February 01, 2005

オペラ座の怪人

『あなたの声で私の花が開きはじめる・・』
何も考えずに・・
夢に身をゆだねるのだ
どんな熱い炎が 魂を包み込むのか・・・
19世紀パリ、オペラ座では謎の怪人・ファントムの仕業と思われる奇怪な事件が続発していた。美しく若きオペラ歌手クリスティーヌはファントムを音楽の天使と信じていた。そしてプリマドンナへなったのだ。仮面の下に隠されたファントムの秘密を知るクリスティーヌ・・・・。一方幼馴染の青年貴族のラウルに愛されながらも、孤独な燃えるような情熱を持つファントムに心奪われている・・・

「キャッツ」「エビータ」などのHITミュージカルを世に送り出した天才作曲家アンドリュー。ロイド=ウェーバーが、自分の最高傑作と語るのが、このオペラ座の怪人だ。ガストン・ルルーの原作をもとに、美しい旋律で魅せる究極のラブストーリーである。1986年にロンドンで初回公演が大絶賛を浴びた。今までに世界18ヶ国100都市以上で大HITとなった。日本でも劇団四季によるオペラ座の怪人は動員数を400万人を動員した。全世界で8000万人もの人々が魅了された。
「キャッツ」を追い越しギネスブックの観客数動因記録に新しい記録がぬり替えられるのも・・後もう少しだそうだ。

今や廃墟と化したオペラ座で、かつて栄華を極めた品々がオークションにかけられていた。そして、謎の惨劇に関わったといういわく付きのシャンデリアが紹介された瞬間、時代はその悲劇をもたらした1870年代へと舞い戻る――。このシーンは、予告で良く観た。
胸高鳴り・・映像の迫力が素晴らしく冒頭から一気にわたしも1870年に連れて行かれた。

眩しいほど華やかなオペラ座、ファントムのカリスマ的存在感。愛らしいクリスティーヌ・・。ぐいぐいと引き込まれるその素晴らしい音楽・・・。それは、観た事も感じた事もない感覚だ。
激しい情熱的な愛・・そして・・・深く優しく包む様な清々しい愛・・・・。
双方魅力的だ。
ラウル役のパトリック。ウィルソンは好演!まさに爽やかなまっすぐな愛を感じる・・。
だが・・・
少女の頃から音楽の天使として想っていたファントムを女性として強烈に惹かれるその瞬間が観てる者にも伝わっただろう。
この作品は古き時代の『オペラ座の怪人』がホラー小説で知られていたのに対して、溢れんばかりの愛情の物語になっている。
切なさで身が切り裂かれそうな愛の物語だ。

彼女は、勿論どちらかを選択しなければならない。

以下ネタバレバレ・・・*******

彼女の選択は間違っていないのだろう、殆どの女性はラウルを選ぶだろう。。。
優しく、ステキで、リッチで・・勇気があり、強く・・。更に自分をとても愛してくれてるのだ。

しかし、私だったら、ラウルを選ばない。この時点ではそう思った・・・。
一緒に観にいった友達は、まあ、私を良く知っている為、ファントム選ぶでしょ?nicocoちゃんなら!と言っていた。
確かに・・・!なぜか・・・・?燃える様な激しい愛が好きな訳じゃない。だた・・・

一度も誰からもキスをされた事のないファントムにクリスティーヌがキスをした瞬間。彼は彼女の愛情により一層愛する気持ちが湧き上がったのだろう。自分と居るよりもラウルとの生活が幸せであると・・・目をそむけていた現実に向き合う決心がここで出来たのかもしれない。。。「行け!」・・・・
その時に思ったのだ。私なら残ると・・。

俳優が優秀なのだな・・。ファントムとクリスティーヌの二人が愛し合ってるのでは?と思わせる場面がある。
二人で皆の前で歌うシーンであるが・・・。
口が開いたままに・・・^^;
どうして、そんな表現ができるのか??
ここでは、多くの女性がファントムにため息が・・のシーンだろう。
重要なのはそれだけではない。ラウルが又素晴らしい演技を見せる。。。。
驚きと不安、彼女はファントムを愛してるのだろうか・・・・?そう聞える様な表情である。あ〜なんと言う芸達者揃い!

