2016年02月

2016年02月20日

『傍観者 知恵引き出せば 過たず』

Facebook Pageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。

 

     『傍観者 知恵引き出せば 過たず』

 

岡目八目と言います。囲碁で、傍から見ている分には

八手先まで読めるという意味です。

 

一方の当事者である打ち手は、勝ちを意識するあまり

視野が狭くなり、正確な状況判断が難しくなっているのです。

 

ビジネスにおいても同様であり、だからこそ

様々な専門家やコンサルタントが必要となる機会があるのです。

 

かく言う私自身、当事者となった際には状況判断を誤ったり

考えられないような失敗を犯すこともあります。

 

実際の経験として痛い思いもしているので、必要性を感じた際には

信頼できる専門家に相談することも多々あります。

 

重要な意思決定の際、当事者は判断基準が甘くなったり

警戒心が強くなり過ぎることがあるものと認識することです。

 

その上で、冷静に状況判断できているかを自らに問い直すこと。

そして、必要があれば第三者の意見を仰ぐことです。

 

その際、社内の人間では、たとえ立場は違えども

同じく当事者ですから意味がありません。

 

客観的な目で的確な状況判断ができる、社外取締役のような

ブレーンが必要となります。常に心掛けておきたいものです。



※ Facebook Pageはこちら。よろしければ、お立ち寄りください。

   http://www.facebook.com/AlphaMarketingCorp


BS243jpg 

 








得点するためには的確な
アシストが欠かせない・・・。



alpha_marketing at 02:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 中小企業経営 

2016年02月17日

『再建は 方針無くして 果たされず』

Facebook Pageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。

 

     『再建は 方針無くして 果たされず』

 

企業の経営再建において、事業内容を見直して選択と集中を

図ることの重要性は、多くの経営者が理解されています。

 

しかし、それを実践し、成功している事例は

意外に少ないというのが実態です。

 

多くの場合、集中すべき対象が的を外したものであったり

集中しきれていないところに原因があります。

 

その為、なかなか上手く行かず、折角定めた方針が曖昧になり

結局、目先の売り上げを追ってあれこれと手を出してしまう。

 

こうなってしまっては、もはや収拾がつかず

結局は元の木阿弥ということになりかねません。

 

最初の段階で、自社の状況と市場環境を見極めた上で

進むべき方向性を明確にしなければなりません。

 

その上で、戦略を構築し、実行計画を立てて取り組まねば

方針がグラつき、道を見失ってしまいます。

 

明確な方針と、迷いなくそれを実行するトップの

強い意志無くして、成功はあり得ません。




※ Facebook Pageはこちら。よろしければ、お立ち寄りください。

   http://www.facebook.com/AlphaMarketingCorp

 

『ワンコイン・アドバイス』 好評受付中!

初回限定60分・500、お気軽にご相談ください。


BS242jpg 

 









最初に明確な方向性を定めること。



alpha_marketing at 00:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 中小企業経営 

2016年02月10日

『自らの 意思が無ければ 価値は無し』

Facebook Pageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。

 

     『自らの 意思が無ければ 価値は無し』

 

名刺交換しただけの相手を人脈だと喧伝しても

失笑を買うばかりですが

 

僅かなきっかけを頼りに商談をまとめれば

大きな功績と評価されます。

 

伝聞情報を基に大言壮語したところで

誰も耳を貸しませんが

 

裏付けを取って事業構想を描けば

注目を集めます。

 

些細なトラブルを針小棒大に騒ぎ立てても

煙たがれるだけですが

 

起こりうる大きな問題の提起と解決策を示せば

大きな貢献となります。

 

違いは、自らの頭と身体を

使っているか否かにあります。

 

見たこと、聞いたことを伝えるだけでは

子どもの遣いと同じです。

 

それに惑わされる輩もまた

同じ穴の狢といったところでしょう。

 

自らの意思で考え、行動することによって

初めて価値が生まれるのです。



※ Facebook Pageはこちら。よろしければ、お立ち寄りください。

   http://www.facebook.com/AlphaMarketingCorp

 

新サービス『ワンコイン・アドバイス』始めました。

初回限定60分・500、お気軽にご相談ください。



BS241jpg 










自らの身体を使って!?



alpha_marketing at 01:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ビジネススキル 

2016年02月04日

『諦めず ポイント絞り できること』

Facebook Pageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。

 

     『諦めず ポイント絞り できること』

 

ある展示会での出来事。

深夜、ほぼ出展各社の設営が終わりかけた時刻。

 

ブース運営の責任者だった私は

他の業務を終えて現場を視て愕然としました。

 

隣接するブースの巨大なウォールが、メインエントランスからの

導線を遮るように立ちはだかっていたのです。

 

しかも、自社ブースのサインも隠され

入口カウンターも、まるで隣接ブースの勝手口のような有様。

 

どう見ても規定違反であり、事務局に申し入れるも

既にでき上がってしまった施工物の撤去は困難との回答。

 

これ以上掛け合ったところで時間の無駄と判断し

翌朝の開場までにできることを考えました。

 

既に設営の作業員は撤収し

残っているのは数人の管理者のみ。

 

大きな造作の変更は不可能なので

取り敢えず、サインと入口カウンターの位置変更。

 

メインエントランスから視認できる位置を工夫して

他の設営物に影響を与えぬよう、手作業で慎重に移設。

 

入口は、隣接ブースの影響をうけぬよう、反対側に移設。

設営物の変更は、これが限界でした。

 

同ブースの目玉は、複数のモデルを使っての

ショー仕立ての演出です。

 

ブース内の導線が完全に変わってしまったので

順序や配置など、構成の変更が必要です。

 

演出責任者と膝詰めで、なんとか朝までにリライトを終え

本番直前のリハーサルで修正、まさに滑り込みセーフ。

 

絶望的に思える状況あっても、冷静に考え

ポイントを絞り込めば解決策は見出せるものです。

 

ちなみに同展示会の来場者アンケートでは

並み居る人気ブースを抑え、堂々の2位となりました。



※ Facebook Pageはこちら。よろしければ、お立ち寄りください。

   http://www.facebook.com/AlphaMarketingCorp

 

新サービス『ワンコイン・アドバイス』始めました。

初回限定60分・500、お気軽にご相談ください。


BS240jpg 

 













脱出の機会は必ず見出せる!?



alpha_marketing at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) マーケティング