UQモバイルで使える端末は?i phoneは使えるの?

通信速度が速いと評判なのでUQモバイルにしようかなと思った時に、UQモバイルはau回線なので、今使っている端末で乗り換えられるのか、端末を新しく買うならどんな端末を買えばいいのかよくわからないですよね!
 

UQモバイルで使える端末は?i phoneは使える?

au回線を使用しているUQモバイルは、

ドコモ回線のMVNOよりも使える端末が限られます。


UQモバイルで扱っているスマホなら問題なく使えるんですが、

今使っているスマホでUQモバイルの格安SIMを使いたい場合や、

自分の好みの端末をAmazonや、中古スマホショップで購入して、使おうとする場合、

UQモバイルで使えるかどうかが不安ですよね。



そこで、どの機種が使えるのか調べました!




auで使っていた端末の場合。

auで使っていた端末は、UQモバイルの格安SIMを挿せば、

そのまま使えるものと、SIMロック解除が必要なものがあります。


例えば、ソニーのXperiaはそのまま使えるものが多いですが、Xperia xz sov34などは

SIMロック解除が必要です。


ただし、VoLTEに対応していない端末は使用できません。




i phoneを使う場合。

i phoneは、UQモバイルの格安SIMが使えます。

auで使用していたi phone 5S、6、6 plusはそのまま使えます。

i phone SE、6S、6S plusは、au、ドコモ、ソフトバンクすべて、

SIMロック解除をすれば使用できます。



appleストアや中古スマホショップで購入したSIMフリースマホなら、そのまま使えますね。

i phone 7は表記がないので今のところ対応していないようですが、

mineoでは、i phone 7 のSIMフリー版が使えるようですね。

mineoはこちら


あなたのスマホのままで使える!mineo



i phone SEは、UQモバイルでも販売しています。

iphonese150

詳細はこちらで

UQモバイル






ドコモやソフトバンクの端末の場合。

ドコモやソフトバンクの、

i phone以外のスマホは基本的に使えません。






具体的にどの機種が使えるかどうかは、

UQモバイルのサイト内の「動作確認一覧」のページに表示されています。

SIMロック解除が必要と記されていたら、

SIMロックを解除すれば使えるということです。


確認してみて下さい。
↓ ↓ ↓
対応機種




SIMフリースマホで使える機種は?

HUAWEI、ASUS、シャープのAQUOS、富士通のarrowsなどが使えますね。

ハイエンドモデルからエントリーモデルまで揃っているので、

好みの機種が見つかると思います。


シャープや富士通などの日本製の機種は、おサイフケータイなど日本で

使いやすくなっていますね。


UQモバイルには人気のSIMフリースマホが揃っています。

HUAWEI  P10 LITEが人気のようですね。

p10lite200




SIMロック解除の方法は?

ネットで自分でSIMロック解除をする方法もありますが、

キャリアのショップで解除をしてもらった方が安心です。(有料3000円)

詳しくはショップに確認してみてください。


中古スマホショップで購入する時は、SIMロック解除されたもの(白ロム)を購入してください。


i phoneや人気端末のSIMフリー版を探すならこちら







MNP予約番号の取得方法は?

今使っている電話番号をそのまま使いたい時は、

各キャリアに電話すると、音声ガイダンスで案内されるので、

オペレーターにつながったら「MNP予約番号」を発行してもらいます。


予約番号はショートメールでも送ってくれます。


この時点では、予約番号を発行しただけなので、UQモバイルの手続きがすむまで

スマホが使えなくなるようなことはありませんね。




MVNOの格安SIMの料金はそんなに変わりませんね。

やっぱり通信速度が速いってのが、一番だと思います!


こちらでチェックしてみて下さい。














UQモバイルで使えるスマホは?