マダム・ジリーが重要役だが・・・。これから観る方は彼女の部屋の隅々まで観ていただきたい。
彼女がかつて、どんな人生を送ってきたか想像できる部屋の仕上がりになっている。
マダム・ジリーなくしてファントムは存在しないのだから・・

一回目の想うところは大まかにこんな感想だった。
ミージカル?・・実は、私は『シカゴ』の良さが分らなかった人間なので、どうかな?とは思っていた。
好きなのは、『ムーラン・ルージュ』の方が断然好きだった。

この二つの作品やら他のミュージカル全てを含めて、私にとっては最高の作品となった。
感動作???いや・・違う・何だろう・・。
完全にクリスティーヌになってしまったのだろうか?そう思うぐらい引き込まれる作品だ。

最後に・・
クリスティーヌとは選択が違うな・・と言ったのだが、ラスト・・。
クリルティーヌの選択がホントに正しかった事を痛感させられる事になる。

老いたラウルが、幸せな家庭を築き、愛情に溢れた素晴らしい人生を歩んだクリスティーヌに対して亡き後・・
彼女の墓にファントムの思い出の品ををそなえるのである・・・。

・・・ここで深く彼の人間性の素晴らしさや、妻への愛情の深さを知る事になった。
彼の愛は静かで清々しいものであったが、その深さは計り知れないものだったのだ。
妻が自分をとても愛し、家族を愛して幸せだったとは思っているが、彼女の中に忘れられないファントムが居る事を・・
熱い感情が潜んでいる事を知っていたのだろう。。。
そして・・
そこに添えてあるバラの花一輪がまたラウルの心に響くものがあったのだろう。。。
ある意味ライバルが同じ女性を愛する者として、そこには友情さえも感じたのだった。

ジョエル・シュマッカー監督・・大拍手である。

ファントム役ノジェラルド・バトラーは、ファントムの不思議なカリスマ性のある雰囲気をこれでもか!と・・出してくる。
このお方どこかで???そう思った人も多いだろう・・。
ジェラルドは、私が大スキな『タイムライン』のアンドレ・マルク役を演じていたのだった。
なるほど・・。全くの別人かと・・・!



