tailwalk開発日記

Nakachaaan!こと中村宗彦が綴るテイルウォーク開発秘話や新製品入荷情報などetc・・・
業界のレアな情報も満載!

2010年11月

久々の・・・

久しぶりに釣りへ出かけることができた週末。

最も楽しみにしていたのは、日曜日の海・・・だったのですが、
なんせ3週間もほとんど釣りをしていなかったので、
少し時間があった土曜日にも、近所のエリアへトラウト遊びに行きました。

マス1














私の家から車で15分。
神奈川県伊勢原市にある「Breeze(ブリーズ)」さんに行きました。



マス2














本日のタックルは、
①シルヴァーナ 瀧SP 64UL-R
②シルヴァーナブロス 60UL



マス3














シルヴァーナ瀧SP 64UL-Rは、マイクロスプーンを使うために持っていきました。
今年の秋の新製品ですね〜〜。
1グラム以下のスプーンをストレスなくキャストでき、
またそんなマイクロスプーンの動きをしっかりティップで感じ取れる。
瀧SPならではの、ワンランク上の釣りをすることができるので、
プレッシャーの高い釣り場やシビアな状況で活躍します。



マス4














シルヴァーナブロスは、低価格なのにKガイド搭載。
比較的オールマイティな使い方ができるロッドです。
今回はプラグ用としました。
初めての1本としてもお薦めできますし、何本かロッドを持っている時でも、色々なルアーを使えるので、何かと重宝します。



マス5














薄暗くなる前あたりから、トッププラグへの反応が良くなってきました。
今度は瀧SPで。



マス7























何かとプチイベントをしていることが多い「ブリーズ」さん。
その日は、ハンドメイドルアーで有名な首藤武蔵さんが来ていて「現地塗り」イベント。
その場でリクエストされたカラーに、ルアーを塗ってしまうというモノ。
ナニを隠そう、首藤さんは自分の地元仲間でもあります。



マス8























ブリーズの大将、原さんです。
レンタルロッドもあるので、初めての人や家族連れも安心。
一度出かけてみて下さい。
ブリーズHP http://warabo.com/breeze/index.html



マス10














翌日は伊豆の海。期待いっぱいで出かけました!!
しかし!あまりにも風が強く、オカッパリもままならず・・・。
(写真ではそんなには見えないかもしれませんが)
ホントなら(うまくいけば)、アオリイカとかタイとか、景気のいい画像をたくさん掲載できるはずだったのに!?



マス9














こんな大根干しの写真が精一杯でした??
これくらいのアオリイカが釣れたら、大騒ぎなんですケド。
友人と二人、ほとんどドライブでした・・・。




営業部 テルchanでした。

同じサイズなら・・・

同じブランクのバスロッドに・・・。

同リングサイズのKガイドとYSGガイドが装着されています。

写真左が話題のKガイド、右が従来よく使われていたYガイドです。
画像6 021 (1)
そうです。高さが低いんです。(あくまでYと比較してですよ。)

意外に知らない人も多いのではないでしょうか。
画像6 021 (5)
ブランクにライン(糸)が近いということは・・・

メリットも容易に想像できますよね。

絡んでも絡まない・・・コンセプトばかりではありません。

Kガイド搭載モデルが盛りだくさんのtailwalkをよろしくです。

富士工業さんのHP Kガイド説明
http://www.fujitackle.com/new/k.html

Nakachaaan!

寒いっ!

昨日は韓国でバス&トラウトに挑戦しました・・・。
韓11.28 (1)
今回の釣り場は北にある人口池です。

冬になるとトラウトを放流しています。

1日、2000円下回るくらいの入漁料(ちと微妙ですが・・・)。

天気はイイですが昨日から凄い冷え込みで氷点下の世界

寒さというより痛さです。

先週が懐かしい。

まずは試作のバスベイトロッドに90mmのミノーでスタート。

一投げ目からチェイスあり。

で、二投目でヒット&オートリリース(バラシタともいう)

寒いけどイケるんでね〜の?と思いましたが・・・

↓この日の経験がトラウマになっているので・・・
http://blog.livedoor.jp/alphatackle/archives/2738052.html

「管理釣り場」といえど、異国の「管理」はいつも疑うようにしておりますw
韓11.28 (2)
でも、すぐ隣のアングラーが釣りましたw
韓11.28 (6)
ナイスなレインボー(ニジマス)です。

魚は濃いのかな。
韓11.28 (8)
ド寒いっ!ガイドも完全凍結です・・・。(マイクロGではありませんよ)

1キャスト、1凍り、2ギューギュー♪(氷に糸が詰まってバイオリンの音みたいに鳴く)・・・。

何度も言いますが「寒い」ではなく「イタイ」。

しかし、気持ちでは負けないようキャストを繰り返すとスグ来ました。
韓11.28 (14)
韓11.28 (11)
池が広い&ニゴリがあるのでアピールすることを優先でスピナーを使用。
韓11.28 (13)
試作フルソリッドバスロッド+スピナーという・・・

いつものゴメンねタックルですw

スピナーは子供のころは良く使いました。懐かしいです。バスも良く釣りました。

寒い時期はレンジ(層)で大きく差が出たりします。今回は中層がカギでした。

スピナーのウエイトを重くし「広く&ワンレンジ下」を引くと、

他は沈黙の中イメージ通りに複数キャッチすることができました。
韓11.28 (15)
イメージ通りに釣れたら満足なので食事へ。

こちらのアングラーの昼食は必ず食堂でとります。
韓11.28 (19)
赤く辛い食事が多いですがあったかくなります。

昼食後はバス釣りに切り替えますが・・・
韓11.28 (21)
糸がギューギューしちゃいます。

その昔、河口湖のウインターシリーズというバス釣り大会に3年ほどエントリーしたことがあります。

練習も含め、結構通いましたがここまでギューギューしなかったような・・・。

しかも、11時とか12時のポカポカしたときにだけに一瞬釣れるんですよね・・・。
韓11.28 (22)
んなわけでバスは釣れませんよ。

さすが韓国北部・・・。

寒さピカイチ。

ん、韓国北部?
韓11.28 (9)
ひょっとして・・・と思い聞けば・・・

あの山の向こうには、あの「北」が見えるらしいです。
(10kmくらい先にあるらしいです。見ていないので真偽はわかりませんが)

うーむ。複雑な心境・・・。

そんな日曜日。

Nakachaaan!

今日は韓国。

今日は韓国で「トラウト&バス」釣りでした。

泣きたいほど超寒かったです・・・

いや泣きました。

韓11.28 (22)
Nakachaaan!

遠州灘より

遠州浜名湖の岡田キャプテンより
少しアップが遅れましたがコチらをご覧ください。
PB140579
コチです(ダジャレ?)
DSCF6270
tailwalk BOWGUN は船長もおすすめです。
DSCF6269
ワラサも良いみたいですよー。
日本にいないのでリアルタイムな釣況はクルーズさんのHPで
http://cruse.hamazo.tv/

こりゃー行くしかないっ!

Nakachaaan!
OFFICIAL PAGE



記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