雑感

2014年01月05日

『情報の 軽重知らず 着信音』

Facebook Pageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。

 

       『情報の 軽重知らず着信音』

 

議論が白熱する会議の最中、響き渡る間の抜けた携帯の着信音。

未だにこのような光景が繰り返されています。

 

困ったことに、特に年配の方に多いようです。

これでは若者のマナー云々を語る資格はありません。

 

そもそも、会議や打ち合わせ、取材など

現場情報は最も重要なものであるべきです。

 

そうでなければ、その場に在る意味が無いのです。

 

携帯電話という便利なツールを持ったばかりに、事の軽重を見失い

行動を束縛されるなど本末転倒も甚だしいと言わざるを得ません。

 

 

※ Facebook Pageはこちら。よろしければ、お立ち寄りください。

   http://www.facebook.com/AlphaMarketingCorp

 

新サービス『ワンコイン・アドバイス』始めました。

初回限定60分・500、お気軽にご相談ください。


BS052
 











便利に使われている?



alpha_marketing at 04:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月01日

『しようかと 思う矢先に 指摘され』

Facebook Pageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。

 

  『しようかと 思う矢先に 指摘され』

 

部屋を片付けなければと思っていた矢先に

母親から「片付けなさい」の一言。

 

折角重い腰を上げようとしたところだったのに

反発心からやる気が失せてしまう。

 

似た様な経験は、誰しもお持ちではないでしょうか。

 

しかししながら、冷静に考えれば、元々やらねばならぬことを

先延ばしにしていた結果に過ぎません。

 

自らの負い目となっていたことをズバリ指摘されただけのことであり

何ら逆恨みすべき筋合いではないのです。

 

やる気を削がれたなどというのは、やりたくないという本音に

逃避する為の逃げ口上に過ぎません。

 

他者から指摘を受ける以前に取り組むべきであったと反省し

次からは先回りして行動すべきと考えねばなりません。

 

指摘されれば、むしろ自らの怠惰心を叱咤する程の

心構えが必要です。

※ Facebook Pageはこちら。よろしければ、お立ち寄りください。

   http://www.facebook.com/AlphaMarketingCorp

 

新サービス『ワンコイン・アドバイス』始めました。

初回限定60分・500、お気軽にご相談ください。


BS030











 



alpha_marketing at 15:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月30日

『どう過ごす 時間の経過は 平等に』

Facebook Pageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。


  『どう過ごす 時間の経過は 平等に』


年々歳々、時間の経過は速く感じられるもの。

しかし、これは感覚的なものに過ぎません。


例えば、5歳児にとっての1年は人生の20%に相当しますが

50歳にとっての1年は人生の2%です。


同じ1年でも、相対的な時間感覚は大きく異なります。


とはいえ1年の絶対的な時間は万人に平等であり

誰しも時の流れに抗うことはできません。


されど、11秒をどう生きるか、どう過ごすかによって

時間の価値は大きく変わって来ます。


そのように考えると、無駄な時間を過ごすことは

実に勿体ない話です。


そして、何かを始めるに際し

年齢は関係ないことに気付かされます。


時間の流れは普遍なのですから。



※ Facebook Pageはこちら。よろしければ、お立ち寄りください。
      http://www.facebook.com/AlphaMarketingCorp


新サービス『ワンコイン・アドバイス』始めました。
初回限定60分・500、お気軽にご相談ください。


BS029



 

 

 

 

 

 

 

 

 



alpha_marketing at 16:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月31日

『好奇心 以て学べば 老い知らず』

Facebook Pageにて掲載しているミニコラム【今日の一言】から。


  『好奇心 以て学べば老い知らず』


50歳の別称は「知命」といいます。

古の呼称では40歳が初老、50歳はもはや老境でしょうか。


学ぶことをやめた時、人は老いるのだと言います。


学ぶということは、即ち未知に対する関心であり

好奇心を持ち続けるということなのでしょう。


同じものを見、同じ音を聴いても

そこに何かを感じ取る者とそうでない者がいます。


何かを感じた際、何らかの

行動を起こす者とそうでない者がいます。


その意識すら失ってしまえば

即ちそれが老いの始まりなのかもしれません。


日々、感度を高めて臨みたいものです。



※ Facebook Pageはこちら。よろしければ、お立ち寄りください。

   http://www.facebook.com/AlphaMarketingCorp


新サービス『ワンコイン・アドバイス』始めました。

初回限定60分・500、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



alpha_marketing at 07:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月01日

(番外) 謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。


Rising


さて、2013年、新しい年が始まりました。

暮れの政権交代、これは天災を人災に変えた無能政権への怨嗟の表れとなりました。

 

企業を取り巻く環境も悪化の一途をたどり、「勝ち組」と「負け組」の二極化が進みました。

当然ながら、目指すべきは前者であることは申すまでもありません。

 

では、「勝ち組」に入るためのハードルとは、どれほど高いものなのでしょうか。

中小企業だから、衰退業界だからといって思考停止し、諦めてはいませんか。

 

両者の差は、思っているほど大きなものではなく、考えるほど小さくもありません。

正確な現状分析に基づく的確な戦略さえあれば、後は実行するのみです。

 

優れたパートナーを選定すれば、有効な戦略を構築することは、さほど難しくありません。

一方、その取り組みに一歩を踏み出すことができないというのが実情です。

 

新政権の下、新たな景気対策が様々打ち出されることでしょう。

しかし、忘れてはならないことは、景気の好転と自社の業績は連動しないという現実です。

 

政権が替わろうと、どんな政策が打ち出されようと、景気が好転しようと

企業自らが的確な戦略を以て変革して行かなければ、生き残ることはできないのです。

 

私たちは、正確な現状分析と的確な戦略構築をサポートすることができます。

けれども、進むも止まるも、意思決定できるのは経営者のみです。

 

今年も、厳しい経営環境が続くことが予測されます。

環境変化に対応できる、柔軟且つ強固な経営体質への改善が急務です。

 

迷っている暇はありません。すぐに決断、実行あるのみです。

 

私たちは、顧客企業の成功を通じて、市場/消費者にとってプラスアルファの

新しい価値を創造して行くことを目指しています。

 

そのためのノウハウと実現に向けた情熱があります。 

事業戦略構築のエキスパートとして、今年も社会に貢献して参りたいと考えております。

 

どうぞ、ご期待ください。


 

                        2013年11


                      Alpha Marketing Corporation

                         代 表  新 井 一 聡


 

★ 10年の実績、100件を超す新規事業。
  不況知らずの事業戦略構築は、ご相談ください。
  Alpha Marketing Corporation



alpha_marketing at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)