ランキング&検索
almond867 at 21:04│Comments(25)TrackBack(26)あ***** 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. オペラ座の怪人  [ Marshmallow Weblog ]   February 02, 2005 01:10
見てきました!『オペラ座の怪人』 もぉ、期待通りでしたよ。ミュージカルものが好き...
2. オペラ座の怪人 期待通り★5  [ おえかき上達への道 ]   February 02, 2005 01:10
二回目観てきました。ちょっと冷静に感想を。(1/30) オペラ座の怪人 ★★★★★ 今までこんなに待ち遠しかった映画があったでしょうか。 席について他の映画の予告とかやるじゃないですか。 いつもはあ〜この映画要チェックかも。とか楽しんでるのですが、今回は・・ 早くは
3. オペラ座の怪人 二回目感想。二箇所だけ受け付けないシーンを告白  [ おえかき上達への道 ]   February 02, 2005 01:13
オペラ座の怪人、二回目観てきました。 初日、大興奮でしたが、 今回冷静に観てきました。 ・・つもりなんですが、 今、自分は映画館でオペラ座の怪人の映画を観ているんだよ、 と何度も確認しないと落ち着きませんでした。 そう、冷静に観たいなと思ったり、もしかして眠く
4. オペラ座の怪人 (2004/米)  [ 虫干し映画MEMO ]   February 02, 2005 08:33
THE PHANTOM OF THE OPERA 監督: ジョエル・シューマカー 製作: アンドリュー・ロイド=ウェバー 出演: ジェラード・バトラー エミー・ロッサム パトリック・ウィルソン ミランダ・リチャードソン ミニー・ドライヴァー   ミュージカル名作の映画化。  1870年
5. オペラ座の怪人(映画)  [ It's a Wonderful Life ]   February 02, 2005 10:44
初日に観てきました。僕の鑑賞前の期待度については1月25日のブログ参照↓ http://yaplog.jp/kazupon/archive/75 素晴らしい!! まず、アンドリュー・ロイド・ウエーバー版のミュージカルが好きな人なら 、かなり満足の行く出来栄えではないでしょうか。 ...
6. オペラ座の怪人  [ むーびーだいやり〜 ]   February 02, 2005 14:05
「キャスト」ジェラルド・バトラー/エミー・ロッサム 「監督」ジョエル・ジューマッカー 「ストーリー」 19世紀のパリ。オペラ座では、連日華やかなショーが繰り広げられる一方、怪人ファントムによる事件が連発していた。若く美しいクリスティーヌは、謎の師「音楽の天
7. オペラ座の怪人 三回目感想あの表情を観るために・・  [ おえかき上達への道 ]   February 03, 2005 01:51
3回目行って参りました。オペラ座の怪人。 なんで観終わった途端すぐにまたみたくなるんだろう。 今回は、ファントム扮するジェラルド・バトラーの この表情を観たいがために行ってまいりました。
8. オペラ座の怪人 2回目  [ 今事記 さくやこのはな ]   February 03, 2005 03:23
2月2日「オペラ座の怪人 Andrew Loyd Webber's The Phantom of the Opera」の2回目の鑑賞。 目標として「今回は前回より冷静に…」と思ったのですが… 前回(初日)よりどきどきしてしまいました。 ストーリーは知っているはずなのに、次に何が来るのかとどきどき。
9. オペラ座の怪人(THE PHANTOM OF THE OPERA)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   February 04, 2005 00:25
MUSICAL THE MOVIE。ちょっと想像していたものとは違ったですが、凄い!金かけてるぞっ!って感じ。 内容は言わずと知れたミュージカルなので・・・ 1919年の廃墟と化したオペラ座でのオークション。最後に天井から落ちるデカイ「シャンデリア」のオークションから物語が
10. 【オペラ座の怪人】豪華絢爛で音楽も美しい  [ 空のつぶやき ]   February 04, 2005 02:59
水曜日は映画の日。 今週もやはり映画を観て来た。 今日は、「オペラ座の怪人」。 最も有名なミュージカル「オペラ座の怪人」を完全映画化したと言われるもの。 豪華絢爛で音楽も美しく、ミュージカルの映画化としても最も成功した例といえるんじゃないだろうか。
11. 豪華絢爛! 官能的陶酔のミュージカル The Phantom of the Opera  [ Audio-Visual Trivia for Movie & Music ]   February 04, 2005 11:34
The Phantom of the Opera  オペラ座の怪人 アンドリュー・ロイド・ウェバーの傑作ミュージカルがジョエル・シューマカー監督により完全映画化
12. 「オペラ座の怪人」さあ、音の洪水に酔いたまえ!  [ シネマコミュニケーターmori2の“シネマ雑記帳” ]   February 04, 2005 12:42
   ミュージカル映画と言えば、古くは「王様と私」「サウンド・オブ・ミュージック」最近では「ムーラン・ルージュ!」「シカゴ」などなど…。で、今回は“真打ち”「オペラ座の怪人」(ギャガ/ヒューマックス)の登場です。ミュージカルの神様、アンドリュー・ロイド=
13. 「オペラ座の怪人」The phantom the Opera  [ Cinema,British Actors ]   February 04, 2005 18:18
