くないから特には書かない。

試験がひと段落ついた事を機に、久しぶりにブログを再開させたい。

先般予告した、タイ旅行記に関しては、個人用のまとめは作ってみたものの、どうもこのブログの読者共通の友人のプライバイシーへ配慮して、UPはしない事にしたので悪しからず。

さてさて、今日個人的には仙台に来た。

もちろん試験から逃避するためです。。

これから4・5日こっちにいるはずなんだが、早速暇になってしまった。ここ一ヶ月ぐらいでたまった本を読むことと、公共経済の勉強という目標があるにもかかわらず、もはやその初志は崩れつつある。

それにしても、台風が来るのかぁ。せっかく仙台に来たのに雨とはついてない。

台風とは関係ないが、友人から、今はやりのバトンとやらを渡されたので、書いて見ようと思う。

うん、やっぱりそれは明日の内容にしてしまおうっとw。

2005年08月09日

時間なくていまんとこタイの事書けてません

ってか、帰ってきたのもう一昨日かぁ。

かなりまじめネタですが。
最近話題の郵政解散は本当に面白い。

見方によって色々な意味を感じ取る事ができる。
テレビなんかでも言ってたけど。

日露戦争終結100年、終戦60年、自民結党50年。
十進法で言うならば、かなりキリ番的な要素が重なっている。

そして選挙日は9.11。何もおきない事を祈る。

こうした数字の不思議だけに留まらない何かの風を感じる。

日本の国のあり方は変わっていくのだろうか。細川連立政権の誕生のとき同じような事を考えたが、そのときは結局尻すぼみになった。

今回はどうなるのだろう。結末は誰も知らない。
だからこそ、みんなが望む結末を自分たちの力で作っていかねばならない。

そう考えるのは、ロマンチシズムに過ぎないのだろうか。




それにしても、今日もバイトで五時間教えた。明日は、八時間だそうだ。はぁ。
疲れる。 なんてこった。

そうそう、カテキョの話もどうやら決まったらしい。


2005年08月08日

日本に帰ってきました

さてさて、10日ぶりの更新です。

タイでの出来事は、明日以降順次旅行記みたいな感じであげていこうと思います。

何のためって、自分のためです。はい。忘れないようにね。

今日は疲れたのでこんだけです。

2005年07月27日

象に乗りたい

明日から、10日ぐらい日本を離れます。

行き先は・・・、タイ。

久しぶりの海外とは緊張、緊張。

でもね、想像の中ではえらい事になってますよ、タイが。

という訳で更新が10日ぐらい滞ると思うので悪しからず。

それはさておき、今日知り合いの人から家庭教師のオファーが。
色々話してたんだけど、なかなかセレブなご家庭なようで。
詳細は書けんけどね。ただ、話のなかに「前の家庭教師」が出てきたときは、どないやねんってつっこみたくなった。「前の家庭教師」さんはうちの大学の医学部のかたなんだそうだ。

まぁ、別に関係ないけどね。それを脈絡もなく話のなかで言われたときは、なんて返答すべきかちょっと迷ったね。さすがにw

ちなみに、リンクされるのがいやなわけじゃないよ<tくら
無駄に多くの人に見られるのがいやなだけ。