ハワイ島より

ハワイ島のヒロから、アロハスピリットを込めて・・・

2005年05月

空の色

ef94d684.jpg今日、ページのデザインを変えてみました。
このトップページの空の色・・ヒロの夕暮れに似ています。
お月様がぼんやりと上がってくる様子も。
夜がやってくる少し前の、なんだかぼんやりとしてしまうひと時。
ワイルドで過激ななハワイ島が、もう一つの素顔を見せてくれる時。

空・・・日本じゃ心落ち着けて見ている暇もないけど、
ハワイに行くとただただ、空と雲と海を眺めてますね。

この空、どこで撮ったか忘れちゃった・・。

ヒロサンセット

dbfc67ed.JPGヒロのサンセットというのはあんまりはっきりと見たことがありません。太陽はボルケーノの向こう、コナの方角に沈んでいくので私が定宿としている場所のHPPからは、水平線に沈む太陽ではなくて、山の向こう側に消えていく太陽と、美しい夕焼けが眺められます。


ハワイ島でサンセットが有名なのはマウナケアの山頂から。「ハワイの雪だるま」でもご紹介しましたが、数々の山頂へのツアーがコナやヒロから運行されています。ツアーに参加すれば、車で簡単に標高4200m以上の山頂まで行くことができ、サンセットから満天の星空までのスペースショーを楽しむことができるんです。
ちょうど、サンセットが眺められる時間を見計らって山頂に着くようになってますから、天気さえ良ければ素晴らしい風景を体験することができます。

続きを読む

ヒロサンライズ

sunrise
ハワイの島々は美しい朝日や夕日を楽しめる場所が数々あります。
オアフ島ならノースショアのサンセットも美しいし、ワイキキビーチの青い空が次第にピンクに染まり、オレンジ色の大きな太陽が波間に沈んでゆくシーンも捨てがたい。まだ薄明るい空高く一番星が光り、ホテルのトーチが輝き始める時間はとてもロマンチックですよね。

ハワイ島のサンライズやサンセットは、もっとワイルドな印象です。
私が一番好きなのは、ヒロサイドのサンライズ。
満天の星空と、白波だけが月明かりに照らされる漆黒の海との境目に、真っ赤な太陽が顔を出す一瞬、すべての時間が止まったかのように、絵のような朝日のシーンが繰り広げられます。それは、神々しくそして荒々しく、1日の始まりを伝える儀式としては、申し分ないインパクトです。

夏の時期は朝5時ともなると日が昇ります。ブライドやカーテンを閉めていても遠慮なく朝日は差込み寝てなんていられません。
飛び起きてコーヒーを入れ、刻々と色を変える海と空を楽しみます。続きを読む

ハワイのアーティスト その1

ee9ceb5b.jpgハワイには沢山のアーティストがいます。ハワイの大自然や自由な雰囲気などに惹かれて、世界中からハワイにアーティストが集まり、そしてその風土に裏打ちされた作品を送りだしています。
私にもアーティストの友人が数名いますが、既成のワクにとらわれず、様々なジャンルでアートを生活の一部として楽しみながら発表している様子は、とても親しみやすいです。
「これで飯食ってるんだ!」的なアーティストは少なく、ただ、なんとな〜く、肩の力が抜けた、でも個性的な作品を見ることが多いのは、やはりハワイならではなんでしょうか?
さて、アーティスト・・って大げさかもしれませんが、私の好きなタイル作家を紹介します。
続きを読む

プルメリアの花

plumeria1

雨上がりの朝、自転車に乗りながらプルメリアの花を集めたことがあります。
プルメリアの花は、ハワイではいたるところに咲いていますが、HPP(ハワイアンパラダイスパーク)も例外ではありません。
オアフ島やハワイ島のコナサイドでは、一年中プルメリアが咲いているようですが、四季がわりとはっきりしているヒロサイドでは、プルメリアにも時期があるようです。一番美しく咲いているのは5月から8月の夏の時期。冬期の12月から4月ごろなどは、花をつけていても少ない様子でした。

私が一番好きなプルメリアは、濃いピンクの花びらのものです。
プルメリアって白とか黄色とかはよく見かけるのですが、濃いピンクのものはあまり見たことがありませんでした。
そして、香をかいでみて、またびっくり!濃厚なコンデンスミルクのような甘い香、前述の「赤い自転車」のコメントにも書きましたが、メイプルシロップをたっぷりかけたパンケーキのような、食欲をそそる香なのです。。。ってまた食べ物のことになっちゃいました。
続きを読む

赤い自転車

28755d70.jpg2000年-2001年の年末年始、ハワイ島のいつものバケレンに1ヶ月滞在しました。その時に、思い切って自転車を購入してしまいました。
それまでは、滞在するたびに知人から自転車を借りて、レンタカーに積んで滞在先のバケレンに運んでいたのですが、頻繁に行くようになるとそれもめんどくさくなります。
で、HPP(ハワイアンパラダイスパーク)の友人にWalmartで‘なんちゃってマウンテンバイク’を買ってきてもらいました。真っ赤なピッカピカのバイク確か125ドルぐらいだったと思います。
HPPは海岸沿いに広がる住宅街(Subdivision)で、南北に4マイル、東西に3マイル程度。海岸沿いは交通量も少なく、自転車で走り回るにはもってこいの場所なんです。
早朝、海から昇ってくる真っ赤な太陽に目が覚めると、夫はジョギングに、そして私は追随して自転車に乗ります。
定宿にしているバケレンはHPPの端っこKaloli pointの側にあり、ここから反対側の端っこMakuu Driveまで走って往復するとかなりの運動量になります。続きを読む
携帯からは・・
QRコード
Comments
AlohaSpiritです。
Aloha Spirit(33)
ハワイをこよなく愛し、いつかハワイに住むことを夢見るお調子者。
どこにいても、アロハスピリットを心に、元気に楽しく暮らせることに感謝しつつ。
どうぞよろしくお願いいたします。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