2007年01月19日

気の早い「アメリカJCC(G供法徑汁曚修劉◆。

より深く推測してみたい。このレースを勝つためにはそれなりの実績は必要である。年齢では4歳馬がいい。まず「実績面」冬場とはいえ有力馬が集まるレース。よってオープン常連組や条件戦からの上がり馬では通用しづらい。その証拠に過去10年の連対馬20頭中16頭には重賞連対歴があった。できればG供Γ猫珪,舛亮太咾ほしいところ。さらにG毅誼絨米發旅チ実績があれば積極的に狙える。次に「距離実績」長距離の実績はなくてもかまわないが1800M〜2200Mの勝利実績がないと苦しい。連対する為には「1800M〜2200Mで3勝以上かつ同距離のオープン特別重賞で連対」が条件。かなりハードルが高いがこの条件に該当していないと駄目。「ローテーション面」前走が「有馬記念(G機法廚世辰診呂楼豸よさそうだが実はそうでもない。成績を見てみると{1・1・2・7}だ。最先着馬に限ると{0・0・3・4}。それよりも狙い目なのが中山金杯。ここで5着以内に入った馬は絶対に買い目に入れるべきか。最後に「脚質・年齢面」逃げ、あるいは4角先頭馬が5連対、差し馬が9連対とこの2つの脚質が中心。ただし差し馬同士での決着はほとんどないので注意したい。年齢は4・5歳馬がいい。特に1〜3番人気に推された4歳馬はいい。

3着馬候補・・・過去10年の3着馬を見ると10頭中7頭は「サンデーサイレンス産駒」年齢面では連対馬と逆で4歳馬は×。狙い目は6歳以上の馬。人気では2番人気か4番人気の馬がオススメかもしれない。

波乱度予想

馬連 C 馬単 C 3連複 C 3連単 D (波乱期待度は高い順にA、B、C、Dとしてあります)



almightycounselor at 14:45│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カウンター
合計:無料カウンター 本日:不倫 昨日:ヌード 裏ビデオseo再婚熟女 画像アダルトグッズ 通販

QRコード
QRコード
訪問者数