(234)セミナーの流儀(236)初心

2019年09月05日

(235)すべては成果のために

◎ 『ドラッカー戦略会議』

 

コンサルティングの現場や身近なトピックスから

マーケティングのヒントをお届けする『マーケティング小咄』。

 

今回のテーマは、前回に引き続きオープンセミナー。

 

 

9月は、筆者が主に登壇している2種類のオープンセミナーが

2日連続開催ということで、セミナーへの思いを綴っています。

 

前回は、新規事業をテーマとしたセミナーについて

今に至る経緯を振り返りました。

 

今回は、昨年かスタートした今一つのセミナー

『ドラッカー戦略会議』をご紹介します。

 

 

始めるに至った要因は3つあります。

中小企業支援、ドラッカー、そしてパートナーです。

 

筆者は企業の新規事業の立ち上げや事業戦略の領域での

コンサルティングを生業としています。

 

大手企業に比して経営資源に乏しい中小企業においては

成果を上げるためにより多くの時間と労力を要します。

 

クライアント企業に対しても相応の負担を強いることとなり

コンサルティングの敷居を高くしていることは否めません。

 

実際には、中小企業こそコンサルティングの必要度合いが

高いという現実も、経験上よく理解しています。

 

何か良い方法がないものかということは

長年の懸案事項のひとつでした。

 

 

ドラッカーが、コンサルティングにおいて非常に

有効であることは、拙ブログでも何度かご紹介しています。

 

入門書として最適な『もしドラ』を事前に読んでいただくことで

成果の速度と伸長率が飛躍的に向上するのです。

 

ドラッカーの経営セミナーとコンサルティングを組み合わせた

新しい取り組みができないものかとの思いは常にありました。

 

 

問題は、誰がドラッカーを伝えるのか。

良いパートナー探しが最大の課題でした。

 

ドラッカーを称するセミナーは数多ありますが

経営の実践レベルで有効なものは殆ど見かけません。

 

ドラッカーのごく一部しかご存じない講師が

受け売りの内容を語るもの。

 

ドラッカーを学術的に研究されていても

経営現場での実践経験がない講師。

 

これでは、誤った知識をインプットするか

意味のない知識の習得に時間を浪費するばかりです。

 

 

◎ 理想のパートナー

 

現在『ドラッカー戦略会議』のメイン講師を務める

安藤芳樹氏との出会いは約8年前。

 

当時、大手広告代理店に勤務していた同氏は

付き合いを深める毎に、その懐の深さを感じさせます。

 

マーケティングはもとより、敏腕コンサルタントに私淑し

ロジカルシンキングを体得し、現場で実践を積まれました。

 

 

そして、ドラッカー。チャート化という独自手法で学び

積み上げたチャートは15,000ページに及びます。

 

時間に換算したら、1ページ1時間と計算しても

15,000時間、正にその道のプロの領域です。

 

そして、クライアント企業の経営課題抽出と

解決策の提案という形で実践に活かしているのです。

 

筆者も作成したチャートを戴き、新しい知識の習得と

実践における見返しに活用し、効果を実感しています。

 

 

そして、前職において定年を迎えたのを機に

共同プロジェクトとしてスタートしたのが20184月。

 

主に中小企業の経営者を対象に、売上高100億円企業を

目指そうという趣旨で、テンビリオンソサエティを発足しました。

 

 

◎ 目指すものは実践における成果

 

目的は、ドラッカーの解説でもなければ

セミナー収益でもありません。

 

あくまでも、受講者が経営の現場で実践し

具体的な成果を上げて戴くことです。

 

したがって、月例セミナーはその有効性を知って戴く場と

位置付けて、毎月テーマ設定をしています。

 

実践に活かすという意味では、おそらく最高レベルの

ドラッカー・セミナーであろうと自負しております。

 

 

更に、実践をサポートするための集中講座やワークショップ

コンサルティングなどのメニューも用意しています。

 

各種商業デザインやPRの専門家もスタッフに加わり

売上高100億円に向けたサポート体制が揃っているのです。

 

もともとは、コンサルティングの敷居が高いとお考えの

中小企業経営者を対象とした企画です。

 

個別のご依頼に比べ、はるかにお手軽に

自社の課題解決や経営改善を実現できます。

 

 

現状、経営者以外にも大手企業の幹部や企業の参謀役、

外部参謀を担う士業の方などもご参加されています。

 

ドラッカーの知見や、筆者を含めた講師陣の豊富な

経験から学び、実践して成果を上げて戴きたいのです。

 

ですから、ご同業を含め、どなたでも歓迎しています。

ただし、実践する気のない方には不向きです。

 

 

さて、次回開催は913日(金)。

テーマは『マーケティング』。

 

マーケティングが専門領域であり、日常コンサルティングを

生業としている筆者も目から鱗の切り口、お勧めです。

 

また、セミナー参加者の特典の一つが終了後の懇親会。

実質無料で講師陣によるグループコンサルティング。

 

毎月開催しているので、ご興味のある方は

メールにてメッセージを戴ければご案内します。

 

info@alpha-marketing-corp.com

 

 

◎ 9月は2日連続開催!

 

9月は、2つのセミナーを2日連続で開催します。

ご興味のある方は、下記をご参照ください。

 

 

2019912日(木)

 

    成功確率を高める『リスク管理型』新規事業の進め方

~なぜあの会社は新規事業を次々に成功させるのか~

 

詳細・お申し込みは

http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_19277.html

 

 

2019913日(金)

 

    企業経営者と経営参謀のための『ドラッカー戦略会議』

~イノベーションを実現するドラッカー流マーケティング思考法~

 

詳細・お申し込みは

https://seminars.jp/seminars/14

 

 

今日の一言:  実践の 意欲なければ 無駄な時間

 

 

新規事業のご相談、セミナー・執筆のご依頼はお気軽にどうぞ。

AlphaMarketing Corporation


235















すべては成果のために・・・。




alpha_marketing at 04:36│Comments(0) 中小企業経営 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
(234)セミナーの流儀(236)初心