August 2009

August 06, 2009

●L'Another



 さてさて、
 自分は音楽好きです。


 ので、ラルクやソロ関係以外にもいろいろ聴きます。


 ラルクしか聴かない!って人もいるかもしれません。
 まぁ悪いとは思いませんけど…
 ( 自分も昔はそーいう時期ありましたし )
 けど、今思い返せばいろいろもったいなかったなぁと思うわけです。


 せっかくラルクで得た幅広い音楽性、
 hydeの声じゃなきゃイヤだなんて言わずに(汗)
 ぜひ生かしていただければと思うわけです。






 ということで。
 自分の好きなアーティストを紹介してみよーかなぁと。


 その中にいくつか「 私もコレ好き!」ってのがあったら
 ぜひぜひご連絡くださいませ(笑)


 ちなみに紹介するアーティストは、
 ラルクという「 幹 」から伸びた「 枝 」、
 つまり音楽的/詞的/世界観的に共通するものがあると感じて
 好きになったというのが多いです。
 自分の中でのラルクの延長線上、というかね。
 ※あくまで「 超個人的 」に共通してたってことですが。


 ではどうぞ。






 ●world's end girlfriend

 とにかくコレ聴けよ!!というアーティスト。
 略して「 weg 」。
 いやホント、好きな人はマジでハマると思うんですが。

 【 a swell in the sun 】【 浸 食 -lose control- 】【 finale 】
 【 forbidden lover 】【 真実と幻想と 】【 DRINK IT DOWN 】【 fate 】
 【 AS ONE 】【 ALONE EN LA VIDA 】【 花 葬 】【 海 辺 】【 虹 】、
 あとHYDEの【 ROENTGEN 】など
 ダーク系、退廃系、「なのに、美しくて切ない」系が好きな方には特に。
 【 ectomorphed works 】が好きな方にも。

 始めに言っておきますが、バンドでもなければ、歌モノでもありません。
 が、ある意味ラルクを超越しています。
 (いや、そもそも比べるモノでもないのですが)。
 「 日本にもこんな美しい音楽を奏でる人がいるんだ 」と感動しましたね。
 退廃美が好きな自分にとってはすばらしいアーティストだと思います。

 唯一無二サウンドのため正直ジャンル分けは不可なんですが、
 強いて言うなら「クラシック+エレクトロニカ+ブレイクビーツ+ロック」。
 レビューの言葉を借りるなら
 「 毒と悪意にまみれたファンタジックな物語を、
 電子音と効果音とエディットと生楽器を自在に操り、
 美しくドリーミーなものと醜くダーティーなものを
 同時に表したような圧倒的世界観 」。
 耽美、甘美、終幕、退廃 … すごいです。
 アーティスト名が総てを語っているといっても
 過言ではないと思います( 曲のタイトルセンスもすごい )。

 興味を持たれた方は、試しに
 “farewell kingdom”というアルバムを聴いてみて下さい。
 次点で“Hurtbreak Wonderland”かな。
 アルバム毎に作風が違うので、このへんがよろしいかと。
 上級者には“Enchanted Landscape Escape”を。

 てか聴けって。




 ●Aphex Twin
 ●sun electric
 ●global communication
 ●The Orb
 ●Thomas fehlmann
 ●Shed
 ●The FIeld
 ●SND
 ●blowman meets sato-an
 ●Harold Budd
 ●Fennesz
 ●坂本龍一

 テクノ/アンビエント/エレクトロニカ/ブレイクビーツ/etc。
 反復するリズム&パターン、
 キラキラ、フワフワのシンセ音、
 ミニマルで美しい電子音の世界にハマってます。
 コズミック、暗い水中、狂ったビート、一面の銀世界、優しいノイズ…
 いろんな表現があるんですね。



 ●Nujabes
 誰にでも自信を持ってオススメできる音楽かなー、コレは。
 助手席に彼女を乗せて、真夜中の一人ドライブに、
 お天気のよい休日に、寝る前のベッドの中で…
 どんなシチュエーションにも合います。
 とにかく“Metaphorical Music”を。まちがいないです。
 ザ・マイナスイオンミュージック。



 ●Perfume
 ●capsule
 ●COLTEMONIKHA
 こんなんも好きです(笑)
 いやいや、中田ヤスタカさんすごいっすよ?
 いい音楽つくるし。その思想や音楽への姿勢にも敬意を感じます。



 ●柴咲コウ
 ●浜崎あゆみ
 柴咲さんは普通に女性として好きです。かわいい(笑)
 去年ライブも行きました。
 浜崎さんはオリジナルアルバム全部持ってます。
 あまり聴かないんですけど、この人のは聴いとかなきゃ、と思ってしまう。
 やっぱ言葉にはっとさせられることが多くて。
 今はされてないですけど、本人作曲の曲もけっこう良いです。



 ●LINKIN PARK
 このへんは聴いてる方も多いかもしれませんね。かっけーっす。



 まったくの「 幹 」違いですけど、
 パンク/ハードコア/スカ なんかよく聴いてました(過去形)
 
 ○'70s UK PUNK
  ピストルズとかクラッシュとか…
 ○'80s UK HARD CORE / Oi! / SKA
  DISCHARGE、G.B.H.、COCKNEY REJECTS、specials、、、、
 ○'80s US PUNK / HARD CORE
  BLACK FLAG、BAD RELIGION、GANG GREEN、、、、、
 ○'90〜'00s US PUNK / HARD CORE / SKA PUNK / PHYCOBILLY
  Epitaph系、Hellcat系、FAT系、OFFSPRING、GREENDAY、SUM 41、
  THE SUICIDE MACHINES、THE LIVING END、CASUALTIES、とか…
 ○JAPANESE PUNK / HARD CORE / SKA PUNK
  ハイスタ、Hawaiian 6、Fruity、、、







 ご覧のように
 ラルクの事務所系のバンドは全く聴きません(笑)
 ネオヴィジュアル系と呼ばれる人たちも聴きませんね。
 Gacktさんとかも聴かないし。
 ファンの方々には大変申し訳ないんですけど、
 そーいう「 スタイル 」には興味がないんです。「 それ系 」的な。


 みなさんはどんなん聴かれてるんでしょう?










1b87c160.jpg8b68f721.jpg










 wegのアー写真。



















 19450806 in HIROSHIMA、哀悼の意を。

alone_en_la_vida at 12:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) another