ハワイ島より

ハワイ島のヒロから、アロハスピリットを込めて・・・

2006年03月

お引越ししま〜す。

d94206e9.jpg

昨年3月から書き続けていたこのブログですが、お引越しすることに決めました。

新しいブログはこちら

お世話になったライブドアーさんですが、ここ一ヶ月ほど、ログインや編集に時間がかかったり、編集の途中でタイムアウトになったり・・と不具合が続いておりました。
こちらのブログはしばらくこのまま公開しておきますが、少しずつ、記事を新しいところに
お引越しさせるつもりです。

リンクをいただいているブロガーの皆様にはご迷惑をおかけしますが、
リンク先を変更していただくよう、お願いします。

また改めてご挨拶にまいりま〜す。
今後とも、ALOHA SPIRIT33のブログをどうぞよろしくお願いします。

レンタカーを借りましょう。

56f9490a.jpg

45分のフライトでホノルルからヒロに到着です。
天気はとても良くて、ヒロ特有の蒸し暑さが空港に満ちていました。
ヒロの空港には壁もなくて、ラゲッジエリアには南国の風が吹いています。
この場所に立つと「あ〜、戻ってきたな〜。」って、体中の力が抜けるように
リラックスしてくるのです。


さてさて、荷物をピックアップする前にトイレ!
荷物を見てくれる人がいないから、これは一人旅の鉄則です。
 
で、レンタカーのブースへ。
ほとんどのレンタカー会社のブースは、空港のターミナルから道を挟んで反対側。
スーツケースを引っ張って歩いてもすぐの距離です。
今回もバジェットにお世話になりました。
早く着いたために、借りるはずだったコンパクトカーが、戻ってきておらず、
交渉の上でSUVを特別価格でレンタルできることになりました!
8人乗りの巨大なシボレーブレイザー!かっこいい!アメ車大好きの私としては
願ったりかなったりなのです。ま、少々高くはなりますが、小さな車で
あきらかに「ツーリスト」っぽく過ごすより、巨大なSUVで堂々と
ビッグアイランドを楽しみましょう!あ、但し、燃費は悪いですよ〜〜。

※ヒロはレンタカーが少ないです。必ず予約をしてください。
 
レンタカーを借りる際は、必ず保険をかけてくださいね。
車を弁償するお金はなんとかなっても、他人に怪我をさせたり、相手がいる
事故になった場合などは、保険がないとどうしようもありません。
また、一人ではなくて、数人で運転する場合はその申請も必要です。
免許は日本の免許証でOKです。(私は念のため国際免許も用意します。)
滞在先の住所や電話番号も聞かれますので、用意しておいてください。

続きを読む

一刻も早く!!

6165a4f3.jpg

217日(金曜日)

引き続き、ヒロへ向かう日のリポートです。

エアポートシャトルは、必要以上に早く迎えに来るのですが

お蔭様で、予約していた飛行機よりも一つ早い便に乗れました。

一つ早いのに乗るにはいろいろテクニックが要りましたが、一刻でも早くヒロに

着きたかったので努力は惜しみませんでした!

 

まず、ハワイアンのカウンターに行き、早いフライトに乗れないかどうか聞きました。

答えは「No」ファーストクラスまで満席でした。

キャンセル待ちもできないということで、予約してあった1140分のフライトにチェックインしてボーディングカードをもらいました。

乗りたかったフライトは1020分発、1時間半近くの無駄な時間を空港で過ごさなければなりません。

がっかりしたけど、ここであきらめてはいけません!!

1020分のフライトが出発するゲートのそばで、搭乗時間を待ちます。

全員の搭乗が終わり、係員がチケットを数え終わると、アナウンスがありました。

「ヒロ行きに2席の空きがあります。乗りたい方はいますか?」

「はい!はい!は〜〜〜い!!」すかさずそこでカウンターに進み出ました。
私と、もう一人の女性が、めでたくその便に搭乗することができ、時間が迫っていたにもかかわらずスーツケースも同じ便でヒロに到着しました。

 

もちろん、これは綱渡り的なケースがうまくいっただけの話です。

ただ英語がわからなくても、たとえ満席でも「このフライトに乗りたい」と

アピールすることは大事です。何もせずに黙って時間をつぶすなら、ちょこっと勇気を出してみてください。

それがうまくいけば、限られたバケーションの時間を、少しでも有効に使うことが

できるでしょう?

※噂なんですが・・・予約した飛行機を変更しようとすると、搭乗券に[SSSS]を貰うことが多いらしいです。う〜ん、私はいっつもやるからな〜。だから「特別なチェック」を受けるのかしら?[SSSS]について知りたい方は、GoogleやYahooで検索してみてくださいね。

 

さて、現在、インターアイランドのハワイアン航空のフライトは、フリーボーディング(自由席)制度ではなくてチェックインの時に席が決められます。
(アロハ航空は相変わらずフリーボーディングでした。)

ホノルルからヒロへ飛ぶ際、ワイキキを眼下に見たければ、窓側のAの席、逆にハワイ島のマウナケアや

ヒロを見たければ、Eの窓側を選びましょう。※ただし、機種によって席のアレンジが変わる場合があります。

 