やっと、やっと観てきました。試写会にはどれも時間が合わなくて行けなかったから、公開を楽しみに楽しみにしてたんです。 感想は、一言で言うと「背筋がゾクゾクした」 あのOvertune。 鏡に映るthe Phantom。 ロンドン公演のCDを聴き慣れているので、ジェリー
14. オペラ座の怪人 ★★★★☆  [ ◆覇王の書斎◆ ]   February 06, 2005 02:44
画館でミュージカルを観るチャンスがやってきた、と言うしかないですね。この映画は。なんってったって、その生みの親、ロイド=ウェバーが作らせたんだから。映画だと思っちゃダメです。多分。コレはミュージカルに免疫がある人か、興味のある人には非常にポイント高い映...
15. オペラ座の怪人  [ - Fleur-de-lis - ]   February 06, 2005 23:45
昨日、オペラ座の怪人(原題:The phantom of the Opera)を見に行ってきました{/hikari_blue/}{/hikari_pink/} 今日は、この気持ちを一体どうやって表そうかとずっと考えていたんだけど、なかなかピッタリな言葉が見つからないです{/face_naki/} とにかく素晴らしい!!! Wond
16. オペラ座の怪人  [ Lovely Cinema ]   February 07, 2005 20:54
今日は先着?名に「赤いバラ」がもらえるということで・・・さっそくもらってきました。チケットを購入したときにはバラがついてこなかったので“もらえないの?!”とおもっていたら売店で交換ということでニッコリ。さっそくもらいに行ったら・・・どうせちゃっちい造花だ
17. ★★★★★「オペラ座の怪人」ジェラルド・バトラー、エミー・ロ...  [ こぶたのベイブウ映画日記 ]   February 09, 2005 02:38
もし私が怪人だったら、淋しくて、やりきれない。この世界に、自分の理解者が、誰ひとりいないのだ。クリスティーヌへの愛が屈折したものだとしても、彼の心の傷みを思うと、仕方のないことだと思う。もう中盤から涙ボロボロ、最初から最後まで、心に響く名場面の連続で、...
18. 「オペラ座の怪人」  [ ひらりん的映画ブログ ]   February 15, 2005 03:03
「映画の日」2本目。 テーマ音楽は文字にすると、 「ジャーーーン、ジャジャジャジャ・ジャーーーン・・・・」でしょうか。 先週1/29に公開したばかり。 6:30の回で450名くらいのスクリーンで7割くらいの入り。 隣に座った客がマクドナルド買ってきやがってて、アブラ
19. ★★「オペラ座の怪人」観てきました★★  [ ★★かずくんままのマネー&育児日記+α(モブログチャレンジ中)★★ ]   February 18, 2005 22:57
昨日、2本目に観た「オペラ座の怪人」の感想です! タイトル通りミュージカル「オペラの怪人」の完全映画化です。 10年前にニューヨークでミュージカルは観にいきました。 とはいっても親に連れて行かれたので寝ちゃったんですよねぇ 目が覚めたときには「オペラ座の怪
20. ★★「オペラ座の怪人」観てきました★★  [ ★★かずくんままのマネー&育児日記+α(モブログチャレンジ中)★★ ]   February 18, 2005 22:58
昨日、2本目に観た「オペラ座の怪人」の感想です! タイトル通りミュージカル「オペラの怪人」の完全映画化です。 10年前にニューヨークでミュージカルは観にいきました。 とはいっても親に連れて行かれたので寝ちゃったんですよねぇ 目が覚めたときには「オペラ座の怪
21. 『オペラ座の怪人』  [ Kenji's cafe ]   February 28, 2005 18:28
先日、六本木ヒルズで映画『オペラ座の怪人』を鑑賞しました! 感想ですが、最初から感動!あまり言うとネタバレになってしまいますが(と言ってもそんな隠す事もありませんが(^^;)、冒頭のオークションのシーンでシャンデリアに掛かった布をバッと取るシーンと音楽にもう
22. オペラ座の怪人2(ネタばれの危険あり)  [ NARI STYLE ]   March 06, 2005 18:45
オペラ座の怪人予告どおり見てきました。ある素敵な方を誘いまして。。。デート(…っ...
23. オペラ座の怪人 劇場  [ 坂部千尋のsparrow diary ]   April 12, 2005 04:45
 先日(熱でぶっ倒れる数日前)ふとオフの日に突然「今日観に行かなきゃ公開中に劇場で観れないよ」と見えない何かに捕われたように思い立ち(笑)数年振りにひとり映画館して観てきました{/kaeru_en4/}  これだけ有名なお話なのでオチは知っていたのですが、それでも面白かっ
24. オペラ座の怪人  [ シネクリシェ ]   April 26, 2005 06:46
 一口にいえば、
25. オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)  [ ホームシアターで映画三昧 ]   October 31, 2005 00:30
1919年、パリ・オペラ座で老齢の紳士ラウル( Patrick Wilson )と、マダム・ギリー( Miranda Richardson )がオークションで再会する。元の姿に復元されたシャンデリアが出品され、時間があの頃に遡る。クリスティーヌ( Emmy Rossum )とラウル、ファントム( Gerard Bu...
26. オペラ座の怪人  [ cinema note+ ]   December 18, 2005 14:07
The Phantom of the Opera 2004年 米・英 タイトルだけは知っていたので、一度見ておかねば!と思い、思い切って見てみた。 感想はというと・・・最初から華麗な世界にうっとりでした??7緙