UQモバイルは、au回線なので、使えるスマホがauの通信回線に合っていないと使えません。

詳しくは、UQモバイルの公式サイトの「動作端末確認一覧」で確認することが、

必要ですが、どんなスマホが使えるのか紹介しますので、参考にしてください。

SIMロック解除が必要と書かれていれば、SIMロック解除の手続きが必要です。




UQモバイルの格安SIMが使える端末

・UQモバイルで販売しているスマホを購入する場合は、そのまま使えます。


・auで使っていた端末は、回線が同じなので、

UQモバイルで格安SIMを挿せば、そのまま使えます。



ただし、VoLTEに対応している機種は、SIM解除しないといけませんね。

UQモバイルの公式サイトの「動作端末確認一覧」で確認してみて下さい。


・i phoneは、SIMフリー版を購入しても、ドコモやソフトバンクで使用しているものも、

SIMロック解除すれば使えます。



SIMロックがかかっているかいないかの違いしかないので、i phone 7でも問題なく使えます。

appleストアで、SIMフリーのi phoneを購入すれば使えますね。




UQモバイルの格安SIMが使えない端末

・基本的に、ドコモやソフトバンクのスマホはほとんど使えません。


ただし、使う予定のスマホがUQモバイルの電波を受信できることが条件なので、

「動作確認端末一覧」のページで確認して、OKならSIMロック解除すれば使用できます。




ドコモ回線のスマホは多いんですが、比べるとau回線で使えるスマホの数は少ないです。

この場合も、UQモバイルの公式サイトの「動作端末確認一覧」で使えるかどうか

確認してから購入したほうがいいと思います。



自分のスマホがUQモバイルで使えるかどうかは、

UQモバイルのサイト内の「動作確認端末一覧」のページに表示されてるので、

チェックしてください。


メーカー別になっているんでわかりやすいと思います。

自分のスマホが「SIMロック解除が必要」と記されていたら、

事前にキャリアショップなどでSIMロック解除をしないと使えません。

対応機種



UQモバイルで販売している端末は?

UQモバイルで販売している人気の端末を紹介します。

端末を新しくして、UQモバイルの格安SIMを利用する場合は検討してみて下さい。


i phone SE 32GB

端末代は、47,500円位。

端末代を24回払いにすると、データ2GB、5分かけ放題または60分通話無料で、

月3,300円位ですみますね。

i phoneseuq


HUAWEI P10 lite

端末代は34,000円位です。

端末代を24回払いにすると、データ2GB、5分かけ放題または60分通話無料プランで、

月2,700円位ですね。

p10lite400



AQUOS  L2

端末代は、32,000円位です。

端末代を24回払いにすると、データ2GB、5分かけ放題または60分通話無料で、

月2,200円位ですみますね。

AQUOSL2400



SIMロック解除の方法

ネットで自分でSIMロック解除をする方法もありますが、

キャリアのショップで解除をしてもらった方が安心です。(有料3000円)

詳しくはショップに確認してください。




MNP予約番号の取得方法

各キャリアに電話すると、音声ガイダンスで案内されるので、

オペレーターにつながったら「MNP予約番号」を発行してもらいます。

予約番号はショートメールでも送ってくれます。

この時点では、予約番号を発行しただけなので、MVNOの手続きがすむまで

スマホが使えなくなるようなことはありません。




























UQモバイルの格安SIMが使える、スマホの選び方

UQモバイルのau回線で使えるSIMフリースマホには、

どんなものがあるのか調べてみました。


au回線は、特殊なので、au回線に対応したSIMフリースマホを選ぶ必要があります。


i phone

iphonese150

i phoneSE、5S、6S、6S plusが使えます。

i phone SEと5Sは、UQモバイルでも販売しています。

今使っているものでも、SIM解除すれば使えますね。

i phone 7はまだ表示されてないですね。キャリアとバッティングするからかな。



富士通arrows M03
arrowsm03

arrows M03、M04などが使えます。

中華系のミドルスペックにはついていない、ワンセグ、ジャイロセンサーが搭載されています。

防水、防塵対応でおサイフケータイもついています。

M03、M04とも、UQモバイルで扱ってますね。



SHARP AQUOS

AQUOSL2250