早朝のワイキキ

1a47fe24.jpg

2月17日
ヒロへ出発の朝です。
前夜、ワイキキをたっぷりと歩き回って12時ごろに就寝し、6時までぐっすりと眠りました。時差ぼけのだるさもなく、7時からのバイキングの朝食に行きました。
ワイキキパークの
パークカフェはバイキング形式の朝食。
洋食はもちろんのこと、和食も充実しています。まるで日本のホテルのようにしっかりとした和食の朝ごはんが食べられます!年配の方にもきっと喜んでいただけるでしょう。
2膳のご飯とお味噌汁、焼きのり、お新香、スクランブルエッグ、ベーコン、フレッシュフルーツなどを平らげて(美味しかった〜〜)ビーチへ行きました。
まだ太陽はダイヤモンドヘッドの向こう側にあり、ワイキキビーチにはお日様は
あたっていませんでした。
でも、すでに波を待つサーファーの姿が沖に見え隠れ。
低いけど力強い波をうまく捕まえた、サーファーのシルエットが波打ち際までス〜っと。


ロイヤルハワイアンホテルの脇を通り、カラカウアアベニューへ。

続きを読む

ワイキキ散策

インターナショナルマーケットプレイス02話が前後してしまうのですが、お付き合いを・・・。
2月16日にホノルルに到着し、ワイキキに一泊しました。いつもならホノルルから直接ヒロに向うのですが、今回は野暮用がございまして。
ワイキキに泊るのは4年ぶり。
そんなわけで、様変わりしたワイキキをブラブラとビデオとデジカメ片手にふらつきました。


a1466000.jpgアラモアナショッピングセンターや、ロイヤルハワイアンショッピングセンターもいいけど、私が好きなのはインターナショナルマーケットプレイスです。
ブランド物や、貴金属にはとんと興味や縁がないわたくし。
ゆえに、この場所は「アジア人の血が騒ぐ」不思議な高揚感を覚えます。
小さな屋台が所狭しと並び、チープでカラフルなアクセサリーや「おいおい、いいのかこんな物売って!」と思わず突っ込んでしまいそうな、ヤバイ物まで、様々な「面白いもの」が売っています。
ティーシャツ4枚20ドル。隣の屋台は、5枚で20ドル??ありゃ、同じ物だよ?なんて。時差ぼけの頭には割り算、掛け算、わかりません!
それでも、韓国系のおばちゃんの押しの強さに負けずに交渉成立!
なんとか、かわいいビーチサンダルのネックレスを、値切ってゲット

続きを読む

2006メリーモナーク期間中の宿泊

seawatch012006年メリーモナーク(フラの国際大会)が4月16日から22日までヒロで行われます。
宿泊施設は1年前から埋まり、ホテルもロッジも満室になるような状態です。
さて、前置きはこれぐらいにして、緊急告知です。
友人が貸しているバケーションレンタル(貸し別荘)に空きができました。4月19日から25日(7泊)の間、レンタル可能です。
2ベッドルーム+2バスルーム+リビング+ファミリールーム+広々としたキッチン、そしてオーシャンフロントです。4名まで充分お泊りいただけます。
家の詳細や、写真はこちらをご覧下さい「シーウォッチ」。
金額は7泊で2000ドルぐらいです。リンクのHPに掲載の金額はメリーモナーク期間中には適用されません。
場所は、ヒロ空港から車で約25分のドライブ。ハワイアンパラダイスパークという住宅街にあります。
公共の交通機関はありませんので、ご自身でレンタカーをしていただくのが条件。
また、メリーモナークのチケットもご自身で手配してください。


興味のある方は、「シーウォッチ」のHPにオーナーのメールアドレスがありますのでそちらにコンタクトしてみてください。
ただし英語のみ。もし、英語に自信の無い方は、このブログにあなたのコンタクト先を書き込んでください。私がお手伝いします。

メリーモナークはフラの大会では世界一!
日本からも沢山の方たちが観戦、またはコンペティションに参加します。
もし、まだ宿泊施設がお決まりじゃない方、このチャンスをゲットしてください。

続きを読む

日焼けの跡

ddf6ff56.jpg

ただいま〜〜!月曜日に帰国しました。
とても楽しい10日間でした。あっという間!でも、沢山の新しい出会いと
思い出を持って帰ることができました。

しか〜〜し!帰ってくるそうそう、仕事は山積み。
当たり前のことですが、楽しいことの後には辛いことがまっておるのです。
まずは、確定申告をやらなければ!!
それが終わったら・・・・ブログ更新します。

子どもの頃、泳ぎ疲れて海から上がると、足の指がふやけていたっけ。
アハラヌイ温泉プールの帰り道、子どもの頃と同じように、足と手のゆびが
ふやけてて、思わず苦笑い。

そして足の甲には「ローカルズゾーリ」の日焼け跡がくっきりと
この日焼け跡が褪せるまでには、次のハワイ行きを決めないと。。。

携帯からは・・
QRコード
Comments
AlohaSpiritです。
Aloha Spirit(33)
ハワイをこよなく愛し、いつかハワイに住むことを夢見るお調子者。
どこにいても、アロハスピリットを心に、元気に楽しく暮らせることに感謝しつつ。
どうぞよろしくお願いいたします。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