この記事へのコメント

1. Posted by 智   February 01, 2005 23:46
わ〜!わ〜!
もうご覧になったのですね!!!
いいなぁ。私は今日観に行く予定でしたが大雪でキャンセルになっちゃいましたo(TヘTo)
ってことで↑はまだ読んでませんf(^_^;
観たらまたカキコしますね!!
2. Posted by シンシア   February 02, 2005 01:14
私も見てきました!
良かったですよねー。私はもう1回見たいかも♪

そうなんです、ファントムはマレクなんですよ!
主役のポール・ウォーカー以上に主役だったと思ってるんですけどね。
それにしても、なかなか良いキャスティングでありました。
しばらく余韻にひたれそうな1本かも。
3. Posted by アウラ   February 02, 2005 01:22
感想じっくり読ませていただきました♪

最後の舞台でのファントムとクリスティーヌはかなりため息でしたね。。。
そして、nicocoさんもおっしゃられているとおり、ラウルの表情がすばらしいです。
あのなみだ目を観た時ハッとしてしまいました。

最後の薔薇一輪を目にしたときのラウルの表情は色々とれますが、
あいつもまだ想ってやがったのか。俺と同じだけクリスティーヌを愛した男、として
認めているような、そんな感じを受けました。

私はシカゴは普通に面白かったけど、ムーラン・ルージュの方が好きでした。
そして、やはり私も今回のオペラ座の怪人が一番です。
明日、仕事がもし早く終わったら(というか終わらせて)3回目観にいこうかと思ってます。
4. Posted by nicoco   February 02, 2005 07:48
>智さん
間違いなく、智さんのツボを押してくれますよ♪
楽しみだわ〜(*^。^*)

>シンシアさん
昨日観てきたばかりなのに!又今日も観にいきたいなんて!と気持ちを抑えるのが・・・(⌒o⌒;A
マレク役ホントによかったですよね。よい役者さんですよねえ〜〜!

>アウラさん
アウラさんは、オペラ座のプロ♪笑!なんせオペラ座初心者の私は2回目以降どんな風に感想が変わってくるのだろう・・と思っております。

そして・・やっぱりムーラン・ルージュの方が好きですか!!!
シカゴも絶賛されておりましたが、私は、あの妙な可笑しさが好きでした。ユアンが何しろステキでしたし・・(^_^;)
悲しいはずが、すごく笑った一品なのです・・^^;

アウラさん舞台も何度も経験なされていて、羨ましい!!四季に行かねば!!!!その前にもう一度早く観たい〜!!
5. Posted by ningyo   February 02, 2005 08:35
こんにちは。
TBありがとうございました。
本当に素敵な映画でした。
あの世界に浸ってあっという間の2時間半でした。
ファントムはあの素敵なマレクだったんですね。
6. Posted by nicoco   February 02, 2005 08:48
>ningyoさん
お久しぶりです♪
取り急ぎ興奮してコメント残したのですよお〜〜!
そうなのですよねえ〜〜!
あの!マレクだったのですね。
ちなみに、トゥームレーダー2のアンジーの彼役もなんですよ!
こちらは、控えめな役ですよね。
でも、全員別人ですわ・・(^_^;)
飽きない・・・笑!
7. Posted by てるみ   February 02, 2005 14:17
nicocoさん、こんにちは!
TBありがとうございました。
私もこの作品は絶対にDVDで保存版にしたい一品です!
出来れば劇場でもう一度見たいです^^
私。。多分ファントムを選ぶかもしれないです^^;
あーーでもどうでしょう?
と揺れる乙女心との葛藤の日々です(笑)
8. Posted by nicoco   February 02, 2005 15:19
てるみさん♪どうも〜(*^。^*)
へへ・・たまに早く観たので、TBさせていただきました♪あまりにいつも見るのが遅くて・・自分でTBしなくて・・^^;
いつも波に乗ってないヤツですので・・。揺れますよね・・(。-_-。)
9. Posted by ミリコ   February 02, 2005 17:38
お久しぶりです〜〜〜ミリコです!!なかなか遊びに来れなくてごめんなさい!
というか、遊びには来ていたのですがなかなか書き込めなくて…関係ないですが、またコリントークもしましょうね!!アレキサンダーもいよいよ公開ですし☆☆

