2008年03月24日

ハワイで英語の個人指導

英語を習得する最短の方法は、やっぱりネイティブスピーカーと話すことだと思う。
翻訳や専門的な英語を必要とする場合は別だけど、最初に英会話に慣れれば、読み書きもスムーズに行く。
私の勤める高校のとある英語の先生が、英語の習得に最適なのは枕をともにする相手(ネイティブスピーカー)がいること、と生徒に言ったそうだ。

まあそうだと思う。

だけど問題は、相手のボキャブラリーが貧困だったりすると自分のボキャブラリーも増えないということ。スラングばかり連発する人だと自分もスラング漬けの英語しか喋れないということになる。
つきあう人によって自分の話す英語が決まるから、枕をともにするにもそこそこの相手を選んだほうがいいと思う。

私は英語の個人教授で勉強していたけれど、週3日くらいでも、毎日語学学校に行くよりは、はるかに勉強になった。それに学校のほうが時間は多いけど、金額も学校より安かった。

英語学校は1対1じゃないので、どうしても受身の授業になってしまう。

英語を総合的に勉強するのだったらそれでもいいかもしれないが、会話となると、自分が喋る機会がなかったらなかなか上達しないものだ。

私が英語を教えてもらったのはMr.Daveことデイブ先生。
英会話個人教授inハワイ

とても熱心な先生だった。

日本でマンツーマンで英会話を習うといくらくらいかかるのだろう???   
Posted by alohakurorin at 20:58Comments(0)