昭和以降ダントツ1位の14場所連続の関脇から、
ついに脱した『新大関』の豪栄道!!


気がつけば、今一歩のところで横綱昇進にてこずっている
稀勢の里関よりも先に、横綱になれたりして・・・ネ。もしくは意外と琴将菊関とか^^;


来場所以降の土俵が楽しみです(*^_^*)
来場所は、豪栄道が大関に上がることによって久しぶりに、
東西の両関脇&両小結
4枠が空くもようです。
そしてその内の3枠
にどうやら新昇進力士が上がって来そうな予感があります。


6年ぶりの三役復帰に拍車がかかるベテランの35歳、豪風関。
しかも、今度は小結ではなく関脇っぽいですね(*^_^*)
・・・豪風関は、西関脇になると思います。
東関脇は、久しぶりの三役復帰の妙義龍関あたりかな?
東西の小結は・・・、新鋭・常幸龍、照ノ富士、遠藤あたり?


そして、僕の一番大好きな力士。
グルジア出身の今場所十両優勝を果たした【元小結の栃ノ心】関。
来場所は、十両上位に戻って来そうです。
そしてまたまた十両優勝をかっさらって、11月の九州場所くらいにはまた幕内に復帰してほしいです。
栃ノ心なら、絶対に実現できますもの★



いち大相撲ファンとして、来場所の秋場所も楽しみにしたいと
思います(^◇^)ノ


それでは、また次回のブログは、今頃かよ!!・・って突っ込みが来そうな予感タラタラですが・・・
2014年の大阪の3月場所のPART④を更新したいと思います(*^_^*)
ではではでは、おさらばぇ~

(出来るだけ早く更新しますので、3月場所のレポートブログにもうしばらくお付き合い下さい