オペラ座見たんですね〜うらやましい!楽しみを取っておくためにネタバレは読んでませんが、きっときっと近いうちに観るぞー!と、意気込んでおります☆観たらお話しに来ますね!
10. Posted by nicoco   February 03, 2005 03:36
>ミリちゃん
お久しぶりよおお〜〜〜!(*^。^*)元気そうで良かったわ♪
へへ・・アレキサンダーも秒読みになりましたね!
いつ行こうかな〜!
今たくさんもう一度観たい作品などあって、大変ですわ!( ;^^)ヘ..
11. Posted by 咲耶   February 03, 2005 04:14
>nikokoさん
ドン・ファンのシーン、私、とってもとっても大好きなんです。
あのシーンだけ何十回でも観返したいくらい。
ファントムとクリスティーヌもですが、ラウルが凄いですよね!

「シカゴ」同じくよく分からなかった人です…面白いには面白いのですが、映画化する必要は無かったような気が…(好きな方ごめんなさい)
「オペラ座の怪人」はアカデミー賞の数でこそ負け、本当に素晴らしいミュージカル映画だと思います。勿論私のミュージカル映画ベストワン。

ジェリーは「ドラキュリア」にも出ているそうですね。
ドラキュラ好きとしても急いでチェックしなければ!
「タイムライン」も早く見なきゃ!!

PS.私は迷わずファントムを…って、ネタバレになっちゃうかな。
12. Posted by nicoco   February 03, 2005 17:05
>咲耶ちゃん
w( ̄△ ̄;)wおおっ!咲耶ちゃんも!ファントム派!でも、納得かも!
知的、清楚な咲耶さんが、ファントムに・・あ・!又妄想を!!^^;すみません・・。タイムライン!!観てないのですか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
ダメ! (T∇T )( T∇T) ダメ!観なくちゃ!咲耶ちゃんの為にあるような作品ですよ!最も私達の好きな分野ですよ。古代ロマンですもの〜〜♪
13. Posted by 咲耶   February 03, 2005 22:06
>nikokoさん
えっ、妄想!?どきどき(笑)
タイムライン、見るわー!と盛り上がっていたら、いつの間にか終わっていたのです…ショック。
試験が終われば絶対見ます!語り合いたいです〜。
14. Posted by みーこ   February 04, 2005 01:00
nicocoさん、こんばんは☆
昨日2回目観てきました。
言いたい事は沢山あるのですが、ネタバレになっちゃうので・・・
「日経エンタテイメント」のオペラ座〜のパーフェクトガイド買っちゃいました。サントラも・・・
nicocoさんの仰る通り、シュマッカー監督に大大大拍手!!
今週はコリンがあるというのに、心はファントム・・・ヤバイ
15. Posted by nicoco   February 04, 2005 07:33
>咲耶ちゃん
はい!もう!試験終わったら又語り合いましょうね〜〜!
何しろスキでしょう?考古学!!!お楽しみを後にとっておいて♪

>みーこさん
ヾ(>▽<)ゞ笑!ネタバレの部屋つくりたいですね!^^;
私もサントラは即購入してしまいました!
みーこさんは、きっとシュマッカー監督好きなんですよ!
タイガーランド&フォーンブースですもの♪
16. Posted by mori2   February 04, 2005 12:45
行ってまいりました。もお、ド迫力豪華絢爛な
映像と音楽に素直に『参りました!』
とにかくエミー・ロッサムは、すんばらしい!!
吾輩、これに尽きますですハイ…。
17. Posted by nicoco   February 04, 2005 16:34
>mori2さん
ホントに可愛い声で素晴らしかったですよね!(*^。^*)
私はもう洞窟に住んでますけれど・・・ ( ̄▽ ̄;)
18. Posted by alex   February 04, 2005 18:23
初めまして。

私も「私ならファントムを選ぶ!」と思いました。
かなりご感想に重なるのですが、クリスティーヌのキスを受けて、彼女をラウルと行かせることを選択したファントムだから。
無理やりクリスティーヌを引き止めることだって出来たはずなのに。
「マスカレード」を泣きながら歌うファントムにめちゃくちゃやられました。哀しすぎて。でも、あのファントムはそれまでの尊大さとかコンプレックスの塊の雰囲気が少し変化して、彼もクリスティーヌを愛してるんだ、ということが伝わってきました。

実は私も「シカゴ」が分からなかった人間です。。「ムーラン・ルージュ」は大好きでもう何度もDVDを見、CDをかけているのですが。

ファントムのジェリーですが、「サラマンダー」にも出てますよ。主人公の親友役で。あと「ドラキュリア」でも主役やってます。
この作品と比べると「顔が違う・・」と思ってしまいましたが>ドラキュリア

TBさせていただきましたm(__)m
19. Posted by nicoco   February 05, 2005 11:41
>alexさん
はじめまして♪TB&コメントありがとうございます(*^。^*)
ナント!alexさんもファントム!!!
ここは、ファントム派がかなり多いですね・・♪
そして、何故か皆様ムーランルージュ好き・・笑!
本当にファントムには・・・(p_q)・・・。
昨日2回目を観てきました!!更に!骨抜きかも・・・(⌒o⌒;A
久しぶりに大人の魅力に酔いしれたかもしれないです・・・。

私は、タイムラインと、トゥームレーダー2しか彼を知りませんが、どの作品も実は違う方かと・・・(⌒o⌒;Aいつもならわりとすぐにあの作品に出ていた方だ!とわかるのに!何だか凄い役者魂を感じました・・!
サラマンダーとドラキュリアですね!!!すごく楽しみです(*^。^*)
是非みせていただきます〜〜♪
20. Posted by Lily   February 07, 2005 19:35
こんにちは^^TB&コメントありがとうございました☆

>素晴らしかったですね!当分他の作品を観る気にならないほど好きです♪

本当にその通りですね!しばらくオペラ座の怪人の余韻から覚めることができなさそうです。それどころか、あれからサントラを聞きまくって、パーフェクト・ガイドを買って、原作も買ってとますます引き込まれているLilyです(^^;

同じく、シカゴよりムーラン・ルージュ派のLilyです(>_<)そして、ムーラン・ルージュが生涯のNo.1だったはずのLilyの心は、今、ピサの斜塔のようにオペラ座の怪人に傾きかけています(笑)

21. Posted by nicoco   February 07, 2005 20:39
>Lilyさん
おおっ!ナント!ムーランルージュ派!
最初何気なく言ったものの・・それらへんで好みの違いとかあるのかしら?
(;^_^A
お邪魔した時に。。何て現したらいいのだろう??と書かれていて・・
すごく分る〜〜(T∇T )と言う気分になりました。
傾きかけてますか〜〜笑!胸に飛び込んでってください〜(〃∇〃)
22. Posted by えふ   February 07, 2005 21:11
この作品を見ている女性だたら、
ほとんどファントムについていくことでしょう〜(笑)
そして最後のクリスティーヌの墓のバラに、
なんともいえないファントムの哀愁を感じたとおもいます。
でも、現実問題だとしたらラウルを選ぶでしようね。
そのギャップが・・・この作品のラストのバラを見て感動する所以でしょうか〜・・・
23. Posted by nicoco   February 08, 2005 20:29
>えふさん
そうですね。バラの存在が生かされてる事がポイントですよね。
私は現実的問題でもアブナイかもしれない・・です。^^;
あ〜アバウトかつアウトローなのかもです。。^^;
24. Posted by タンタン   December 18, 2005 14:06
いつになく熱く語っておられますね〜。
私はミュージカルあんまり興味なかったんですけど
定番なんで見とくか〜って感じで見たのですが
結構良かったです。
なんか夢みてるみたいな気分に誘い込まれました。
それにしても怪人の片目だけの顔むちゃかっこよかったです。
「タイムライン」でもかっこよかったですか?

25. Posted by nicoco   December 19, 2005 13:32
>タンタンさん♪
でしょ?笑
この舞台裏が凄くきちゃったのですよね。。。。
舞台経験してると、おおおおお!ってつい興奮してしまいますよ。。笑
でも、この原作を読んでこの悲しい愛の物語が深く心の残ってしまったのですよね。。。。
うん、タイムライン!かなり良い話しですよ!タンタンさんは、こっちのが
絶対好きですよ。笑

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
THE SISTERHOOD
OF THE
TRAVELING PANTS
THE TRAVELING PANTS
私の大切な人達に
観てほしい作品
TRAVELING PANTS
comment♪
**MyblogList**
**BlogPeople**